au AQUOS R compact SHV41のスペックを解説!中古の使い方やSIMロック解除も

 

 

本記事ではauから2017年冬モデルとして発売された「AQUOS R compact SHV41」を解説します。

 

au公式サイトでは販売終了になりましたが、今でも十分な性能です。

中古で買って格安SIMで使うのもおすすめです。

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

auの最新機種はこちら!
auのおすすめ最新機種ランキング

 

AQUOS R compact SHV41の価格

 

auオンラインで販売終了

 

AQUOS R compact SHV41はau公式オンラインサイトでの販売が終了になりました。

現在は「AQUOS R3 SHV44」が販売中です。

 

AQUOS R2 CompactはSIMフリー版・ソフトバンク版で発売されました。

 

 

中古で格安で買える

 

AQUOS R compact SHV41は中古でも購入できます。

イオシスやじゃんぱらなどでは、AQUOS R compact SHV41の未使用品や中古が格安で販売されています。

 

AQUOS R compact SHV41はUQモバイルなどのau回線を使った格安SIMでも使えます

今でも普段使いには十分な性能の機種ですので、ぜひ利用してください。

 

SIMロック解除の手順

 

AQUOS R compact SHV41はau回線以外では使用できないようにSIMロックという状態になっています。

ですが、auを契約中の方はマイページまたは店舗でSIMロック解除ができます

 

マイページから手続きすれば無料ですが、店舗は3,000円の手数料がかかります。

契約中の方はマイページから解除手続きしましょう。

 

詳細SIMロック解除のお手続き | au

 

なお、auをすでに解約した方や中古のau端末を買った方も、店舗にいけばSIMロック解除が可能になりました。

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

 

AQUOS R compact SHV41のバンド

 

対応周波数一覧

 

AQUOS R compact SHV41の対応バンドは以下の通りです。

  • WCDMA:1/6/8/19
  • LTE:1/3/8/18/19/26/42

 

詳細auスマホの対応周波数一覧

 

au回線の格安SIMで使える

 

当然ですが、AQUOS R compact SHV41はau回線のバンド・au VoLTEに対応しています。

 

そのため、au以外にもau系の格安SIM(VoLTE対応SIM)で使えます。

SIMロック解除は不要です。

 

au系の格安SIMはUQモバイルやBIGLOBEモバイルのau回線がおすすめです。

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

AQUOS R compact SHV41はソフトバンク・ワイモバイルが利用するLTEバンド1・3・8に対応しています。

また、3Gバンドの1・8も対応です。

 

よって、SIMロック解除すればソフトバンク回線やワイモバイルでも使えます。

 

ドコモ回線も対応

 

ドコモ回線が使うLTEの周波数は1・3・19、3Gは1・6です。

AQUOS R compact SHV41は全てに対応しています。

 

こちらもSIMロック解除すればドコモやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

 

AQUOS R compactのスペック

 

発売日・型番

 

auにおけるAQUOS R compactの型番は「SHV41」です。

発売日は2017年12月22日です。

 

本来カラーは3色

 

auで販売されるAQUOS R compact SHV41は「メタルブラック」「ムーンホワイト」「ローズピンク」の3色です。

端末の表・裏のデザインはこのような感じです。

 

 

スペック一覧表

 

本体スペック
サイズ(mm)W66×L132×D9.6
重さ約140g
画面サイズ4.9インチ
解像度2,032 × 1,080
(フルHD+)
バッテリー容量2,500mAh
連続通話時間
(LTE)
1,530分
連続待受時間
(LTE)
630時間
OSAndroid 8.0
CPUSnapdragon660
(オクタコア)
2.2+1.8GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大400GB)
通信速度(下り)最大479Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
1,640万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

 

画面サイズは4.9インチ

 

AQUOS R compact SHV41の画面サイズは4.9インチです。

 

片手で持てるコンパクトなスマホをお探しの方におすすめです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

AQUOS R compact SHV41のUSB端子はUSB Type-Cです。

上下関係なくどちらでもさせるのが魅力ですね。

 

ただし、AQUOS R compact SHV41には充電器(ACアダプタ・USBケーブル)が付属していません。

USB Type-C対応のケーブルをお持ちでない方は購入が必要です。

 

 

イヤホンジャックあり

 

AQUOS R compact SHV41には本体上部に3.5mmイヤホンジャックがあります。

最近はイヤホンジャックが廃止されるスマホが増えてきましたが、今でも有線でイヤホンやヘッドホンを接続したいという声は根強いです。

 

AQUOS R compact SHV41はハイレゾにも対応しているので、音質にこだわる方にも最適です。

 

シングルSIM・DSDS非対応

 

AQUOS R compact SHV41はnanoSIM×1のシングルSIMです。

デュアルSIM・DSDSではありません。

 

なお、SIMフリー版のAQUOS R compactもシングルSIMです。

 

メモリーRAMは3GB

 

AQUOS R compact SHV41のメモリー(RAM)は3GBです。

正直、3GBは少々少ないですね。

 

SHARPのスマホはハイスペック機種でもRAMが少なめですが、4GBあれば満点だったかなと思います。

 

ストレージ容量は32GB

 

AQUOS R compact SHV41の内部ストレージ容量は32GBです。

普段使いには十分ですが、写真や動画をよく撮影されるかたは足りないかもしれません。

 

しかし、AQUOS R compact SHV41はマイクロSDカードでストレージ容量を増設可能です。

 

マイクロSDカード増設可能

 

AQUOS R compact SHV41はマイクロSDカードで容量を増設できます。

32GBの内部ストレージで足りない方はmicroSDカードを利用しましょう。

 

最大400GBまで増設できますので、容量は心配いらないと思います。

 

 

SHV41の付属品・同梱品

 

AQUOS R compact SHV41の付属品・同梱品はテレビアンテナケーブルのみです。

イヤホンやスマホケースは持ちろん、充電器(ACアダプタ・USBケーブル)も同梱されていません。

 

充電器・ケーブルは付属なし

 

前章で解説したとおり、AQUOS R compact SHV41には充電器(ACアダプタ・USBケーブル)が同梱されていません。

USBのACアダプタやUSB Type-Cのケーブルをお持ちの方はそのまま使えますが、お持ちでない方は購入が必要です。

 

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

 

SHV41の主な便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

AQUOS R compact SHV41に搭載されている便利機能は以下の通りです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
急速充電
ワイヤレス充電Qi

 

おサイフケータイ搭載

 

AQUOS R compact SHV41はおサイフケータイ搭載です。

最近ようやくおサイフケータイ搭載スマホが増えてきましたね。

 

防水・防塵対応

 

AQUOS R compact SHV41は防水・防塵機能に対応しています。

 

防水はIPX8という最高の等級です。

これは「水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有する」というレベルです。誤ってお風呂やトイレにスマホを落としても安心ですね。

 

防塵についてもIP6Xというレベルです。

よほどのことが無い限り、チリやホコリにより故障することはありません。

防塵のありがたさを感じるときはあまり無いかもしれませんが、まさかのときに安心ですね。

 

濡れた手・手袋でも画面操作可

 

AQUOS R compact SHV41には、防水に加え便利な機能が付いています。

それは、濡れた手でも画面操作が可能なこと。

 

通常のスマホは、せっかく防水機能が付いていても濡れた手だと画面が操作を読み取らないことがありましたが、AQUOS R compact SHV41は濡れた手で画面を触ってもしっかり反応してくれます。

そのため、お風呂に入りながらスマホを操作する際に非常に便利です。

 

また、手袋をしていても操作可能なのも嬉しいですね。

 

指紋認証で簡単ロック解除

 

f:id:SCANTY:20171209113306p:plain

 

AQUOS R compact SHV41には指紋認証センサーが搭載しています。

これまでパスコードやパターンを入力して解除していたロックを、指紋認証により簡単に行うことができます。

 

しかも、そのスピードと認証性能が大変良いです。

読み取りに時間がかかったり、読み取りエラーになったりすることが少ないのも特徴です。

 

また、画面下部にある指紋認証センサーはホームボタンとしても使えます。

 

顔認証は非搭載

 

一方、AQUOS R compact SHV41に顔認証機能はありません。

 

持つと画面がONに

 

f:id:SCANTY:20180111175817p:plain

 

ちょっと地味ですが、個人的に大変便利だと思ったのがスマホを持つと自動的に画面がONになる機能です。

これまでは電源ボタンを押して画面を起動していましたが、スマホ本体を持つと自動で画面が明るくなります。

 

ハイレゾ対応

 

AQUOS R compact SHV41はオーディオも優秀です。

CDの4倍の音質である「ハイレゾ」での再生に対応しています。スマホで音楽を聴く際に音質にこだわる方にもおすすめです。

 

急速充電対応

 

AQUOS R compact SHV41は急速充電のクイックチャージ3.0に対応しています。

QC3.0に対応している充電器(ACアダプタ)を使えば、高速で充電できます。

 

ただし、AQUOS R compact SHV41には充電器(ACアダプタ・USBケーブル)が付属していません。

ACアダプタやUSB Type-Cのケーブルをお持ちでない方は別途購入してください。

 

 

ワイヤレス充電Qi非対応

 

AQUOS R compact SHV41はワイヤレス充電「Qi」に対応していません。

 

自動スクロール機能が便利

 

AQUOS R compact SHV41には、「スクロールオート機能」という便利な機能があります。

これは、例えばスマホでWEBやSNSを閲覧する際、都度指で操作するのではなく、自動でゆっくり画面をスクロールしてくれる機能です。

 

特にツイッターやFacebookなどのSNSを読む際に便利です。

 

もちろん、じっくり読みたい場合は指でタップするとスクロールをストップすることができます。

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

 

SHV41のベンチマークスコア

 

Geekbench

 

AQUOS R compact SHV41のベンチマークをGeekbenchで計測した結果は以下の通りです。

 

  • シングル:1610
  • マルチ:4,425

 

 

antutu

 

AQUOS R compact SHV41のantutuの総合スコアは12万~13万程度です。

超高負荷の3Dゲームを除けば、一般的な処理はサクサク快適でしょう。

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

 

AQUOS R compact SHV41の購入はこちら

 

以上、auから発売された「AQUOS R compact SHV41」の解説でした。

国内メーカーSHARP製の多機能な機種です。

 

au公式サイトでは販売終了になりましたが、今でも十分な性能です。

中古で買って格安SIMで使うのもおすすめです。

 

▼AQUOSの格安中古を探す▼

 

auの最新機種はこちら!
auのおすすめ最新機種ランキング

 

 

シムラボ(au) トップページへ

タイトルとURLをコピーしました