iPhone14をお得に買う方法は?詳細はこちら 

ドコモ Xperia XZ1 SO-01Kのスペック解説!中古の買い方/使い方も

Android

 

Xperia XZ1 SO-01K

 

本記事では、ドコモから発売されたスマホ「Xperia XZ1 SO-01K」を解説します。

 

高性能CPUのSnapdragon835を搭載し、動画やオーディオにもこだわった高性能スマホです。

ドコモでの販売は終了しましたが、中古で購入して使うのもおすすめです。

 

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

現在販売中の機種はこちら!
ドコモのおすすめ機種ランキング

 

Xperia XZ1 SO-01Kの価格・在庫

 

ドコモ Xperia XZ1 SO-01K

 

SO-01Kは販売終了

 

Xperia XZ1 SO-01Kはドコモでの販売が終了になりました。

現在販売中のスマホはこちらを確認してください。

 

 

中古で格安で買える

 

ドコモでは販売終了になりましたが、Xperia XZ1 SO-01Kは中古でも購入できます。

イオシスやじゃんぱらなどでは、Xperia XZ1 SO-01Kの未使用品や中古が格安で販売されています。

 

Xperia XZ1 SO-01Kはドコモはもちろん、ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます

今でも十分な性能ですので、ぜひ利用してください。

 

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

SIMロック解除の手順

 

ドコモで販売されたスマホはドコモ回線以外では使えないようにSIMロックという状態になっています。

このSIMロックはオンラインまたは店舗で解除できます

 

オンラインで手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずオンラインで解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | docomo

 

なお、ドコモをすでに解約した方や中古のドコモ端末を買った方もSIMロック解除が可能です。

 

▼大特価セール実施中▼

 

 

Xperia XZ1 SO-01Kの対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Xperia XZ1 SO-01Kの対応バンド・周波数は以下のとおりです。

  • 5G:非対応
  • 4G/LTE:1/3/19/21/28/42
  • 3G:1/6/19

詳細対応バンド一覧(PDF) | docomo

 

ドコモ回線で使える

 

当たり前ですが、Xperia XZ1 SO-01Kはドコモ回線に対応しています。

ドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMではSIMロック解除不要でそのまま使えます。

 

ただし、必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

au回線では使用不可

 

auで使う周波数はLTE:B1/18/26ですが、Xperia XZ1 SO-01Kはバンド18・26に対応していません。

SIMロック解除しても地域によっては電波が弱くなる可能性があるので、使用はおすすめしません

 

au・UQモバイルやau回線を使った格安SIMで使いたい場合は、au版のXperia XZ1 SOV36を買って使いましょう。

 

※SOV36で絞り込みが必要

 

ソフトバンク/ワイモバイル不可

 

ソフトバンク・ワイモバイルで使う周波数はLTE:B1/3/8、3G:B1/8ですが、Xperia XZ1 SO-01KはLTEのB8・3GのB8に非対応です。

こちらも、SIMロック解除しても地域によっては電波が弱くなる可能性があるので、使用はおすすめしません

 

ソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMで使いたい場合もSIMフリー版のXperia XZ1 701SOを買って使いましょう。

 

※701SOで絞り込みが必要

 

楽天モバイルで使える?

 

Xperia XZ1 SO-01Kは楽天モバイル公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」に記載があります。

ただし、対応しているのは楽天回線エリア内でのSMSだけで、4G通信や音声通話はできません。

 

ドコモ Xperia XZ1 SO-01K 楽天モバイル 使える

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

Xperia XZ1 SO-01Kはバンド3には対応しているので、SIMロック解除してAPN設定すればデータ通信はできるかもしれません。

ただし、よくわからない方はおすすめしません。

 

なお、au版のXperia XZ1 SOV36は楽天モバイルの主要な機能に対応しています。

 

au Xperia XZ1 SOV36 楽天モバイル 使える

 

Xperia XZ1が使いたい方はau版のXperia XZ1 SOV36を買うのがおすすめです。

 

※SOV36で絞り込みが必要

 

楽天モバイルで他社のXperiaを使う手順はこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルで持ち込みのXperiaを使う手順

 

Xperia XZ1 SO-01Kのスペック

 

スペック一覧表

 

Xperia XZ1 SO-01Kのスペックは以下のとおりです。

 

スペック
サイズ
(mm)
H148× W73
×D7.4
重さ約156g
画面サイズ5.2インチ
解像度1,920 x 1,080
(フルHD)
バッテリー容量2,700mAh
連続通話時間
(LTE)
約1,420分
連続待受時間
(LTE)
約420時間
OSAndroid 8.0
CPUSnapdragon835
(オクタコア)
2.45GHz+1.9GHz
メモリ(ROM)64GB
メモリ(RAM)4GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大256GB)
通信速度(下り)最大708Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
1,920万画素
有効画素数
(サブカメラ)
1,320万画素

 

その他スペック詳細は下記で確認してください。

詳細Xperia XZ1 SO-01Kのスペック

 

カラーバリエーション

 

Xperia XZ1 SO-01Kのカラーは「ブラック」「ブルー」「シルバー」「ピンク」の4色です。

 

Xperia XZ1 SO-01K_本体カラー

 

ドコモでの発売日

 

Xperia XZ1 SO-01Kのドコモでの発売日は2017年11月10日です。

既に生産およびドコモでの販売も終了しています。

 

その他、特徴・スペックは下記で確認ください。

詳細Xperia XZ1 SO-01Kのスペック一覧

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

SO-01Kの搭載便利機能

 

搭載機能一覧

 

Xperia XZ1は国産メーカーSONY製のスマホだけあって、防水・防塵はもちろん、おサイフケータイ、フルセグ、指紋認証センサーなど便利機能が豊富です。

 

機能
防水
防塵
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証

 

一方、最近のスマホでは主流となってきた顔認証やワイヤレス充電には対応していません。

 

指紋認証センサー搭載

 

Xperia XZ1には、電源ボタンに指紋認証センサーを搭載しています。

 

いまではほぼ全ての端末で搭載するようになりましたが、この指紋認証センサーは非常に便利です。

読み取りは一瞬で読み取り精度も高いため、本当に便利ですね。

 

安心の防水・防塵対応

 

Xperia XZ1は、安心の防水・防塵対応です。

特に防水はIPX8という最高峰のレベルですので、しばらく水の中に放置しても大丈夫なくらい、水に強いです。

「雨にぬれた!」「トイレ・お風呂に落とした!」というくらいでは壊れません。

 

また、濡れた手で画面をタッチしても問題なく操作できるのも良いですね。

 

おサイフケータイ対応

 

Xperia XZ1はおサイフケータイに対応しています。

 

おサイフケータイは私も使っていますが非常に便利ですね。

スマホがあれば電車や飛行機に乗れて、買い物もできて、ポイントカード代わりにもなります。

 

フルセグで地デジ視聴可能

 

Xperia XZ1はフルセグにも対応しています。

フルセグですので、ワンセグよりも美しい画質で地デジを楽しむことができます。

※ワンセグ・フルセグ視聴時は付属のケーブルが必要

 

その他搭載機能の詳細はこちらをご確認ください。

詳細Xperia XZ1 SO-01Kの搭載機能

 

▼大特価セール実施中▼

 

 

Xperia XZ1 SO-01Kの特徴

 

超高性能CPU搭載

 

Xperia XZ1 SO-01Kは、当時としては最先端のSnapdragon835を搭載していました。

 

現在はSnapdragon855が主流ですが、Snapdragon835は今でも十分すぎる性能です。

 

また、メモリー(RAM)も4GBです。

これだけのハイスペックなCPUを搭載していれば、複数のアプリを立ち上げてガンガン操作しても、3Dゲームをしていても、処理がもたつくことは無いでしょう。

 

HDR対応で動画が美しい

 

Xperia XZ1 SO-01KはSONY製のスマホだけあって、映像が非常に美しいのも特徴です。

解像度は1920×1080なので、十分であるもののそこまで高画質というわけではありません。

 

しかし、ポイントはHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しているということです。

このHDR技術のおかげで動画や写真の明るさを美しく表現し、まるで肉眼で見たかのような画像・映像にすることができます。

 

Xperia XZ1で撮影した動画や写真はもちろん、Amazonプライムビデオやネットフリックスなど、HDRに対応した動画を見る際も非常に美しい画質で視聴できます。

 

ハイレゾ/ノイズキャンセリング

 

Xperia XZ1はオーディオにも大変こだわっています。

まず、ハイレゾに対応しています。

これまでCDにおさめ切れていなかった様々な音を聞くことができるので、音が非常に美しく、奥行きを感じられます。

 

また、ノイズキャンセリング機能も搭載しています。

イヤホンの外の音を遮断し、邪魔されることなく美しいオーディオを楽しむことができます。

 

イヤホンジャック搭載

 

Xperia XZ1にはイヤホンジャックがあります。

 

最近のスマホはイヤホンジャックが廃止された機種が多いですが、有線接続したいという声は今でも根強いです。

リズムゲームをされる方にも人気です。

 

もちろんbluetoothにも対応しているので、対応のヘッドフォンがあればワイヤレスで高音質を楽しむことができます。

 

スマートクリーナーで動作快適

 

Xperia XZ1には「スマートクリーナー」という機能が搭載されています。

このスマートクリーナーは、アプリを使用していると作成される不要なデータ(ごみファイル)を自動で削除してくれたり、メモリーの一時データを削除してくれます。

 

これにより、スマホ内のストレージ(保存領域)を確保したり、動作を快適に保ってくれます。

スマートクリーナーをオンにしておけば、あとは自動で最適化してくれるので、難しい設定や操作が不要なのも嬉しいです。

 

1900万画素高性能カメラ

 

Xperia XZ1のメインカメラは1900万画素です。

誰でも簡単に非常に美しい写真や動画を撮影できます。

 

また、スマホ用カメラが得意なSONY製のスマホだけあって、便利な機能が豊富です。

例えばXperia XZ1では最大960fps(1秒間に960枚の画像コマ数)のスーパースロー映像を撮影できます。

 

さらに、シャッターを押す前の画像を自動で撮影しておいて、シャッターを切るのが後れた場合でもさかのぼって写真を選択できる機能もあります。(Predictive Capture機能

また、10秒間で100枚連写できる「オートフォーカス連写」もできます。

このように、カメラにこだわる方にも満足できる性能になっています。

 

インカメラも1300万画素

 

Xperia XZ1はインカメラ(画面側にある自撮り用カメラ)も1300万画素と高性能です。

SNSにアップするための写真も、非常に美しく撮影できます。

 

また、「ハンドシャッター」という便利機能が搭載しています。

これは、自撮りの際に手のひらを画面に向けると自動でシャッターを切ってくれる機能です。

自撮りする場合はカメラのボタンが非常に押しにくいため、この機能は非常に便利ですね。

 

ちなみに、あらかじめタイマーを設定しておくことで、手のひらが写真に入り込む心配もありません。

 

美しい本体デザイン

 

SONYのスマホ「Xperia」シリーズは、本体デザインが美しいのも特徴です。

 

本体ボディは高級感漂うメタリックで覆われており、少しマッド加工もされているためオシャレですね。

本体に継ぎ目が無い「シームレスデザイン」なのも高評価。本体が非常に薄いのも特徴です。

 

 

Xperia XZ1の購入はこちら!

 

以上、ドコモから発売されたXperia XZ1 SO-01Kの解説でした。

発売当時最高峰のSnapdragon835を搭載し、動画やオーディオにもこだわった高性能スマホです。

 

Xperia XZ1 SO-01Kはドコモでの販売を終了しましたが、中古で購入して使うのもおすすめです。

購入はこちらからどうぞ!

 

※SOV36で絞り込みが必要

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

現在販売中の機種はこちら!
ドコモの最新おすすめスマホ一覧

 

▼大特価セール実施中▼

 

 

ドコモ トップへ戻る

 

タイトルとURLをコピーしました