格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

UQモバイルのUQ家族割を解説!申込方法や適用期間も【2019年最新】

 

 

本記事では、UQモバイルのUQ家族割について詳しく解説します。

 

家族の月額料金が毎月500円割引になり、期限もありません。

離れて暮らす家族や姓が異なる場合でも家族割の適用が可能です。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

UQモバイルのUQ家族割がお得

 

月額料金が毎月500円割引

 

UQモバイルの家族割とは、家族でUQモバイルに契約することで2回線目からの月額料金が毎月500円割引になるサービスです。

もともと安いUQモバイルが、さらに安く使えます。

 

UQ家族割適用後の月額料金

 

家族割を適用すれば、おしゃべり・ぴったりプランの月額料金が2回線目以降毎月500円割引になります。

おしゃべり・ぴったりプランの通常料金と、UQ家族割適用後の月額料金は以下の通りです。

 

<通常の月額料金>

プラン1年目2年目3年目
以降
S¥1,980¥2,980¥2,980
M¥2,980¥3,980¥3,980
L¥4,980¥5,980¥5,980

↓↓↓↓

<UQ家族割適用後の月額料金>

プラン1年目2年目3年目
以降
S¥1,480¥2,480¥2,480
M¥2,480¥3,480¥3,480
L¥4,480¥5,480¥5,480

 

コミコミ1480円も可能

 

UQ家族割と使えば、機種代金と通話料をコミコミで月1,480円での利用も可能です。

 

たとえば「HUAWEI P20 lite」や「AQUOS sense」は機種代金が実質108円です。

機種代金は本当はかかっているのですが、マンスリー割が適用されて実質108円になります。

 

また、家族割が適用されるおしゃべり・ぴったりプランなら「5分までの通話かけ放題」または「60分/120分/180分の無料通話」が付いてきます。

無料通話内で電話を済ませば、通話料は一切かかりません。

 

<プランに無料通話が付帯>

SML
おしゃべり5分以内の国内通話かけ放題
ぴったり無料通話
60分
無料通話
120分
無料通話
180分

 

家族割を使えば機種代金も通話料もコミコミでほんとに月額1,480円からスマホが使えちゃいます。

 

ただし、1,480円になるのは1年目のみです

 

家族4人の場合の料金試算

 

家族4人でUQモバイルに乗り換え、家族割を適用するとどれくらいお得になるでしょうか。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えで、実際にシミュレーションしてみましょう。

 

たとえば家族でソフトバンクを契約していると、料金は以下のような感じです。

 

プラン月額料金
データ定額ミニ(2GB)
+スマ放題ライト
(5分の通話かけ放題)
¥5,500
¥5,500
データ定額(5GB)
+スマ放題ライト
(5分の通話かけ放題)
¥7,000
息子¥7,000
合計¥25,000

 

家族でソフトバンクを利用すると、月々2万円~3万円ほどのスマホ代がかかってきます。

年間にすると30万円ほどです。

 

しかし、家族4人でUQモバイルに乗り換えると、月々のスマホ代は以下の金額までおさえることができます。

 

プラン月額料金
おしゃべりプランS
(最大3GB +
5分の通話かけ放題)
¥1,980
¥1,480
おしゃべりプランM
(最大9GB +
5分の通話かけ放題)
¥2,480
息子¥2,480
合計¥8,420

※1年目の料金
※父の回線を親回線とした場合

 

UQモバイルなら同程度のサービス内容で、月々8,420円にまで料金をおさえることができます。

使えるデータ容量はむしろソフトバンクの時よりも多くなっています。

 

あくまで目安ですが、家族でソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると月々16,580円の節約になります。

年間にすると198,960円で、およそ20万円の節約です。

 

▼今すぐUQ家族割に申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQ家族割の申し込み方法

 

UQ家族割に申し込む方法は、以下の3つです。

 

  • 店舗に来店して申し込む
  • 電話で申し込む
  • 郵送で申し込む

 

詳細記事UQ家族割の申込方法 | UQ mobile

 

店舗でUQ家族割を申し込む

 

全国のUQモバイルの店舗・UQスポット・UQモバイル取扱店でUQ家族割の申し込みができます。

 

UQモバイルの店舗は公式サイトの販売店舗一覧のページから確認できます。

お近くに店舗があれば、来店して手続きを済ましてしまうのも良いでしょう。

 

店舗でUQモバイルに契約する場合は、同時に家族割の申請も可能です。

 

電話で申し込む

 

電話で家族割に申し込む場合には、下記のUQお客さまセンターに問い合わせをしましょう。

 

UQお客さまセンター
電話番号:0120-929-818
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

 

家族と苗字、住所のいずれかが異なる場合も家族割の申し込み自体は可能ですが、この場合は電話での申し込みは不可です。

詳細は「家族の定義・条件」の章で詳しく解説します。

 

郵送で申し込む

 

郵送で家族割を申し込むことも可能です。

契約申込書はメールフォームで依頼して取り寄せます。

 

郵送で提出する書類は以下の2つです。

 

  • 親回線と子回線、それぞれの本人確認書類
  • 「UQ家族割」契約申請書

 

「UQ家族割」契約申請書はUQモバイル公式サイト内のこちらのページから印刷できます。

必要事項を記入の上、同封しましょう。

 

家族と苗字・住所のいずれかが異なる場合には、家族であることの証明書が必要です。

上記書類と合わせて同封してください。

 

必要な証明書については「家族の定義・条件」の章で詳しく解説します。

 

オンライン契約時はあとから家族割の申請が必要

 

UQモバイル公式サイト」でUQモバイルに契約した場合は、契約手続きが完了した後にあとから家族割を申し込む必要があります。

契約後に忘れずに家族割の申請を行いましょう。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

UQ家族割の条件と必要書類

 

UQ家族割の割引は2回線目から

 

UQ家族割の割引は2回線目からです。

 

UQ家族割では、1回線目は親回線・2回線目以降が子回線という扱いになり、割引対象になるのは子回線です。

 

たとえば4人家族でUQモバイルを利用する場合、最大3人まで家族割が適用されます。

 

最大9回線まで適用

 

UQ家族割が適用されるのは、最大で9回線までです。

ほとんどの家族は9回線までで問題ないと思いますが、大家族の場合には気を付けましょう。

 

解約するまでずっと適用

 

UQ家族割は解約するまでずっと適用されます。

 

月額料金が1000円割引になる「イッキュッパ割」は有効期間が1年間のみですが、家族割はUQモバイルに契約している間はずっと適用されます。

 

家族の定義・条件

 

UQモバイルのUQ家族割で「家族」とみなされるのは、基本的には同一姓・同一住所の人です。

ただし苗字・住所のいずれかが異なる場合には、家族であることの証明書の提出が必要です。

 

家族である証明書は以下が利用できます。

 

  • 戸籍謄本
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 遠隔地用健康保険証
  • 同性のパートナーシップを証明する書類

 

たとえば「一人暮らしの娘、息子と一緒にUQモバイルを契約したい」という場合には、家族である証明が必要です。

戸籍謄本など、家族である証明書を忘れずに提出しましょう。

 

ここで一つ注意したいのは、電話では「家族と苗字、住所のいずれかが異なる場合の家族割の申請」が不可ということです。

この場合には、来店または郵送の申し込みとなります。

この点は注意しておきましょう。

 

 

UQ家族割の対象プラン

 

UQ家族割の対象プランはおしゃべりプランとぴったりプランです。

親回線・子回線のすべてがおしゃべりプランかぴったりプランでなければなりません。

 

データ無制限プラン・データ高速プランは、音声通話付きであっても家族割は対象外です。

 

家族割申し込み時の必要書類

 

親回線の契約者、子回線の契約者それぞれの本人確認書類が必要です。

本人確認書類として使えるのは、以下のものです。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類

 

 

いずれも期限切れになっている書類は使えません。

更新を忘れていないか確認しておきましょう。

 

運転免許証は現住所に更新されているものしか使えません。

引越後に前の住所のままになっている場合には、警察署で更新を済ませましょう。

 

パスポート、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳は住所が記載されている必要があります。

こちらも現住所です。

 

本人確認書類の補助書類

 

本人確認書類が健康保険証の場合は、補助書類が必要です。

補助書類に使えるのは以下のものです。

 

  • 公共料金領収証
    (現住所が記載されているもの)
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収証

 

住民票・届出避難場所証明書・行政機関発行の領収証は、発行日より3ヶ月以内で、現住所と氏名が記載されているものに限ります。

公共料金領収証は現住所が記載されていれば、電気・都市ガス・水道のいずれも可能です。

手軽なのでこちらを利用すると良いでしょう。

 

▼今すぐUQ家族割に申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQ家族割の注意点

 

月額料金がさらに安くなりお得な家族割ですが、利用する際にはいくつかチェックしておくべき注意点もあります。

 

あとからでも家族割は適用可能

 

家族割は、UQモバイルの回線を契約をしたあとからでも、いつでも申請できます

 

オンライン契約では、むしろあとからしか申し込みできません。

せっかくの割引なので忘れずに申し込むようにしましょう。

 

住所が別でも申込可能

 

住所が別であっても、家族であれば家族割の申し込みができます。

一人暮らしの子どもや、あるいは離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんと一緒に契約することも可能です。

 

申請時は戸籍謄本など、家族であることが証明できる本人確認書類を提示しましょう。

ただし、電話での申し込みは不可なので、この点は注意が必要です。

 

 

姓が違っても適用可能

 

UQ家族割は姓(名字)が異なっていていも家族であれば適用が可能です。

性が異なる場合は電話では申し込みができず、店舗か郵送での申請となります。

 

姓が異なる場合は、家族であることが証明できる本人確認書類(親回線・子回線ともに)が必要です。

 

 

同一名義でも家族割適用可能

 

同一名義でも家族割の適用が可能です。

つまり1人で2回線を契約すると、2回線目に家族割を適用できます。

 

同一姓・同一住所を満たせば、たとえ同じ人が2回線使っている状況でも「家族」とみなされます。

スマホを2台持ちをする場合は、家族割を利用しましょう。

 

キャッシュバックと併用可能?

 

本サイト「シムラボ」では、UQモバイルの限定キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

キャッシュバックの適用を受けて契約した場合も、もちろん家族割を適用できます。

 

ただし、キャッシュバックはUQモバイル公式サイトで契約した場合のみのキャンペーンです。

オンライン契約をした後に家族割の申し込みをするのを忘れないようにしましょう。

 

親回線を解約する場合

 

親回線を解約する場合は、以下のいずれかの対応が必要です。

 

  • 同じUQ家族割グループに属する子回線契約者のいずれかに親回線の契約を移管する
  • UQ家族割の解除をする

 

せっかくの家族割なので、親回線を移管して引き続き適用できるように手続きしましょう。

 

親回線の移管はUQモバイルのマイページ「my UQ mobile」から可能です。

「ご契約内容」→「契約一覧照会」→「親回線変更」と進み、同一グループ内にある子回線へ変更手配を行いましょう。

 

UQ家族割の適用状況の確認方法

 

UQ家族割の適用状況は「my UQ mobile」から確認できます。

 

ログイン後、「ご契約内容」→「契約一覧照会」→「親回線変更」と進むと、同一グループ内にある子回線を確認できます。

子回線の契約者は毎月のご請求明細から割引の適用を確認できます。

 

支払いは家族のクレジットでも可能

 

UQモバイル店舗ので家族割を申し込んだ場合に限り、家族の名義のクレジットカードで申込みすることができます。

 

オンラインショップ申込みの場合は、本人名義のクレジットカードに限られます。

支払いを家族のクレジットでしたいのであれば、店舗に来店して契約を行いましょう。

 

 

UQ家族割はいつから適用される?

 

「UQ家族割」の申込み完了(UQモバイルでの受付完了)の翌月から子回線1回線ごとに割引が開始されます。

受付方法や契約内容により、受付完了まで最長10日程度かかります。

割引開始(受付完了)日は、手続き完了後の自動配信メールで確認できます。

 

UQ家族割の問い合わせ先

 

UQモバイルのUQ家族割に関する問い合わせは以下から可能です。

 

  • 問い合わせメールフォーム
  • UQお客さまセンターへの電話
    電話番号:0120-929-818
    受付時間:9:00~21:00(年中無休)

 

家族割でお得にUQモバイルを使おう!

 

以上、UQモバイルのUQ家族割についての解説でした。

 

UQ家族割は家族の月額料金が毎月500円割引になり、期限もありません。

もともと安いUQモバイルが更に安くなりますので、家族全員でUQモバイルに乗り換えましょう。

 

本サイトではUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

下記リンクから申し込めば最大10,000円のキャッシュバックが貰え、家族割も併用可能です。

ぜひご利用ください。

 

▼今すぐUQ家族割に申し込む▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-