YmobileでiPhone7が1.5万、SIMが1万円割引中 

SIMフリー AQUOS R compact SH-M06のスペック・価格を解説!中古のおすすめも

 

AQUOS R compact

 

本記事ではシャープのSIMフリースマホAQUOS R compact SH-M06のレビュー・スペック・価格を解説します。

 

格安SIM各社での販売はほぼ終わりましたが、今でも普段使いには十分の性能です。

中古で買って格安SIMで使うのもおすすめですね。

 

▼格安中古のおすすめはここ▼

 

後継機AQUOS R2 Compactも大人気です
AQUOS R2 Compactの価格・スペック

 

AQUOS R compactの価格

 

楽天モバイル

楽天モバイルではまだAQUOS R compact SH-M06を販売中です。

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,217円
  • 一括払い:67,800円

 

また、定期的に実施する「スマホ端末セール」でお得にAQUOS R compactを使用することもできます。

 

▼楽天モバイルのSH-M06を確認▼

楽天モバイル公式サイト

 

 

おすすめは中古スマホ店

 

上記の通り、主要な格安SIMキャリアでAQUOS R compactを買えるのは楽天モバイルのみです。

しかし、中古スマホ店ならAQUOS R compactの在庫が比較的豊富で値段も安いです。

 

イオシス」や「じゃんぱら」では、中古だけでなく未使用品のAQUOS R compactの在庫が豊富です。

中古なら2万円台から、未使用品でも3万円台で購入できます。

 

端末のみで購入できるのもメリットですね。

 

▼格安中古のおすすめはここ▼

 

 

AQUOS R compactのスペック

 

発売日

 

AQUOS R compactのSIMフリー端末の発売日は2018年1月下旬からです。

 

  • 楽天モバイル:1月26日(WEB)
  • OCNモバイルONE:1月25日
  • BIGLOBEモバイル:1月25日

 

ちなみにSIMロックがかかったau版・ソフトバンク版は2017年12月22日に発売されました。

 

本体デザイン・カラー

 

 

AQUOS R compactは「ムーンホワイト」「トルマリンブラック」「ダイヤモンドイエロー」「アメジストパープル」の4色です。

端末の表・裏のデザインはこのような感じです。

 

 

スペック詳細

 

本体スペック
サイズ(mm)W66×L132×D9.6
重さ約140g
画面サイズ4.9インチ
解像度2,032 × 1,080
(フルHD+)
バッテリー容量2,500mAh
連続通話時間
(LTE)
1,440分
連続待受時間
(LTE)
570時間
OSAndroid 8.0
CPUSnapdragon660
(オクタコア)
2.2+1.8GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大400GB)
通信速度(下り)最大428Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
1,640万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

 

ベンチマークスコア

 

AQUOS R compact(SH-M06)のベンチマークをGeekbenchで計測した結果は以下の通りです。(ソフトバンク版AQUOS R compactの701SHで計測)

  • シングル:1628
  • マルチ:4,621

 

 

AQUOS R compactのレビュー

 

 

AQUOS R compact(SH-M06)は、国内メーカー「SHARP」が発売したスマートフォンです。

コンパクトな本体ながら大画面を実現した美しいディスプレイと、豊富な便利機能が特徴です。

 

高性能CPU搭載

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

個人的にはメモリーが4GBあれば100点満点だったのですが、それでも十分な性能です。

複数のアプリを立ち上げてガンガン操作する方も、ゲームをされる方も大満足のスペックとなっています。

 

4.9インチの美しいディスプレイ

 

AQUOS R compactの最大の特徴は、なんといってもディスプレイ形状です。

本体ギリギリまで広がった画面で、「フリーフォームディスプレイ」といいます。

 

本体のサイズが小さいのに、4.9インチの画面サイズを実現しています。

画面は2,032×1,080ドットのフルHD+という最高峰の美しさです。

 

また、シャープの技術を集結させた「IGZOパネル」を液晶に使用しているため、細かい色まで忠実に再現されています。

さらに省エネ性能が高いため、そのため、美しいディスプレイにも関わらず、電池の消耗を抑えた設計になっています。

 

バランスの良い高性能カメラ

 

 

AQUOS R compactはカメラも優秀です。

メインカメラは1640万画素、自撮り用のインカメラは800万画素となっています。

どちらも広角レンズになっており、コレまでより広い範囲を撮影することができます。

 

また、AQUOS R compactには新しい画質エンジンを搭載しており、露出やホワイトバランスの性能が向上しました。

それによって、被写体の色を忠実に写し、実際に目で見た自ような然な色合いで撮影できます。

 

4K動画も撮影可能

 

 

AQUOS R compactでは、4K動画を撮影することができます。スマホで4K動画が撮影できるのはすごいですね。

さらに電子式手振れ補正機能も搭載しており、誰でも簡単に動画を撮影することができます。

 

 

AQUOS R compactの主な機能

 

AQUOS R compactは便利機能が豊富です。

国内メーカーの「SHARP(シャープ)」が生産しており、おサイフケータイ、防水・防塵、ワンセグといった日本でおなじみの機能が搭載されています。

特に防水・防塵機能がついているのは大変安心です。

ただし、赤外線通信は搭載されていません。

 

機能有無
おサイフケータイ
防水
防塵
ワンセグ

 

防水・防塵対応

 

AQUOS R compactは防水・防塵機能に対応しています。

防水については、IPX8というレベルです。

これは「水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有する」というレベルです。誤ってお風呂やトイレにスマホを落としても安心ですね。

 

防塵についてもIP6Xというレベルです。

よほどのことが無い限り、チリやホコリにより故障することはありません。

 

濡れた手/手袋でも操作可

 

AQUOS R compactには、防水に加え便利な機能が付いています。

それは、濡れた手でも画面操作が可能なこと。

通常のスマホは、せっかく防水機能が付いていても濡れた手だと画面が操作を読み取らないことがありましたが、AQUOS R compactは濡れた手で画面を触ってもしっかり反応してくれます。

 

そのため、お風呂に入りながらスマホを操作する際に非常に便利です。

また、手袋をしていても操作可能なのも嬉しいですね。

 

指紋認証で簡単ロック解除

 

 

AQUOS R compactには指紋認証センサーが搭載しています。

これまでパスコードやパターンを入力して解除していたロックを、指紋認証により簡単に行うことができます。

 

しかも、そのスピードと認証性能が大変良いです。

 

持つと画面がONに

 

 

ちょっと地味ですが、個人的に大変便利だと思ったのがスマホを持つと自動的に画面がONになる機能です。

これまでは電源ボタンを押して画面を起動していましたが、スマホ本体を持つと自動で画面が明るくなります。

 

ハイレゾ対応

 

AQUOS R compactはオーディオも優秀です。

CDの4倍の音質である「ハイレゾ」での再生に対応しています。スマホで音楽を聴く際に音質にこだわる方にもおすすめです。

 

エモパーが役立つ情報を提供

 

 

AQUOS R compactには「エモパー」という機能があります。

これは、使用者の行動を学習したスマホの中の人工知能が、使用者の行動に合わせて役立つ情報を提供してくれる機能です。

 

f:id:SCANTY:20171020174825p:plain

 

これらの機能は外出先では話しかけない設定になっていますので、突然喋りだすことはありません。

 

おサイフケータイ搭載

 

AQUOS R compactはおサイフケータイ搭載です。

最近ようやくおサイフケータイ搭載スマホが増えてきましたね。

おサイフケータイ搭載により、財布がなくてもスマホさえあれば電車に乗れますし、めちゃくちゃ便利です。

 

自動スクロール機能が便利

 

AQUOS R compactには、「スクロールオート機能」という便利な機能があります。

 

これは、例えばスマホでWEBやSNSを閲覧する際、都度指で操作するのではなく、自動でゆっくり画面をスクロールしてくれる機能です。

特にツイッターやFacebookなどのSNSを読む際に便利です。

 

画面はゆっくり動きますが、文字や画像は鮮明に表示されますので読みやすいです。

もちろん、じっくり読みたい場合は指でタップするとスクロールをストップすることができます。

 

画面設定で覗き見防止

 

 

AQUOS R compactは画面設定で覗き見ブロックをすることができます。

画面を正面から見ると普通どおりの表示ですが、横からは画面が見えなくなります。

 

設定画面でON/OFFを簡単に切り替えられますので、必要なときだけ設定することができます。

フィルターを貼る必要がないのが嬉しいですね。

 

ブルーライトカットの設定可

 

 

AQUOS R compactはブルーライトをカットする「リラックスビュー」という機能が搭載されています。

長時間スマホを操作する場合や、目が疲れているとき、就寝前などにリラックスビューに設定すると、目に優しい画質になり、睡眠への影響を抑えることができます。

フィルターなどを貼らずに画面上で設定できるのが大きなメリットです。

 

また、就寝時間が近づくと自動でリラックスビューに設定してくれる「リラックスオート」という機能もあります。

 

 

AQUOS R compactの評判/口コミ

 

AQUOS R compactを実際に使用している方の口コミ・評判を集めました。

 

良い評判・口コミ

 

まず多かったのがサイズ感がよいとの評判です。

最近のスマホは大型化(縦長化)しているので、コンパクトサイズのAQUOS R compactは非常に人気です。

 

手が小さいのと、ポケットに入れて邪魔にならないサイズが良いからAQUOS R compactにする予定

今使ってる5.2インチ液晶がサイズ的には限界かなと思う
てか最近のスマホはデカくなり過ぎだと思うの

 

Aquos R Compact、物凄く快適で完璧な端末って感じなんだけど、これすごくない?

 

私も以前SONYのXperia Z3 compactを使っていましたので、どうも大型ボディに慣れません。

 

二年半使った Xperia Z3 Compact、機種変したいなと思っていろいろみてるけど、XZ1 Compact 思ったより値段が下がらないから AQUOS R Compact にしようかな(コンパクト至上主義)

 

カメラについては賛否両論ですね。

海外メーカー製スマホのカメラがどんどん進化していく中、SHARP製はまだ模索中のような気がします。

性能は十分ですし、写真の仕上がりには好みがありますのでなんとも言えませんが、こだわりが強い方は他の機種がおすすめかもしれません。

 

AQUOSRcompact カメラが今までの機種とちがって発色が素晴らしい

 

昨日触ったAQUOS R COMPACT良かったなぁ♪

今日はwiko viewも触ったがっスペック的に問題なさそうな。

カメラも明るいとこだったら使えそう♪

 

今回購入したAQUOS R compactも4.9型やけど横幅66mmやから理想っちゃ理想。カメラだけが残念。auでもし小型Xperia出てたらそっち買ったけど。

 

悪い評判・口コミ

 

唯一といっていい明確な不満は「価格が高い」ということです。

SIMフリー端末も発売から半年以上経過しましたが、なかなか価格が下がりません。

人気の証ではありますが、少々残念です。

 

こういう症状は広がるからなぁ。次のスマホ何にしよう。

AQUOS R Compactがサイズ的には良いんだけど、高い

 

また、発売当初は切り欠きディスプレイが話題になりましたが、今ではスマホのスタンダードになっていますので、違和感はないでしょう。

 

AQUOS R Compactのデザイン苦手な人が結構いるみたい。

私はインカメラの切り欠き以外は特に問題は無いと思った。

 

AQUOS R compact購入はこちら!

 

以上、AQUOS R compact SH-M06のスペックや価格の解説でした。

 

格安SIM各社での販売はほぼ終わりましたが、今でも普段使いには十分の性能です。

中古で買って格安SIMで使うのもおすすめですね。

 

▼格安中古のおすすめはここ▼

 

 

 

おすすめSIMフリースマホ一覧へ

 

SIMフリースマホ
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-