BIGLOBEモバイルからMNP転出する全手順!MNP予約番号の発行も

 

 

本記事では、BIGLOBEモバイルから他社にMNP転出する手順や注意点を解説します。

 

BIGLOBEモバイルは以前はおすすめの格安SIMでしたが、現在は他社より料金が高く、キャンペーンなども終了しサービス自体の終了が近づいてきています。

現在契約中の方も、キャンペーンによる割引が終わったら他社に乗り換えるのがおすすめです。

 

おすすめの乗り換え先はこちら!
BIGLOBEモバイルから乗り換え、おすすめは?

 

BIGLOBEからMNP転出する手順

 

IGLOBEモバイル MNP 転出

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出するためには、以下の手順が必要です。

 

  1. MNP予約番号を発行
  2. 転出先で契約手続き
  3. SIM到着・回線切り替え
  4. APN設定
  5. ベーシックコースの解約(※)
  6. SIM返却

※必要な方のみ

 

これから、上記の手順について解説していきます。

 

MNP予約番号を発行

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出する際、まずはBIGLOBEモバイルでMNP予約番号を発行してもらいます。

MNP予約番号とは、電話番号そのままでBIGLOBEモバイルから他社に転出する場合の引き継ぎ番号のようなものです。

 

MNP予約番号は「WEB」または「カスタマーセンターへの電話」で発行できます。

 

マイページで発行

 

WEBで発行する方はこちらのページからマイページにログインしてください。

ログイン後、画面下部の「WebでMNP転出手続きをする」をタップし、表示された「MNP予約番号の発行」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法1

 

電話番号と注意事項を確認し、「確認事項へ」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法2

 

「MNP予約番号を発行し、解約予約する」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法3

 

上記の画面に表示のとおり、ベーシックコースの解約は別途必要です

 

これでMNP予約番号の発行手続きは終了です。

アンケートには答えなくても問題ありません。

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法4

 

発行すると登録メールアドレスに受付のお知らせが届きます。

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 メール

 

なお、発行手続きが完了してもその場で番号が表示されるわけではありません。

のちほどメールでMNP予約番号と有効期限が届きます。

 

電話で発行

 

電話の方はこちらから発行できます。

  • 電話番号:0120-983-028
    (携帯からは03-6479-5608)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

 

オペレータに「ユーザID」と「解約したいSIMの電話番号」を伝えてください。

 

電話・マイページで手続きしても、すぐにMNP予約番号がわかるわけではありません。

WEBで手続き後または電話を切った後に別途メールで送られてきます。

 

MNP予約番号のメールは申し込みタイミングによって届く時間が異なります。

 

  • 16時まで:当日~翌日12時までに通知
  • 16時以降:翌日~翌々日12時までに通知

 

16時以降に発行しても当日中に届く場合もあるようです。(私も届きました)

ただし、メールが送られてくるのは最も遅い場合で翌々日になる場合があるので注意してください。

 

転出先で契約手続き

 

MNP予約番号を発行した後は、転出先のスマホキャリアで契約手続きをします。

 

ただしMNP予約番号には有効期限があり、発行後15日以内に転出を終えなければなりません

そのため、各スマホキャリアではオンラインで手続きする際に「期限の残りが○日以上」「発行から○日以内」といった制限があります。

 

 

BIGLOBEモバイルで予約番号を発行した後は、すぐに手続きをしましょう。

ただし、店舗で手続きする場合はほとんどの場合で即日開通しますので、この限りではありません。

 

SIM到着・回線切り替え

 

転出先のキャリアで契約を終えSIMカードが届いたら、回線切り替え手続きが必要です。

 

回線を切り替えるまではBIGLOBEモバイルのSIMカードが使えます。

回線切替が完了すると回線が新しいキャリアに切り替わり、BIGLOBEモバイルは正式に解約されます。

 

回線切り替えの手順は各キャリアによって異なりますので、こちらや公式サイトなどで確認してください。

 

 

APN設定

 

MNP転出後もBIGLOBEモバイルで使っていた端末をそのまま使う場合には、端末のAPN設定が必要です。

APN設定(プロファイルのインストール)とは、手持ちのスマホで新しいキャリアのデータ通信をするための設定です。

 

ベーシックコースの解約が必要

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出が完了し、BIGLOBEひかりなどの他サービスを契約していない方は、ベーシックコースの解約が必要です。

 

非常にややこしいのですが、BIGLOBEモバイルの基本料金には「BIGLOBE」の契約料金である「ベーシックコース」の料金(月220円)が含まれています。

例えばBIGLOBEモバイルの1GBプランは月1,078円ですが、これは実はベーシックコースの220円と1GBプランの料金858円が合算された料金です。

 

BIGLOBEモバイルが解約されても「ベーシックコース」への契約は解除されないため、翌月以降も220円が請求され続けます。

BIGLOBEひかりなどの他サービスを契約していない方は、このベーシックコースの解約も別途必要です。

 

BIGLOBE関連のサービスを契約している方はベーシックコースの解約は不要ですが、BIGLOBEモバイル以外にBIGLOBEを契約していない方はこのベーシックコースも解約しましょう。

 

BIGLOBEモバイル MNP転出 ベーシックコース

 

BIGLOBEモバイルのMNP転出が完了した後に、こちらのページから「BIGLOBEの退会」をタップして手続きしてください。

 

BIGLOBEモバイル ベーシックコース 解約 退会

 

なお、BIGLOBE光やBIGLOBE WiMAXなどのサービスを契約し続ける方はベーシックコースの解約は不要です。

 

SIMカード返却

 

回線切り替えが完了しBIGLOBEモバイルが解約されたあと、これまで使っていたBIGLOBEモバイルのSIMカードはBIGLOBEに返却が必要です。

ただし、返却が必要なのはタイプDのみです。

 

SIMカードの返却先は以下の通りです。

 

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1
ロジポート北柏501

ビッグローブ株式会社
BIGLOBEモバイル SIMカード返却センター

※タイプDのみ

 

返却の送料は各自負担が必要です。

なお、返却しなくてもペナルティなどはありませんので自身で破棄してもよいでしょう。

 

おすすめの乗り換え先はこちら!
BIGLOBEモバイルから乗り換え、おすすめは?

 

BIGLOBEモバイルのMNP予約番号

 

MNP予約番号発行のやり方

 

BIGLOBEモバイルのMNP予約番号は「WEB」または「カスタマーセンターへの電話」で発行できます。

 

WEBで発行する方法

 

WEBで発行する方はこちらのページからマイページにログインしてください。

マイページにログインするとすぐに予約番号の発行画面にジャンプできます。

 

画面下部の「WebでMNP転出手続きをする」をタップし、表示された「MNP予約番号の発行」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法1

 

電話番号と注意事項を確認し、「確認事項へ」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法2

 

「MNP予約番号を発行し、解約予約する」をタップ

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法3

 

上記の画面に表示のとおり、ベーシックコースの解約は別途必要です

 

これでMNP予約番号の発行手続きは終了です。

アンケートには答えなくても問題ありません。

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 発行方法4

 

発行すると登録メールアドレスに受付のお知らせが届きます。

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 メール

 

なお、発行手続きが完了してもその場で番号が表示されるわけではありません。

のちほどメールでMNP予約番号と有効期限が届きます。

 

電話で発行する方法

 

MNP予約番号発行はマイページから手続きするのが簡単ですが、電話でも発行可能です。

電話の方はこちらから発行できます。

  • 電話番号:0120-983-028
    (携帯からは03-6479-5608)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

 

オペレータに「ユーザID」と「解約したいSIMの電話番号」を伝えてください。

 

電話で手続きしても、オペレーターさんからその場でMNP予約番号を教えてもらえるわけではありません。

WEBで手続き後または電話を切った後に別途メールで送られてきます。

 

MNP予約番号メールはいつ届く?

 

MNP予約番号のメールは申し込みタイミングによって届く時間が異なります。

 

  • 16時まで:当日~翌日12時までに通知
  • 16時以降:翌日~翌々日12時までに通知

 

16時までに発行手続きすると、おおむね30分~1時間ほどで届きます。

また、場合によっては16時以降に発行しても当日届く場合もあるようです。

私も3度発行したことがありますが、メールの到着時間は以下のとおりでした。

 

<①16時までに発行依頼>

  • 発行依頼:AM11:34
  • メール到着:PM12:10(36分後)

 

<②16時以降に発行依頼>

  • 発行依頼:PM21:32
  • メール到着:翌日AM9:40

 

<③16時以降に発行依頼>

  • 発行依頼:PM17:57
  • メール到着:当日PM18:40

 

16時までに発行した場合、私は30分ちょっとでメールが届きました。

SNSの口コミを見ても1時間以内でメールが届くようです。

 

また、16時以降に発行依頼した場合は基本的に翌朝9:30~10:00頃に着くと思います。

ただし、③のように16時以降に発行しても当日届く場合があるようです。

16時を過ぎてもあきらめずに早めに発行すると、1時間程度で届くかもしれません。

 

▼平日17:57に発行すると…▼

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 即日

↓↓↓

▼当日18:30に届いた▼

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 当日

 

ただし、公式サイトには「最も遅い場合で翌々日になる」との記載があります。

余裕をもって発行依頼をしてください。

 

MNP予約番号は即日発行?

 

MNP予約番号は申し込みタイミングによって届く時間が異なります。

 

  • 16時まで:当日~翌日12時までに通知
  • 16時以降:翌日~翌々日12時までに通知

 

16時までに発行手続きすると、おおむね30分~1時間ほどで届きます。

即日乗り換え手続きをしたい方は必ず16時までに手続きしましょう。

16時を超えると翌日になってしまいます。

 

ただし実際には16時以降でも当日に届くこともあるようです

 

また、公式サイトには「最も遅い場合で翌々日になる」との記載があります。

余裕をもって発行依頼をしてください。

 

MNP予約番号の確認方法

 

BIGLOBEモバイルのMNP予約番号はメールで届きますので、メールを確認すればMNP予約番号が確認できます。

ただし、有効期限は記載されていません。

発行日を1日目として15日後が有効期限なので、自身で計算が必要です。

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 確認方法 メール

 

また、MNP予約番号はマイページのモバイル契約情報でも確認できます

こちらには有効期限が記載されているので、わからない方はこちらを確認しましょう。

ただし、反映には少し時間がかかる場合があるので注意してください。

詳細モバイル契約情報 | BIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイル MNP予約番号 確認方法

 

MNP予約番号の有効期限

 

繰り返しになりますが、BIGLOBEモバイルで発行したMNP予約番号には有効期限があります。

 

MNP予約番号自体の有効期限は15日です。

15日間内にMNP転出手続きを全て完了しなければなりません。

 

そのため、各キャリアにWEBでMNP転出する場合は、「番号発行から○日以内」や「残り日数が○日以上」といった条件があります。

 

 

BIGLOBEモバイルで予約番号を発行した後は、すぐに手続きをしましょう。

ただし、店舗で手続きする場合はほとんどの場合で即日開通しますので、この限りではありません。

 

MNP予約番号のキャンセル

 

15日後に自動キャンセル

 

BIGLOBEモバイルで発行したMNP予約番号は15日間の有効期限が切れると自動でキャンセルされます。

他社への乗り換えをやめた場合などには、何もせず放置しておけば大丈夫です。

 

何もしなければこれまで通りBIGLOBEモバイルが使えます。

強制的に解約されたりすることはありませんし、有効期限が切れた後は再発行が可能になります。

 

有効期間内のキャンセルは不可

 

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号を発行した後、有効期限内に手動でキャンセルすることはできません。

MNP転出をやめた場合はそのまま放置しておけば15日後に自動キャンセルされるので問題ありません。

 

もし新しいMNP予約番号を再発行したい場合は、有効期限が切れるまで待つしかありません。

 

MNP予約番号の再発行

 

BIGLOBEモバイルのMNP予約番号は15日間の有効期限が切れれば再発行が可能です。

再度マイページか電話で発行依頼すれば新しいMNP予約番号が発行されます。

 

なお、有効期限内に別のMNP予約番号を再発行することはできません。

一度MNP予約番号を発行してしまうとキャンセルできないので、新しい番号を使いたい場合は15日間の有効期限切れを待つしかないので注意してください。

 

MNP予約番号発行の手数料

 

MNP予約番号の発行自体に手数料はかかりません。

発行は無料で何度でもできますし、発行後に有効期限が切れて失効してもペナルティなどはありません。

 

また、BIGLOBEモバイルから乗り換える際にMNP転出手数料も無料です。

ただし、2022年6月末までに音声SIMを契約した方で1年以内にMNP転出する場合は1,000円の違約金がかかります。

 

おすすめの乗り換え先はこちら!
BIGLOBEモバイルから乗り換え、おすすめは?

 

MNP転出時の補足・注意点

 

ベーシックコースの解約が必要

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出が完了し、BIGLOBEモバイルが解約されても「ベーシックコース」への契約は解除されません。

BIGLOBEモバイルの解約だけだと翌月以降も220円が請求され続けます。

BIGLOBEひかりなどの他サービスを契約していない方は、このベーシックコースの解約も別途必要です。

 

非常にややこしいのですが、BIGLOBEモバイルの基本料金にはBIGLOBEの契約料金である「ベーシックコース」の料金(月220円)が含まれています。

例えばBIGLOBEモバイルの1GBプランは月1,078円ですが、これは実はベーシックコースの220円と1GBプランの料金858円が合算された料金です。

 

BIGLOBE関連のサービスを契約している方はベーシックコースの解約は不要ですが、BIGLOBEモバイル以外にBIGLOBEを契約していない方はこのベーシックコースも解約しましょう。

 

BIGLOBEモバイル MNP転出 ベーシックコース

 

おすすめのMNP転出先は?

 

今本記事をお読みの方の中には、BIGLOBEモバイルから他の格安SIMにMNP転出しようとされている方もおられるかもしれません。

 

私がおすすめするおすすめの格安SIMキャリアは以下の3社です。

 

  • タイプDから:OCNモバイルONE
  • タイプAから:UQモバイル
  • 料金は最安値級:IIJmio
  • エンタメフリーから:mineo

 

各キャリアの特徴や注意点はこちらにまとめています。

詳細BIGLOBEモバイルから乗り換えならおすすめはここ!

 

BIGLOBEモバイルでドコモ回線を契約中の方はOCNモバイルONEがおすすめです。

現在の端末はそのまま使えますし、通信速度はMVNOの中ではトップクラスに速く、お昼でも快適に使えます。

通話料金はアプリを使わなくても自動で半額になるのもお得ですね。

 

 

BIGLOBEモバイルでタイプAを契約中の方はUQモバイルに乗り換えましょう。

UQモバイルは通信速度が圧倒的に速く、全国に店舗があるのが安心です。

 

プランM/Lなら節約モードON中も最大1Mbpsで通信できるので、Youtubeも360p~480p画質なら詰まらずに視聴できます。

BIGLOBEモバイルでエンタメフリーを使っていた方にもおすすめですね。

 

 

料金がMVNOで最安値級のIIJmioもおすすめです。

ドコモ回線・au回線が選べるのでBIGLOBEモバイルのどちらの回線から乗り換えても端末がそのまま使えます。

MNPではキャンペーンやスマホセールも豪華なので、お得に乗り換え可能です。

 

 

また、エンタメフリーで動画を見放題にしていた方はmineoがおすすめです。

月385円でパケット放題plusというオプションを追加すれば、低速モードON時の最大速度が1.5Mbpsになります。

1.5MbpsならYoutubeも480p画質で詰まらずに視聴できますし、お昼や夕方の制限もありません。

(ただしお昼12~13時は1.5Mbps出ないことが多いです)

 

また、使い放題プランのマイそくなら最大1.5Mbps使い放題で月990円です。

お昼に制限がありますが、料金は圧倒的に安いですね。

 

各キャリアの特徴や注意点はこちらにまとめています。

詳細BIGLOBEモバイルから乗り換えならおすすめはここ!

 

MNP転出手数料は無料

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出する場合、MNP転出手数料は無料です。

以前は3,300円のMNP転出手数料が必要でしたが、2021年4月以降はMNP転出手数料が無料になりました。

 

最低利用期間/違約金に注意

 

音声通話SIMには最低利用期間と違約金があります。

2022年6月30日までに音声SIMを契約した方の最低利用期間は1年間、違約金は1,000円です。

2022年7月1日以降に音声SIMを契約した方に最低利用期間・違約金はなく、いつでも無料で転出できます。

 

最低利用期間は正確に言うと「契約開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月後の末日」までです。

この期間をすぎる前にMNP転出すると、MNP転出手数料に加えて音声通話サービス契約解除料が発生します。

 

なお、音声通話サービス契約解除料は1,000円です。

 

契約日最低利用期間違約金
2022年
7月以降
なしなし
2022年
6月末まで
1年1,000円

詳細最低利用期間・違約金 | BIGLOBEモバイル

 

月途中の転出でも全額請求

 

月途中にMNP転出した場合も、最終月の基本料金は全額請求されます。

日割り計算はされません。

 

MNP転出時の引き止めは?

 

BIGLOBEモバイルから転出する際、以前は電話でオペレーターに引き止めに合う場合がありました。

しかし、2021年4月以降は引き止めが禁止されたので現在はありません。

 

転出後はSIM返却が必要

 

こちらも繰り返しになりますが、BIGLOBEモバイルからMNP転出した後にはSIMカードの返却が必要です。

 

ただし、返却が必要なのはタイプDのみで、タイプAは不要です。

返却しなかったからといってペナルティはありませんが、余裕があれば返却しましょう。

 

SIMカードの返却先は以下のとおりです。

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
BIGLOBEモバイル SIMカード返却センター

 

返却の送料は各自負担が必要です。

 

端末の残債は一括返済

 

BIGLOBEモバイルの端末代金支払いは24回払いのみです。

24回の端末代金支払いを終える前にMNP転出する場合、残債は一括返済が必要です。

 

他社では転出後も分割請求が続くところもありますが、BIGLOBEモバイルは解約と同時に一括返済が必須です。

詳細端末の残債返済 | BIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイルからMNP転出まとめ

 

以上、BIGLOBEモバイルからMNP転出する手順や転出手数料、MNP予約番号に関する解説でした。

本記事をよく読み、損をしないようにMNP転出しましょう。

 

MNP転出先のおすすめはこちらの記事にまとめています。

詳細BIGLOBEモバイルから乗り換えならおすすめはここ!

 

ぜひMNP転出で快適な格安SIMライフを過ごしてください!

 

BIGLOBEモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました