ワイモバイルで5周年キャンペーン実施中 

UQモバイルの初月料金は日割り!データ容量やお得な契約タイミングは?

 

 

本記事では、UQモバイルの契約初月の料金やデータ容量について解説します。

また、あわせてお得な契約申し込みタイミングも解説します。

 

▼今すぐUQモバイルに申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

契約初月の料金・データ容量

 

初月の料金は日割り計算

 

タイトルにも記載しましたが、UQモバイルの契約初月の料金は日割り計算されます。

例えば16日に申し込んだ場合、料金の半額が請求されることになります。

 

日割り計算される料金プラン

 

契約初月の料金が日割り計算される料金プランは以下の通りです。

 

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン
  • データ高速+音声プラン
  • データ高速プラン
  • データ無制限+音声プラン
  • データ無制限プラン

 

スマホ・SIMを契約する場合は全てのプランが日割り計算の対象ですね。

 

イチキュッパ割も初月日割り

 

 

UQモバイルでおしゃべりプラン・ぴったりプランを契約した場合、契約から1年間は月額料金が毎月1,000円割引になる「イチキュッパ割」が適用されます。

このイチキュッパ割も初月に適用されます。

 

ただし、イチキュッパ割の割引額も日割り計算されますので月途中に契約した場合は割引は減額されます。

 

データ容量は初月日割りなし

 

一方、契約初月のデータ容量は全額付与されます。

日割り計算はされません。

 

また、おしゃべり・ぴったりプランの場合、増量オプション2年間無料キャンペーンを実施しており、データ容量が下記の通り増量されます。

 

プラン本当は…2年間は…
プランS2GB3GB
プランM6GB9GB
プランL14GB21GB

 

このデータ増量も契約初月から適用されます。

よって、例えばプランMを契約した方は月途中での契約でも9GB使えます。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

契約初月に関する補足・注意点

 

UQの契約開始日はいつ?

 

UQモバイルの契約開始日(利用開始日)は以下の通り定義されています。

 

  • 店舗で契約:店舗で契約した日
  • オンラインサイトで契約
    • 新規契約:SIM到着後に初めて通話/通信した日
    • MNP転入:回線を切り替えた日

 

UQモバイル公式サイト」で契約した場合、SIMカードや端末が到着してもデータ通信や通話をしない限り7日間は利用開始日を調整できます。

ただし、データ通信や通話をしなくても7日後には課金が開始されますので注意してください。

 

初月の料金はいつ請求?

 

契約初月の料金は、翌月の10日頃に確定します。

 

クレジットカード支払いの場合、10日頃にクレジットカード会社に請求がされ、実際に口座から引き落とされるのはクレジット会社によって異なります。

 

口座振替の場合、翌月25日または26日に引き落としされます。

ただし、口座振替の登録が完了するまでの間はコンビニの振込用紙が郵送されます。

 

初月料金と初期費用が合算請求

 

UQモバイル公式サイト」で契約した場合、初期費用は初月の料金と合算で請求されます。

店舗で契約の場合、初期費用はその場で支払いが必要です。

 

初月もデータチャージ可能

 

UQモバイルでは、容量を使い切ったらデータ容量を追加チャージできます。

このデータチャージは、契約初月も可能です。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

UQのお得な申し込みタイミング

 

新規契約の場合

 

UQモバイルに新規契約の場合、いつ契約してもお得度は変わりません

料金は日割り計算されますので、いつ契約しても良いでしょう。

 

ただし、データ容量は全額付与され、余ったデータは翌月に繰り越されます

あまりに大量に翌月に繰り越しても使い切れないと思いますので、月末ぎりぎりまで契約を引き付ける必要はないでしょう。

 

他社からMNP乗り換えの場合

 

他社からMNPでUQモバイルに乗り換える場合、乗り換え元の「契約更新期間/違約金」と「データ容量」を確認しましょう。

 

契約更新期間/違約金

 

特にドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイルから乗り換える場合には、契約更新期間と違約金を確認しましょう。

 

これらのキャリアから他社に乗り換える場合、2年おきに訪れる契約更新期間に転出すれば違約金がかかりません。

UQモバイルへの乗り換え手続きは、できる限り契約更新期間内にしましょう。

 

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクに比べるとUQモバイルの月額料金はかなり安いので、違約金を払ってでも乗り換えたほうが安い場合もあります。

プランによりますが、契約更新月まで3ヶ月以上ある場合は違約金を払ってでもすぐに乗り換えたほうがお得です。

 

乗り換え元データ容量

 

ドコモ・au・ソフトバンクや格安SIMキャリアのほとんどは、解約月は料金が全額請求されます。

いつ解約しても全額請求されますので、せっかくですからデータ容量を使い切ったほうがお得です。

 

ただし、データを使い切ろうとして月末日を超えてしまうと、乗り換え元キャリアの料金がもう1ヶ月分かかってしまいます。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金はUQモバイルより高いので、支払期間が伸びると損です。

 

また、月末をまたいで契約更新期間を過ぎてしまうと、また違約金が発生してしまいます。

確かにデータは使い切ったほうがお得ですが、あまり気にしすぎずに余裕を持ってUQモバイルへの乗り換え手続きをしましょう。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

UQモバイルで実施中のキャンペーン

 

限定キャッシュバック中

 

当サイト「シムラボ」では、サイト限定のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

 

当サイトのリンクからUQモバイルに申し込めば、契約プランに応じて最大10,000円のキャッシュバックが貰えます。

このキャンペーンは一部サイト限定です。

 

<限定キャッシュバック>

契約プランキャッシュバック
おしゃべり・
ぴったり
プラン
S¥8,000
M¥9,000
L¥10,000
データ高速+音声¥5,000

 

有料オプションなどの条件もありませんので、必ず下記リンクから申し込みましょう。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

UQ家族割で月500円割引

 

 

UQ家族割は、家族でUQモバイルに申し込むと、2回線目以降の月額料金が1台あたり500円割引になるキャンペーンです。

 

最大9回線まで割引になり、割引は契約している限りずっと続きます。

 

ただし、UQ家族割が適用されるのは、親回線・子回線ともにおしゃべりプラン・ぴったりプランのみです。

 

本キャンペーンは終了日が定まっておらず、常に実施しています。

詳細は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

▼家族割でさらに500円引き▼

UQモバイル公式サイト

 

 

実施中のキャンペーン

 

また、UQモバイル公式サイトでは他にもお得なキャンペーンを実施しています。

現在実施中のキャンペーンは下記記事に詳しくまとめています。

 

 

UQモバイルへの申し込みはこちら!

 

以上、UQモバイルの契約初月の料金とデータ容量の解説でした。

 

UQモバイルは契約初月の料金は日割り計算でデータは全額付与されますので、いつ契約してもOKです。

今すぐUQモバイルに乗り換えましょう。

 

UQモバイルを契約する際は、当サイト「シムラボ」の限定キャッシュバックキャンペーンを利用してください!

 

▼最大1万円還元キャンペーン▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-