iPhone12の価格/予約の最新情報はこちら! 

ドコモのGalaxy S10+ SC-04Lのスペック・価格を解説!S10 plusとS10の違い・比較も

 

Galaxy S10+

 

本記事では、ドコモから発売されたスマホ「Galaxy S10+ SC-04L」のスペック・価格を解説します。

Galaxyシリーズの最新のハイスペックスマホで、どの部分をとっても一級品の性能です。

 

▼Galaxy S10+の詳細を確認する▼

ドコモ公式オンラインストア

 

ドコモの最新機種はこちら!
ドコモのおすすめスマホランキング

 

Galaxy S10+ SC-04Lのスペック

 

発売日

 

ドコモにおけるGalaxy S10+ SC-04Lの発売日は2019年6月1日です。

同時にGalaxy S10 SC-03Lも発売されました。

 

ドコモ以外にauでもGalaxy S10+ SCV42として発売されました。

 

カラーバリエーション

 

Galaxy S10+ SC-04Lの本体カラーは「プリズムブラック」のみです。

色は選べません。

 

Galaxy S10+本体カラー

 

なお、Galaxy S10 SC-03Lは「プリズムホワイト」「プリズムブラック」「プリズムブルー」の3種類がありました。

auはGalaxy S10+ SC-04Lでも「プリズムホワイト」「プリズムブラック」の2種類が選べます。

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H158× W74× D7.8
重さ約175g
画面サイズ6.4インチ
解像度1,440 x 3,040
(クアッドHD+)
バッテリー容量4,000mAh
OSAndroid 9
CPUSnapdragon855
(オクタコア)
2.8GHz+1.7GHz
メモリ(ROM)128GB
メモリ(RAM)8GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(アウトカメラ)
1,200万+1,600万
+1,200
画素
有効画素数
(インカメラ)
1,000万+
800万画素

 

搭載機能

 

搭載機能一覧

 

Galaxy S10+ SC-04Lはワンセグ・フルセグの他、おサイフケータイ、指紋認証・顔認証、防水・防塵に対応しています。

 

機能有無
ワンセグ
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ハイレゾ
ワイヤレス充電

 

おサイフケータイ対応

 

Galaxy S10+ SC-04Lはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されており、再びおサイフケータイの人気が高まってきました。

 

指紋・顔認証対応

 

Galaxy S10+ SC-04Lは顔認証センサーと指紋認証センサーに対応しています。

顔認証があれば、本体を持ち上げて画面を見るだけでロックが一瞬で解除されます。

精度も良いようです。

 

また、指紋認証センサーは画面内の下方に表示される指紋ボタンに触れることでロックが解除されます。

本体背面やホームボタンに認証センサーはありません。

 

防水・防塵対応

 

Galaxy S10+ SC-04Lはもちろん防水・防塵に対応しています。

通常の使用であれば、水濡れやホコリによる故障はめったに発生しないでしょう。

 

ワンセグ/フルセグ対応

 

Galaxy S10+ SC-04Lはワンセグ・フルセグに対応しています。

ワンセグ・フルセグ対応機種はどんどん減っていますが、ハイスペック機種にはまだまだ搭載されています。

 

ワイヤレス充電Qi対応

 

Galaxy S10+ SC-04Lはワイヤレス充電に対応しています。

Qiに対応した充電器があれば、ケーブルの抜き差し不要で置くだけで充電が可能です。

 

さらに、対応端末同士でバッテリー残量を分け合える「ワイヤレス給電」にも対応しています。

対応機種であれば、他のスマホはもちろん無線のイヤホンなどにも充電可能です。

 

 

Galaxy S10+の特徴レビュー

 

Galaxy S10+

 

6.4インチ全面ディスプレイ

 

Galaxy S10+

 

Galaxy S10+ SC-04Lの画面サイズは約6.4インチと大画面です。

6.1インチのGalaxy S10よりもさらに大きいですね。

 

ただし、Galaxy S10+はほぼ全面が画面になっており、本体サイズはかなりコンパクトです。

 

ホームボタンはありませんし、インカメラも「パンチホールカメラ」といってパンチで穴を開けたようなデザインになっていますので画面占有率が非常に高いです。

ゲームをしたり動画を視聴される方にもおすすめです。

 

最高峰Snapdragon855搭載

 

Galaxy S10+ SC-04Lに搭載されているCPUは発売時点で最高峰のSnapdragon855です。

処理速度も超高速で省エネにも優れています。

メモリー(RAM)も8GBと大容量なので、高負荷の3Dゲームをされる方でも安心ですね。

 

一方、ゲームをしたりしない方は少々オーバースペックであるとも言えます。

 

最高峰のトリプルカメラ

 

Galaxy S10+ SC-04Lはカメラも最高峰です。

 

アウトカメラはトリプルレンズカメラで、夜景などの暗闇にも強いです。

さらに、被写体に合わせて自動で最適な撮影モードに切り替えてくれるので、誰でもかんたんに美しい写真が撮影できます。

 

インカメラもデュアルレンズ

 

Galaxy S10+ SC-04Lは自撮り用のインカメラもデュアルレンズです。

ここがGalaxy S10との大きな違いですね。

 

デュアルレンズのGalaxy S10+は自撮りでも美しいポートレートが撮影できます。

 

▼Galaxy S10+の詳細を確認▼

ドコモ公式オンラインストア

 

 

Galaxy S10 Plusの価格・値段

 

本体価格

 

Galaxy S10+ SC-04Lの本体価格は税抜93,600円です。

ハイスペックだけあって少々高いですね。

Galaxy S10よりもさらに1万円ちょっと高いです。

 

ただし、スマホお返しプログラムを利用すれば実質負担額は2/3になります。

 

料金シミュレーション

 

ただし、ドコモの価格・料金は複雑で、実際の支払額は安くなる場合もあります。

これから新規契約・機種変更する方は事前に料金シミュレーションも可能です。

 

下記から料金を試算してみてください。

詳細料金シミュレーション | docomo

 

 

Galaxy S10 SC-03Lとの違い

 

Galaxy S10+ SC-04Lと同時に発売されたGalaxy S10 SC-03Lとの大きな違いは以下のとおりです。

 

<S10とS10+の違い>

S10S10+
画面サイズ6.1インチ6.4インチ
重さ158g175g
バッテリー3,300mAh4,000mAh
インカメラ1,000万画素
(シングル)
1,000万+
800万画素
(デュアル)
本体カラー白・黒・青
価格¥82,800¥93,600

 

S10とS10+の最も大きな違いはインカメラです。

S10はシングルカメラでしたが、S10+はデュアルレンズカメラとなっています。

 

画面サイズはわずかにS10+が大きく、バッテリー容量もS10+の方が大きい分、S10+の方が重量が重くなっています。

さらに、S10は3色から選べましたが、S10+は1色しかありません。

 

価格差は1万円程度です。

 

 

 

Galaxy S10+の購入/機種変更はこちら

 

以上、ドコモから発売されたGalaxy S10+ SC-04L解説でした。

 

Galaxyシリーズの最新作で、カメラ・CPU・バッテリーのどれをとっても超ハイスペックです。

おサイフケータイやフルセグにも対応しているのが嬉しいですね。

 

Galaxy S10+ SC-04Lの購入や機種変更はドコモ公式オンラインショップがおすすめです。

ぜひご利用ください!

 

▼Galaxy S10+の価格/スペックを確認▼

ドコモ公式オンラインストア

 

 

 

ドコモ トップへ戻る

 

タイトルとURLをコピーしました