Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

楽天モバイルのおすすめ機種 16端末比較ランキング【2019年2月】

 

本記事では契約者数最多の格安SIMキャリア「楽天モバイル」のおすすめ機種・おすすめ端末を比較し、ランキング形式で紹介します。

 

機種変更の方も新規契約の方も、楽天モバイルのおすすめ機種からぴったりの1台を探してください!

 

楽天モバイルでは現在お得なスマホセールを実施中です。
大変お得ですので下記記事を必ずチェックしてください

楽天モバイルのスマホセール情報まとめ

 

▼機種を購入・機種変更する▼

楽天モバイル公式サイト

 

  1. 楽天モバイルのおすすめ機種比較ランキング
    1. 1位:AQUOS sense2 SH-M08
    2. 2位:HUAWEI nova lite 3
    3. 3位:HUAWEI nova 3
    4. 4位:OPPO AX7
    5. 5位:AQUOS sense plus SH-M07
    6. 6位:Mate 20 Pro
    7. 7位:HUAWEI P20 lite
    8. 8位:OPPO R17 Pro
    9. 9位:honor9
    10. 10位:ZenFone5(ZE620KL)
    11. 11位:Essential Phone
    12. 12位:HTC U12+
    13. 13位:HTC U11 life
    14. 14位:HUAWEI P20
    15. 15位:AQUOS sense lite
    16. 16位:AQUOS R compact
  2. 楽天モバイルの端末の選び方
    1. au回線で使えるおすすめ端末
    2. おサイフケータイ対応の端末
    3. 防水対応のおすすめ端末
    4. ワンセグ対応のおすすめ端末
    5. 初心者・年配の方のおすすめ端末
  3. 機種変更・端末買い増しで端末代がお得
    1. 会員価格で端末入手可能
    2. SIM契約不要で端末買い増し
    3. 機種変更は店舗よりWEBが安い
    4. 機種変更時はSIMのサイズに注意
  4. 楽天モバイルの端末に関する補足
    1. 楽天モバイルの端末はSIMフリー
    2. au回線では使えない端末あり
    3. 端末代金分割払いは手数料が必要
    4. 端末のみ購入も実質可能
    5. 端末には多数の楽天アプリあり
    6. 端末到着・届くまでの日数
    7. iPhoneの端末買取サービスあり
      1. WEBと店頭で買取可能
      2. アンドロイド端末は対象外
  5. 楽天モバイルでiPhoneも使える
    1. 買えるのはiPhoneSEのみ
    2. iPhone8・iPhone XR・XSも楽天モバイルで使える
  6. 楽天モバイルの端末保証オプション
    1. 端末保証で交換・修理
      1. トラブル時に端末交換可能
      2. 交換には所定の端末代が必要
      3. 端末補償オプションの注意点
    2. 持ち込み端末は「つながる端末保証 by 楽天モバイル」
      1. つながる端末保証の対象端末
      2. iPhoneも端末保証の対象
      3. 事前に登録が必要
      4. 修理・交換時にかかる費用
      5. つながる端末保証の電話番号
  7. お得な端末セール・キャンペーン
  8. おすすめ端末購入は楽天モバイル公式サイトで

楽天モバイルのおすすめ機種比較ランキング

 

1位:AQUOS sense2 SH-M08

楽天モバイルで私が最もおすすめの機種は、SHARPのAQUOS sense 2(SH-M08)です。

大人気だった前作「AQUOS sense」の後継機として2018年12月に発売の機種です。

 

安心の国産スマホで、防水・防塵・おサイフケータイを搭載しています。

指紋認証センサー・顔認証にも対応し、カメラは被写体を判別して自動で最適なモードに切り替えてくれる「AI搭載カメラ」です。

 

搭載CPUはSnapdragon450で、400番台ながら性能はSnapdragon630と同程度のベンチマークスコアが出ています。

ゲームなどを除けば普段使いには十分でしょう。

 

発売後から端末価格が非常に安いのも魅力です。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,341円
  • 一括払い:29,800円

 

  • icon-circle-o 大人気AQUOS senseの後継機
  • icon-circle-o IGZO液晶でフルHD+の美しさ
  • icon-circle-o AI搭載カメラで美しい写真
  • icon-circle-o 防水・おサイフケータイ対応
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証対応
  • icon-times CPU性能はそこまで高くない
  • icon-times 楽天モバイルは最安値ではない

 

詳細記事AQUOS sense2 SH-M08を詳細レビュー

 

▼楽天でSH-M08を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

2位:HUAWEI nova lite 3

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は2019年2月に発売の「HUAWEI nova lite 3」です。

2019年の上期はこの端末が最も売れるでしょう。

 

端末価格は最安値で1万円を割り込む非常に価格の安い端末ですが、Kirin710を搭載する高性能端末です。

アウトカメラもインカメラもAIが搭載されて自動で最適な撮影モードを選択してくれます。

 

また、DSDS・DSDVにも対応し、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線に対応しています。
※au VoLTEには購入後のアップデートで対応

顔認証・指紋認証も搭載しており、急速充電も可能です。

 

USB端子がmicroUSBであること、5GHzのWiFiに対応していない点が我慢できれば非常におすすめの機種です。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:449円
  • 一括払い:9,980円

 

  • icon-circle-o ゲームもできるKirin710搭載
  • icon-circle-o AI搭載のデュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o インカメラは1600万画素+AI
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-circle-o 急速充電
  • icon-circle-o 1万円を切る圧倒的な安さ
  • icon-times 端子はmicro USB
  • icon-times 5GHzのWi-Fi非対応

 

詳細記事楽天モバイル「HUAWEI nova lite 3」を解説!

 

▼楽天でnova lite 3を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

3位:HUAWEI nova 3

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は、2018年10月発売の「HUAWEI nova 3」(ファーウェイノバ3)です。

CPUもカメラも超高性能な割に端末代金が安く、コスパが抜群です。

 

CPUはKirin970、メモリー(RAM)は4GBを搭載したハイスペック機種です。

AQUOS sense2 SH-M08やP20 liteでは性能が物足りない方や、スマホでゲームをされる方におすすめです。

 

また、アウトカメラ(背面側のカメラ)もインカメラもAI搭載のダブルレンズカメラです。

画素数の高さはもちろん、最適な撮影モードにAIが自動で設定してくれるため、誰でも簡単に美しい写真が撮影できます。

他にもDSDS対応、au VoLTEにも対応しており、性能の割に価格が非常に安いのが特徴です。

 

一方、欠点はおサイフケータイ・防水・ワンセグに非対応な点と、カメラがライカ製ではない点でしょうか。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,466円
  • 一括払い:54,800円

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin970 + 4GB RAM
  • icon-circle-o インもアウトもダブルカメラ
  • icon-circle-o AIが撮影モードを自動設定
  • icon-circle-o DSDS・急速充電・顔認証対応
  • icon-circle-o 性能の割に価格が高くない
  • icon-circle-o au VoLTEにも対応済
  • icon-times 防水・おサイフケータイなし
  • icon-times ハイレゾ・PCモード非対応

 

▼楽天モバイルでnova 3を購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

詳細「HUAWEI nova 3」をレビュー!

 

4位:OPPO AX7

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は、2018年12月に発売のOPPO AX7です。

繰り返しになりますが、OPPOは高性能・低価格で非常におすすめのメーカーです。

 

OPPO AX7の性能は最低限ですが、その分とにかく端末価格が安いのが魅力です。

1月31日までなら、1万円引きの一括19,800円で購入できます。

OPPO AX7は楽天モバイルが最安値です。

 

搭載CPUはSnapdragon450ですが、メモリーRAMは4GBで普段使いには十分でしょう。

DSDS・DSDVに加え、SDカードも増設できるトリプルスロットなのもメリットです。

 

機能自体は平凡ですが、この価格でデュアルレンズカメラ指紋認証センサーも搭載しています。

楽天モバイルのドコモ回線・au回線を含む全キャリアの回線で使えるので、ライトユーザーのメイン機種としてはもちろん、スマホ2台持ちのサブ端末としても非常におすすめです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:894円
  • 一括払い:19,880円

 

  • icon-circle-o 端末価格が安い
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 国内3キャリアのバンド対応
  • icon-circle-o トリプルスロット
  • icon-circle-o 長持ちバッテリー
  • icon-circle-o 4GBのRAMで普段使いには十分
  • icon-times カメラ機能は平凡
  • icon-times 端子はmicro USB
  • icon-times 急速充電・顔認証・防水なし
  • icon-times OPPOの知名度がまだ低い

 

詳細記事OPPO AX7を詳細レビュー!

 

▼楽天でOPPO AX7を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

5位:AQUOS sense plus SH-M07

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は、SHARPのAQUOS sense plus(SH-M07)です。

2018年6月に発売の機種です。

 

SIMフリーではAQUOS sense2 SH-M08が発売されましたが、性能はAQUOS sense plusの方が上です。

搭載CPUはSnapdragon630、メモリー(RAM)は3GBなので、高負荷の3Dゲームなど以外は処理速度が快適でしょう。

 

フルHD+のディスプレイにはもちろんシャープのIGZO液晶と搭載し、美しさと省エネ性能を兼ね備えています。

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、おサイフケータイハイレゾ対応のオーディオも搭載しています。

 

本記事ではAQUOS sense2 SH-M08を上位にしましたが、性能にこだわるならこの「AQUOS sense plus SH-M07」、価格を抑えるなら「AQUOS sense lite SH-M05」を選びましょう。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,476円
  • 一括払い:32,800円

 

  • icon-circle-o Snapdragon630+3GBメモリー
  • icon-circle-o IGZO液晶でフルHD+の美しさ
  • icon-circle-o 5.5インチで握りやすい縦長本体
  • icon-circle-o 防水・防塵・指紋認証センサー搭載
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-times ワンセグなし
  • icon-times 最新機種SH-M08が発売

 

詳細記事楽天モバイル「AQUOS sense plus」を解説!

 

▼楽天でSH-M07を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

6位:Mate 20 Pro

 

続いての楽天モバイルのおすすめの機種はHUAWEIの「Mate 20 Pro」(Mate 20 Pro)です。

現在発売されているAndroidのSIMフリー端末ではトップクラスの性能です。

その分価格は高いですが、性能にこだわる方・最先端のスマホに触れたい方には非常におすすめです。

 

Mate 20 Proに搭載のCPUは最高峰のKirin980です。

メモリーRAMも6GBと大容量で、高負荷の3Dゲームでも全く問題ない性能です。

 

カメラは、老舗カメラメーカーのライカと共同開発した世界初のトリプルレンズカメラを搭載しています。

画面内指紋認証3D顔認証、海外メーカー製ながら防水にも対応しています。

4200mAhの大容量バッテリーに加え、急速充電ワイヤレス充電やリバース充電(他の機器を充電できる機能)も備わっています。

楽天モバイル版のMate 20 ProはDSDS・DSDVにも対応しているのが嬉しいですね。

 

超高性能なので、その分価格はかなり高いです。

また、アップデートが配信されるまではau回線では使えない点に注意してください。

 

ドコモ回線au回線
対応回線対応予定

 

<端末代金>

  • 24回払い:4,411円
  • 一括払い:105,880円

 

  • icon-circle-o HUAWEIのフラッグシップモデル
  • icon-circle-o 高性能CPU+6GBメモリー
  • icon-circle-o 世界初ライカ製トリプルカメラ
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 急速充電・ワイヤレス充電
  • icon-times 価格はかなり高い

 

詳細Mate 20 Proを詳細レビュー!

 

▼Mate 20 Proを購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

7位:HUAWEI P20 lite

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は2018年6月に発売の「HUAWEI P20 lite」です。

P20 liteは2018年に最も売れたAndroidのSIMフリー端末です。

 

メインカメラは1,600万画素+200万画素のデュアルレンズ、自撮り用のカメラも1600万画素です。

CPUはKirin659で、メモリー(RAM)が4GBなのもメリットです。

さらに端末に人工知能を搭載しており、処理やバッテリーの消費を最適化してくれます。

 

急速充電・指紋認証・顔認証を搭載しており、機能性も十分です。

nova lite 3も発売になりましたが、好みに応じてこちらでも構いません。

 

欠点もなく、どなたにもおすすめできる1台です。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,332円
  • 一括払い:31,980円

 

  • icon-circle-o Kirin659 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o デュアルレンズカメラ搭載
  • icon-circle-o 自撮り用カメラも1600万画素
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-circle-o 急速充電
  • icon-circle-o 端末代が安くコスパ抜群

 

詳細記事楽天モバイル「HUAWEI P20 lite」を解説!

 

▼楽天でP20 liteを購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

8位:OPPO R17 Pro

 

続いて紹介する楽天モバイルのおすすめ機種は、OPPOから発売された「R17 Pro」です。

OPPOは高性能ながら端末価格が安く、私もおすすめのスマホメーカーです。

 

OPPO R17 ProはSnapdragon7106GBのメモリー(RAM)を搭載しており、3Dゲームも可能な高性能機種です。

カメラはAI(人工知能)を搭載したデュアルレンズカメラで、夜景も美しく撮影できるのが特徴です。

 

さらに、画面内で指紋認証できる最先端の機能や、顔認証・DSDS・DSDV・急速充電にも対応しています。

おサイフケータイや防水・防塵には非対応ですが、この性能でこの価格はなかなかの高コスパです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,911円
  • 一括払い:69,880円

 

  • icon-circle-o 3Dゲームも出来る高性能機種
  • icon-circle-o AI搭載のデュアルカメラ
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 国内3キャリアのバンド対応
  • icon-circle-o 急速充電・大容量バッテリー
  • icon-times 防水非対応
  • icon-times おサイフケータイ非搭載
  • icon-times OPPOの知名度がまだ低い

 

詳細「OPPO R17 Pro」をレビュー!

 

▼OPPO R17 Proを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

9位:honor9

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめの機種は「honor9」(オーナーナイン)です。

発売から少々時期が経過しましたが、CPUもカメラも高性能な割に端末代金が安く、コスパが抜群です。

 

honor9に搭載しているCPUはKirin960メモリーは4GBと非常に高性能です。

高負荷の3Dゲームをしても快適に動作するでしょう。

 

バッテリー容量も省エネ性能も優秀なので、スマホのヘビーユーザーにもぴったりです。

アウトカメラ(背面側のカメラ)は1,200万画素+2,000万画素のデュアルレンズカメラで、写真にこだわる方にも十分な性能です。

 

楽天モバイルではHUAWEI nova 3も発売されましたが、価格にこだわる方はこのhonor9がおすすめです。

ただし、au回線では使えない点に注意してください。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,241円
  • 一括払い:53,800円

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin960 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o 大容量バッテリー + 急速充電
  • icon-circle-o 高性能デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o 美しい本体デザイン
  • icon-circle-o 性能の割に価格が高くない
  • icon-times 防水・防塵なし

 

詳細楽天モバイル「honor9」を解説!

 

▼楽天でhonor9を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

10位:ZenFone5(ZE620KL)

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は2018年5月に発売された「ZenFone 5(ZE620KL)」です。

 

搭載CPUはSnapdragon636メモリー(RAM)は6GBと十分です。

カメラは超高性能というレベルではありませんが、十分な性能を誇っています。

  • アウトカメラ:1200万+800万画素
  • インカメラ:800万画素

 

さらにAI(人工知能)を搭載しており、被写体に応じて最適な撮影モードを選択してくれたり、写真の加工の好みを学習して自動で提案してくれたりします。

 

他にも急速充電機能ハイレゾ対応と便利機能も満載です。

ディスプレイはフルHD+の最高峰の美しさを誇り、トレンドの縦長画面です。

 

この順位にしましたが、既に紹介したHUAWEI nova 3やあとで解説するP20と性能はさほど変わりませんので、お好みでどれを選んでも構いません。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,200円
  • 一括払い:52,800円

 

  • icon-circle-o Snapdragon636+6GBメモリー
  • icon-circle-o デュアルカメラ搭載
  • icon-circle-o 人工知能が写真を美しく最適化
  • icon-circle-o 大容量バッテリー+急速充電
  • icon-circle-o ハイレゾ対応・イヤホン同梱
  • icon-circle-o 最高峰の美しいディスプレイ
  • icon-times 端末代金はnova 3より高い
  • icon-times 防水・防塵なし

 

詳細記事楽天モバイル「ZenFone5」の詳細を解説!

 

▼楽天でZenFone5を購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

11位:Essential Phone

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は「Essential Phone」(エッセンシャルフォン)です。

 

最新のOS「Android 9.0」に対応し、余計なアプリがない純Android端末として人気です。

搭載CPUは最高峰のSnapdragon845、メモリーRAMも4GBなので圧倒的な性能です。

ストレージも128GBと大容量で安心です。

 

一方、カメラは超ハイスペックというわけではありません。

また、シングルSIMでDSDS非対応な点、防水が弱い点はデメリットです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,075円
  • 一括払い:49,800円

 

  • icon-circle-o 業界最高峰のスペックを誇る
  • icon-circle-o 最新Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o Android 9.0
  • icon-circle-o 余計なアプリがない純Android
  • icon-circle-o 大容量バッテリー・急速充電
  • icon-circle-o 性能の割に価格は高くない
  • icon-times カメラは最高峰とはいえない

 

詳細記事楽天モバイル「Essential Phone」のレビュー!

 

▼楽天でEssential Phoneを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

12位:HTC U12+

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は「HTC U12+」です。

Mate 20 Proに次いで、楽天モバイルのなかで最も高性能なスマホといっていいでしょう。

 

現時点で最新・最高峰のCPU「Snapdragon845」を搭載し、メモリー(RAM)も6GBです。

高負荷の3Dゲームをしても、複数のアプリを同時に立ち上げてガンガン操作しても処理速度は快適でしょう。

 

カメラはアウトカメラも自撮り用インカメラもデュアルレンズで画素数も高く、超高性能です。

特に暗闇での撮影でも美しい写真になるのが特徴ですね。

 

海外メーカー製スマホながら、防水・防塵、おサイフケータイを搭載し、指紋認証・顔認証や高性能オーディオにも対応しています。

 

ハイスペックスマホだけあって少々価格は高いですが、HTCが誇るフラッグシップスマホで性能にこだわる方には大変おすすめです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:3,740円
  • 一括払い:89,800円

 

  • icon-circle-o 最高峰Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o メモリー6GBで処理は超快適
  • icon-circle-o アウトもインもデュアルカメラ
  • icon-circle-o 暗闇でも美しい写真に
  • icon-circle-o 防水・防塵・おサイフケータイ
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-times 端末価格は高い
  • icon-times イヤホンジャックなし

 

詳細記事楽天モバイル「HTC U12+」のレビュー

 

▼楽天でHTC U12+を購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

13位:HTC U11 life

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は「HTC U11 life」です。

2018年3月に発売の機種ですね。

 

HTC U11 lifeの最大の特徴は海外メーカー製スマホの特徴である「高性能で端末価格が安い」ことです。

なおかつ、国内メーカーの特徴である「防水・防塵・おサイフケータイ搭載」を兼ね備えている点も魅力です。

 

搭載CPUはSnapdragon630、メモリー(RAM)は4GBなので、性能は十分です。

 

カメラはデュアルカメラではないものの、メインカメラ・サブカメラがともに1,600万画素と高性能です。

とくに自撮り用のインカメラが1600万画素なのは非常にハイスペックですね。

 

また、海外メーカーHTC製にもかかわらず、防水・防塵に対応し、おサイフケータイも搭載しています。

 

スペックが似たhonor9より少々高いですが、防水・防塵・おサイフケータイ搭載機種をお探しならこちらがおすすめです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,658円
  • 一括払い:39,800円

 

  • icon-circle-o Snapdragon630+4GB RAM
  • icon-circle-o USB Type-C対応
  • icon-circle-o メインもサブも1600万画素カメラ
  • icon-circle-o 防水・防塵対応
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-times honor9より少々高い

 

詳細記事楽天モバイル「HTC U11 life」を解説!

 

▼楽天でHTC U11 lifeを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

14位:HUAWEI P20

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は「HUAWEI P20」です。

先にHUAWEI P20 liteを紹介しましたが、CPU・カメラを含めた全体的な性能はこちらが上です。

 

HUAWEI P20の特徴はなんと言ってもカメラです。

大人気の「ライカ(Leica)」製のカメラを搭載しており、カメラにこだわる方には断然おすすめです。

 

メインカメラは1200万画素のカラーレンズと2000万画素のモノクロレンズを搭載しており、高速フォーカスやAIによる手振れ補正機能も搭載。

自撮り用インカメラは2,400万画素と超高画素です。

 

CPUは超高性能のKirin970、メモリー(RAM)も4GBなので3Dゲームをされる方も十分な処理能力です。

HUAWEI P20 liteより少々端末代金が高いですが、カメラにこだわる方やゲームをされる方はこちらがおすすめです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,908円
  • 一括払い:69,800円

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin970 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o ライカ製デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o 自撮り用カメラは2400万画素
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-circle-o 急速充電
  • icon-times ライカ搭載分だけ価格は高め
  • icon-times 個人的にはnova3がおすすめ

 

▼楽天でHUAWEI P20を購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

15位:AQUOS sense lite

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は「AQUOS sense lite(SH-M05)」です。

 

安心の国産メーカーで、バランスの良い性能の割に端末代金が安く、非常におすすめの機種です。

「AQUOS sense plus」「AQUOS R compact」より性能は低いですが、価格はこちらが安いので、ご自身の使用スタイルを見て選んでください。

 

SH-M05の特徴は画面の美しさ。フルHDでとにかく画面がきれいです。

しかも搭載しているIGZOパネルは省エネにも優れバッテリーの持ちが長いのも特徴です。

 

国産メーカーらしく防水・防塵にも対応しており、雨の日や料理をしながらのスマホ操作もできます。

カメラ性能もバランスがよく、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できます。

おサイフケータイ搭載なのも嬉しいですね。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:1,033円
  • 一括払い:24,800円

 

  • icon-circle-o バランスの良い性能
  • icon-circle-o IGZOパネル搭載の美しすぎる画面
  • icon-circle-o 安心の防水・防塵機能
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-circle-o 性能の割に価格が安い
  • icon-times CPU性能は平凡

 

▼楽天でSH-M05を購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

16位:AQUOS R compact

 

 

続いての楽天モバイルのおすすめ機種は、SHARPのAQUOS R compact SH-M06です。

auやソフトバンクで大人気だった端末が、格安スマホでも購入できるようになりました。

 

AQUOS R compactの特徴はなんといってもその画面です。

iPhone Xと同じように画面上部が切り欠きになった画面になっています。

 

名前の通り端末はコンパクトですが、4.9インチの画面サイズを実現してます。

画面解像度は2,160×1,080のフルHD+で、非常にきれいです。

画面の美しさはSHARPの特徴ですね。

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、ハイレゾ対応のオーディオエモパーという人工知能を使った機能も便利です。

 

楽天モバイルでは同じSHARPの「AQUOS sense2 SH-M08」「AQUOS sense plus(SH-M07)」「AQUOS sense lite(SH-M05)」も購入できますが、性能は断然こちらが上です。

価格は高いですが、「他のAQUOSじゃ少し物足りないな…」という方に大変おすすめです。

 

ドコモ回線au回線
対応回線

 

<端末代金>

  • 24回払い:2,825円
  • 一括払い:67,800円

 

  • icon-circle-o Snapdragon660搭載
  • icon-circle-o フルHD+で最高峰の美しさ
  • icon-circle-o 端末がコンパクトで携帯しやすい
  • icon-circle-o 防水・防塵・指紋認証センサー搭載
  • icon-circle-o ワンセグ・おサイフケータイ
  • icon-times メモリーRAM3GB
  • icon-times SH-M05より価格は高い

 

▼楽天でSH-M06を購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルの端末の選び方

 

楽天モバイルは非常に取り扱い機種が多いのが魅力ですが、逆にどれを選んでよいかわからないという方もいらっしゃいます。

端末を選ぶ際には「回線」「機能」「価格」で選びましょう。

 

au回線で使えるおすすめ端末

 

まず最も注意が必要なのは、回線です。

ドコモ回線であれば、楽天モバイルで取り扱っている端末は全て使えます。

ただし、au回線を使いたい方は使える機種が限られます。

 

au回線を使いたい方は、通常の方はnova lite 3AQUOS sense2 SH-M08、ハイスペック機種ならHUAWEI nova 3がおすすめです。

 

おサイフケータイ対応の端末

 

おサイフケータイに対応している端末は非常に人気です。

しかし、対応している端末は限られます。

 

おサイフケータイに対応している端末の中では

の3機種がおすすめです。

 

防水対応のおすすめ端末

 

以前は防水に対応している端末はSHARPか富士通のarrowsしかなかったのですが、最近は海外メーカーも対応するようになり、選択肢が広がりました。

 

現在の取り扱い機種の中では

がおすすめです。

 

ワンセグ対応のおすすめ端末

 

ワンセグに対応している端末は非常に種類が少なく、SHARPのAQUOSか富士通のarrowsしかありません。

 

  • AQUOS R compact(SH-M06)
  • arrows M04

 

基本的にはAQUOS R compact(SH-M06)がおすすめです。

ただし、価格はarrows M04の方が安いので、あまりスマホを使わない方はarrows M04でもよいでしょう。

 

初心者・年配の方のおすすめ端末

 

初めての方や年配の方におすすめなのはAQUOS sense lite SH-M05またはAQUOS sense2 SH-M08です。

安心の国産メーカー(SHARP製)で、多機能ながら普段使いには十分な性能です。

価格も安く、初めての方には大変おすすめです。

 

▼端末購入は公式サイトで▼

楽天モバイル公式サイト

 

機種変更・端末買い増しで端末代がお得

 

 

会員価格で端末入手可能

 

楽天モバイルを既に使用していて、新しい機種に買い換えたいという場合には、お得なサービスがあります。

楽天モバイル公式サイト」のマイページから機種変更・端末変更の手続きをすると、通常よりも安い楽天モバイル会員価格で端末を購入することができます。

 

例えばZenFone 5(ZE620KL)の場合、通常は52,800円(一括の場合・税抜)ですが、会員価格だと46,520円(WEB申込の場合・税抜)で購入できます。

6,000円以上お得です。

 

<ZenFone 5(ZE620KL)>

  • 通常価格:52,800円
  • 機種変更時:46,520円

 

SIM契約不要で端末買い増し

 

この機種変更・端末変更のサービスですが、単純に端末を格安の会員価格で購入できるだけです。

SIMの契約は必須ではありません。

 

そのため、端末だけ欲しい場合に利用される方も多いようです。

あまり褒められたやり方ではありませんが、価格によっては端末のみを安く購入して、端末を売却するという方もおられます。

 

機種変更は店舗よりWEBが安い

 

機種変更・端末変更をする場合は、必ず「楽天モバイル公式サイト」で手続きしましょう。

楽天モバイルショップの店頭でも手続きできますが、端末代が高くなります。

 

機種変更時はSIMのサイズに注意

 

機種変更する際は、SIMカードのサイズに注意してください。

特に現在microサイズのSIMカードを利用している方は、端末変更する際にSIMサイズがnanoの端末を購入してしまうと、新しい機種が届いても使うことができません。

 

最近の端末はほとんどが「nano」サイズなのですが、少し古いと「micro」サイズの機種も多いです。

事前に必ずチェックしましょう。

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルの端末に関する補足

 

楽天モバイルの端末はSIMフリー

 

楽天モバイルで販売されている機種・端末はSIMロックがかかっていない「SIMフリー端末」です。

そのため、万が一楽天モバイルを解約したあとも、他の格安SIM・MVNOやドコモ・au・ソフトバンクのSIMを挿しても使用できます。

 

au回線では使えない端末あり

 

楽天モバイルでは2018年からau回線の取り扱いもスタートしました。

しかし、楽天モバイルの取り扱い端末は、au回線では使えないものもあります

 

例えばhonor9やnova lite 2はau VoLTEに対応しておらず、au回線では使えません。

 

逆に、ドコモ回線で使えない端末はありません。

au回線で使う端末を購入する際は使える回線を必ずチェックしましょう。

 

端末代金分割払いは手数料が必要

 

楽天モバイルの端末代・基本料金の支払いには、以下の方法が選べます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替

 

楽天モバイルで端末をセットで購入し、端末代をクレジットカードで分割払いにした場合、各クレジット会社が定める分割手数料がかかります。

また、口座振替の場合も月100円の手数料がかかります。

 

唯一、楽天カードでの支払いなら端末の分割支払いでも手数料がかかりません。

楽天ポイントも貯まりますし、楽天モバイルを使用する方は必ず楽天カードで支払うようにしましょう。

 

端末のみ購入も実質可能

 

楽天モバイルのスマホ端末は、音声SIMまたはデータSIMとセットで購入する必要があります。

端末のみで購入することはできません。

 

ただし、最低利用期間のないデータSIMとセット契約し、即座にデータSIMを解約すれば実質的に端末のみを購入できます。

(データSIM契約時の手数料・1か月分の料金は必要)

 

また、家族や知人に楽天モバイル会員の方がいれば、「端末変更(買い増し)」のサービスを利用して端末のみを購入可能です。

 

端末には多数の楽天アプリあり

 

楽天モバイルで購入した端末には、あらかじめ多数の楽天関連のアプリがインストールされています。

 

最近ではどのスマホ端末もストレージ容量が32GB以上のものが増えてきましたが、ストレージ容量が16GBの場合はアプリで容量は圧迫されてしまいます。

また、これらの端末は削除できません(非表示にはできます)。

この点は楽天モバイルの不満のひとつですね。

 

端末到着・届くまでの日数

 

楽天モバイルで端末・スマホ機種を購入した場合、最短で注文の翌々日には到着します。

 

<端末到着までの流れ>

  • 11/1 (木) 16:00 WEBで申し込み
  • 11/1 (木) 17:00 本人確認書類アップロード
  • 11/2 (金)  20:00 端末発送の連絡
  • 11/3 (土)  17:00 端末受け取り

 

本人確認書類のアップロードまでを確実に行い、審査も問題なければ、申し込み翌日には端末が発送されます。

端末はクロネコヤマトで発送されますので、商品到着日時や受け取り場所を指定することも可能です。

 

なお、私は都内なので翌日に届きましたが、遠方や離島などの方は2日以上かかる可能性もあります。

 

iPhoneの端末買取サービスあり

 

 

楽天モバイルには、これまで使用していたiPhoneを買い取ってくれる「端末買取サービス」が用意されています。

 

例えば、iPhone 7で状態がよい場合、店頭買取なら最大34,200円分のポイントで買い取って貰えます。

代金は楽天スーパーポイントで支払われますので、月々のスマホ料金の支払いに充てることも可能です。

 

WEBと店頭で買取可能

 

WEBで申し込んで端末を郵送することもできますし、楽天モバイルショップの店頭で買い取ってもらうこともできます。

ただし、店頭で買い取ってもらったほうが買取査定額が高くなります。

 

アンドロイド端末は対象外

 

残念ながらiPhone以外のAndroid端末は対象外です。

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルでiPhoneも使える

 

 

買えるのはiPhoneSEのみ

 

ランキング内で紹介したとおり、楽天モバイルでは格安スマホでは珍しく、iPhoneSEが購入できます。

 

「スマホは絶対iPhoneがいい!」という方もかなりおられますので、格安で使える楽天モバイルのiPhoneSEはおすすめです。

 

iPhone8・iPhone XR・XSも楽天モバイルで使える

 

 

楽天モバイルではiPhone8やPhone7、最新のiPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRは販売していません。

しかし、これらのiPhoneの端末があれば、楽天モバイルのSIMカードを挿して使うことができます。

 

ドコモ・au・ソフトバンクなどで購入するより安くiPhoneを使用することができますので、ぜひ利用しましょう。

 

最新機種の「iPhone XS」「iPhone XR」はもちろん、「iPhone 8」「iPhone X」「iPhone 7」「iPhone 6S」「iPhone SE」も使えます。

 

詳細は下記記事を参考にしてください

 

楽天モバイルの端末保証オプション

 

端末保証で交換・修理

 

 

トラブル時に端末交換可能

 

楽天モバイルには、楽天モバイルで購入したスマホ端末の故障や破損、水没に備えた「端末補償」というオプションが用意されています。

月額500円で、スマホが万が一破損・全損、水没・交渉した場合、同一機種と交換してくれます。

 

交換には所定の端末代が必要

 

ただし、故障したからといって無料で交換してくれるわけではありません。

交換時には所定の端末代がかかり、代金は端末によって異なります。

2018年6月時点では下記の通りです。

 

 

端末補償オプションの注意点

 

  • 申込みはSIM契約と同時のみ
  • 過去1年に2回利用している場合はオプション加入不可
  • 交換は原則同一機種・同一カラー
  • オプションの解約は25日まで
    (26日以降に解約した場合は翌月末解約扱い)
  • 対象は楽天モバイルで購入した端末のみ

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

持ち込み端末は「つながる端末保証 by 楽天モバイル」

 

 

楽天モバイル以外で購入した端末でも保証が受けられる「つながる端末保証」というオプションも用意されています。

 

この「つながる端末保証」は、楽天モバイルのSIMカードを利用している端末が故障・破損・水没した場合に修理・または交換してくれるオプションです。

楽天モバイルで購入した端末以外でも対象なのがポイントです。

 

つながる端末保証の対象端末

 

つながる端末保証を適用できるスマホ端末は、国内で正規販売されている機種です。

国内で正規販売されていれば、メーカー(アップル、SONYなど)や販売元(ドコモ・au・ソフトバンクなど)に関わらず適用できます。

 

ただし、非正規修理を行ったことがある端末は対象外となりますので注意してください。

 

iPhoneも端末保証の対象

 

「つながる端末保証」はiPhoneも対象です。

iPhoneにはアップルケア(Apple Care)という保証サービスがありますが、高額なのがネックです。

しかし、この「つながる端末保証」にiPhoneを登録しておけば、月額500円で保証オプションに加入できます。

 

事前に登録が必要

 

つながる端末保証を適用するためには、オプション加入時にあらかじめ端末を登録しておかなければなりません。

 

修理・交換時にかかる費用

 

「つながる端末保証」は、トラブルの際に無料または格安で修理・交換ができるサービスです。

修理は無料で、交換は1回目が4,000円、同年内の2回目の交換は8,000円がかかります。

  • 修理:無料
  • 交換(1回目):4,000円
  • 交換(2回目):8,000円

 

つながる端末保証の電話番号

 

つながる端末保証の適用したい場合(修理・交換して欲しい場合)の電話番号は以下の通りです。

 

電話番号:0800-600-1111
年中無休、受付時間9:00~18:00

 

▼申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式サイト

 

お得な端末セール・キャンペーン

 

楽天モバイルでは、1年を通してお得なキャンペーンを実施しています。

特にスマホ端末が安くなるセールは大変人気ですね。

 

現在実施中のセール・キャンペーンは下記記事にまとめています。

詳細記事楽天モバイルの端末セール情報まとめ
詳細記事現在実施中のキャンペーン一覧

 

おすすめ端末購入は楽天モバイル公式サイトで

 

以上、楽天モバイルのおすすめスマホランキングの紹介でした。

本記事を参考に自分にぴったりの1台を見つけて、格安でスマホライフを楽しんでください。

 

楽天モバイル公式サイト」なら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、お得に契約できる今のうちにぜひお申込ください!

 

▼機種を購入・機種変更する▼

楽天モバイル公式サイト

 

 

楽天モバイル トップへ

 

楽天モバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-