ワイモバイルで5周年キャンペーン実施中 

UQモバイルは節約モードで低速に切り替え可能!データ消費なしで使い放題に

 

 

本記事では、UQモバイルの節約モードを解説します。

 

節約モードはデータ速度は制限されますが、データ使い放題になるためうまく使えば容量や料金を大きく削減できます。

本記事を読んで賢く節約してください!

 

▼節約モードが使えるUQに契約▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

UQモバイルの節約モードとは

 

節約モードとは

 

 

UQモバイルには節約モードが備わっています。

通常、UQモバイルのデータ通信は高速になっていますが、これを低速の節約モードにすればデータ速度は制限される代わりにデータ容量を消費せず、使い放題になるしくみです。

 

データ通信速度は制限されますが、データ消費はしないのでうまく活用すれば料金・データ容量を大きく節約できます。

 

節約モードにできるプラン

 

UQモバイルのプランなら、全て節約モードが利用できます。

 

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン
  • データ高速+音声プラン
  • データ高速プラン
  • データ無制限プラン
  • データ無制限+音声プラン

 

ただし、データ無制限プラン・データ無制限+音声プランはもともと最大500Kbpsでデータ容量使い放題のプランです。

無制限プランは節約モードでも高速モードでも通信速度は最大500Kbpsで変わりません。

 

節約モードの通信速度

 

節約モードに設定した場合の最大通信速度は、プランによって異なります。

 

プラン通常時節約モード
おしゃべり
・ぴったり
150Mbps300Kbps
データ高速
(+音声)
150Mbps200Kbps
データ無制限
(+音声)
500Kbps500Kbps

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの節約モードの通信速度は最大300Kbpsです。

一方、データ高速プランは最大200Kbpsです。

 

データ無制限プランはもともと最大500Kbpsで、節約モードに設定しても速度は変わりません。

 

ちなみに、データ容量を使い切った後の通信制限時の速度も節約モードの速度と同じです。

 

容量は使い放題

 

UQモバイルでは、節約モードに設定している限りデータ容量は消費しません。

つまり、節約モードならデータ容量使い放題ということです。

 

ただし、次章で解説する制限事項があります。

 

3日間の使用量による制限あり

 

UQモバイルの節約モードは使い放題と言いましたが、実は制限があります。

直近3日間のデータ使用量が6GBを超えた場合、データ速度が制限されるのです。

 

この6GBは、高速モードと節約モードのデータ消費量の合算です。

高速通信で5.8GB使い、節約モードで0.2GB使ってしまうと6GBを超えて速度制限の対象となります。

 

ただし、速度制限は全体のデータ使用状況などをみて判断されますので、6GBを超えると必ず制限がかかるわけではありません。

また、速度制限後の通信速度が何Kbpsになるかは公表されていません。

 

バースト転送有無は非公表

 

UQモバイルの節約モードにバースト転送機能があるか、UQモバイルでは非公表です。

 

バースト転送とは、低速通信時や速度制限時にも、データの読み込みの最初は高速通信にすることで画面表示速度を速め、快適に操作できるようにする機能です。

OCNモバイルONEなどの他キャリアではバースト転送があることで、低速通信時でも幾分快適に操作できます。

 

UQモバイルにもバースト転送機能があるようですが、公式には公表されていません。

そのため、突然なくなる可能性もあります。

 

▼節約モードが使えるUQに契約▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

節約モードへの切替方法

 

アプリでの切り替え方法

 

節約モードへは、UQモバイルのポータルアプリから切り替えられます。

ログイン後に出る画面の下部のスイッチを押すと、高速⇔節約が切り替わります。

 

一度切り替えると数秒間は再切り替えできませんので注意してください。

 

 

データチャージサイトで切替

 

節約モードへはWebサイト「UQ mobile データチャージサイト」でも切り替えられます。

 

ログインした後に表示される画面下部の「ターボ機能」のつまみを移動すれば節約モードに切り替わります。

 

 

節約モードでできる/できないこと

 

節約モードは最大300Kbpsに制限されます。(おしゃべり・ぴったりプランの場合)

では節約モードでは何ができて何ができないのでしょうか。

 

LINE・メールの送受信は可

 

 

まず、LINEやメールといった文字の送受信は快適です。

LINEスタンプなども(少々遅くはなりますが)問題ないでしょう。

 

ただし、LINEで動画や高画質の画像を送る場合は通常より時間がかかると思います。

また、メールで大容量ファイルを送受信する場合も少々遅いかもしれません。

 

しかし、画像・動画をアップルす場合も大容量ファイルをやり取りする場合も、かなりの大容量でなければ、時間をかければ問題なくやり取りできるでしょう。

 

音楽ストリーミングも可

 

 

音楽ストリーミングも快適にできるでしょう。

節約モードの使い方としては最もおすすめです。

 

Apple musicやspotify、Amazon Musicなどの音楽ストリーミングサービスを流しっぱなしにする際は、ぜひ節約モードに切り替えましょう。

 

音楽ストリーミングサービスはデータ消費量自体は少ないですが、長時間聞いていると地味にデータを消費します。

節約モードなら流しっぱなしでもカウントフリーです。

 

ラジオ・radiko視聴も可能

 

 

ラジオやradikoの視聴も快適です。

こちらも流しっぱなしにされる方が多いと思いますが、節約モードにしていればデータ消費ゼロです。

 

Youtubeは低画質ならOK

 

 

最も聞かれるのが「節約モードでYoutubeは観られるか?」という質問です。

 

私も実際に見てみましが、低画質ならなんとかYoutubeも観られます。

Twitterなどの口コミを観ると、高画質でも結構問題ないという口コミも多いです。

 

個人的には144Pや240Pまでならなんとか止まらずに視聴できました。

ただし、144Pや240Pは画質はかなり粗いです。

動画をがっつりみるというより、音楽を流しっぱなしにするといった音声メインでの使い方のほうがおすすめです。

 

Twitter・InstagramもまぁOK

 

TwitterやInstagramは画像の表示は少々遅延します。

サクサク快適に表示されることは難しいですが、少し我慢すればなんとか問題ないでしょう。

 

カーナビにも使える

 

節約モードをナビに使う方も多いですが、節約モードはナビにも使えます。

 

まず、徒歩でのナビはサクサク表示されて全く問題ありませんでした。

私は車は持っていないのでバスに乗った際に表示してみましたが、こちらも問題なく表示されていました。

よって、カーナビでもおそらく問題ないでしょう。

 

テザリングも可能だが…

 

UQモバイルの節約モードは、テザリングにも使えます。

 

ただ試しに節約モードにしてPCにつないでみましたが、かなり表示が遅延しますね。

WEBサイト閲覧時には、画像が上からちょっとずつ表示されるような状態で、個人的には使えないなと思いました。

 

もちろん、それほどデータ消費をしない作業であれば問題ないと思います。

 

▼節約モードが使えるUQに契約▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

節約モードの評判・口コミ

 

ここからは、実際に節約モードを利用している方の口コミ・評判をSNSなどから集めました。

 

データ消費の評判

 

節約モードを使えば、データ容量を節約できるという良い評判が多いですね。

 

UQモバイルに乗り換えて
節約モードにして5日間ふつうに使っても0.3ギガしか使ってない。
すごい。

 

Youtube視聴の評判

 

前章で、「Youtubeは低画質ならなんとか可能」とお伝えしました。

しかし、Twitterなどの口コミを見ると意外にYoutubeも快適のようで、節約モードで観ている方も多いようですね。

 

UQモバイルまじでいいな。
節約モードにしたら次のギガ数減らない上に節約モードなのにyoutube余裕で観れる

 

UQモバイル、節約モードでもYouTube見れるなー!これは朗報!

ソロキャンプ勉強しまくろう!

 

UQの節約モードでYoutube見たらXperiaの時よりも再生止まること無いや。BIGLOBEだと節約モードが無いからUQのままでもいいかなーって思い始めている。

 

AbemaTV視聴の評判

 

AbemaTVを観ている方も多いですね。

ただし、やはり画質は落とさないと難しいようですね。

 

今日ついに高校野球で相撲中継が見れない事態になったが、今年はAbemaがあったのでなんとか相撲見れた。
UQの節約モードでもなんとか見ることができた。ありがたいね。

 

アベマのAndroidアプリのアップデートで通信量削減仕様になったが、UQの節約モード(200kbps)でも途切れずに見れるわ。
以前は頻繁に止まってたのに。
これは神アプデというやつですな。

 

spotify・Apple musicの評判

 

節約モードは音楽ストリーミングを使う方に大変おすすめです。

通常の音質(128Kbps)であれば、止まることなく問題なく使えるでしょう。

 

また、口コミではSpotifyの最高音質(320Kbps)でも問題なく聞けたという声がありました。

 

iPhone XRのSpotifyでUQモバイルの節約モードで最高音質で止まることなく聴けるのがとてもありがたい。
Fiio M6をBTレシーバーにして聴いてるけど最高音質だけになかなか音質も良くて満足してる。

 

Apple Musicも問題ないですね

 

UQモバイルの節約モードでデータ量気にせずにAppleMusicストリーミング…
快適…

 

同様にAmazon Musicも問題なく聞けるようです。

 

アマゾンミュージック入れてみた。
UQモバイルの節約モードでも違和感なく聞ける。

しばらく遊んでみよっかな

 

カーナビ使用の評判

 

節約モードに設定した上で、カーナビとして活用される方も多いようですね。

私も試してみましたが、快適に表示されました。

 

口コミでも問題ないという意見が多いですね。

 

UQ-mobileデータ高速プラン、節約モード(200kbps)でもSpotifyのストリーミングとGoogleマップのナビが普通に使えて驚いた。
これなら基本データ量3GBだけで余裕で暮らせそう。

 

UQモバイル節約モードにて(200kb制限?)グーグルマップが機能することを確認。
明日お隣の香川まで母親のナビ付きの車を借りようかと思ったが、試しに自分の軽トラで行ってみてもいいかな?

 

FGOプレイの評判

 

節約モードでは、ゲームも問題ないようです。

特にFGOができるかという質問が多いですが(自分はゲームに詳しくないのですが)事前に一括ダウンロードしておくと良い、という口コミがありました。

 

UQモバイル、ポケモンGOとかFGOやるくらいなら節約モードでもそれなりに動くからな。
アプリ起動時とかクエスト開始時とかにもたつくけどそこは仕方ない。

 

事前に一括DLしとくとUQモバイルの節約モードでもFGOできる

データダウンロード入ると低速きつい

だからwifiある所で一括ダウンロードして普段は節約モードにしとくといいよ

 

FGOもアズレンもUQの節約モードでボチボチできるから、UQ優秀だわ…

 

ポケモンGOの評判

 

ポケモンGOも問題なく使えるようですね。

 

夫婦でUQモバイルです!節約モードでポケモンGO出来るので嬉しい!ぴったりプランSで充分足ります!

 

ネット記事に「節約モードでもポケモンGOも普通にやれる」と書いてて、さすがにポケモンGOは厳しいだろ~とか思ってやってみたけど普通にやれてびびってる。

 

UQの節約モードで 容量を節約しよう

 

以上、UQモバイルの節約モードに関する解説でした。

 

節約モードはデータ速度は制限されますが、データ使い放題になるためうまく使えば容量や料金を大きく削減できます。

本記事を読んで賢く節約してください!

 

UQモバイルの申し込みは24時間手続き可能な「UQモバイル公式サイト」からどうぞ!

現在当サイトでは10,000円キャッシュバック実施中です。

 

▼節約モードが使えるUQに契約▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-