格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

ドコモ「arrows Be」(F-04K)のレビュー!スペックや評価、docomo with適用後の価格も解説!

 

みなさんこんにちは!

本記事では、ドコモから発売中のスマホ「arrows Be」(F-04K)の特徴やスペック・価格を解説します。

 

毎月1,500円の割引になるdocomo withの対象機種で、本体価格は実質無料です。

安心の防水・防塵・耐衝撃のほか、おサイフケータイやワンセグ、指紋認証も搭載しており、初めての方や高齢者の方にもおすすめの端末です。

 

<関連記事>

 

▼購入・詳細を確認する▼
ドコモ公式オンラインストア

 

arrows Be(F-04K)の特徴・レビュー

 

 

夜景に強いカメラ

 

 

arrows Be(F-04K)のアウトカメラは1220万画素です。

画素数自体はそこまで高くありませんが、暗闇での撮影や夜景に強いのが特徴です。

F値は1.9で光を多く取り込めるため、暗い場所でも被写体を鮮明に映し出せます。

 

また、一眼レフにも採用される高速フォーカスと高感度のイメージセンサーを搭載しており、ピントがぴったり合うのも特徴です。

 

美肌補正で自撮りが可能

 

 

arrows Be(F-04K)のインカメラ(自撮り用カメラ)には美肌補正機能がついています。

シャッターを押す前から画面上で肌をきれいな色に調整してくれるので、自撮りが美しく仕上がります。

 

また手振れ補正もついているので、腕を伸ばして撮影する場合もしっかりとピントが合います。

 

防水・防塵・洗えるスマホ

 

 

arrows Be(F-04K)は防水・防塵に対応しています。

特に、arrows Beは「洗えるスマホ」が人気です。

 

スマホが汚れた場合や油がついたときでも、泡タイプのハンドソープや液体タイプの食器用洗剤で洗うことができます。

普段から常に手にするものだけに、洗えるのは安心です。

 

安心の耐衝撃

 

 

arrows Be(F-04K)は衝撃にも強いのが特徴です。

高い透明度と割れにくさを誇る「Gorilla Glass 5」をディスプレイに採用しています。

 

また画面上部と下部は0.3mmのフチが出ているので、誤って落とした場合も画面が直接地面に触れず、画面割れや傷を防ぐ事ができます。

衝撃に対しては米国国防総省のMIL規格を23項目クリアしており、耐久性はお墨付きです。

 

Exliderが便利

 

arrows BeにはExlider(エクスライダー)という機能がついています。

これは、本体横のボタンで画面のズームやスクロールを操作できる機能です。

 

画面横のエクスライダーボタンをなぞるだけで、画面をズームできます。

 

 

また、なぞった後にセンサーを触れ続けると、画面のスクロールも可能です。

センサーの触れ方によってスクロール速度を調整できるので、片手でスマホを操作する場合に非常に便利です。

 

 

実際に触ってみると以外に直感的に操作でき、慣れればかなり使える機能です。

 

おサイフ・ワンセグ・指紋認証搭載

 

arrows Be(F-04K)にはおサイフケータイワンセグ指紋認証センサーも搭載されています。

特に指紋認証センサーは本体横の電源ボタンに設置されており、自然に本体を持ち上げるだけで簡単にロックを解除できます。

 

CPU性能は高くない

 

arrows Be(F-04K)はスマホが初めての方や、高齢の方にも優しい操作性となっています。

その分、CPU性能は高くありません。

 

搭載しているCPUはSnapdragon450(オクタコア)で、メモリー(RAM)は3GBです。

普段使いには十分な性能ですが、アプリを複数立ち上げてガンガン操作する方や、ゲームをされる方には不向きです。

 

スペックを求める方は「HUAWEI P20 Pro」や「Galaxy S9+」、富士通のフラッグシップスマホ「arrows NX(F-01K)」がおすすめです。

 

▼購入・詳細を確認する▼
ドコモ公式オンラインストア

 

arrows Be(F-04K)のスペック

 

発売日

 

arrows Be(F-04K)のドコモにおける発売日は2018年5月25日です。

 

カラーバリエーション

 

arrows Be(F-04K)の本体カラーは「ホワイト」「ピンク」「ブラック」の3種類です。

 

 

搭載機能

 

arrows Be(F-04K)はおサイフケータイ、ワンセグ、指紋認証に対応しています。

一方、ワイヤレス充電「Qi」には対応していません。

 

機能有無
ワンセグ
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ハイレゾ
ワイヤレス充電

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H144× W72× D8.3
重さ約146g
画面サイズ5.5インチ
解像度1,280 x 720
(HD)
バッテリー容量2,580mAh
OSAndroid 8.1
CPUSnapdragon450
(オクタコア)
1.8GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大400GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,220万画素
有効画素数
(サブカメラ)
500万画素

 

その他スペック詳細は「ドコモ公式オンラインショップ」で確認してください。

 

▼購入・詳細を確認する▼
ドコモ公式オンラインストア

 

arrows Be(F-04K)の価格・料金

 

arrows Be(F-04K)の本体価格は以下の通りです。

 

<端末代金>

  • 24回・一括払いともに33,696円
    ※24回払い時は毎月1,404円×24回

 

また、arrows Beはdocomo withという割引の対象機種です。

そのため、毎月1,500円(税込1,620円)の割引が適用されます。

よって、実質負担額は以下のようにほぼタダになります。

 

<実質負担額>

  • 24回・一括払いともに-216円

 

上記価格は、新規契約・機種変更・MNP乗り換えのどの場合でも同じ価格です。

 

購入はドコモオンラインショップで!

 

以上、ドコモから発売中のarrows Be(F-04K)の解説でした。

毎月1,500円の割引になるdocomo withの対象機種で、本体価格は実質無料です。

安心の防水・防塵・耐衝撃のほか、おサイフケータイやワンセグ、指紋認証も搭載しており、初めての方や高齢者の方にもおすすめの端末です。

 

ドコモのスマホ購入・機種変更は「ドコモ公式オンラインショップ」が断然おすすめです。

来店不要で24時間いつでも手続きできますし、オンラインショップ限定の特典もあります。

ぜひご利用ください!

 

▼購入・詳細を確認する▼
ドコモ公式オンラインストア

 

<関連記事>

 

ドコモ トップへ戻る

 

ドコモ
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-