iPhone14の価格と一番お得に買う方法はこちら 

auのGalaxy A41 SCV48のスペック解説!中古の買い方/使い方も

端末

 

au Galaxy A41 SCV48

 

本記事ではauで発売のGalaxy A41 SCV48のスペックを解説します。

 

3つの高性能カメラを搭載しており、おサイフケータイや画面内指紋認証にも対応しています。

au公式オンラインショップでの販売は終了しましたが、中古でも使えます。

 

 

auの最新機種はこちら!
auのおすすめスマホランキング

 

Galaxy A41 SCV48の価格・料金

 

au Galaxy A41 SCV48

 

Galaxy A41 SCV48は販売終了

 

Galaxy A41 SCV48はau公式オンラインストアでの販売が終了になりました。

店舗にもまず無いでしょう。

 

現在販売中のスマホはこちらを確認してください。

 

 

中古で格安で買える

 

Galaxy A41 SCV48は中古でも購入できます。

楽天市場やAmazonでも買えますし、イオシスやじゃんぱらなどのスマホ店でも購入できます。

 

Galaxy A41 SCV48はauはもちろん、povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMでも使えます

また、SIMロック解除すれば楽天モバイルでも使えます。

性能は今でも十分なので、ぜひ利用してください。

 

 

Galaxy A41を他社で使う

 

auで購入したGalaxy A41 SCV48は他キャリアでも使えます。

auはもちろん、povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMで使う場合、SIMを差し替えてAPN設定をすればすぐに使えます。

 

また、SIMロック解除すれば楽天モバイルでも使えます。

楽天モバイル公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」をみると、Galaxy A41 SCV48は通話・データ通信・SMSの基本的な機能は使えます。

SIMロック解除したのちにSIMを差し替えてAPN設定をしてください。

 

au Galaxy A41 SCV48 楽天モバイル

 

なお、Galaxy A41 SCV48はドコモ回線が使う4G/LTEのB19やソフトバンク回線のB8には非対応です。

SIMロック解除すれば使えないことはないですが、使用エリアによっては電波が弱くなるので使用はおすすめしません。

 

ドコモ回線で使う場合はドコモ版のGalaxy A41 SC-41Aを買いましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルには非対応なので、Galaxy M23 5Gを選んでください。

 

 

SIMロック解除の手順

 

auで2021年9月30日までに販売されたスマホはau回線以外では使えないようにSIMロックという状態になっています。

Galaxy A41 SCV48も、2021年9月末までにauで購入した端末はSIMロックがかかっています。

 

au・UQモバイル・povoやau回線を使った格安SIMで使う場合はそのまま使えますが、楽天モバイルで使う場合はSIMロック解除が必要です。

このSIMロックはマイページまたは店舗で解除できます。

 

マイページから手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずマイページから解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | au
詳細au端末をSIMロック解除してみた

 

なお、auをすでに解約した方や中古のau端末を買った方もSIMロック解除が可能です。

 

Galaxy A41 SCV48のスペック

 

SCV48の発売日・型番

 

auにおけるGalaxy A41の発売日は2020年7月8日です。

型番はSCV48です。

 

他にUQモバイル・ドコモでも発売されました。

UQモバイルの解説記事では、端末をお借りして実機レビューをしているので参考にしてください。

 

 

SCV48の本体カラー・色

 

auにおけるGalaxy A41 SCV48の本体カラーは「ブラック」「ブルー」「ホワイト」の3色です。

 

au Galaxy A41 SCV48 本体カラー

 

スペック一覧表

 

Galaxy A41 SCV48のスペック詳細は以下の通りです。

 

スペック
サイズ
(mm)
高153×幅70
×厚8.1
重さ約160g
画面サイズ約6.1インチ
有機EL
解像度2,400×1,080
バッテリー
容量
3,500mAh
搭載OSAndroid 10
CPUMT6768
(MediaTek Helio P65)
2.0GHz×2
1.7GHz×6
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
4,800万(広角)
800万(超広角)
500万画素(深度測定)
有効画素数
(サブカメラ)
2,500万画素
USB端子USB Type-C

詳細Galaxy A41 SCV48 | au

 

CPUはHelio P65

 

Galaxy A41 SCV48に搭載されているチップセットはMediaTekのHelio P65です。

Snapdragon665と同程度の性能ですね。

 

高性能とまでは言えませんが、一般的なゲームならサクサク快適でしょう。

 

RAMは4GB/ストレージ64GB

 

Galaxy A41 SCV48のメモリー(RAM)は4GB、ストレージは64GBです。

ストレージ容量はSDカードで増設可能です。

 

microSDカード挿入可

 

Galaxy A41 SCV48は最大512GBのマイクロSDカードでストレージ容量を増やせます

ストレージ容量は64GBありますが、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

SIMロック?SIMフリー?

 

auのGalaxy A41 SCV48は購入日によってSIMロックがかかっている場合があります。

 

2021年9月末までに購入した端末にはSIMロックがかかっていますが、2021年10月1日以降に購入した端末はSIMフリーです。

 

購入日SIMロック
2021年
9月末まで
あり
2021年
10月1日以降
なし

 

SIMロックの有無が変わるのは端末の発売日ではなく購入日なので注意してください

 

2021年9月末までに購入したau端末に他社回線のSIMを挿して使う場合、事前にSIMロック解除が必要です。

このSIMロックはマイページまたは店舗で解除できます。

 

マイページから手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずマイページから解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | au
詳細au端末をSIMロック解除してみた

 

アウトカメラは3眼

 

Galaxy A41 SCV48のアウトカメラは4,800万画素(広角)+800万画素(超広角)+500万画素(深度測定)の3眼です。

ただし、そのうち500万画素のカメラはポートレートに使う深度測定用のカメラなので、実際に撮影に使うのは2つです。

 

超広角カメラがあるのは良いですね。

 

イヤホンジャック搭載

 

Galaxy A41 SCV48には本体上部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

Galaxy A41 SCV48のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

ただし、USB Type-Cのケーブルは同梱されていませんので、お持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

5GhzのWiFiに対応

 

Galaxy A41 SCV48が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

Galaxy A41は5Ghzにも対応しています。

 

▼端末の価格・詳細を見る▼

au公式オンラインサイト

 

 

SCV48の付属品・同梱品

 

SCV48の付属品一覧

 

Galaxy A41 SCV48には以下の付属品が同梱されています。

 

  • SIM取り出し用ピン
  • クリアケース
  • イヤホン
  • 取扱説明書

 

充電器・ケーブルなし

 

Galaxy A41 SCV48のUSB端子はUSB Type-Cですが、充電器・ケーブルが付属していません。

お持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

純正ケース付属

 

Galaxy A41 SCV48には純正のケースが付属しています。

ただしスマホケースは試供品の簡易的なものですので、お気に入りのスマホケースを購入するまでのつなぎとして利用しましょう。

 

フィルムはなし

 

最近、機種によっては最初から画面保護フィルムが貼付されている機種も増えてきましたが、Galaxy A41 SCV48には貼付されていません。

自身で購入が必要です。

 

SCV48の搭載便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

Galaxy A41 SCV48に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

機能有無
おサイフケータイ
防水
防塵
ワンセグ×
ワイヤレス充電×
指紋認証
顔認証

 

指紋認証・顔認証対応

 

Galaxy A41 SCV48は指紋認証・顔認証に対応しています。

特に指紋認証は、ディスプレイをタップすると認証できる「画面内指紋認証」です。

 

反応は良くもなく悪くもなく…というレベルですね。

決して速くて正確というわけではありませんが、気になるほどではありませんでした。

 

防水・防塵対応

 

Galaxy A41 SCV48は防水・防塵にも対応しています。

特に防水はIPX5/IPX8というレベルですので、雨天時の屋外や水回りでの操作も問題ないでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

Galaxy A41 SCV48はおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進され、スマホもおサイフケータイ対応機種が再び増加してきました。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Galaxy A41 SCV48はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

ワイヤレス充電非対応

 

Galaxy A41 SCV48はワイヤレス充電には対応していません。

 

Galaxy A41 SCV48の対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Galaxy A41 SCV48の対応バンドは以下の通りです。

  • 5G:非対応
  • LTE:B1/3/18
  • WCDMA:B1

詳細対応バンド一覧 | au

 

ドコモ回線で使える?

 

Galaxy A41 SCV48はドコモ回線の主要バンドB1/3/19のうち、バンド19に対応していません。

また、3Gバンドの6にも非対応で、ドコモのVoLTEへの対応も不明です。

SIMロック解除すれば使えないことはないですが、よくわからない方はおすすめしません。

 

ドコモ回線で使いたい方は、ドコモ版のGalaxy A41 SC-41Aを使いましょう。

 

※上記の中からSC-41Aを選択

 

au回線・povoに対応

 

Galaxy A41 SCV48はもちろんau回線に対応しています。

au・UQモバイルはもちろん、au回線を使った格安SIMでもSIMロック解除なしで使えます。

また、povoでも動作確認されています。

 

ソフトバンク回線で使える?

 

Galaxy A41 SCV48はソフトバンク回線が使う4Gの主要バンド:B1/3/8のうち、B8に対応です。

また、3GのB8にも対応していません。

 

SIMロック解除すれば使えないわけではないですが、地域によっては電波が弱くなる可能性があります。

使うのはおすすめしません。

 

楽天モバイルで使える?

 

auのスマホは楽天モバイルUN-LIMITと相性が良いです。

Galaxy A41 SCV48も楽天モバイルで動作確認されており、データ通信・通話・SMSが問題なく使えます。

 

au Galaxy A41 SCV48 楽天モバイル

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、APN自動設定やETWS(緊急地震速報などの受信)、110・119時の高精度な位置情報測位には非対応です。

 

  • APN自動設定
  • ETWS(緊急地震速報など)
  • 110/119等での高精度な位置測位

 

個人的にはあまり気にしませんが、気になる方は素直に楽天モバイルで端末を買いましょう。

楽天モバイルで他社のGalaxyを使う手順はこちらにまとめています。

 

 

Galaxy A41 SCV48の購入はこちら

 

以上、auで発売されたGalaxy A41 SCV48の詳細でした。

特に3眼レンズ搭載のカメラと、おサイフケータイ・防水・指紋認証対応の安心スマホです。

 

 

3つの高性能カメラを搭載しており、おサイフケータイや画面内指紋認証にも対応しています。

au公式オンラインショップでの販売は終了しましたが、中古でも使えます。

購入はこちらからどうぞ!

 

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

 

 

auの記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました