Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

SIMフリー「AQUOS R compact」のレビュー!発売日・スペック・価格を全解説!【格安SIM/MVNO】(SH-M06)

 

みなさんこんにちは!

本記事ではシャープの大人気機種「AQUOS R compact(SH-M06)」のSIMフリー版のレビュー・スペック・価格と、どの格安SIMで購入するのが一番お得かを解説します。

 

AQUOS R compactのレビュー・スペック

 

 

AQUOS R compact(SH-M06)は、国内メーカー「SHARP」が発売したスマートフォンです。

コンパクトな本体ながら大画面を実現した美しいディスプレイと、豊富な便利機能が特徴です。

 

AQUOS R compactのレビュー

 

高性能CPU搭載

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

個人的にはメモリーが4GBあれば100点満点だったのですが、それでも十分な性能です。

複数のアプリを立ち上げてガンガン操作する方も、ゲームをされる方も大満足のスペックとなっています。

 

大画面で美しいディスプレイ

 

AQUOS R compactの最大の特徴は、なんといってもディスプレイ形状です。

本体ギリギリまで広がった画面で、「フリーフォームディスプレイ」といいます。

 

本体のサイズが小さいのに、4.9インチの画面サイズを実現しています。

画面は2,032×1,080ドットのフルHD+という最高峰の美しさです。

 

また、シャープの技術を集結させた「IGZOパネル」を液晶に使用しているため、細かい色まで忠実に再現されています。

さらに省エネ性能が高いため、そのため、美しいディスプレイにも関わらず、電池の消耗を抑えた設計になっています。

 

バランスの良い高性能カメラ

 

 

AQUOS R compactはカメラも優秀です。

メインカメラは1640万画素、自撮り用のインカメラは800万画素となっています。

どちらも広角レンズになっており、コレまでより広い範囲を撮影することができます。

 

また、AQUOS R compactには新しい画質エンジンを搭載しており、露出やホワイトバランスの性能が向上しました。

それによって、被写体の色を忠実に写し、実際に目で見た自ような然な色合いで撮影できます。

 

4K動画も撮影可能

 

 

AQUOS R compactでは、4K動画を撮影することができます。スマホで4K動画が撮影できるのはすごいですね。

さらに電子式手振れ補正機能も搭載しており、誰でも簡単に動画を撮影することができます。

 

防水・防塵対応

 

AQUOS R compactは防水・防塵機能に対応しています。

防水については、IPX8というレベルです。

これは「水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有する」というレベルです。誤ってお風呂やトイレにスマホを落としても安心ですね。

 

防塵についてもIP6Xというレベルです。

よほどのことが無い限り、チリやホコリにより故障することはありません。

 

濡れた手・手袋でも画面操作可

 

AQUOS R compactには、防水に加え便利な機能が付いています。

それは、濡れた手でも画面操作が可能なこと。

通常のスマホは、せっかく防水機能が付いていても濡れた手だと画面が操作を読み取らないことがありましたが、AQUOS R compactは濡れた手で画面を触ってもしっかり反応してくれます。

 

そのため、お風呂に入りながらスマホを操作する際に非常に便利です。

また、手袋をしていても操作可能なのも嬉しいですね。

 

指紋認証で簡単ロック解除

 

 

AQUOS R compactには指紋認証センサーが搭載しています。

これまでパスコードやパターンを入力して解除していたロックを、指紋認証により簡単に行うことができます。

 

しかも、そのスピードと認証性能が大変良いです。

 

持つと画面がONに

 

 

ちょっと地味ですが、個人的に大変便利だと思ったのがスマホを持つと自動的に画面がONになる機能です。

これまでは電源ボタンを押して画面を起動していましたが、スマホ本体を持つと自動で画面が明るくなります。

 

ハイレゾ対応

 

AQUOS R compactはオーディオも優秀です。

CDの4倍の音質である「ハイレゾ」での再生に対応しています。スマホで音楽を聴く際に音質にこだわる方にもおすすめです。

 

エモパーが役立つ情報を提供

 

 

AQUOS R compactには「エモパー」という機能があります。

これは、使用者の行動を学習したスマホの中の人工知能が、使用者の行動に合わせて役立つ情報を提供してくれる機能です。

 

f:id:SCANTY:20171020174825p:plain

 

これらの機能は外出先では話しかけない設定になっていますので、突然喋りだすことはありません。

 

おサイフケータイ搭載

 

AQUOS R compactはおサイフケータイ搭載です。

最近ようやくおサイフケータイ搭載スマホが増えてきましたね。

おサイフケータイ搭載により、財布がなくてもスマホさえあれば電車に乗れますし、めちゃくちゃ便利です。

 

自動スクロール機能が便利

 

AQUOS R compactには、「スクロールオート機能」という便利な機能があります。

これは、例えばスマホでWEBやSNSを閲覧する際、都度指で操作するのではなく、自動でゆっくり画面をスクロールしてくれる機能です。

特にツイッターやFacebookなどのSNSを読む際に便利です。

 

画面はゆっくり動きますが、文字や画像は鮮明に表示されますので読みやすいです。

もちろん、じっくり読みたい場合は指でタップするとスクロールをストップすることができます。

 

画面設定で覗き見防止

 

 

AQUOS R compactは画面設定で覗き見ブロックをすることができます。

画面を正面から見ると普通どおりの表示ですが、横からは画面が見えなくなります。

 

設定画面でON/OFFを簡単に切り替えられますので、必要なときだけ設定することができます。

フィルターを貼る必要がないのが嬉しいですね。

 

ブルーライトカットの設定可

 

 

AQUOS R compactはブルーライトをカットする「リラックスビュー」という機能が搭載されています。

長時間スマホを操作する場合や、目が疲れているとき、就寝前などにリラックスビューに設定すると、目に優しい画質になり、睡眠への影響を抑えることができます。

フィルターなどを貼らずに画面上で設定できるのが大きなメリットです。

 

また、就寝時間が近づくと自動でリラックスビューに設定してくれる「リラックスオート」という機能もあります。

 

SIMフリー版AQUOS R compactの発売日

 

AQUOS R compactのSIMフリー端末の発売日は2018年1月下旬からです。

  • 楽天モバイル:1月26日(WEB)
  • OCNモバイルONE:1月25日
  • BIGLOBEモバイル:1月25日

 

ちなみにSIMロックがかかったau版・ソフトバンク版は2017年12月22日に発売されました。

 

AQUOS R compactのデザイン・カラー

 

 

AQUOS R compactは「ムーンホワイト」「トルマリンブラック」「ダイヤモンドイエロー」「アメジストパープル」の4色です。

端末の表・裏のデザインはこのような感じです。

 

 

AQUOS R compactの主な機能

 

AQUOS R compactは便利機能が豊富です。

国内メーカーの「SHARP(シャープ)」が生産しており、おサイフケータイ、防水・防塵、ワンセグといった日本でおなじみの機能が搭載されています。

特に防水・防塵機能がついているのは大変安心です。

ただし、赤外線通信は搭載されていません。

 

機能有無
おサイフ
防水
防塵
ワンセグ

 

AQUOS R compactのスペック詳細

 

本体スペック
サイズ(mm)W66×L132×D9.6
重さ約140g
画面サイズ4.9インチ
解像度2,032 × 1,080
(フルHD+)
バッテリー容量2,500mAh
連続通話時間
(LTE)
1,440分
連続待受時間
(LTE)
570時間
OSAndroid 8.0
CPUSnapdragon660
(オクタコア)
2.2+1.8GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大400GB)
通信速度(下り)最大428Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
1,640万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

 

AQUOS R compactのベンチマーク

 

AQUOS R compact(SH-M06)のベンチマークをGeekbenchで計測した結果は以下の通りです。(ソフトバンク版AQUOS R compactの701SHで計測)

  • シングル:1628
  • マルチ:4,621

 

 

SIMフリー版/格安SIMのAQUOS R compact端末価格

 

SIMフリー版AQUOS R compactの価格

 

AQUOS R compactのSIMフリー端末は家電量販店やWEBサイトで購入できます。

価格は発売当初は¥76,550(税込)でしたが、2018年7月時点ではおよそ¥65,000(税込)前後で販売されています。

 

 

楽天モバイル

楽天モバイルでは格安スマホキャリアの中で最も契約者数の多いキャリアです。

特にデータを使い切っても1Mbpsで使い放題の「スーパーホーダイ」が非常に人気です。

 

また、定期的に実施する「スマホ端末セール」でお得にAQUOS R compactを使用することもできます。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,825円
  • 一括払い:67,800円

 

組み合わせプランの月額料金

 

楽天モバイルの料金プランは、組み合わせプランとスーパーホーダイの2種類あります。

データ容量を選択し、自分で必要なオプションを選べる「組み合わせプラン」を選択した場合のAQUOS R compactの料金は以下の通りです。

 

<端末代金24回払い>

データ基本料金端末代月額計
ベーシック¥1,250¥2,825¥4,075
3.1GB¥1,600¥2,825¥4,425
5GB¥2,150¥2,825¥4,975
10GB¥2,960¥2,825¥5,785
20GB¥4,750¥2,825¥7,575
30GB¥6,150¥2,825¥8,975

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥67,800
データ容量基本料金
ベーシック¥1,250
3.1GB¥1,600
5GB¥2,150
10GB¥2,960
20GB¥4,750
30GB¥6,150

※ベーシック:低速(200kbps)・容量無制限
※初月に契約手数料3,394円必要

※価格は税抜

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

スーパーホーダイの月額料金

 

スーパーホーダイプランは、データ容量(S/M/L/LL)と10分のかけ放題オプションがセットになったプランです。

 

<端末代金24回払い>

プラン基本料端末代支払額
S2GB¥2,480¥2,825¥5,305
6GB¥3,480¥2,825¥6,305
14GB¥5,480¥2,825¥8,305
LL24GB¥6,480¥2,825¥9,305

※上記は楽天会員の場合の料金
※ダイヤモンド会員・2年/3年契約なら更に割引
※初月に契約手数料3,394円必要
※分割手数料必要、楽天カード支払なら無料
※価格は税抜

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥67,800
基本料
プランS2GB¥2,480
プランM6GB¥3,480
プランL14GB¥5,480
プランLL24GB¥6,480

※上記は楽天会員の場合の料金
※ダイヤモンド会員・2年/3年契約なら更に割引
※初月に契約手数料3,394円必要
※価格は税抜

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

mineo(マイネオ)

 

 

楽天モバイルに続き、TVCMなどで知名度抜群のマイネオでもAQUOS R compactを取り扱っています。

ドコモ回線とau回線が選べ、パケットを節約したりプレゼントしあう機能が豊富で非常に人気です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,825円
  • 一括払い:67,800円

 

<端末代金分割(タイプD)>

基本料金端末代月額計
500MB¥1,400¥2,825¥4,225
1GB¥1,500¥2,825¥4,325
3GB¥1,600¥2,825¥4,425
6GB¥2,280¥2,825¥5,105
10GB¥3,220¥2,825¥6,045
20GB¥4,680¥2,825¥7,505
30GB¥6,600¥2,825¥9,425

 

<端末代金分割(タイプA)>

基本料金端末代月額計
500MB¥1,310¥2,825¥4,135
1GB¥1,410¥2,825¥4,235
3GB¥1,510¥2,825¥4,335
6GB¥2,190¥2,825¥5,015
10GB¥3,130¥2,825¥5,955
20GB¥4,590¥2,825¥7,415
30GB¥6,510¥2,825¥9,335

※価格は税抜
※初月に初期費用約3,400円必要

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥67,800
基本料金
タイプDタイプA
500MB¥1,400¥1,310
1GB¥1,500¥1,410
3GB¥1,600¥1,510
6GB¥2,280¥2,190
10GB¥3,220¥3,130
20GB¥4,680¥4,590
30GB¥6,600¥6,510

※価格は税抜
※初月に初期費用約3,400円必要

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
マイネオ公式サイト

 

BIGLOBEモバイル

 

 

BIGLOBEモバイルではドコモ回線のタイプDと、au回線のタイプDから選ぶことができます。

 

また、YoutubeやAbemaTV等の動画、音楽ストリーミング、radiko等が見放題・聞き放題のエンタメフリーオプションも大人気です。

 

端末と音声SIMを契約した場合の料金は以下の通り

端末代金は24回分割払いのみです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,850円

 

データ基本料金端末代月額計
1GB¥1,400¥2,850¥4,250
3GB¥1,600¥2,850¥4,450
6GB¥2,150¥2,850¥5,000
12GB¥3,400¥2,850¥6,250
20GB¥5,200¥2,850¥8,050
30GB¥7,450¥2,850¥10,300

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
BIGLOBEモバイル(公式)

NifMo(ニフモ)

 

 

NifMo(ニフモ)の特徴は最低利用期間が半年であることや、公衆無線LAN「BBモバイルポイント」が無料で使えることがメリットです。

また、キャッシュバックキャンペーンが非常にお得で人気です。

 

AQUOS R compactの端末代金は一括払いと24回分割払いが選べます。

端末と音声SIMを契約した場合の料金は以下の通りです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,686円
  • 一括払い:64,445円

 

<端末代金分割>

プラン基本料金端末代月額計
3GB¥1,600¥2,686¥4,286
7GB¥2,300¥2,686¥4,986
13GB¥3,500¥2,686¥6,186

 

<端末代金一括>

端末代金
¥64,445
プラン基本料
3GB¥1,600
7GB¥2,300
13GB¥3,500

 

▼申込みはこちら▼
NifMo公式サイト

 

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONEは、1日のデータ容量が選べる「日割コース」が選べるのが特徴です。

また、NTTグループだけあって通話オプションが非常にお得で充実しています。

 

AQUOS R compactの端末代金は一括払いと24回分割払いが選べます。

端末と音声SIMを契約した場合の料金は以下の通りです。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,600円
  • 一括払い:56,900円

 

<端末代金分割払い>

コースデータ基本料端末代月額計
標準
3GB¥1,800¥2,600¥4,400
6GB¥2,150¥2,600¥4,750
10GB¥3,000¥2,600¥5,600
20GB¥4,850¥2,600¥7,450
30GB¥6,750¥2,600¥9,350
日割
110MB¥1,600¥2,600¥4,200
170MB¥2,080¥2,600¥4,680
低速15GB¥2,500¥2,600¥5,100

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥56,900
コースデータ基本料
標準
3GB¥1,800
6GB¥2,150
10GB¥3,000
20GB¥4,850
30GB¥6,750
日割
110MB¥1,600
170MB¥2,080
低速15GB¥2,500

 

OCNモバイルONEも定期的に実施するスマホ端末セールがお得で、AQUOS R compactもよくセール価格で売り出されます。

 

▼購入する・詳細を調べる▼
OCNモバイルONE(公式)

 

IIJmio

 

 

IIJmioもドコモ回線とau回線から選べます。

また、音声SIMとセットの申込みでAmazonギフト券がもらえるほか、毎月料金が割引になるになるお得なキャンペーンも実施中です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,500円
  • 一括払い:59,800円

 

<24回分割払い>

データ基本料端末代月額計
3GB¥1,600¥2,500¥4,100
6GB¥2,220¥2,500¥4,720
10GB¥3,260¥2,500¥5,760

 

<端末代金一括払い>

端末代金
¥59,800
データ月額基本料
3GB¥1,600
6GB¥2,220
10GB¥3,260

 

▼申し込みはこちら▼
IIJmio公式サイト

 

softbank(701SH)・au(SHV41)

 

AQUOS R compactはソフトバンク・auでも発売されました。

発売から時期がたっているので個人的には格安SIMでの運用がおすすめですが、通信速度にこだわる方や店舗が必要な方はソフトバンク・auで購入しましょう。

 

AQUOS R compactの品番

 

品番はそれぞれ以下の通りです。

  • ソフトバンク:701SH
  • au:SHV41

 

どちらで購入してもSIMロックがかかっています。

 

AQUOS R compactの発売日

 

ソフトバンク・auにおけるAQUOS R compactの発売日はどちらも2017年12月22日です。

詳細記事ソフトバンク「AQUOS R compact」を解説

 

▼申込みはこちら▼
ソフトバンク公式サイト

 

格安SIMのAQUOS R compactの最安・おすすめはどこ?

 

AQUOS R compactの最安はOCNモバイルONE

 

AQUOS R compactを買うならどこがおすすめでしょうか?

単純に定価の一括払い時の端末価格を比較すると、OCNモバイルONEが最も安いです。

 

▼一括払い時の価格比較▼

キャリア端末代金
(一括払い)
楽天モバイル¥67,800
マイネオ¥67,800
BIGLOBEモバイル¥68,400
NifMo¥64,445
OCNモバイルONE¥56,900
IIJmio¥59,800

※BIGLOBEは分割×24回で計算

 

OCNモバイルONEはどの端末の場合でも価格が非常に安いのが特徴です。

NTTグループだけあって通話オプションが最も充実しているので通話をよくされる方にもおすすめです。

また、定期的に開催する「スマホ端末セール」でさらに価格が安くなります。

 

▼購入する・詳細を調べる▼
OCNモバイルONE(公式)

 

ただし、上記は端末代金一括払いの値段のみを比較した表です。

月額料金が異なりますし、どのキャリアもお得なキャンペーンを実施しているので実質価格は異なります。

通信速度やキャンペーンなどを総合的にみてキャリアを決めましょう。

 

楽天モバイルもおすすめ

 

個人的には楽天モバイルもおすすめです。

定価の端末代金だけを比べると決して安くはありませんが、定期的にお得なスマホ端末セールを実施しており、上記価格よりかなり安く購入できます。

 

また、スーパーホーダイならデータ容量を使い切っても1Mbpsで使用できるので、データ容量を下げる(少なくする)ことで月額料金を節約することも可能です。

楽天会員やダイヤモンド会員、長期割引適用でさらに料金を下げられるのも嬉しいですね。

 

最も契約者数の多い格安スマホキャリアなのも安心です。

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

AQUOS R compactの評判

 

AQUOS R compactを実際に使用している方の口コミ・評判を集めました。

 

AQUOS R compactの良い評判・口コミ

 

まず多かったのがサイズ感がよいとの評判です。

最近のスマホは大型化(縦長化)しているので、コンパクトサイズのAQUOS R compactは非常に人気です。

 

 

私も以前SONYのXperia Z3 compactを使っていましたので、どうも大型ボディに慣れません。

 

 

カメラについては賛否両論ですね。

海外メーカー製スマホのカメラがどんどん進化していく中、SHARP製はまだ模索中のような気がします。

性能は十分ですし、写真の仕上がりには好みがありますのでなんとも言えませんが、こだわりが強い方は他の機種がおすすめかもしれません。

 

 

AQUOS R compactの悪い評判・口コミ

 

唯一といっていい明確な不満は「価格が高い」ということです。

SIMフリー端末も発売から半年以上経過しましたが、なかなか価格が下がりません。

人気の証ではありますが、少々残念です。

 

 

また、発売当初は切り欠きディスプレイが話題になりましたが、今ではスマホのスタンダードになっていますので、違和感はないでしょう。

 

 

AQUOS R compact購入はこちら!

 

以上、AQUOS R compact(SH-M06)の詳細や取り扱いMVNOについての解説でした!

上記を参考に、AQUOS R compactで快適なスマホ生活をお送りください!!

 

おすすめは最安の「OCNモバイルONE」、知名度抜群の「楽天モバイル」です。

 

▼購入する・詳細を調べる▼
OCNモバイルONE(公式)

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

端末単体で購入される方はこちらからどうぞ!

 

 

<関連記事>

 

おすすめSIMフリースマホ一覧へ

 

格安スマホの比較
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-