人気端末が実質0円+料金1年間割引中 

BIGLOBEモバイルでiPhone6Sを使う全手順解説!機種変更や設定も

 

iPhone6S

 

BIGLOBEモバイルでは以前iPhone6Sを販売していましたが、販売終了になりました。

 

BIGLOBEモバイルを契約している方・これから契約される方は、他でiPhone6Sを購入すればBIGLOBEモバイルで使えます。

イオシスなどの大手スマホ通販サイトではiPhone6Sが格安で購入できますので、これから使うのもおすすめです。

 

▼キャンペーンは5/31まで▼

BIGLOBEモバイル キャンペーン

 

本記事ではiPhone6Sとだけ記載した部分もありますが、6S plusも同じです
最新のiPhone12も使える!
BIGLOBEモバイルでiPhone12を使う手順

 

使える持ち込みのiPhone6S

 

BIGLOBEモバイル iPhone6S

 

SIMロック解除が必要な場合

 

他社で購入したiPhone6S・iPhone6S Plusを使う場合、下表のとおり端末の購入元と回線の種類によってSIMロックが必要な場合があります。

 

▼SIMロック解除の要否▼

購入元Dプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
SIMフリー不要不要
ドコモ不要
au
ソフトバンク
UQモバイル
ワイモバイル

 

特にau・UQモバイルで購入したiPhone6Sをau回線で使う場合もSIMロック解除が必要ですので注意してください。

 

SIMロック解除の手順

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインサイトからSIMロック解除を申請しましょう。

オンラインで手続きすれば無料です。

 

 

BIGLOBEモバイルでiPhone6Sを使う

 

持ち込みのiPhone6S・iPhone6S PlusをBIGLOBEモバイルで使うためには、大まかに以下のステップが必要です。

 

  1. iPhone6S本体を準備
  2. BIGLOBEモバイルのSIMを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定

 

他社からMNPでBIGLOBEモバイルに乗り換えて持ち込みのiPhone6Sを使う方は、上記に加えてMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

手順は下記記事に詳しくまとめています。

詳細BIGLOBEモバイルにMNP転入する手順

 

iPhone6S本体を準備

 

iPhone6S

 

BIGLOBEモバイルでは他で購入したiPhone6Sも使えますし、これからiPhone6Sを購入することも可能です。

 

iPhone6Sをこれから買う方は、イオシスがおすすめです。

iPhoneが本体のみを格安で買えますし、中古はもちろんまだ未使用品も購入できます。

購入時は必ずSIMフリー版・もしくはSIMロック解除済みのものを選んでください。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhone6S用SIMを購入

 

続いて、BIGLOBEモバイルのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

BIGLOBEモバイルにこれから契約される方は、BIGLOBEモバイル公式サイトで契約しましょう。

いつ契約してもお得なキャンペーンを実施しています。

詳細BIGLOBEモバイルのキャンペーンまとめ

 

他社からMNPで乗り換える方は、下記で手順を詳しく解説しています。

 

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

 

iPhoneにSIMカードを挿入

 

SIMカードが届いたら、iPhone6S本体にSIMカードを挿入します。

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

APN設定

 

iPhone6S本体にSIMカードを挿入したら、回線によりAPN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

  • タイプA:APN設定不要
  • タイプD:APN設定必要

 

タイプAはAPN設定不要

 

タイプAのSIMはAPN設定が不要です。

事前にiPhone6Sのシステムアップデートをしておけば、SIMを挿しただけで自動で設定されてデータ通信・通話ができるようになります。

「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」を選択してiOSを最新にしてください。

 

タイプDはAPN設定が必要

 

タイプDはAPN設定が必要です。

こちらの手順に従ってファイルをインストールすればOKです。

詳細iOSのAPN設定 | BIGLOBEモバイル

 

APN設定が終わり、データ通信・通話ができることを確認したら設定は終了です。

 

▼キャンペーンは5/31まで▼

BIGLOBEモバイル キャンペーン

 

 

iPhone6Sに機種変更する

 

iPhone6Sへの機種変更手順

 

すでにBIGLOBEモバイルで他の機種を使っている方もiPhone6Sに機種変更できます。

 

ただし、iPhone6SはBIGLOBEモバイルで発売されていませんので、他で端末のみを購入して自分で機種変更が必要です。

 

  1. iPhone6S本体を用意
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

機種変更のやり方は、iPhone6S本体を用意した後に現在の端末からSIMを抜いてiPhone6Sに差し替え、APN設定・データ移行すれば完了です。

 

機種変更時のAPN設定

 

iPhone本体にSIMカードを挿入したら、回線によりAPN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

  • タイプA:APN設定不要
  • タイプD:APN設定必要

 

タイプAはAPN設定不要

 

タイプAのSIMはAPN設定が不要です。

事前にiPhone6Sのシステムアップデートをしておけば、SIMを挿しただけで自動で設定されてデータ通信・通話ができるようになります。

「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」を選択してiOSを最新にしてください。

 

タイプDはAPN設定が必要

 

タイプDはAPN設定が必要です。

こちらの手順に従ってファイルをインストールすればOKです。

詳細iOSのAPN設定 | BIGLOBEモバイル

 

機種変更時のデータ移行

 

元の端末がiPhoneの方は、iPhone6Sを初期セットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone6Sへのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

SIMカードのサイズに注意

 

BIGLOBEモバイルでiPhone6Sに機種変更する際の唯一の注意点は、SIMカードのサイズです。

iPhone6Sで使えるSIMカードのサイズは「nano」です。

 

タイプDを契約している方で、今まで使っていたSIMカードがmicro・標準の場合は、マイページでSIMカードのサイズの変更が必要です。

 

 

iPhone6S本体の入手方法

 

iPhone6S

 

BIGLOBEモバイルでは他で購入したiPhone6Sも使えますし、これからiPhone6Sの購入も可能です。

ただし、Apple StoreでのiPhone6Sの販売は終了しましたので、入手方法は主に以下の2通りです。

 

au/ドコモ/SoftBank版を流用

 

1つ目は、ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安SIMで購入した端末を流用する方法です。

 

選択したのがタイプDの回線なら、ドコモで購入したiPhone6Sはそのまま使用できます。

一方、タイプAの回線はauで購入したiPhone6SはSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

▼SIMロック解除の要否▼

購入元Dプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
SIMフリー不要不要
ドコモ不要
au
ソフトバンク
UQモバイル
ワイモバイル

 

au・UQモバイルで購入したiPhone6SをタイプAで使う場合もSIMロック解除が必要なので注意してください。

 

中古のSIMフリー端末を購入

 

iPhone6S・6S Plus本体はスマホ通販サイトや中古スマホショップでも購入できます。

少しでも安く端末を購入したい方は、これらを利用するのが良いでしょう。

 

特にイオシスなどの大手通販サイトではiPhone6Sが多数販売されています。

格安中古はもちろん、まだ未使用品も手に入ります。

 

その際、可能であればSIMフリー端末またはSIMロック解除済み端末を購入しましょう。

 

▼iPhone6Sの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhone6Sで使えるキャンペーン

 

BIGLOBEモバイルでは、期間限定でお得な割引キャンペーンを実施しています。

iPhone6S用のSIMを契約する前には必ずキャンペーンを確認してください。

 

  1. 初期費用無料
  2. 1年間最大550円割引
  3. エンタメフリー6ヶ月無料
  4. 3,000円分還元クーポンコード

 

上記キャンペーンはすべて5月31日で終了です。

 

初期費用無料

 

BIGLOBEモバイル公式サイト」で音声SIMに契約すると、通常3,733円かかる初期費用が無料になります。

プラン申込手数料3,300円だけでなく、SIMカード準備料433円も無料なので大変お得です。

 

料金550円×1年間割引

 

BIGLOBEモバイルで新規に音声SIMに契約すると、月額料金が最大550円×1年間割引になります。

もちろんSIMのみ契約でも対象です。

 

<キャンペーン後の料金>

容量通常料金割引後
(1年間)
1GB¥1,078¥770
3GB¥1,320¥770
6GB¥1,870¥1,320
12GB¥3,740¥3,190
20GB¥5,720¥5,170
30GB¥8,195¥7,645

※税込

 

音声1GBプランは308円割引で、割引は3GBプランと同額の月770円です。

よって、1GBでよい方も3GBで申し込んだほうが断然お得ですね。

 

3000G還元クーポンコード

 

BIGLOBEモバイル クーポンコード

 

MNPで音声SIMを契約する方は、さらに3000円分お得です。

申込時にクーポンコード「EFM」を入力すると3,000円分のGポイントが還元されます。

 

対象はMNPでSIMのみを契約する方のみです。

端末セットで契約する場合や新規契約は対象外なので注意してください。

 

申し込みページにて必ずキャンペーンコード「EFM」の入力が必要です。

 

BIGLOBEモバイル クーポンコード 入力方法

 

エンタメフリー6か月無料

 

BIGLOBEモバイルキャンペーン

 

さらに、3GB以上の音声通話SIMとセットでエンタメフリーオプションを申し込むと、オプション料金が6か月無料です。

 

エンタメフリーオプションとは、YoutubeやSpotify、音楽ストリーミングが見放題・聞き放題になるオプションです。

 

 

通常は音声通話SIMとセットなら月額308円かかりますが、最大6か月無料です。

無料期間中に解約してもOKですので、まずは申し込むのがおすすめですね。

 

また、エンタメフリーオプションの申し込みは音声通話SIMと同時でなくてもOKです。

すでに契約している方もキャンペーン期間中にエンタメフリーに初めて申し込めば対象になります。

 

▼契約前に必ず内容を確認▼

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

 

iPhone6S用SIM購入はこちら

 

以上、BIGLOBEモバイルで持ち込みのiPhone6Sを使う手順の解説でした。

 

これからSIMを契約される方は、必ずキャンペーン情報を確認しましょう。

格安SIMでトップレベルに豪華なキャンペーンを実施しています。

 

 

▼キャンペーンは5/31まで▼

BIGLOBEモバイル キャンペーン

 

最新のiPhone12も使える!
BIGLOBEモバイルでiPhone12を使う手順

 

 

BIGLOBEモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました