格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

SIMフリースマホのおすすめ比較ランキング 20機種を解説【2019年】

 

本記事では、格安SIM・MVNOキャリアで買えるSIMフリー(シムフリー)のおすすめスマホ機種・端末を比較し、ランキング形式で紹介します。

 

また、価格が安い・おサイフケータイ搭載・DSDS対応・au回線で使えるおすすめSIMフリースマホも解説していますので、ぜひ参考にしてください!

 

SIMフリースマホのおすすめ総合ランキング

 

まずはおすすめSIMフリースマホの総合ランキングです。

迷っている方はこの5機種から選べばオーケーです。

 

1位:HUAWEI P20 lite

 

 

SIMフリースマホで私が最もおすすめなのは、「HUAWEI P20 lite」です。

2018年に最も売れたAndroidのSIMフリースマホです。

 

CPUはKirin659で、メモリー(RAM)が4GBなのもメリットです。

さらに端末に人工知能を搭載しており、処理やバッテリーの消費を最適化してくれます。

 

メインカメラは1,600万画素+200万画素のデュアルレンズ、自撮り用のカメラも1600万画素です。

 

 

急速充電・指紋認証・顔認証を搭載しており、機能性も十分です。

これだけの性能ながら端末代金は格安で、コスパ抜群です。

 

一方、欠点は搭載CPUは超ハイスペックではないため、高負荷の3Dゲームはおすすめできません。

また、DSDSにも非対応です。(ワイモバイル・UQモバイル版以外はデュアルSIM)

 

  • icon-circle-o Kirin659 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o デュアルレンズカメラ搭載
  • icon-circle-o 自撮り用カメラも1600万画素
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-circle-o 急速充電
  • icon-circle-o 端末代が安くコスパ抜群
  • icon-times DSDS・防水・おサイフ非対応
  • icon-times 高負荷の3Dゲームならnova 3

 

▼機能一覧▼

P20 lite
画面サイズ5.84インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

HUAWEI P20 liteの最安値

 

今でも十分な性能でおすすめなのですが、発売から時期が経過し最近ではかなり価格が下がりました。

今非常に狙い目の機種でもあります。

 

HUAWEI P20 liteの最安値はワイモバイルです。実質0円で購入できます。

 

▼実質0円でP20 liteを購入する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ですが、ワイモバイルは2年契約が必須で、さらにワイモバイル版のP20 liteはシングルSIMです。

 

2年契約が嫌な方やデュアルSIMが良い方は、OCNモバイルONEでの購入がおすすめです。

最低利用期間は6か月で、デュアルSIMです。

 

▼OCNモバイルONEもおすすめ▼

OCNモバイルONE(公式)

 

2位:HUAWEI nova 3

 

 

続いてのSIMフリースマホでおすすめの機種は、2018年10月発売の「HUAWEI nova 3」(ファーウェイノバ3)です。

P20 liteよりも高性能なスマホが欲しい方にはHUAWEI nova 3が最もおすすめです。

 

HUAWEI nova 3に搭載しているCPUはKirin970メモリー(RAM)は4GBと非常に高性能です。

高負荷の3Dゲームをしても快適に動作するでしょう。

 

 

また、アウトカメラ(背面側のカメラ)もインカメラもAI搭載のダブルレンズカメラです。

画素数の高さはもちろん、最適な撮影モードにAIが自動で設定してくれるため、誰でも簡単に美しい写真が撮影できます。

他にもDSDS対応au VoLTEにも対応しており、性能の割に価格が非常に安いのが特徴です。

 

一方、欠点はおサイフケータイ・防水・ワンセグに非対応な点でしょうか。

ですが、ハイスペックスマホをお探しならHUAWEI nova 3がもっともおすすめです。

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin970 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o インもアウトもダブルレンズ
  • icon-circle-o AIが自動で撮影モードを最適化
  • icon-circle-o DSDS・急速充電・顔認証対応
  • icon-circle-o 性能の割に価格が高くない
  • icon-circle-o au VoLTEにも対応済
  • icon-times 防水・おサイフケータイなし
  • icon-times ハイレゾ・PCモード非対応

 

▼機能一覧▼

nova 3
画面サイズ6.3インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線
対応
○(※)

※購入後のアップデートで対応

 

HUAWEI nova 3の最安値

 

HUAWEI nova 3の最安値は圧倒的にOCNモバイルONEです。

最低利用期間も半年なので非常におすすめですね。

 

▼nova 3を最安値で購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

詳細「HUAWEI nova 3」を解説!格安SIMの最安値はここだ!

 

さらに高性能機種が欲しい方は…

 

HUAWEI nova 3よりもさらにハイスペック機種をお探しの方は、Mate 20 Proもおすすめです。

世界初のライカ製トリプルレンズカメラを搭載し、CPUやその他性能も現時点で最高峰です。

 

ただし、価格はHUAWEI nova 3よりも高いです。

 

詳細記事HUAWEI Mate 20 Proの詳細レビュー

 

▼Mate 20 Pro最安値はOCN▼

OCNモバイルONE(公式)

 

3位:AQUOS sense2 SH-M08

 

続いてのおすすめのSIMフリー端末は、SHARPのAQUOS sense 2(SH-M08)です。

 

これまでの2機種はどちらもHUAWEI製でしたが、「海外メーカーはなんとなく嫌だ…、国産スマホがいい」という方はこのAQUOS sense2 SH-M08にしましょう。

 

SH-M08は安心の国産スマホで、防水・防塵・おサイフケータイを搭載しています。

指紋認証センサー・顔認証にも対応し、カメラは被写体を判別して自動で最適なモードに切り替えてくれる「AI搭載カメラ」です。

 

 

搭載CPUはSnapdragon450で、400番台ながら性能はSnapdragon630と同程度のベンチマークスコアが出ています。

ゲームなどを除けば普段使いには十分でしょう。

 

  • icon-circle-o 大人気AQUOS senseの後継機
  • icon-circle-o 安心の国産スマホの最新機種
  • icon-circle-o IGZO液晶でフルHD+の美しさ
  • icon-circle-o AI搭載カメラで美しい写真
  • icon-circle-o 防水・おサイフケータイ対応
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証対応
  • icon-times CPU性能はそこまで高くない

 

▼機能一覧▼

AQUOS
sense2
画面サイズ5.5インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

AQUOS sense2 SH-M08の最安値

 

HUAWEI nova 3に続き、AQUOS sense2 SH-M08もOCNモバイルONEが最安値です。

 

▼最安値でSH-M08を購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

詳細記事AQUOS sense2 SH-M08を詳細レビュー

 

AQUOS sense plusもおすすめ

 

AQUOS sense2 SH-M08の最大の弱点はSnapdragon450搭載機種であることです。

 

もう少し高性能なスマホが欲しい方は、同じシャープのAQUOS sense plus SH-M07もおすすめです。

こちらはSnapdragon630を搭載し、SH-M08よりも高性能です。

 

詳細記事AQUOS sense plus SH-M07を詳細レビュー

 

▼SH-M07を最安値で購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

4位:Google Pixel3

 

 

続いてのSIMフリースマホのおすすめは、2018年11月に発売の「Google Pixel 3」です。

 

GoogleがOSだけでなく端末の開発まで手がけた純正スマホで、最先端の機能が詰まっています。

少々マニアックですが、2018年末にかけてかなり話題になった機種です。

 

Google Pixel 3は最先端のSnapdragon845を搭載し、性能は抜群です。

また、おサイフケータイ・GooglePayにも対応しています。

 

▼話題のGoogleレンズ▼

 

カメラはシングルレンズながらiPhoneに劣らぬ性能を持っています。

さらに、シャッターを押した前後の写真を自動撮影してベストショットを選べる「トップショット」や、レンズを向けるだけで被写体の情報を表示してくれる「Googleレンズ」など、便利機能が盛りだくさんです。

 

Google Pixel 3はまだまだ知名度がなく、初めての方は手が出しにくい端末かもしれません。

しかし、個人的には非常におすすめの端末ですね。

 

  • icon-circle-o Google純正スマホが日本上陸
  • icon-circle-o 最先端Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o おサイフ・Google pay対応
  • icon-circle-o AIを駆使した最先端カメラ
  • icon-circle-o 防水・防塵
  • icon-circle-o 急速充電・ワイヤレス充電
  • icon-times カメラはシングルレンズ
  • icon-times 知名度がまだまだ低い

 

▼機能一覧▼

Google
Pixel 3
画面サイズ5.5インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

詳細Google Pixel 3の詳細レビュー!

 

なお、Google Pixel 3は格安SIMキャリアでは販売していません。

ドコモ・ソフトバンクか、GoogleStoreでSIMフリー版を購入する必要があります。

 

5位:ZenFone Live(L1)

 

 

続いてのおすすめSIMフリー機種は、ASUSから発売のZenFone Live(L1) (ZA550KL)です。

 

2018年12月に発売の機種で、何より価格が安いのが特徴です。

電話・メール・LINEなど最低限の機能があればよいという方に最もおすすめです。

 

ZenFone Live L1 (ZA550KL)は、端末の性能は最低限ながらとにかく端末価格が安いのが特徴です。

最安値のOCNモバイルONEなら全格安SIM最安値の一括8,800円で購入できます。

 

価格の割に顔認証機能を搭載し、DSDSにも対応しています。

SDカードも入れられるトリプルスロット3キャリア回線にすべて対応しているので、スマホ2台持ちをされる方のサブ機としてもおすすめです。

 

搭載CPUやカメラ機能は最低限のレベルですが、通話やメール、LINEのやり取りやWEB閲覧が中心なら十分な性能です。

 

  • icon-circle-o 圧倒的に価格が安い
  • icon-circle-o 顔認証機能搭載
  • icon-circle-o 最安値は8800円で購入可
  • icon-circle-o DSDS・トリプルスロット
  • icon-circle-o 3キャリア回線対応
  • icon-times カメラ・CPUは本当に最低限
  • icon-times メモリーRAMは2GB

 

▼機能一覧▼

ZA550KL
画面サイズ5.5インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線
対応

 

詳細記事ZenFone Live L1 (ZA550KL)のレビュー

 

▼最安値でZA550KLを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

ZenFone Max M1もおすすめ

 

 

ZenFone Live L1 (ZA550KL)はとにかく安い価格が魅力ですが、本当に最低限の機能しかありません。

もう少し性能が良いの端末が良いという方は、同じASUSの高コスパモデル「ZenFone Max M1(ZB555KL)」もおすすめです。

 

こちらはデュアルレンズカメラ搭載モデルでメモリーRAMも3GBありますし、指紋認証・顔認証にも対応しています。

価格は2万円を切りますので、非常に安いです。

 

詳細記事ZenFone Max M1(ZB555KL)の詳細レビュー

 

▼最安値でZenFone Max M1を購入▼

 

価格が安いおすすめSIMフリースマホ

 

続いては、とにかく価格の安いSIMフリースマホの中から、おすすめ機種を紹介します。

 

電話・メール・LINEなど最低限の機能があればよいという方や、2台持ちのサブ機にもおすすめです。

 

ZenFone Live L1 (ZA550KL)

 

 

価格にこだわる方に最もおすすめのSIMフリー機種は、ASUSから発売のZenFone Live(L1) (ZA550KL)です。

 

総合ランキングでも紹介した通り、とにかく端末価格を抑えたい方にはおすすめの機種です。

 

ZenFone Live L1 (ZA550KL)は2018年12月に発売の機種で、価格の割に顔認証機能を搭載し、DSDSにも対応しています。

 

SDカードも入れられるトリプルスロット3キャリア回線にすべて対応しています。

そのため、スマホ2台持ちをされる方のサブ機としてもおすすめです。

 

搭載CPUはSnapdragon430、メモリーRAMは2GBと最低限のレベルです。

ですが、通話やメール、LINEのやり取りやWEB閲覧が中心なら十分な性能です。

 

  • icon-circle-o 圧倒的に価格が安い
  • icon-circle-o 顔認証機能搭載
  • icon-circle-o 最安値は8800円で購入可
  • icon-circle-o DSDS・トリプルスロット
  • icon-circle-o 3キャリア回線対応
  • icon-times カメラ・CPUは本当に最低限
  • icon-times メモリーRAMは2GB

 

▼機能一覧▼

ZA550KL
画面サイズ5.5インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線
対応

 

詳細記事ZenFone Live L1 (ZA550KL)のレビュー

 

▼最安値でZA550KLを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

ZenFone Max M1(ZB555KL)

 

 

続いては「ZenFone Max(M1) (ZB555KL)」です。

 

ZenFone Live L1 (ZA550KL)よりもスペックは一回り上です。

ZenFone Live L1じゃ物足りないという方はこちらにしましょう。

 

ZenFone Max(M1) (ZB555KL)のバッテリーは、現在発売されているスマホの中でもトップクラスです。

バッテリー容量が4,000mAhと非常に大きく、さらに省エネ性能も優れています。

 

また、急速充電にも対応しており、15分の充電で4時間通話できるレベルまで充電できます。

さらに、スマホをモバイルバッテリー代わりにして、他のデバイスに給電することも可能です。

 

 

ZenFone Max(M1) (ZB555KL)はバッテリー以外もなかなかの性能です。

メインカメラは1300万+800万画素のデュアルカメラで、サブカメラ(自撮り用カメラ)も800万画素となかなか。

 

指紋認証・顔認証にも対応しており、au VoLTEにも対応しているのでドコモ・au・ソフトバンクどこでも使えます。

 

  • icon-circle-o 4,000mAhの脅威のバッテリー
  • icon-circle-o 急速充電対応
  • icon-circle-o デュアルレンズカメラ搭載
  • icon-circle-o 新機種でも求めやすい価格
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証対応
  • icon-times CPU性能は平凡
  • icon-times 防水機能なし

 

▼機能一覧▼

ZB555KL
画面サイズ5.5インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線
対応

 

詳細記事ZenFone Max(M1)を詳細レビュー

 

▼最安値でZB555KLを購入する▼

 

OPPO AX7

 

続いての激安のおすすめSIMフリースマホは、2018年12月に発売のOPPO AX7です。

2万円~3万円程度で購入できます。

 

OPPOはまだ知名度が高くありませんが、高性能・低価格で非常におすすめのメーカーです。

OPPO AX7の性能は最低限ですが、その分とにかく端末価格が安いのが魅力です。

 

搭載CPUはSnapdragon450ですが、メモリーRAMは4GBで普段使いには十分でしょう。

DSDS・DSDVに加え、SDカードも増設できるトリプルスロットなのもメリットです。

 

 

機能自体は平凡ですが、この価格でデュアルレンズカメラ指紋認証センサーも搭載しています。

 

ドコモ・au・ソフトバンクを含む全キャリアの回線で使えるので、ライトユーザーのメイン機種としてはもちろん、スマホ2台持ちのサブ端末としても非常におすすめです。

 

  • icon-circle-o 端末価格が安い
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 国内3キャリアのバンド対応
  • icon-circle-o トリプルスロット
  • icon-circle-o 長持ちバッテリー
  • icon-circle-o 4GBのRAMで普段使いには十分
  • icon-times カメラ機能は平凡
  • icon-times 端子はmicro USB
  • icon-times 急速充電・顔認証・防水なし
  • icon-times OPPOの知名度がまだ低い

 

▼機能一覧▼

AX7
画面サイズ6.2インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線
対応

 

詳細記事OPPO AX7を詳細レビュー!

 

▼最安値でOPPO AX7を購入▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

AQUOS sense lite SH-M05

 

 

続いて紹介する、価格の安いおすすめSIMフリースマホは「AQUOS sense lite(SH-M05)」(アクオスセンスライト)です。

 

これまでの3機種は海外メーカー製でしたが、AQUOS sense liteは国産スマホです。

バランスの良い性能の割に端末代金が安く、非常におすすめの機種です。

 

特徴は画面の美しさ。フルHDでとにかく画面がきれいです。

しかも搭載しているIGZOパネルは省エネにも優れバッテリーの持ちが長いのも特徴です。

 

 

国産メーカーらしく防水・防塵にも対応しており、雨の日や料理をしながらのスマホ操作もできます。

おサイフケータイも搭載しています。

カメラ性能もバランスがよく、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できます。

 

  • icon-circle-o 欠点の無いバランスの良い性能
  • icon-circle-o IGZOパネル搭載の美しい画面
  • icon-circle-o 安心の防水・防塵機能
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-circle-o 性能の割に価格が安い
  • icon-times CPU性能は平凡

 

▼機能一覧▼

SH-M05
画面サイズ5.0インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

詳細記事AQUOS sense lite SH-M05の詳細レビュー

 

他のAQUOSシリーズもおすすめ

 

ちなみに、SHARPからは4種類のSIMフリー端末を発売中です。

 

この中で、AQUOS sense lite SH-M05が最も安いです。

また、最安値のOCNモバイルONEなら14,800円で購入できます。

 

▼最安値でSH-M05を購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

nova lite 2

 

 

続いての価格の安いおすすめSIMフリースマホは、2018年2月に発売のnova lite 2(ノバライト2)です。

2017年に大人気だったnova liteの後継機として、コスパ抜群の機種が発売されました。

 

nova lite 2の最大の特徴はカメラです。

メインカメラは1,300万画素と200万画素のダブルレンズで、2つのレンズで協力して美しい写真を撮影できます。

 

また、最近のトレンドである18:9の縦長画面も特徴です。

画面はフルHD+(2,160×1,080ピクセル)なので、画面が非常に美しいです。

 

 

CPUはKirin659のオクタコアメモリー(RAM)は3GBで、誰が使っても十分なスペックです。

ただし防水・おサイフケータイ・ワンセグなどの機能はありません。

 

  • icon-circle-o 大人気nova liteの後継機
  • icon-circle-o デュアルレンズ搭載カメラ
  • icon-circle-o フルHD+で美しい18:9縦長画面
  • icon-circle-o 普段使いに十分なCPU性能
  • icon-circle-o 指紋認証センサー搭載
  • icon-circle-o 高性能の割に端末が安い
  • icon-times 防水機能なし

 

nova lite 2
画面サイズ5.65インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応×

 

詳細記事SIMフリースマホ「nova lite2」を解説!

 

nova lite 2の最安値は圧倒的にワイモバイルです。

ただし、2年契約がいやな方はOCNモバイルONEやIIJmio(コミコミセット)で購入しましょう。

 

▼最安値でnova lite 2を購入▼

ワイモバイル公式サイト 

 

▼IIJmioもおすすめ▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

おサイフケータイ対応のおすすめSIMフリースマホ

 

 

AQUOS sense2 SH-M08

 

おサイフケータイ搭載機種のおすすめSIMフリー端末は、SHARPのAQUOS sense 2(SH-M08)です。

総合ランキングでも紹介しましたが、2019年人気間違いなしの機種です。

 

SH-M08は安心の国産スマホで、おサイフケータイ以外にも防水・防塵・指紋認証センサー・顔認証にも対応しています。

カメラは被写体を判別して自動で最適なモードに切り替えてくれる「AI搭載カメラ」です。

 

 

注意点は、CPU性能やカメラの画素数は平凡です。

ゲームをされる方やもう少し高性能な機種が欲しい方は、同じSHARPのAQUOS sense plus SH-M07を選びましょう。

 

  • icon-circle-o 大人気AQUOS senseの後継機
  • icon-circle-o 端末価格も安い
  • icon-circle-o IGZO液晶でフルHD+の美しさ
  • icon-circle-o AI搭載カメラで美しい写真
  • icon-circle-o 防水・おサイフケータイ対応
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証対応
  • icon-times CPU・カメラ性能は高くない

 

詳細記事AQUOS sense2 SH-M08を詳細レビュー

 

▼最安値でSH-M08を購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

AQUOS sense plus SH-M07

 

 

おサイフケータイ搭載のおすすめSIMフリースマホは、SHARPのAQUOS sense plus(SH-M07)です。

 

搭載CPUはSnapdragon630、メモリー(RAM)は3GBなので、高負荷の3Dゲームなど以外は処理速度が快適でしょう。

フルHD+のディスプレイにはもちろんシャープのIGZO液晶と搭載し、美しさと省エネ性能を兼ね備えています。

 

 

また、おサイフケータイのほかに、指紋認証センサー防水・防塵ハイレゾ対応のオーディオも搭載しています。

 

おサイフケータイ搭載の新機種AQUOS sense2 SH-M08も発売中でおすすめですが、高性能機種が欲しい方はSH-M07を選びましょう。

 

  • icon-circle-o Snapdragon630+3GBメモリー
  • icon-circle-o IGZO液晶でフルHD+の美しさ
  • icon-circle-o 5.5インチで握りやすい本体
  • icon-circle-o 防水・防塵・指紋認証センサー
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-times ワンセグなし
  • icon-times SH-M08が発売済み

 

AQUOS
sense plus
画面サイズ5.5インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事AQUOS sense plus SH-M07を解説

 

▼SH-M07を最安値で購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

また、同シリーズのAQUOS R compact SH-M06AQUOS sense lite SH-M05もおサイフケータイに対応しています。

 

AQUOS R compact SH-M06

 

 

最後に紹介するのはAQUOS R compact SH-M06です。

AQUOS R compactもおサイフケータイだけでなくワンセグにも対応しています。

 

AQUOS R compactの特徴はなんといっても4.9インチのコンパクトなディスプレイです。

iPhoneSEの販売が終了した今、コンパクトサイズのスマホでは最も人気です。

 

さらに画面解像度は2,160×1,080のフルHD+と非常に美しいです。

 

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、ハイレゾ対応のオーディオエモパーという人工知能を使った機能も便利です。

 

「AQUOS sense lite・AQUOS sense plusじゃ少し性能が物足りないな…」という方におすすめです。

 

  • icon-circle-o Snapdragon660搭載
  • icon-circle-o フルHD+で最高峰の美しさ
  • icon-circle-o 端末がコンパクトで携帯しやすい
  • icon-circle-o 防水・防塵・指紋認証センサー
  • icon-circle-o おサイフケータイ・ワンセグ
  • icon-times メモリーRAM3GB
  • icon-times SH-M05より価格は高い

 

▼機能一覧▼

AQUOS R
compact
画面サイズ4.9インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事AQUOS R compact SH-M06を解説

 

AQUOS R compactの最安値はIIJmioです。

 

▼最安値でSH-M06を購入する▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

HTC U11 life

 

 

最後に紹介するおサイフケータイ搭載のおすすめSIMフリースマホのおすすめは「HTC U11 life」です。

 

おサイフケータイ搭載機種は、AQUOSシリーズか、HTC製のスマホのだいたいどちらかです。

HTC U12+もおサイフケータイに対応しています。

 

HTC U11 lifeの最大の特徴は海外メーカー製スマホの特徴である「高性能で端末価格が安い」ことです。

なおかつ、国内メーカーの特徴である「防水・防塵・おサイフケータイ搭載」を兼ね備えている点も魅力です。

 

搭載CPUはSnapdragon630、メモリー(RAM)は4GBなので、性能は十分です。

 

 

カメラはデュアルカメラではないものの、メインカメラ・サブカメラがともに1,600万画素と高性能です。

とくに自撮り用のインカメラが1600万画素なのは非常にハイスペックですね。

 

  • icon-circle-o Snapdragon630 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o USB Type-C対応
  • icon-circle-o メインもサブも1600万画素カメラ
  • icon-circle-o 防水・防塵対応
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-times 取り扱いキャリアが少ない
  • icon-times 高負荷3Dゲームは少々厳しい

 

▼機能一覧▼

HTC
U11 life
画面サイズ5.2インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事SIMフリースマホ「HTC U11 life」を解説!

 

ただし、最近ではHTC U11 lifeは在庫が少なくなり、取り扱い格安SIMが少なくなってきました。

狙っている方はお急ぎください!

 

▼最安値でHTC U11 lifeを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

ゲームもできるハイスペックなSIMフリースマホ

 

Mate 20 Pro

 

 

ゲームもできるハイスペックなSIMフリースマホのおすすめ機種は「Mate 20 Pro」(メイト20プロ)です。

人気のスマホメーカーHUAWEIのフラッグシップスマホで、最高峰の性能を誇ります。

 

特徴はなんといってもCPU・カメラ性能の高さです。

搭載CPUは業界最高峰のKirin980、メモリー(RAM)は6GBです。

さらに、人工知能(AI)を搭載しており、パフォーマンスや省エネを極限まで高めてくれます。

 

 

カメラは老舗カメラメーカー「Leica(ライカ)」と共同開発しており、世界初のトリプルカメラを搭載しています。

 

画面内指紋認証機能の他、顔認証にも対応しています。

バッテリーの持ちも抜群で、急速充電・ワイヤレス充電にも対応しています。

また、海外メーカー製ながら防水・防塵に対応しているのも嬉しいですね。

 

ハイスペック端末のため端末代金が非常に高いですが、発売直後から非常に人気の端末です。

 

  • icon-circle-o 業界最高峰のスペック
  • icon-circle-o Kirin980+AIで処理最適化
  • icon-circle-o ライカ製のトリプルレンズカメラ
  • icon-circle-o 画面内指紋認証・顔認証
  • icon-circle-o 急速充電・ワイヤレス充電対応
  • icon-times 端末代金が高い
  • icon-times au回線はアップデート対応

 

▼機能一覧▼

Mate 20 Pro
画面サイズ6.4インチ
防水
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応対応予定

 

詳細記事HUAWEI Mate 20 Proを詳細レビュー

 

▼最安値でMate 20 Proを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

HUAWEI nova 3

 

 

続いてのおすすめハイスペック機種は、総合ランキングでも紹介した「HUAWEI nova 3」です。

 

CPUもカメラも超高性能な割に端末代金が安く、コスパが抜群です。

Mate 20 Proや次に紹介するHTC U12+にはわずかに劣りますが、それでも超ハイスペックですね。

 

HUAWEI nova 3に搭載しているCPUはKirin970メモリー(RAM)は4GBと非常に高性能です。

高負荷の3Dゲームをしても快適に動作するでしょう。

 

 

また、アウトカメラ(背面側のカメラ)もインカメラもAI搭載のダブルレンズカメラです。

画素数の高さはもちろん、最適な撮影モードにAIが自動で設定してくれるため、誰でも簡単に美しい写真が撮影できます。

他にもDSDSにも対応しており、性能の割に価格が非常に安いのが特徴です。

 

一方、欠点はおサイフケータイ・防水・ワンセグに非対応な点と、カメラがライカ製ではない点でしょうか。

ただ、全体的な性能が高く、非常におすすめの機種です。

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin970 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o インもアウトもダブルレンズ
  • icon-circle-o AIが自動で撮影モードを最適化
  • icon-circle-o DSDS・急速充電・顔認証対応
  • icon-circle-o 性能の割に価格が高くない
  • icon-circle-o au VoLTEにも対応
  • icon-times 防水・おサイフケータイなし
  • icon-times ハイレゾ・PCモード非対応

 

▼機能一覧▼

nova 3
画面サイズ6.3インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

詳細記事HUAWEI nova 3を詳細レビュー!

 

▼最安値でnova 3を購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

HTC U12+

 

 

続いての高性能なおすすめSIMフリースマホは「HTC U12+」です。

特徴はとにかくハイスペックなCPUを搭載している点と、おサイフケータイにも対応している点です。

 

HTC U12+は現時点で最新・最高峰のCPU「Snapdragon845」を搭載し、メモリー(RAM)も6GBです。

高負荷の3Dゲームをしても、複数のアプリを同時に立ち上げてガンガン操作しても処理速度は快適でしょう。

 

カメラはアウトカメラも自撮り用インカメラもデュアルレンズで画素数も高く、超高性能です。

特に暗闇での撮影でも美しい写真になるのが特徴ですね。

 

 

海外メーカー製スマホながら、防水・防塵、おサイフケータイを搭載し、指紋認証・顔認証や高性能オーディオにも対応しています。

 

ハイスペックスマホだけあって少々価格は高いですが、HTCが誇るフラッグシップスマホで性能にこだわる方には大変おすすめです。

 

  • icon-circle-o 最高峰Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o メモリー6GBで処理は超快適
  • icon-circle-o アウトもインもデュアルカメラ
  • icon-circle-o 暗闇でも美しい写真に
  • icon-circle-o 防水・防塵・おサイフケータイ
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証
  • icon-times 端末価格は高い
  • icon-times DSDS非対応

 

▼機能一覧▼

HTC U12+
画面サイズ6.0インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

詳細記事SIMフリー「HTC U12 Plus」を解説!

 

▼HTC U12+を最安値で購入▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

ZenFone 5Z(ZS620KL)

 

 

続いての高性能なおすすめSIMフリースマホは、ASUSのフラッグシップスマホである「ZenFone5Z(ZS620KL)」です。

人気のスマホメーカー「ASUS」が誇る超ハイスペックモデルの機種です。

 

特徴はなんといっても高性能なCPUです。

最先端のSnapdragon845を搭載メモリー(RAM)も6GBなので、高負荷の3Dゲームをしても処理速度は快適でしょう。

 

また、人工知能を搭載したカメラも高性能です。

デュアルレンズカメラにSONYの最先端イメージセンサーを搭載し、AIが自動で美しい写真に仕上げてくれます。

 

 

au回線・au VoLTEに対応しているほか、DSDS・DSDVにも対応しています。

指紋認証・顔認証に対応し、もちろん急速充電も可能です。

 

性能にこだわる方に大変おすすめの機種ですね。

 

  • icon-circle-o 最先端Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o メモリー(RAM)も6GBと十分
  • icon-circle-o 高性能デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証・DSDV
  • icon-circle-o 急速充電・ハイレゾ対応
  • icon-circle-o AIがCPU処理やカメラを最適化
  • icon-times 普段使いにはオーバースペック?
  • icon-times 端末代金は高い

 

▼機能一覧▼

ZenFone5Z
画面サイズ6.2インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

▼最安値でZenFone 5Zを購入▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

DSDS対応のおすすめSIMフリースマホ

 

OPPO R17 Pro

 

DSDS対応のSIMフリースマホで最もおすすめなのは、OPPOから発売された「R17 Pro」です。

OPPOは高性能ながら端末価格が安く、私もおすすめのスマホメーカーです。

 

DSDS・DSDV対応で、国内3キャリアのすべての回線に対応しています。

 

OPPO R17 ProはSnapdragon7106GBのメモリー(RAM)を搭載しており、3Dゲームも可能な高性能機種です。

カメラはAI(人工知能)を搭載したデュアルレンズカメラで、夜景も美しく撮影できるのが特徴です。

 

 

さらに、画面内で指紋認証できる最先端の機能や、顔認証・急速充電にも対応しています。

おサイフケータイや防水・防塵には非対応ですが、この性能でこの価格はなかなかの高コスパです。

 

  • icon-circle-o 3Dゲームも出来る高性能機種
  • icon-circle-o AI搭載のデュアルカメラ
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 国内3キャリアのバンド対応
  • icon-circle-o 急速充電・大容量バッテリー
  • icon-times 防水非対応
  • icon-times おサイフケータイ非搭載
  • icon-times OPPOの知名度がまだ低い

 

▼機能一覧▼

R17 Pro
画面サイズ6.4インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

詳細記事「OPPO R17 Pro」をレビュー!

 

▼OPPO R17 Proを最安値で購入▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

HUAWEI nova 3

 

 

続いてのDSDS対応のおすすめ機種は、総合ランキングでも紹介したHUAWEI nova 3です。

HUAWEI nova 3はDSDSに加え、4G+4GでどちらでもVoLTE対応のDSDVに対応しています。

au VoLTEにも対応しました。

 

総合ランキングでも解説したとおり、ハイスペックスマホにも関わらず端末価格が高くないのが特徴です。

個人的にも非常におすすめの端末です。

 

▼機能一覧▼

nova 3
画面サイズ6.3インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応
(※)

※購入後のアップデートで対応

 

▼最安値でnova 3を購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

詳細記事SIMフリー「HUAWEI nova 3」を解説!

 

ZenFone5(ZE620KL)

 

 

続いてのDSDS対応のおすすめSIMフリースマホは、ASUSの「ZenFone 5(ZE620KL)」です。

 

ASUSのメインシリーズでファンが多い機種です。

ドコモ・au・ソフトバンクを含む全キャリアの回線で使えます。

 

搭載CPUはSnapdragon636、メモリー(RAM)は6GBと十分です。

カメラは超高性能というわけではありませんが、十分な性能を誇っています。

  • アウトカメラ:1200万+800万画素
  • インカメラ:800万画素

 

さらにAI(人工知能)を搭載しており、被写体に応じて最適な撮影モードを選択してくれたり、写真の加工の好みを学習して自動で提案してくれたりします。

 

 

他にも急速充電機能ハイレゾ対応と便利機能も満載です。

ディスプレイはフルHD+の最高峰の美しさを誇り、トレンドの縦長画面です。

 

個人的にはHUAWEI nova 3を上位にしましたが、正直好みで選んでよいと思います。

 

  • icon-circle-o Snapdragon636+6GBメモリー
  • icon-circle-o デュアルカメラ搭載
  • icon-circle-o 人工知能が写真を美しく最適化
  • icon-circle-o 大容量バッテリー+急速充電
  • icon-circle-o ハイレゾ対応・イヤホン同梱
  • icon-circle-o 最高峰の美しいディスプレイ
  • icon-times 端末代金は少々高い
  • icon-times 防水・防塵なし

 

▼機能一覧▼

ZenFone 5
画面サイズ6.2インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

詳細記事ASUS「ZenFone 5」を詳細レビュー!

 

▼ZenFone5を最安値で購入する▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

OPPO AX7

 

続いてのDSDS対応のおすすめSIMフリースマホは、2018年12月に発売のOPPO AX7です。

価格が安いおすすめスマホの章でも紹介しましたが、低価格+DSDVのトリプルスロット対応機種であることが魅力です。

 

OPPO AX7の性能は最低限ですが、その分とにかく端末価格が安いのが魅力です。

 

搭載CPUはSnapdragon450ですが、メモリーRAMは4GBで普段使いには十分でしょう。

DSDS・DSDVに加え、SDカードも増設できるトリプルスロットなのもメリットです。

 

▼自撮りもなかなかの性能▼

 

機能自体は平凡ですが、この価格でデュアルレンズカメラ指紋認証センサーも搭載しています。

ドコモ・au・ソフトバンクを含む全キャリアの回線で使えるので、ライトユーザーのメイン機種としてはもちろん、スマホ2台持ちのサブ端末としても非常におすすめです。

 

  • icon-circle-o 端末価格が安い
  • icon-circle-o DSDS・DSDV対応
  • icon-circle-o 国内3キャリアのバンド対応
  • icon-circle-o トリプルスロット
  • icon-circle-o 長持ちバッテリー
  • icon-circle-o 4GBのRAMで普段使いには十分
  • icon-times カメラ機能は平凡
  • icon-times 端子はmicro USB
  • icon-times 急速充電・顔認証・防水なし
  • icon-times OPPOの知名度がまだ低い

 

▼機能一覧▼

AX7
画面サイズ6.2インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

詳細記事OPPO AX7を詳細レビュー!

 

▼最安値でOPPO AX7を購入▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

au回線・au VoLTE対応のおすすめSIMフリースマホ

 

SIMフリースマホにau回線のSIMカードを挿して使用する場合には注意が必要です。

au VoLTEやauのバンド(周波数)に対応していない端末があり、使用できるスマホが限られます。

 

ここからは、au回線でも使えるおすすめのSIMフリースマホを紹介します。

 

HUAWEI P20 lite

 

 

まず最初に紹介するのはおすすめSIMフリースマホの総合ランキングでも紹介した「HUAWEI P20 lite」です。

 

UQモバイルでも販売されているように、au回線・auVoLTEに対応しています。

(ワイモバイル版のみ非対応なので注意!)

 

性能は高い割に端末代金が非常に安く、コスパ抜群の機種です。

2018年で最も売れるAndroidのSIMフリースマホになる事が確実ですね。

 

P20 lite
画面サイズ5.84インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

UQモバイルなら最安値の6,000円程度で購入できます。

UQモバイルは速度も高速で大変おすすめですが、2年契約が嫌なら次に安いOCNモバイルONEか、コミコミセットが安いIIJmioで購入しましょう。

 

▼最安値でP20 liteを購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

▼OCNモバイルもおすすめ▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼IIJmioはコミコミセットで▼

IIJmio公式サイト 

 

HUAWEI nova 3

 

続いてもSIMフリースマホのおすすめ総合ランキングで紹介した「HUAWEI nova 3」です。

 

HUAWEI nova 3は発売時点ではau VoLTEに対応していませんが、2018年11月のアップデートで対応されました。

 

先に紹介したP20 liteよりもCPU・カメラなどの性能は高く、マニアでも満足できるでしょう。

HUAWEIから先に発売されたP20と同程度の性能ながら、価格は1.5万円ほど安いです。

 

▼機能一覧▼

nova 3
画面サイズ6.3インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

端末価格はダントツでOCNモバイルONEが最安値です。(他社の半額程度)

限定カラー「レッド」もあるので、HUAWEI nova 3を買うならOCNモバイルONEしかないでしょう。

 

▼nova 3を最安値で購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

Google Pixel3

 

 

続いてのau回線に対応したおすすめ機種は、総合ランキングでも解説した「Google Pixel 3」です。

ドコモ・au・ソフトバンクを含む全キャリアの回線で使えます。

 

GoogleがOSだけでなく端末の開発まで手がけた純正スマホで、最先端の機能が詰まっています。

少々マニアックですが、2018年末にかけてかなり話題になった機種です。

 

Google Pixel 3は最先端のSnapdragon845を搭載し、性能は抜群です。

また、おサイフケータイ・GooglePayにも対応しています。

 

▼Googleレンズ▼

 

カメラはシングルレンズながらiPhoneに劣らぬ性能を持っています。

さらに、シャッターを押した前後の写真を自動撮影してベストショットを選べる「トップショット」や、レンズを向けるだけで被写体の情報を表示してくれる「Googleレンズ」など、便利機能が盛りだくさんです。

 

Google Pixel 3はまだまだ知名度がなく、初めての方は手が出しにくい端末かもしれません。

しかし、個人的には非常におすすめの端末ですね。

 

  • icon-circle-o Google純正スマホが日本上陸
  • icon-circle-o 最先端Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o おサイフ・Google pay対応
  • icon-circle-o AIを駆使した最先端カメラ
  • icon-circle-o 防水・防塵
  • icon-circle-o 急速充電・ワイヤレス充電
  • icon-times カメラはシングルレンズ
  • icon-times 知名度がまだまだ低い

 

▼機能一覧▼

Google
Pixel 3
画面サイズ5.5インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線
対応

 

詳細Google Pixel 3の詳細レビュー!

 

なお、Google Pixel 3は格安SIMキャリアでは販売していません。

ドコモ・ソフトバンクか、GoogleStoreでSIMフリー版を購入する必要があります。

 

完売間近で安くなったおすすめSIMフリースマホ

 

honor9

 

 

HUAWEIの「honor9」は超人気機種でしたが、完売間近で価格が下がってきました。

ですが、CPUもカメラも十分高性能な割に端末代金が安く、コスパが抜群です。

 

honor9に搭載しているCPUはKirin960メモリーは4GBと非常に高性能です。

高負荷の3Dゲームをしても快適に動作するでしょう。

 

バッテリー容量も省エネ性能も優秀なので、スマホのヘビーユーザーにもぴったりです。

アウトカメラ(背面側のカメラ)は1,200万画素+2,000万画素のデュアルレンズカメラで、写真にこだわる方にも十分な性能です。

 

あとから発売されたHUAWEI nova 3に性能は劣りますが、価格はこちらの方が安いです。

au回線では使えませんがDSDSに対応しており、在庫があれば即買いしたいおすすめ機種です。

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin960 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o 大容量バッテリー + 急速充電
  • icon-circle-o 高性能デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o DSDS対応
  • icon-circle-o 性能の割に価格が高くない
  • icon-times DSDVではない
  • icon-times 防水・防塵なし
  • icon-times 性能はHUAWEI nova 3に劣る

 

▼機能一覧▼

honor9
画面サイズ5.15インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV×
au回線対応×

 

詳細SIMフリースマホ「honor9」を解説!

 

▼honor9を最安値で購入する▼

楽天モバイル公式サイト

 

ZenFone 4カスタマイズ

 

現在IIJmioでは1月31日までスマホ端末セールを実施しており、ZenFone4カスタマイズモデルが格安になっています。

 

 

続いて、完売間近で価格が下がっているSIMフリースマホでおすすめなのは、ASUSの「ZenFone 4カスタマイズモデル」です。

 

この機種はZenFone 4を格安スマホユーザー向けにカスタマイズした機種です。

 

あとから発売されたZenFone 5に比べると、搭載CPUとメモリーが低くなっています。

ですが、それでもSnapdragon630・4GBメモリー(RAM)ですから十分すぎるスペックです。

 

ZenFone54 カスタマイズ
CPUSnapdragon
636
Snapdragon
630
メモリー
(RAM)
6GB4GB
端末代¥48,800¥19,800

 

カメラも1,200万+800万画素の広角デュアルカメラですし、自撮り用のインカメラも800万画素ですので、大満足です。

また、ZenFone5に比べて端末代金が30,000円ほど安いです。

 

  • icon-circle-o 超高性能CPU+4GBメモリー
  • icon-circle-o デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o 急速充電・指紋認証センサー
  • icon-circle-o Zenfone5より3万円安い
  • icon-circle-o DSDS対応
  • icon-times 防水機能なし
  • icon-times DSDVには非対応
  • icon-times 取り扱いキャリアが少ない

 

▼機能一覧▼

ZenFone4
カスタマイズ
画面サイズ5.5インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事ZenFone 4 カスタマイズモデルを解説!

 

▼ZenFone4を最安値で買う▼

IIJmio公式サイト 

 

HTC U11 life

 

 

最後に紹介する完売間近のおすすめSIMフリースマホは「HTC U11 life」です。

 

HTC U11 lifeの最大の特徴は海外メーカー製スマホの特徴である「高性能で端末価格が安い」ことです。

なおかつ、国内メーカーの特徴である「防水・防塵・おサイフケータイ搭載」を兼ね備えている点も魅力です。

 

搭載CPUはSnapdragon630、メモリー(RAM)は4GBなので、性能は十分です。

 

 

カメラはデュアルカメラではないものの、メインカメラ・サブカメラがともに1,600万画素と高性能です。

とくに自撮り用のインカメラが1600万画素なのは非常にハイスペックですね。

 

  • icon-circle-o Snapdragon630 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o USB Type-C対応
  • icon-circle-o メインもサブも1600万画素カメラ
  • icon-circle-o 防水・防塵対応
  • icon-circle-o おサイフケータイ搭載
  • icon-times 取り扱いキャリアが少ない
  • icon-times 高負荷3Dゲームは少々厳しい

 

▼機能一覧▼

HTC U11 life
画面サイズ5.2インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事SIMフリースマホ「HTC U11 life」を解説!

 

ただし、最近ではHTC U11 lifeは在庫が少なくなり、取り扱い格安SIMが少なくなってきました。

狙っている方はお急ぎください!

 

▼最安値でHTC U11 lifeを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

Essential Phone

 

 

続いての完売間近のおすすめ機種は「Essential Phone」(エッセンシャルフォン)です。

 

最新のOS「Android 9.0」に対応し、余計なアプリがない純Android端末として人気です。

 

搭載CPUは最高峰のSnapdragon845、メモリーRAMも4GBなので圧倒的な性能です。

ストレージも128GBと大容量で安心です。

 

 

一方、カメラは超ハイスペックというわけではありません。

また、シングルSIMでDSDS非対応な点、防水が弱い点はデメリットです。

 

マニアにも人気のハイスペック機種ですが、Google Pixel 3の発売後は終売に向かっています。

しかし、今でも十分すぎる性能ですので、狙っている方はお急ぎください!

 

  • icon-circle-o 業界最高峰のスペックを誇る
  • icon-circle-o 最新Snapdragon845搭載
  • icon-circle-o Android 9.0
  • icon-circle-o 余計なアプリがない純Android
  • icon-circle-o 大容量バッテリー・急速充電
  • icon-circle-o 性能の割に価格は高くない
  • icon-times カメラは最高峰とはいえない

 

▼機能一覧▼

Essential
Phone
画面サイズ5.7インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

詳細記事Essential Phone PH-1のレビュー!

 

▼最安でEssential Phoneを購入▼

楽天モバイル公式サイト

 

HUAWEI P20

 

 

続いて紹介する完売間近のおすすめスマホは「HUAWEI P20」です。

HUAWEI nova 3に押され気味で、取り扱いキャリアがどんどん減ってきました。

 

HUAWEI P20の特徴はなんと言ってもカメラです。

大人気の「ライカ(Leica)」製のカメラを搭載しており、カメラにこだわる方には断然おすすめです。

 

メインカメラは1200万画素のカラーレンズと2000万画素のモノクロレンズを搭載しており、高速フォーカスやAIによる手振れ補正機能も搭載。

自撮り用インカメラは2,400万画素と超高画素です。

 

CPUは超高性能のKirin970、メモリー(RAM)も4GBなので3Dゲームをされる方も十分な処理能力です。

HUAWEI P20 liteより少々端末代金が高いですが、カメラにこだわる方やゲームをされる方はこちらがおすすめです。

 

  • icon-circle-o 高性能Kirin970 + 4GBメモリー
  • icon-circle-o ライカ製デュアルレンズカメラ
  • icon-circle-o 自撮り用カメラは2400万画素
  • icon-circle-o 指紋認証・顔認証・急速充電
  • icon-circle-o au・au VoLTE対応
  • icon-times 個人的にはnova 3がおすすめ

 

▼機能一覧▼

P20
画面サイズ5.8インチ
防水×
おサイフ
ケータイ
×
ワンセグ×
DSDS
DSDV
au回線対応

 

▼最安値でP20を購入する▼

 

AQUOS R compact SH-M06

 

 

最後に紹介するのはAQUOS R compact SH-M06です。

後継機AQUOS R2 Compactの発売が間近に迫っており、そろそろ完売が近いでしょう。

その分、セールにもよく出品されるようになりました。

 

AQUOS R compactの特徴はなんといっても4.9インチのコンパクトなディスプレイです。

また、画面解像度は2,160×1,080のフルHD+で非常に美しいです。

 

 

AQUOS R compactに搭載されているCPUはSnapdragon660で、メモリーは3GBです。

指紋認証センサー防水・防塵はもちろん、ハイレゾ対応のオーディオエモパーという人工知能を使った機能も便利です。

 

「iPhoneSEのようなコンパクトなイサイズの端末が欲しい」という方におすすめです。

 

▼機能一覧▼

AQUOS R
compact
画面サイズ4.9インチ
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ
DSDS×
DSDV×
au回線対応

 

  • icon-circle-o Snapdragon660搭載
  • icon-circle-o フルHD+で最高峰の美しさ
  • icon-circle-o 端末がコンパクトで携帯しやすい
  • icon-circle-o 防水・防塵・指紋認証センサー
  • icon-circle-o 指紋認証センサー搭載
  • icon-times メモリーRAM3GB
  • icon-times SH-M05より価格は高い

 

詳細記事AQUOS R compact SH-M06を解説

 

AQUOS R compactの最安値はIIJmioです。

 

▼最安値でSH-M06を購入する▼

IIJmio公式サイト 

 

おすすめSIMフリースマホ購入は格安SIMで!

 

以上、私が選ぶおすすめSIMフリースマホの解説でした。

格安SIM・MVNOの契約者がどんどん増加する中、SIMフリースマホの需要が高まっています。

皆さんも本記事を参考にぴったりの1台をみつけてください!

 

SIMフリースマホはアマゾンや楽天市場、家電量販店でも購入できますが、格安SIMとセットで購入するのが断然お得です。

購入は各社公式サイトでどうぞ!

 

▼端末最安値は大体OCNモバイル▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼IIJmioも端末最安レベル▼

IIJmio公式サイト 

 

▼IIJmioは当サイト限定特典あり▼

IIJmio(みおふぉん)

 

格安SIMへのMNP完全解説

 

格安スマホの比較
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-