auのHUAWEI P30 lite Premiumのスペック・価格を解説!低価格・高機能でおすすめ

 

HUAWEI P30 lite Premium

 

本記事ではauで発売のHUAWEI P30 lite Premium HWV33の価格やスペックを解説します。

 

発売が延期されていましたが、8月8日にようやく発売されました。

HUAWEI問題は少々不安ですが、高性能・低価格でかなりおすすめの機種です。

 

▼P30 liteの詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

auのおすすめ機種はこちら!
auのおすすめスマホランキング

 

P30 lite Premium HWV33の価格

 

端末価格・実質負担額

 

auにおけるP30 lite Premium HWV33の端末価格は30,000円です。

この性能でこの価格は高コスパでおすすめです。

 

アップグレードプログラム対象

 

P30 lite Premium HWV33はアップグレードプログラムDXの対象機種です。

そのため、48回払いで購入して25ヶ月に機種変更する際に端末を返却すれば、残りの24回分の支払額が免除されます。

その場合の実質負担額は半額の15,000円です。

 

ただし、アップグレードプログラムDXを適用するためにはプログラム利用料390円/月がかかります。

24ヶ月間で9,360円が加算されますので、実際には半額にはなりません。

 

個人的にはP30 liteにはアップグレードプログラムDXを適用せずに購入しても良いかなと思います。

 

詳細公式サイトで価格を見る

 

▼P30 liteの詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

P30 lite Premiumのスペック

 

auでの発売日

 

auにおけるP30 lite Premium HWV33の発売日は2019年8月8日(木)です。

当初は5月24日発売予定でしたが、HUAWEI問題で延期になっていました。

 

本体カラー・色

 

auにおけるP30 lite Premium HWV33の本体カラーは「ピーコックブルー」「パールホワイト」「ミッドナイトブラック」の3色です。

 

HUAWEI P30 lite Premium_本体カラー

 

スペック一覧表

 

HUAWEI P30 lite Premium HWV33のスペック詳細は以下の通りです。

 

スペック
サイズ(mm)H153× W73× D7.5
重さ約159g
画面サイズ約6.1インチ
解像度2,312 x1,080
(フルHD+)
バッテリー容量3,340mAh
OSAndroid 9
CPUKirin710
(オクタコア)
2.2+1.7GHz
メモリ(ROM)128GB
メモリ(RAM)4GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
2,400万+
800万+200万画素
有効画素数
(サブカメラ)
2.400万画素
USB端子USB Type-C

 

SIMはシングルSIM

 

au版のHUAWEI P30 lite Premium HWV33はシングルSIMです。

 

SIMフリー版やUQモバイル版のHUAWEI P30 liteはデュアルSIMでDSDS・DSDVに対応していますが、au版はシングルSIMに改良されています。

 

イヤホンジャック搭載

 

P30 lite Premium HWV33には3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

P30 lite Premium HWV33のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

5GhzのWiFiに対応

 

P30 lite Premium HWV33が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

HWV33は5Ghzにも対応しています。

 

SIMフリー版との違い

 

auから発売されたHUAWEI P30 lite Premium HWV33とSIMフリー版との違いは以下の3点です。

 

<SIMフリー版との違い>

au版
(Premium)
SIMフリー版
SIMスロットシングルSIMデュアルSIM
ストレージ128GB64GB
SIMロックありなし

 

最大の違いはau版はシングルSIMである点です。

SIMフリー版はデュアルSIMでDSDS・DSDVに対応していますが、au版はシングルSIMです。

 

また、ストレージが128GBに拡張されています。

これが「Premium」が付いている所以です。

 

au版にはSIMロックがかかっていますが、SIMロックを解除すればドコモやソフトバンク・ワイモバイルなどの他回線でも使えます

 

▼公式サイトで詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

搭載された便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

P30 lite Premium HWV33に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
急速充電
ワイヤレス充電

 

指紋認証・顔認証対応

 

P30 lite Premium HWV33は指紋認証・顔認証に対応しています。

指紋認証センサーは本体背面に搭載されています。

 

HUAWEI P30 lite_指紋認証センサー

 

防水・防塵非対応

 

P30 lite Premium HWV33は防水・防塵に対応していません。

 

おサイフケータイ/ワンセグ不可

 

P30 lite Premium HWV33はおサイフケータイやワンセグ・フルセグにも対応していません。

このあたりは仕方がないですね。

 

ワイヤレス充電非対応

 

P30 lite Premium HWV33は付属の充電器による急速充電に対応していますが、ワイヤレス充電には対応していません。

 

▼P30 liteの詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

HWV33のベンチマークスコア

 

antutu

 

P30 lite Premium HWV33の搭載CPUはKirin710です。

antutuにおけるKirin710のベンチマーク総合スコア)は13万~14万です。

 

前作HUAWEI P20 liteが9万前後でしたので、性能は大きく進化しています。

 

Geekbench

 

GeekbenchにおけるP30 lite Premium HWV33のベンチマークスコアは以下のとおりです。

 

  • シングル:1,523
  • マルチ:5,105

 

HUAWEI P30 lite_Geekbenchベンチマーク

 

超高負荷の3Dゲームなどを除けば、大抵の作業は問題なく処理できるでしょう。

 

 

P30 lite Premiumの対応バンド

 

対応バンド・周波数一覧

 

au版P30 lite Premium HWV33の対応バンドは以下の通りです。

 

  • FDD-LTE:B1・3・8・18・19・26・28
  • W-CDMA:B1・6・8・19

 

au回線・au VoLTE対応

 

au版のHUAWEI P30 lite Premiumは、もちろんau回線のLTEバンド(1・18・26)に対応しています。

もちろんau VoLTEにも対応しています。

 

よって、au回線を使った他の格安SIMでも使えます。

 

ドコモ回線で使用可

 

ドコモ回線で使用するFDD-LTEのバンドは1・3・19です。

P30 lite Premium HWV33は全て対応しているため、SIMロック解除すればドコモやドコモ回線を使った格安SIMキャリアのSIMカードを挿しても使えます

 

また、WCDMAのバンド6にも対応しているため、山間部での3G通話・データ通信も可能です。

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使うFDD-LTEのバンドは1・3・8ですが、au版のP30 lite Premium HWV33は全て対応しています。

また、WCDMAのバンド1・8にも対応しています。

 

よって、SIMロック解除すればソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

▼P30 liteの詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

【必見】auスマホ料金の節約技

 

auスマートバリューは必須

 

 

auのスマホ・ケータイやタブレットを契約中の方には、月額料金のお得な節約技があります。

それは、auスマートバリューです。

 

auスマートバリューとは

 

auスマートバリューとは、auのスマホ・ケータイ・タブレットと、光回線である「auひかり」をセットで契約することで、月額料金が毎月割引になる制度です。

 

auスマートバリューの割引は、契約1回線ごとに適用されます。

よって、例えば家族4人でauのスマホを契約している場合には、4人全員に割引が適用されるのです。

 

auスマートバリューの割引額

 

auスマートバリューの割引額は以下の通りです。

 

<auスマートバリューの割引額>

契約プラン(スマホ)割引額
auピタット
プラン
1GBまで対象外
1GB~7GBまで500円/月
・auフラットプラン7+1,000円/月
・auデータMAXプラン1,000円/月

※割引は翌月から
※新規受付終了した旧プランも割引対象

ドコモ・ソフトバンクにもauスマートバリューと同様の割引制度があります。

スマホと光回線のセット割引は、ドコモ・au・ソフトバンクでスマホを契約している方には必須の割引なのです。

 

auひかりでキャッシュバック

 

auスマートバリュー

 

これからauひかり(auスマートバリュー)を契約しようと考えている方には、さらにお得な裏技があります。

それは、auの店舗や家電量販店でauひかりに申し込むのではなく、auの正規代理店から申し込むことで高額キャッシュバックをもらう方法です。

 

例えば私が最もおすすめのauの正規代理店「NNコミュニケーションズ」なら、auひかり申し込みで最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

<キャッシュバック額>

光回線+
ひかり電話
光回線のみ
ホームタイプ
(戸建て)
¥52,000¥45,000
マンション
タイプ
¥47,000¥40,000

 

さらにNNコミュニケーションズなら、KDDIが実施している公式キャンペーンも適用されて2重取りできますし、余計なオプション加入も不要です。

また、キャッシュバックは手続き不要で翌々月末には振り込まれます

 

  • icon-circle-o 最大52,000円キャッシュバック
  • icon-circle-o 余計なオプションの加入不要
  • icon-circle-o キャッシュバック手続き不要
  • icon-circle-o 翌々月末に振り込み
  • icon-circle-o 電話で丁寧なサポート
  • icon-circle-o 公式キャンペーンも2重で適用
  • icon-times 公式じゃないから不安?
  • icon-times 申し込みはネット・電話のみ

 

高額キャッシュバックがもらえる場合は、余計や有料オプションに加入が必須か、キャッシュバックの申請手続きが複雑でもらい忘れを狙っているかのどちらかです。

ですが、ここならどちらも心配いりません。

 

auひかりは必ずここから申し込みましょう。

 

▼お得な申し込み方法を調べる▼

auひかり 申し込み

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

 

P30 lite Premium購入はau公式サイトで

 

以上、au版HUAWEI P30 lite Premium HWV33の詳細でした。

 

発売が延期されていましたが、8月8日にようやく発売されました。

高性能・低価格で非常におすすめの機種です。

 

P30 lite Premium HWV33の購入は24時間受付可能で独自キャンペーンも実施中の「au公式オンラインサイト」でどうぞ!

 

▼HWV33の詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

シムラボ(au) トップページへ

 

タイトルとURLをコピーしました