iPhone SEが16,000円分還元中! 

BIGLOBEモバイルでmoto g8 power liteが実質0円!更に料金割引も

 

 

BIGLOBEモバイルでは9月4日からmoto g8 power liteが発売されました。

 

この機種、CPU性能は最低限ながらなんと実質0円で買えるのが魅力です。

トリプルカメラ搭載・DSDV対応・5,000mAh大容量バッテリーとなかなかの端末です。

 

▼端末購入で18,000円分還元▼

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

moto g8 power liteが実質0円

 

通常価格

 

BIGLOBEモバイルにおけるmoto g8 power liteの通常価格は税別18,000円です。

24回分割払いの場合、750円×24回の支払いとなります。

 

キャンペーンで実質無料

 

 

BIGLOBEモバイルでは11月3日まで、端末と音声SIMをセットで購入すると最大18,000円分のGポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

 

moto g8 power liteも最大額の18,000円分還元の対象端末です。

よって、税別で考えると実質0円で購入できます

 

18,000円はGポイントによる還元です。

Gポイントはそのまま1P=1円でそのままBIGLOBEモバイルの料金支払いに使えます。

 

ただし、(私も実質0円と書いてしまってますが)消費税を入れると端末価格は税込19,800円、還元額は18,000円分なので実質1,800円です。

それでもかなり安いですが…

 

さらに料金割引も

 

moto g8 power liteを音声SIMとセットで契約すると、18,000円分還元の他に以下のキャンペーンを併用できます。

 

  • 料金6ヶ月間900円割引
  • エンタメフリー6ヶ月無料
  • セキュリティオプション6ヶ月無料

 

18,000円分還元だけでなく、月額料金が900円×6ヶ月割引になります。

(対象は3GB以上の音声SIM)

さらに、Youtubeなどの動画も見放題になるエンタメフリーオプションが6ヶ月無料です。

 

▼端末購入で18,000円分還元▼

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

 

moto g8 power liteのスペック

 

moto g8 power liteの特徴は以下のとおりです。

 

  • 今なら実質0円で買える
  • トリプルレンズ搭載カメラ
  • 5,000mAh大容量バッテリー
  • 3キャリアの回線対応
  • DSDV対応のトリプルスロット
  • 6.5インチ大画面、RAMも4GB
  • 顔認証・5GhzのWi-Fi非対応
  • CPU性能は最低限
  • USB端子はmicro USB

 

ところどころ性能は抑えられていますが、実質0円で買える端末にしては十分すぎる性能です。

 

スペック一覧

 

スペック
本体サイズ
(mm)
H164.94 × W75.76
× D9.2
本体の
重さ
約200g
画面
サイズ
約6.5インチ
解像度1600 x 720
(HD+)
バッテリー
容量
5,000mAh
搭載
OS
Android 9
CPUMediaTek Helio P35
2.3GHz+1.8GHz
(オクタコア)
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部
メモリ
microSDXC
(最大256GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,600万+
200万+
200万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素
USB
端子
micro USB

 

搭載CPUはMediaTek Helio P35です。

性能はHUAWEI P20 liteなどに搭載されたKirin659などと似た性能のようで、現在ではかなり低めの性能です。

 

メモリーRAMが4GBなので動作はそれほど遅くないと思いますが、それでも電話・メール・LINEのやり取りが中心の方向けの機種です。

カメラの性能もそこそこなので、CPUやカメラの性能にこだわる方、ゲームをする方にはあまりおすすめできません。

 

搭載便利機能一覧

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
ワイヤレス充電
FMラジオ

 

上記の通り、防水・防塵やおサイフケータイには非対応です。

また、指紋認証センサーは本体背面にありますが、顔認証はありません。

 

DSDS・DSDV対応

 

moto g8 power liteはSIMカードが2枚同時に入れられるデュアルSIMで、DSDVにも対応しています。

また、SIMカードとは別にmicroSDカードも使えるトリプルスロットです。

 

対応バンド・周波数

 

moto g8 power liteの対応バンドは以下のとおりです。

 

  • 4G:B1/2/3/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41
  • 3G:B1/2/5/6/8/19
  • 2G:850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz

 

上記の通り、ドコモ・au・ソフトバンクの全バンドに対応しています。

またドコモ・au・ソフトバンクのVoLTEにも対応しています。

 

楽天モバイルUN-LIMITで使えるかは不明です。

 

欠点・注意点

 

USB端子はmicro USB

 

moto g8 power liteのUSB端子はmicro USBです。

最近のスマホは上下どちらでも挿せるUSB Type-Cが主流ですが、価格が安い分ここは我慢が必要ですね。

 

5GhzのWi-Fi非対応

 

moto g8 power liteは5GhzのWi-Fiには非対応です。

普段使うなかで不便を感じることはないと思いますが、こだわる方は気をつけましょう。

 

顔認証なし

 

moto g8 power liteには指紋認証センサーはありますが、顔認証には対応していません。

 

最近はマスクを付けていることが多いので指紋認証センサーがあれば十分かとは思いますが、ロック解除には本体背面のセンサーをタッチする必要がありますので注意してください。

 

moto g8 power liteの購入はこちら!

 

以上、BIGLOBEモバイルで発売中のmoto g8 power liteの解説でした。

 

実質0円ながら、性能は十分です。

それほどスマホを使わない方や、サブ端末にもおすすめです。

 

実質0円で買えるキャンペーンは11月3日までです。

必ずBIGLOBEモバイル公式サイトで購入しましょう!

 

▼キャンペーンはWEB限定▼

BIGLOBEモバイル(公式)

 

▼端末購入で18,000円分還元▼

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

 

 

BIGLOBEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました