料金3ヶ月割引&エンタメフリー6ヶ月無料! 

BIGLOBEモバイルとUQモバイルはどちらがおすすめ?速度や料金を比較

 

 

本記事ではBIGLOBEモバイルとUQモバイルの速度や料金、キャンペーンを比較しておすすめを紹介します。

 

同じKDDIグループの両キャリアですが、それぞれ特徴や違いがあります。

本記事を参考に自身にあったキャリアを選択してください。

 

BIGLOBEモバイルとUQモバイルの比較

 

通信速度の比較

 

まず通信速度はUQモバイル→BIGLOBEモバイル(タイプA)→BIGLOBEモバイル(タイプD)の順に速いです。

 

<通信速度の目安>

UQモバイル
BIGLOBEモバイル
タイプAタイプD
通常時40~60
Mbps
10Mbps5Mbps
お昼40~60
Mbps
1Mbps0.5Mbps

 

UQモバイルは超高速

 

まず、UQモバイルの速度はかなり速いです。

 

私も毎月速度を計測していますが、格安SIMではワイモバイルと並んでトップクラスの速さです。

ドコモ・au・ソフトバンクと比べて遅いと感じることはほとんどないでしょう。

 

 

通信速度にこだわる方、スマホのデータ通信をガンガン使う方はUQモバイルがおすすめです。

 

BIGLOBEモバイル(タイプA)

 

BIGLOBEモバイルのタイプAも格安SIMの中ではかなり速いです。

 

UQモバイルが速すぎるので相対的に劣るように見えますが、タイプAの速度も十分です。

個人的な間隔で5Mbps以上はそれほど差を感じないので、タイプAも通常時は快適でしょう。

 

ただし、お昼の12時~13時は通信速度が落ちます。

0.8Mbps~1Mbps程度なので他社よりも速いですが、この時間だけは我慢が必要でしょう。

 

BIGLOBEモバイル(タイプD)

 

BIGLOBEモバイルのタイプDはこれまでの2回線に比べると見劣りします。

 

格安SIMのドコモ回線は速度が遅い場合が多く、その中ではタイプDは速いほうです。

しかし、タイプAよりは遅いです。

通常時は5Mbpsほど出ていますので問題ないですが、お昼は0.5Mbpsを切ることもあります。

 

BIGLOBEモバイルのタイプAとタイプDは料金が同じなので、au回線で使えるスマホ端末をお持ちの方はタイプAを選びましょう。

 

選べる回線・プランの比較

 

BIGLOBEモバイルは回線が選べる

 

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線が選べるのがメリットです。

一方、UQモバイルはau回線のみです。

 

au回線は使える端末が限られるため、auで使えない端末をお持ちの方はタイプDという選択肢が広がります。

 

どちらも2つのプラン

 

BIGLOBEモバイルには「セレクトプラン」「スマホまる得プラン」が選べます。

ですが、基本的にはセレクトプランを選びましょう。

 

 

UQモバイルはほとんどの方が「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を選ばれます。

ですが、データ容量が3GBで良ければ、最低利用期間が1年のデータ高速+音声プランも選べます。

 

 

UQモバイルにはデータ無制限+音声プランもありますが、ここでは割愛します

 

料金の比較

 

続いて、BIGLOBEモバイルとUQモバイルの料金を比較します。

 

3GBプランの料金比較

 

格安SIMにおいて最も契約者数が多い3GBのプランで、UQモバイルとBIGLOBEモバイルを比較します。

まずは3GBプランの料金を単純に比較します。

 

<3GB音声プランの比較>

月額明細
BIGLOBE
UQモバイル
データ高速おしゃべり
基本料金
(3GB)
¥1,600¥1,680¥2,480

※BIGLOBEモバイル:セレクトプラン3GB
※UQモバイル:(左)データ高速プラン、(右)おしゃべりプランS
※おしゃべりプランSは2年平均の料金

 

通話オプションがない3GBプランで比較すると最も安いのはBIGLOBEモバイルですが、料金はUQモバイルのデータ高速+音声プランとそれほど変わりません

 

一方、おしゃべりプラン・ぴったりプランは通話オプションが付いて1年目は月額1,980円、2年目は2,980円です。

2年平均だと2,480円なので少々高いですね。

 

ただし、UQモバイルで各種キャンペーンの対象になるのはほとんどおしゃべり・ぴったりプランのみです。

キャンペーンが適用されればおしゃべり・ぴったりプランの差もぐっと縮まります。

 

端末セットの比較

 

続いて、端末セットで購入した場合の2年総支払額を比較します。

 

BIGLOBEモバイルにもUQモバイルにもある「AQUOS sense2」を3GBプランとセット契約した場合で比較しました。

 

<AQUOS sense2 + 3GBプラン>

月額明細
UQ
BIGLOBE
かけ放題
なし
10分
かけ放題
端末代金
(実質)
¥24,100¥33,120¥33,120
基本料金
(3GB)
¥2,480¥1,600¥2,200
2年合計¥83,620¥71,520¥85,920

※BIGLOBEモバイル:セレクトプラン3GB
※UQモバイル:おしゃべりプランSの2年平均

 

UQモバイルのおしゃべり・ぴったりプランは、端末セットで購入すると「マンスリー割」が適用され、スマホ代金がかなり安くなります。

端末代金は実質24,100円となり、端末代金の実質負担額はBIGLOBEモバイルよりも安いです。

 

ただし、おしゃべり・ぴったりプランは通話オプションがセットになっています。

BIGLOBEモバイルの10分かけ放題をセットにした場合の料金と比較するとUQモバイルの方が安いです。

しかし、かけ放題が不要ならBIGLOBEモバイルが安いです。

 

UQモバイルとBIGLOBEモバイルの比較結果

 

BIGLOBEモバイルとUQモバイルを比較した結果は以下の通りです。

 

  • SIMのみならBIGLOBEが安い
  • 端末セット+かけ放題はUQが安い
  • かけ放題不要ならBIGLOBEが安い
  • データ通信速度はUQが速い

 

最低利用期間の比較

 

スマホキャリアで音声SIMを契約する際、最低利用期間が設定されます。

いわゆる縛り期間ですね。

 

BIGLOBEモバイルにもUQモバイルにも最低利用期間が1年のプランと2年のプランが用意されています。

ですが、BIGLOBEモバイルは最低利用期間1年のプランがメイン、UQモバイルは2年のプランがメインなので、使い勝手はBIGLOBEモバイルの方が良いです。

 

UQモバイルBIGLOBEモバイル
2年おしゃべり・
ぴったりプラン
(メイン)
スマホまる得プラン
1年データ高速+音声プランセレクトプラン
(メイン)

 

UQモバイルにも最低利用期間が1年の「データ高速+音声プラン」がありますが、データ容量は3GBのみです。

 

最低利用期間が2年でよければおしゃべり・ぴったりプランで良いですが、3GB以外で最低利用期間1年が良ければBIGLOBEモバイルのセレクトプランを選びましょう。

 

BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランはメリットが見当たらず、おすすめしません。

 

店舗・サポートの比較

 

UQモバイルはサポートが受けられる店舗があるのがメリットです。

 

2018年末の数字ですが、全国に200ほどの実店舗があります。

困った時に駆け込めるのが嬉しいですね。

 

一方、BIGLOBEモバイルにも店舗はあるのですが、基本的にはその場で契約・開通手続きをするための店舗で、ドコモショップ・auショップのようにサポートを受けられるわけではありません。

 

BIGLOBEモバイルの各種手続きは基本的にはマイページなどのWEBでできますが、店舗があったほうが良いという方はUQモバイルを選びましょう。

 

BIGLOBEモバイルの他のメリット

 

エンタメフリーで動画見放題

 

 

これまで解説してきた以外のBIGLOBEモバイルのメリットは、動画見放題のエンタメフリーです。

 

音声SIMとセットなら月額480円でYoutubeやAbemaTV、U-NEXTなどがカウントフリー(データ容量を消費しない)になります。

動画だけでなく、Apple Music・Spotify・Amazon Music・LINE MUSICなどの音楽ストリーミングやradiko.jpもカウントフリーです。

 

動画見放題になるオプションサービスがあるのは主要な格安SIMではBIGLOBEモバイルだけなので、エンタメフリーを使うためにBIGLOBEモバイルに契約される方も多いです。

 

 

キャンペーンが豪華

 

BIGLOBEモバイルではほぼ年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは格安SIMの中ではかなり豪華です。

 

SIMのみ契約の場合も端末セットの場合も、初期費用無料・月額料金割引・Gポイント還元・オプションサービス数ヶ月間無料といった豪華特典が受けられます。

 

料金はBIGLOBEモバイルの方がもともと安いですが、キャンペーンを利用すればさらに安くなります。

 

 

UQモバイルのその他メリット

 

キャリアメール/キャリア決済

 

UQモバイルはドコモ・au・ソフトバンクと同様にキャリアメールが使えます。(月額200円)

 

最近はキャリアメールでやり取りする方は少ないかもしれませんが、一部キャリアメールが必須なサービスなどもあります。

UQモバイルでもキャリアメールが使えますので、料金を抑えながらキャリアメールを使えるのがメリットです。

 

また、キャリア決済も使えます。

 

UQモバイル契約者は、WEB上で発生した費用や代金をスマホ料金とまとめて支払える「auまとめて支払い」が使えます。

こちらも一部WEBサービスでは支払い方法がキャリア決済に限られている場合がありますが、UQモバイルなら対応できます。

 

限定キャッシュバックあり

 

UQモバイル公式サイトからUQに契約すると、現金キャッシュバックが貰えます。

 

このキャッシュバックは公式サイト限定です。

店舗では実施していませんので、契約時は必ずこちらから申し込みましょう。

 

▼WEB限定キャッシュバック中▼

 

 

結局どちらがおすすめ?

 

BIGLOBEモバイルを選ぶべき人

 

以下に当てはまる方はBIGLOBEモバイルを選びましょう。

 

  • 少しでも料金を安く抑えたい
  • 最低利用期間2年は我慢できない
  • かけ放題不要
  • 12~13時の速度低下が我慢できる
  • 動画をたくさん見る
  • ドコモ回線を選びたい

 

特に重要なのは料金と最低利用期間です。

 

かけ放題が不要であれば、料金はBIGLOBEモバイルの方が安いです。

また、メインのセレクトプランの最低利用期間は1年で良いのがメリットです。

 

さらに、Youtubeなどの動画をたくさん観る方はBIGLOBEモバイルにしてエンタメフリーをつけましょう。

 

ただし、12時~13時の1時間は速度が低下するので注意が必要です。

また、店舗がないためサポートはWEBで行う必要があります。

 

▼BIGLOBEモバイルに申し込む▼

 

 

UQモバイルを選ぶべき人

 

一方、下記に当てはまる方はUQモバイルを選びましょう。

 

  • 通信速度にこだわる
  • 店舗のサポートが必要
  • 通話が多い
  • キャリアメールが必要
  • キャリア決済が必要

 

UQモバイルの最大のメリットは速い通信速度と、店舗がある点です。

特に、通信速度はお昼でも全く落ちませんので、速度にこだわる方はUQモバイルにしましょう。

 

料金はBIGLOBEモバイルの方が安いですが、端末セットの場合や通話が多い場合はそれほど差はありません。

また、公式サイト限定のキャッシュバックもありますので、利用すればお得に契約できます。

 

▼UQモバイルに申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

▼WEB限定キャッシュバック中▼

 

 

 

 

BIGLOBEモバイル・UQモバイルへの申し込みはこちら

 

以上、BIGLOBEモバイルとUQモバイルの比較でした。

本記事で比較した速度や料金、その他のメリットを参考に、自身にピッタリのキャリアを選びましょう。

 

BIGLOBEモバイルではお得なキャンペーンを実施中です。

契約時は必ず適用してください。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

 

 

UQモバイルは公式サイト限定のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

申し込みはこちらからどうぞ!

 

▼公式サイトで詳細を見る▼

UQモバイル公式サイト

 

▼WEB限定キャッシュバック中▼

 

 

BIGLOBEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました