格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

UQモバイルの正規代理店リンクライフとは?キャッシュバックが貰えると評判

 

 

本記事では、UQモバイルの正規代理店「リンクライフについて解説します。

 

リンクライフから申し込めば端末セットでもSIMのみ契約でもキャッシュバックが貰えます。

また、初期費用3,000円が無料になるキャンペーンも実施中です。

 

▼最大1万円キャッシュバック中▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

UQモバイルの正規代理店とは?

 

正規代理店とは

 

UQモバイルの正規代理店とは、UQモバイルから正式に許可を受けてUQモバイルの契約や販売を行っている販売店舗のことです。

 

UQモバイルには店舗や公式のWEBサイトがありますが、それだけだと契約手続きや販売促進活動が間に合いません。

そのため、自社以外の企業に販売や販売促進を委託して契約者を増やしています。

それが正規代理店なのです。

 

リンクライフは正規代理店

 

この記事で解説する「リンクライフ」もUQモバイルの正規代理店です。

WEBで販売促進を行っているUQモバイルの正規代理店では最も知名度がある販売店ですね。

 

担当は販売促進と契約手続

 

リンクライフは主に契約者の獲得(販売促進)と契約手続きの代行を行っています。

 

リンクライフでUQモバイルと契約しても、UQモバイルで手続きするかリンクライフで手続きするかの違いのみで、契約はUQモバイルと締結します。

リンクライフが受け持つのはあくまでUQモバイルの契約窓口業務が主です。

 

よって、契約後の各種手続き(プランの変更や解約、機種変更)などはUQモバイルのWEBサイトや店舗で行います。

購入後の各種サポートもUQモバイルショップで扱ってくれます

 

▼最大1万円キャッシュバック中▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

リンクライフで契約するメリット

 

最大1万円キャッシュバック

 

UQモバイル公式サイト」ではなく「リンクライフ」でUQモバイルに契約する最大のメリットは高額なキャッシュバックです。

 

リンクライフでUQモバイルに申し込めば、スマホセットの場合もSIMカードのみ契約の場合も最大10,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

<キャッシュバック額>

契約プラン端末セットSIMのみ
プランS¥8,000¥8,000
プランM¥9,000¥9,000
プランL¥10,000¥10,000

 

最も月額料金が安く、容量が小さいプランSでも8,000円のキャッシュバックが貰えます。

これは非常にお得です。

 

さらに初期費用無料

 

リンクライフで申し込めば、さらに初期費用も無料です。

通常、公式サイトで申し込むとSIMパッケージ費用として3,000円がかかります。

 

エントリーパッケージを利用すればSIMパッケージ費用は無料になりますが、エントリーパッケージを購入するのに費用がかかります。

また、注文してから届くまでに時間がかかります。

 

その点、リンクライフなら条件さえ満たせば無料になりますので、お手軽でハードルも低いです。

 

有料オプションなど不要

 

リンクライフでキャッシュバックや初期費用無料の特典を受ける際、有料オプションへの加入などは不要です。

 

他の代理店では、「キャッシュバックの代わりに有料オプションへの加入が必須」といった条件がある場合がありますが、リンクライフにはありません。

 

一部対象外の端末があったり、支払い方法に制限があったりしますが、基本的に公式サイトで申し込む場合と同じ条件でキャッシュバックや初期費用無料の特典が受けられます。

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

キャッシュバックが貰える条件

 

キャッシュバックをもらうための条件は以下の4つです。

 

  1. おしゃべり・ぴったりプランに契約
  2. クレジットカードで支払い登録
  3. 端末は指定の端末に契約
  4. 指定の手順で受取口座登録

 

おしゃべり・ぴったりプランのみ

 

キャッシュバックをもらうためには、「リンクライフ」のサイトからおしゃべり・ぴったりプランに申し込む必要があります。

 

データ高速プランやデータ無制限プランは対象外です。

(そもそも、リンクライフからデータ高速プラン・無制限プランは申し込めません)

 

支払い方法が限られる

 

キャッシュバックを貰うためには支払い方法が限られます。

新規契約の場合はクレジットカードのみです。

 

他社からのMNP転入の場合は、クレジットカードに加え口座振替が選択できます。

 

<キャッシュバック対象の支払方法>

契約内容クレジット
カード
口座振替
新規契約×
MNP転入

 

新規契約で口座振替が×になっているのは、あくまでキャッシュバックの対象外という意味です。

申し込み自体は可能です。

 

ただしキャッシュバックがなければわざわざリンクライフで申し込む必要はありませんので、できる限りクレジットカードで申し込みましょう。

 

キャッシュバック対象の端末

 

端末セット・スマホセットで申し込む場合、キャッシュバックが貰えるスマホ端末が限られます。

対象端末は以下のとおりです。(2019年3月時点)

 

対象対象外
・nova lite 3
・AQUOS sense2
・OPPO R17 Neo
・AQUOS sense
・HUAWEI P20 lite
・arrows M04 Premium
・DIGNO W
・おてがるスマホ
・DIGNO PHONE
・iPhone7
・iPhone6S

 

上表の通り、iPhoneは対象外です。

それ以外のAndroid機種はほぼ全て対象なので、安心して申し込んでください。

 

キャッシュバックの受け取り手順

 

キャッシュバックをもらうためには、受取口座の登録が必要です。

ハードルはそこまで高くありませんが、忘れてしまうとキャッシュバックが貰えませんので絶対に忘れないようにしましょう。

 

受取口座の登録手順は以下のとおりです。

 

  1. 申込時にメールアドレス登録
  2. 案内メール受信
  3. メールに沿って受取口座登録
  4. 7ヶ月後末日に振り込み

 

まず、リンクライフで申込時に必ずメールアドレスの登録が必要です。

これはいつも使っているメールアドレスにしましょう。

 

次に、リンクライフよりキャッシュバック受け取り口座を登録するための案内メールが送られてきます。

メールの内容に沿って、受取口座を登録しましょう。

 

この際、登録期限が設定されていますので、受け取ったらすぐに登録しましょう。

登録を終えれば、開通月翌月を1ヶ月目とした7ヶ月目の末日に自動で振り込まれます。

 

他社のように複雑な手順で申請漏れを狙うような仕組みにはなっていません。

何はともあれ、リンクライフからのキャッシュバック受け取り案内メールを受信したらすぐに口座を登録することが重要です。

 

▼最大1万円キャッシュバック中▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

初期費用が無料になる条件

 

初期費用が無料になる条件は以下のとおりです。

 

  • SIMのみも端末セットも対象
  • 指定のプランで申し込んだ場合
  • 指定の端末を契約した場合
    (端末セットの場合)

 

初期費用無料の対象のプラン

 

初期費用が無料になるプランはSIMのみ契約・端末セットで異なります。

 

SIMのみ契約の場合、おしゃべり・ぴったりプランならS・M・Lの全てが対象になります。

 

一方、端末セットの場合はしゃべり・ぴったりプランのM・Lのみです。

プランSの場合は初期費用がかかりますので注意してください。

 

<初期費用無料の対象プラン>

SIMのみ端末セット
おしゃべり
・ぴったり
プラン
S×
M
L
データ高速××
データ無制限××

 

初期費用無料の対象端末

 

端末セットの場合の、初期費用が無料となる対象端末は、キャッシュバック対象端末と同じです。

iPhoneのみ対象外なので注意してください。

 

対象対象外
・nova lite 3
・AQUOS sense2
・OPPO R17 Neo
・AQUOS sense
・HUAWEI P20 lite
・arrows M04 Premium
・DIGNO W
・おてがるスマホ
・DIGNO PHONE
・iPhone7
・iPhone6S

 

支払い方法の指定なし

 

初期費用無料の場合、支払い方法に指定はありません。

新規契約の場合もMNPで転入の場合も、口座振替とクレジットカードのどちらも選べます

 

▼キャッシュバック+初期費用無料▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

リンクライフで申し込むデメリット

 

この章では、リンクライフで申し込むデメリットや注意点を解説します。

 

公式じゃないから不安…

 

最も多いのは「公式サイトじゃないとなんとなく不安…」という意見です。

正規代理店と言われても「何か裏があるのではないか」と思われがちですが、特にデメリットはありません。

 

一部対象外の端末や支払い方法の制限はありますが、基本的にはただただリンクライフから申し込めば特典が受けられます。

 

といっても、公式サイトじゃないと不安だという気持ちも非常によくわかります。

その方は「UQモバイル公式サイト」から申し込みましょう。

 

手続きに時間がかかる場合も

 

リンクライフ」では繁忙期になると申し込みが集中し、申し込みから端末・SIMが自宅に届くまで日数がかかる場合があるようです。

新規契約の方は首を長くして待てばよいですが、MNP転入の場合には要注意です。

 

MNP転入は余裕を持って契約

 

MNPの場合、SIM・端末が届いてから回線切替手続きをしないと、乗り換え元のキャリアの契約が終了しません。

 

そのため、月末ギリギリに申し込むとSIMの到着が翌月になってしまい、乗り換え元の料金が1ヶ月分余計に発生してしまうこともあります。

また、契約更新月を超えてしまうと、違約金が発生する場合もあります。

 

他社からのMNP乗り換えの場合は特に注意して、かなり余裕を持って手続きしましょう。

 

キャッシュバックのもらい忘れに絶対に注意

 

前章でも解説しましたが、キャッシュバックを貰うには手続きが必要です。

絶対に忘れたり見逃したりしないようにしましょう。

 

リンクライフの場合、登録のメールアドレスに送られてくる案内メールに沿って講座を登録するだけなので、ハードルはかなり低いです。

しかし、万が一忘れてしまうとせっかくの高額キャッシュバックが貰えませんので、絶対に注意してください。

 

また、迷惑メールフォルダに誤って仕分けされる可能性も十分注意しましょう。

 

機種変更は対象外

 

リンクライフは機種変更手続きはできません。

キャッシュバックが貰えるのは新規契約か他社からの乗り換えだけなので注意してください。

 

キャッシュバックが貰える申し込みはこちら

 

以上、UQモバイルの正規代理店「リンクライフ」の解説でした。

 

正規代理店リンクライフなら、初期費用無料に加え最大1万円の高額キャッシュバックが貰えます。

有料オプションなどの条件はありませんので非常にお得です。

ぜひ利用しましょう。

 

申し込みはWEBから限定です。こちらからどうぞ!

 

▼キャッシュバック+初期費用無料▼

UQモバイルストア (Link life)

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-