Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

UQモバイルの3ギガプランはどれがお得?選び方と注意点を詳細解説

 

 

本記事ではUQモバイルの2つの3ギガプラン(おしゃべり・ぴったりプランS/データ高速プラン)の料金やデータ容量の比較、メリット・デメリットを解説します。

 

UQモバイルには2つの3ギガプランがありますが、契約内容や使い方によってどちらがお得かが大きく変わってきます。

契約前に必ずチェックしてください。

 

▼今すぐUQモバイルに申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルに3ギガプランはある?

 

3ギガプランは3種類

 

UQモバイルでデータ容量を3GB使える料金プランは3種類あります。

「おしゃべり・ぴったりプランのプランS」と「データ高速+音声通話プラン」、「データ高速プラン」です。

 

3ギガプラン音声通話機能
おしゃべり・ぴったりプラン
データ高速+音声通話プラン
データ高速プラン×

 

おしゃべりプランとぴったりプランは厳密に言うと異なるプランですが、通話オプションの違いだけですので本記事では1つのプランとして扱います。

 

データ高速プランはデータ専用のプランと音声通話付きのプランに分かれます。

本記事ではデータ専用のデータ高速プランは割愛し、「データ高速プラン+音声通話プラン」について解説します。

 

▼データ高速プランの詳細を確認▼

UQモバイル公式サイト

 

 

おしゃべり・ぴったりプランS

 

月額料金

 

おしゃべり・ぴったりプランSの月額料金は本来月額2,980円です。

 

しかし、1年目はイチキュッパ割が適用され、1年間毎月1,000円割引になります。

よって、1年目は1,980円、2年目は2,980円となります。

 

<おしゃべり・ぴったりプラン>

プランデータ1年目2年目
S3GB¥1,980¥2,980
M9GB¥2,980¥3,980
L21GB¥4,980¥5,980

 

データ容量は3GB

 

おしゃべり・ぴったりプランSのデータ容量は3GBです。

ちなみにプランMは9GB、プランLは21GBです。

 

本当はおしゃべり・ぴったりプランSのデータ容量は2GBなのですが、「データ増量キャンペーン」により、契約から2年間は3GBに増量されます。

2年経過後には2GBに戻りますが、機種変更すればさらに2年間3GBに増量されます。

 

<おしゃべり・ぴったりのデータ容量>

プラン基本容量増量後の容量
S2GB3GB
M6GB9GB
L14GB21GB

 

通話オプションが含まれる

 

おしゃべり・ぴったりプランSには料金に通話オプションが含まれています。

 

おしゃべりプランには国内通話5分かけ放題、ぴったりプランにはプランに応じた無料通話が含まれます。

 

<含まれる通話オプション>

SML
おしゃべり5分以内の国内通話かけ放題
ぴったり無料通話
60分
無料通話
120分
無料通話
180分

 

最低利用期間は2年

 

おしゃべり・ぴったりプランSの最低利用期間(縛り期間)は2年です。

正確に言うと、課金開始月を含む25ヶ月間です。

 

また、課金開始月から数えて25か月目が契約更新期間となります。

この月に解約・MNP転出手続きすれば違約金はかかりません。

 

契約の自動更新あり

 

前章で解説した契約更新期間のうちに解約やMNP転出・プラン変更をしない場合は2年間の契約が自動更新されます。

 

契約が自動更新されると次に違約金なしで解約・MNP転出できるのはさらに2年後になりますので注意してください。

 

 

▼UQモバイルの料金プランを確認▼

UQモバイル公式サイト

 

 

データ高速+音声通話プラン

 

月額料金

 

データ高速+音声通話プランは、3GBまでの高速データ通信と音声通話がついたプランです。

データ容量は3GBのみです。

 

プランデータ容量料金
データ高速+
音声通話
3GB¥1,680

 

通話オプションなし

 

データ高速+音声通話プランには、無料通話や5分かけ放題といった通話オプションは含まれていません。

通話は30秒ごとに20円がかかります。

 

最低利用期間1年

 

データ高速+音声通話プランの最低利用期間は「利用開始日から12ヶ月間」です。

データ高速+音声通話プランの特徴は、この最低利用期間の短さですね。

 

データ高速プランの最低利用期間は「契約開始日から12ヶ月後の日」までという日単位なので注意してください。

 

ただし12ヶ月以内に解約・MNP転出する場合はやはり契約解除料がかかります。

契約解除料は9,500円です。

 

契約の自動更新なし

 

データ高速プランは最低利用期間が短いのが長所ですが、契約の自動更新もありません

よって、12ヶ月経過すればあとは好きなタイミングで解約・MNP転出できます。

 

 

 

▼データ高速+音声プランの詳細▼

UQモバイル公式サイト

 

 

3ギガプラン契約時の選び方とおすすめ

 

ここからは、3GBプランを選ぶ際に、「おしゃべり・ぴったりプランS」と「データ高速+音声通話プラン」のどちらを選ぶべきか、比較します。

 

結論から先にいうと、決める際のポイントは以下の4つです。

 

  1. 端末セット契約ならマンスリー割があるおしゃべり・ぴったりプラン
  2. SIMのみ契約時のポイントは3つ
    • キャンペーンの適用条件
    • 毎月の通話時間
    • 解約・MNP転出の頻度

 

スマホセットかSIM契約か

 

どちらの3ギガプランを選ぶか決める場合にまず検討すべきポイントは、スマホセットで契約するかSIMカードのみを契約するかです。

 

結論から言うと、スマホセットで契約する場合は「おしゃべり・ぴったりプラン」を契約しましょう。

 

「おしゃべり・ぴったりプラン」とスマホをセットで契約すると、「マンスリー割」という割引が適用され、毎月の料金が安くなります。

よって、端末代金の実質負担額が大変オトクになるのです。

 

 

一方、データ高速+音声通話プランにはこの割引はありません。

よって、端末は定価で購入しなくてはなりません。

 

スマホセットの場合は間違いなく「おしゃべり・ぴったりプランS」を選びましょう。

 

適用したいキャンペーンが対象か

 

SIMのみ契約する場合に検討すべきポイントは大きく3つです。

1つ目は適用したいキャンペーンの対象プランです。

 

UQモバイルでは常時お得なキャンペーンを実施していますが、キャンペーン内容によっては対象プランが「おしゃべり・ぴったりプランのみ」となっている場合があります。

 

例:学割はおしゃべり・ぴったりのみ

 

例えば2019年に実施の「ファミゼロ学割」は基本料金が最大5ヶ月無料になる大変お得なキャンペーンですが、対象プランはおしゃべり・ぴったりプランのみです。

 

データ高速プランではファミゼロ学割の特典は受けられません。

 

 

他キャンペーンもプランの条件あり

 

この他にも、キャンペーンの中にはデータ高速+音声通話プランでは対象外の場合が結構多いです。

必ずキャンペーンの適用条件を確認しましょう。

 

 

通話をどれだけするか

 

SIMのみ契約する場合のポイントの2つ目は、月の通話時間です。

 

よく通話をされる方は、かけ放題オプションや無料通話がついた「おしゃべり・ぴったりプラン」がお得になります。

データ高速プランは通話オプションが含まれておらず、30秒毎に20円の通話料金がまるまるかかります。

 

ただし、通話をほとんどしない場合やLINE電話などを利用する場合は、もともとの料金が安いデータ高速+音声通話プランのほうが安くなります。

 

解約・MNP転出の可能性があるか

 

SIMのみ契約時の検討ポイントの3つ目は、解約やMNP転出の可能性がどれだけあるかです。

 

前章でも解説しましたが、おしゃべり・ぴったりプランは最低利用期間が2年と長いのがネックです。

また、契約更新月を逃すとさらに2年の契約が自動更新されます。

 

一方、データ高速+音声通話プランは最低利用期間が1年と短く、契約の自動更新もありません。

 

最低利用期間内に解約したり他社に乗り換える可能性がある場合は、できるだけ最低利用期間が短い「データ高速+音声通話プラン」の方が良いかもしれません。

 

UQモバイルの3ギガプランの選び方まとめ

 

以上、UQモバイルの2つの3ギガプランの詳細と選び方の解説でした。

 

繰り返しになりますが、どちらを選ぶか決める際のポイントは以下の4つです。

 

  1. 端末セット契約ならマンスリー割があるおしゃべり・ぴったりプラン
  2. SIMのみ契約時のポイントは3つ
    • キャンペーンの適用条件
    • 毎月の通話時間
    • 解約・MNP転出の頻度

 

UQモバイルには2つの3ギガプランがありますが、契約内容や使い方によってどちらがお得かが変わってきます。

本記事を参考に、お得にUQモバイルに契約してください。

 

UQモバイルの契約は24時間申込可能な「UQモバイル公式サイト」からどうぞ!

 

▼今すぐUQモバイルに申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-