格安SIMで一番お得なキャンペーン中! 

BIGLOBEモバイルでiPhone SEを使う全手順解説!APN設定や機種変更方法も

 

 

本記事ではBIGLOBEモバイルでiPhone SEを使うための設定手順や月額料金を解説します。

 

BIGLOBEモバイルでは2018年までiPhone SEを販売していましたが、取り扱い終了となりました。

しかし、すでにiPhone SEをお持ちの方やこれから購入する方はBIGLOBEモバイルで使用できます。

 

▼期間限定キャンペーン実施中▼

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

BIGLOBEモバイルでiPhone SEは使える?

 

iPhone SEの販売は終了

 

BIGLOBEモバイルでは2018年までiPhone SEを取り扱っていましたが、完売になりました。

 

現在BIGLOBEモバイルで買えるiPhoneはiPhone7のみです。

 

 

iPhone SEの動作確認状況

 

BIGLOBEモバイルでは、iPhone SEの動作確認が終了しています。

 

 

BIGLOBEモバイル版やアップルストアのSIMフリー版はもちろん、ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルで購入したiPhone SEも使えますので安心してください。

 

ただし、他社で購入したiPhone SE端末はSIMロック解除が必要な場合があります。

 

SIMロック解除が必要な場合

 

他社で購入したiPhone SEを使う場合、下表のとおり端末の購入元と回線の種類によってSIMロックが必要な場合があります。

 

▼SIMロック解除の要否▼

端末購入元DプランAプラン
SIMフリー不要不要
ドコモ不要
au
ソフトバンク

 

特にauで購入したiPhone SEをau回線で使う場合もSIMロック解除が必要ですので注意してください。

(iPhone8以降はSIMロック解除不要)

 

SIMロック解除の手順

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

マイページで手続きすれば無料です。

 

 

また、au・ソフトバンクを解約・MNP転出した後にSIMロック解除する場合は店頭での手続きのみとなり、やはり3,000円かかってしまいます。

解約・MNP転出する前にあらかじめマイページで解除しておきましょう。

 

<SIMロック解除手数料>

店舗WEB
(マイページ)
費用
(税抜)
3,000円無料

 

ドコモは解約後でもdアカウントがあればSIMロック解除が無料です

 

BIGLOBEモバイルでiPhone SEを使う手順

 

持ち込みのiPhone SEをBIGLOBEモバイルで使うためには、大まかに以下のステップが必要になります。

 

  1. iPhone SE本体を準備
  2. BIGLOBEのSIMカードを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定

 

他社からMNPでBIGLOBEモバイルに乗り換えてiPhone SEを使う方は、上記に加えてMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

手順は下記記事に詳しくまとめています。

詳細BIGLOBEモバイルにMNP転入する手順

 

iPhone SEの本体を準備

 

 

前章でも解説しましたが、BIGLOBEモバイルではiPhone SEの端末本体を販売していません。

よって、iPhone SEは各自で用意する必要があります。

 

入手方法はのちほど解説します。

 

iPhone SE用のSIMを購入

 

次に、BIGLOBEモバイルで音声通話SIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードをiPhone SEに挿入することで、iPhone SEが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

SIMカードはBIGLOBEモバイル公式サイトで簡単に契約できます。

 

まずはBIGLOBEモバイル公式サイトにアクセスします。

 

 

「SIMのみ」をクリック

 

回線タイプとSIMサイズを選択

 

BIGLOBEモバイルでは、回線をタイプA(auの回線)とタイプD(ドコモの回線)から選ぶことができます。

どちらを選ぶべきかは後ほど詳しく解説しています。

 

SIMカードのサイズは以下を選択しましょう。

  • タイプD:nano
  • タイプA:マルチSIM

 

iPhone SEのSIMカードのサイズは、全てnanoです。

タイプAのマルチSIMは、自身でサイズをnanoに調整します。

 

音声通話と新規/MNPを選択

 

 

希望のプランを選択

 

必要に応じて通話のオプションを選択

 

その後、通話オプション以外のオプションを必要に応じて選択します。

 

YouTubeなどの動画や音楽、ラジオが見放題・聴き放題になる「エンタメフリーオプション」が非常に人気です。

YoutubeやAbamaTVなどをよく閲覧される方は検討ください。

 

 

入力終了後、BIGLOBE会員でない方は「お申し込み手続きへ」を選択します。

 

 

次のページで契約者の情報やクレジットカード情報を入力します。

 

 

次のページで入力内容を確認すると申し込み完了です。

数日もしない間にSIMカードが送られてきます。

 

▼iPhone SE用SIMを購入する▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

 

APN設定

 

au回線のタイプAを選択した場合は、APN設定は不要です。

 

iPhone SE本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。(ドコモ回線のタイプDの場合のみ)

 

APN設定とは、iPhone SEをインターネットに接続するための設定です。

作業は非常に簡単です。

こちらの手順に従ってファイルをインストールすればOKです。

 

※タイプAはAPN設定不要

 

以上で設定は完了です。

 

APN設定(プロファイルのインストール)が完了すると、いよいよiPhone SEがBIGLOBEモバイルで使えるようになります。

 

▼iPhone SE用SIMを購入する▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

 

iPhone SE本体の入手方法

 

 

前章でも解説しましたが、BIGLOBEモバイルではiPhone SE本体を販売していません。

よって、端末は各自で用意する必要があります。

 

Apple Storeでの販売も終了しましたので入手方法は主に以下の2通りです。

 

au/ドコモ/SoftBank版を流用する

 

1つ目は、ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安SIMで購入した端末を流用する方法です。

 

選択したのがタイプDの回線なら、ドコモで購入したiPhone SEはそのまま使用できます。

一方、タイプAの回線はauで購入したiPhone SEはSIMロック解除が必要です。

 

▼SIMロック解除の要否▼

端末購入元DプランAプラン
SIMフリー不要不要
ドコモ不要
au
ソフトバンク

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

中古のSIMフリー端末を購入

 

iPhone SE本体はスマホ通販サイトや中古スマホショップでも購入できます。

少しでも安く端末を購入したい方は、これらを利用するのが良いでしょう。

 

特にイオシスなどの大手通販サイトではiPhone SEが多数販売されています。

格安の中古品はもちろん、今でも未使用品も販売されています。

 

その際、可能であればSIMフリー端末またはSIMロック解除済み端末を購入しましょう。

 

▼iPhone SEの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス

 

 

iPhone SE使用時の注意点

 

au版もSIMロック解除必要

 

最もややこしいのがau・UQモバイルで購入したiPhone SEを使う場合です。

au・UQモバイルで購入したiPhone SEを使う場合、必ずSIMロック解除が必要です。

 

通常、au・UQモバイルで購入した端末をau回線で使えばSIMロック解除は不要です。

しかし、au VoLTEの関係で、2017年8月以前にauで発売された端末はau回線で使う場合もSIMロック解除が必要です。

 

ちなみに、iPhone7iPhone6SもSIMロック解除が必要です。

au回線のタイプAで使う場合にSIMロック解除が不要なのは、iPhone8以降の端末です。

 

タイプAはAPN設定不要

 

iPhone SEにタイプA(au回線)のSIMカードを挿して使う場合、APN設定は不要です。

SIMカードを挿せばそのまま使えます。

 

ドコモ回線のタイプDの場合はAPN設定が必要です。

 

タイプAでもテザリング可能

 

これまでタイプAのSIMカードをiPhoneに挿して使う場合、テザリングができませんでした。

しかし、2018年10月末よりau回線のタイプAでもiPhoneでテザリングが可能になりました。

 

iPhone SEでも選択した回線タイプにかかわらずテザリングが可能です。

 

SIMカードのサイズに注意

 

BIGLOBEモバイル公式サイトでSIMカードの申込み手続きを行う際、気をつけなければならないのが「回線の種類(タイプD/タイプA)」と「SIMカードのサイズ」です。

回線の選び方については次章で解説します。

 

SIMカードのサイズは、必ず以下を選択してください。

 

  • 回線がタイプD:nanoSIM(ナノ)
  • 回線がタイプA:マルチSIM

 

タイプAの場合はマルチSIMしか選択肢が出てこないので問題ないですが、ドコモの場合は標準/micro/nanoの3つが出てきます。

iPhone SEはnanoですので注意してください。

 

タイプAのマルチSIMは、SIMカードのまわりをパキッと割って、適切なサイズにSIMカードを調整できるSIMですので問題ありません。

 

回線はタイプAがおすすめ

 

BIGLOBEモバイルではタイプAとタイプDの回線が選べます。

個人的にはタイプAがおすすめです。

タイプAの方が通信速度が断然速いからです。

 

 

料金はどちらも変わりませんので、通信速度が速いタイプAがお得です。

 

SIM契約時の本人確認書類

 

BIGLOBEモバイルで音声通話付SIMを契約する場合には、WEBでの申し込み手続きの際に本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認のために、以下の書類のいずれかを準備してください。

 

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 特別永住者証明書
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

※補助書類:公共料金領収書(電気・都市ガス・水道の料金領収書)、住民票、戸籍謄本

 

▼iPhone SE用SIMを購入する▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

 

お得にiPhone SEを使う方法

 

 

BIGLOBEモバイルでは、期間限定でお得な割引キャンペーンを実施しています。

iPhone SE用のSIMカードをこれから契約される方は、必ずキャンペーン情報を確認してください。

 

料金1,600円×6ヶ月割引

 

BIGLOBEモバイル 月額料金割引キャンペーン

 

BIGLOBEモバイルで新規に3GB以上の音声SIMに契約すると、月額料金が1,600円×6ヶ月割引になります。

iPhone用にSIMを契約する場合には大変お得です。

 

音声3GBプランは月額1,600円なので、キャンペーンにより6ヶ月間料金が無料になります。

 

音声SIMの通常料金と6ヶ月間の料金は以下の通りです。

 

<キャンペーン後の料金>

データ容量通常料金割引後
(6ヶ月間)
1GB¥1,400対象外
3GB¥1,600¥0
6GB¥2,150¥550
12GB¥3,400¥1,800
20GB¥5,200¥3,600
30GB¥7,450¥5,850

※税抜

 

月額料金が1,600円割引になるのは、契約翌月から6ヶ月間です。

ただし、BIGLOBEモバイルの音声SIMはもともと契約初月の基本料金は無料なので、最大7ヶ月間お得が続きます。

 

初期費用が実質無料

 

BIGLOBEモバイルで3GB以上の音声SIMに契約した方は、Gポイントが3,733ポイント付与されます。

Gポイントは1P=1円でBIGLOBEモバイルの料金支払いに使えるので、3,733円分の割引です。

 

BIGLOBEモバイル契約時は初期費用がかかりますが、これがポイント還元により実質無料になるキャンペーンですね。

 

対象は3GB以上の音声SIMプランなので、データSIMや1GBの音声通話スタートプランは対象外です。

 

エンタメフリー6か月無料

 

BIGLOBEモバイルキャンペーン

 

さらに、3GB以上の音声通話SIMとセットでエンタメフリーオプションを申し込むと、オプション料金が6か月無料になります。

 

エンタメフリーオプションとは、YoutubeやSpotify、音楽ストリーミングが見放題・聞き放題になるオプションです。

 

 

通常は音声通話SIMとセットなら月額480円かかりますが、最大6か月無料になります。

無料期間中に解約してもOKですので、まずは申し込むのがおすすめです。

 

また、エンタメフリーオプションの申し込みは音声通話SIMと同時でなくてもOKです。

キャンペーン期間中にエンタメフリーに初めて申し込めば対象になります。

 

その他キャンペーンはこちら

 

BIGLOBEモバイルでは他にもお得なキャンペーンを実施しています。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンは格安SIMの中ではトップクラスに豪華です。

 

詳細はこちらに詳しくまとめています。

 

 

 

iPhone SEに機種変更する方法

 

自分でiPhone SEに機種変更

 

BIGLOBEモバイルではiPhone SEを販売していませんので、自身で端末を取り寄せて機種変更する必要があります。

 

自分でiPhone SEに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone SE端末を用意
  2. 現在の端末からSIMカードを抜く
  3. iPhone SEにSIMカードを挿入
  4. APN設定

 

手順はSIMカードを抜いてiPhone SEに挿し、APN設定するだけです。

(タイプAの場合はAPN設定不要)

 

APN設定手順は前章で詳しく解説しています。

 

SIMカードのサイズに注意

 

BIGLOBEモバイルでiPhone SEに機種変更する際の唯一の注意点は、SIMカードのサイズです。

これまでも説明しましたが、iPhoneで使えるSIMカードのサイズは「nano」です。

 

ドコモ回線(タイプD)を契約している方で、今まで使っていたSIMカードがmicro・標準の場合は、マイページでSIMカードのサイズを変更してもらう必要があります。

その際、手数料として3394円がかかります。

 

iPhone SE用SIMカード購入はBIGLOBEモバイル公式サイトで

 

以上、BIGLOBEモバイルでiPhone SEを利用する手順と料金の解説でした。

 

今なら期間限定でキャンペーンが適用され、さらにお得にiPhone SEを使うことができます。

契約前に必ずキャンペーン情報を確認してください。

 

▼期間限定キャンペーン実施中▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

 

BIGLOBEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました