Twitterでお得情報を発信中!フォローしてね!

UQモバイルで手持ちのiPhone7を使う全手順!テザリングも解禁

 

 

本記事では、UQモバイルで手持ちのiPhone7・iPhone7 Plus(アイフォン7)を使用する手順・料金を説明します。

 

UQモバイルではiPhone7が発売されましたが、手持ちのiPhone7・iPhone7 Plusも使えます。

新型アイフォン発売に伴いiPhone7・iPhone7 Plusは端末の価格が下がり、UQモバイルなら格安の料金でiPhone7が使えます。

 

iPhone7を2018年9月より配信されたiOS12にアップデートすると、iPhone7でもテザリングが可能になりました!
公式サイトでも動作確認済みです。

 

▼iPhone7用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7はUQモバイルで動作確認済み

 

UQモバイルでは、iPhone7・iPhone7 Plusについて、UQモバイルのSIMカードを挿入しても正しく使えることを確認しています。(動作確認済み

SIMフリー端末も、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPhone7も問題なく使えますので安心して購入してください。

 

ただし、ドコモ・ソフトバンクで購入したiPhone7はもちろん、auで購入したiPhone7・7PlusもSIMロック解除が必要であることに注意してください。

 

SIMフリーSoftbank・au
・ドコモ版
iPhone 7
iPhone7 Plus

◎:そのまま使える、○:SIMロック解除後使える

 

iPhone7もテザリング可能に

 

これまでUQモバイルのSIMカードをiPhone7・7Plusに挿して使う場合、長らくテザリングができませんした。

 

しかし、2018年9月に配信されたiOS12にiPhone7をアップデートすると、UQモバイルのSIMでもテザリングが可能になりました。

ついにUQモバイル×iPhoneの最大のネックが解消されましたね。

 

▼UQ公式サイトでもテザリング可に▼

 

▼iPhone7 Plusもテザリング○▼

 

ちなみに、2018年10月末よりiPhone8以降の機種でもテザリングが全て解禁となりました。

 

▼動作確認状況を確認する▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルでiPhone7を使う設定手順

 

UQモバイルでは2018年12月にiPhone7を発売しましたが、他で購入したiPhone7や手持ちのiPhone7も使えます。

使うための手順は以下の6つです。

 

  1. MNP予約番号を発行
  2. UQモバイルのSIMカードを購入
  3. iPhone7本体を購入・準備
  4. 開通手続き・回線切り替え
  5. SIMカードを本体に挿入
  6. APN設定

 

MNP予約番号を発行

 

この工程は、他社からUQモバイルにMNPで乗り換える場合のみに発生します。
MNP乗り換えではなく、UQモバイルに新規に申し込む場合は飛ばしてください。

 

au・ドコモ・ソフトバンクや他の格安SIMキャリアから電話番号そのままでUQモバイルにMNP乗り換えの場合は、乗り換え元のキャリアで「MNP予約番号」を発行してもらう必要があります。

MNP予約番号とは、同じ携帯番号を他社でも使用するための引継ぎ番号のようなものです。

 

ドコモ・au・ソフトバンクMNP予約番号は下記の方法で取得できます。

 

予約番号
発行方法
備考
ドコモ
店頭
電話ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEBマイドコモ
au
店頭
電話0077-75470
ソフトバンク
店頭
電話Softbankのスマホから*5533
または0800-100-5533

 

iPhone7用SIMカードを購入

 

続いては、UQモバイルのSIMカードを購入します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

SIMカードはUQモバイル店舗でも買えますが、「UQモバイル公式サイト」の購入がおすすめです。

オンラインストアなら3,000円のキャッシュバックが貰えます。

(以下、オンラインストアでの申し込み方法を解説します)

 

▼iPhone7用SIMカードを購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7用SIMカードは「iPhone用SIM」

 

UQモバイル公式サイト」では、サイズの異なるSIMカードが数種類販売されています。

「iPhone用SIM」を選択して購入してください。

 

 

iPhone用SIMを選択すると、次画面でiPhoneの機種を選択する画面が出てきます。

SIMフリー版・au版・ドコモ/ソフトバンク版の中からご自分の端末にあわせてSIMカードを選択してください。

 

 

iPhone7用SIMカード購入手順

 

次に、契約方法(新規契約か、他社からの乗り換えか)を選択します。

 

 

続いて、ご自分が毎月使用するデータ容量に応じて、料金プランを選択します。
(料金プランについては後ほど解説)

 

 

必要に応じてオプションサービスを選択します。

この際、「増量オプション」にチェックが入っていることを確認してください

 

このオプションは、おしゃべり・ぴったりプランのデータ容量と、ぴったりプランの無料通話時間が2年間2倍になるオプションです。

「540円/月」と書いてありますが、新規またはMNP乗り換えの場合は契約から2年間は無料になります。

 

 

次に、年齢確認と契約先を選択します。

沖縄にお住まい以外の方は左の「UQコミュニケーションズ」を選択します。

 

 

最後に、毎月の料金明細が出てきますので確認してください。

 

 

次のページで約款などを確認したあと、乗り換えの場合はMNP番号の入力画面が出ます。

他社からのMNP乗り換えの場合は、MNP予約番号の取得が必要です。

各携帯会社でMNP番号を発行してもらいましょう。

 

 

次ページで契約者の各種情報を入力し、最後に入力内容を確認すれば申込み完了です。

最短で翌日にSIMカードが送られてきますので、それまでにiPhone7端末を準備しましょう。

 

▼iPhone7用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7本体を購入・準備

 

UQモバイルではiPhone7の販売を開始しました。

ですが、他で購入したiPhone7もUQモバイルで使えます。

価格が安ければ、他で購入してUQモバイルで使うのもおすすめです。

 

入手方法は主に以下の3通りです。

  • アップルストアでSIMフリー版を購入
  • ドコモ・au・ソフトバンク版を流用
  • 中古スマホ店で購入

 

詳しい入手方法やSIMロック解除、価格についてはのちほど詳しく解説します。

 

回線切り替え・開通手続き

 

この工程はMNPで他社からUQモバイルに転入する場合のみ必要です。

 

電話・マイページで即日切り替え

 

UQモバイルのSIMカードが到着しても、まだUQモバイルのデータ通信は使用できません。

ユーザー側で、回線をUQモバイルに切り替える手続きが必要です。

 

回線切り替えは以下の2通りの方法でできます。

  • UQモバイルのマイページで手続き
  • お客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)

 

電話でも回線切り替え手続きも可能ですが、電話はなかなかつながらないのでマイページで手続きしましょう。

 

回線切り替えの手順

 

1.UQモバイルマイページへログイン

 

 

2. 「お申し込み状況一覧」をクリック

 

3. 「回線切り替え」をクリック

 

4. 実行をクリック

 

5. 回線切り替え完了

 

回線切り替え作業完了後、30分程度でUQモバイルのデータ通信が使用できるようになります。

 

iPhone7にSIMカードを挿入

 

端末とSIMカードが手元に届いたら、iPhone7・iPhone7 Plus本体にカードを挿入します。

(MNP転入の場合は回線切り替え後)

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

iPhone や iPad の SIM カードを取り出す/差し替える – Apple サポート

 

iPhone7のAPN設定

 

iPhone7本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhone7をUQモバイルのネットワークに接続するための設定です。

 

作業は非常に簡単です。

APN設定をするためにはデータ通信が必要ですが、iPhone7はまだデータ通信ができません。

そのため、Wi-Fiにつながった状態で以下の手順を踏みます。

 

Wi-Fiにつなげた状態でサファリを起動

 

 

APN構成プロファイルをインストール

 

サファリで下記URLに接続します。

・iPhone7・7 Plus用のAPNプロファイル:http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig

 

 

「インストール」をタップ

 

パスコードを入力

 

「次へ」をタップ

 

「インストール」を2度タップ

 

 

「完了」をタップすると全作業が終了です。

 

以上で設定は完了です。

繰り返しになりますが、APN設定はWi-Fiに繋がった状態で操作する必要があります。

 

「au」のキャリア表示でAPN設定完了

 

プロファイルのインストールが完了すると、いよいよiPhoneがUQモバイルで使えるようになります。

ちなみに、画面左上のキャリア表示はUQモバイルではなく「au」となります。

auが表示されれば無事にAPN接続が完了です。

 

キャリアアップデートが表示されたら?

 

APN設定するとUQモバイルでデータ通信ができるようになりますが、「キャリア設定アップデートしますか?」と表示される事があります。

この表示がされたら、「はい」を選んでアップデートしましょう。

 

アップデートしても問題ありませんし、逆に機能が大きく向上するわけでもありません。

 

▼iPhone7用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルで使うiPhone7の入手方法

 

UQモバイルではiPhone7の販売を開始しました。

ですが、他で購入したiPhone7もUQモバイルで使えます。

価格が安ければ、他で購入してUQモバイルで使うのもおすすめです。

 

入手方法は主に以下の3通りです。

  • アップルストアでSIMフリー版を購入
  • ドコモ・au・ソフトバンク版を流用
  • 中古スマホ店で購入

 

AppleStoreでSIMフリーを購入

 

1つ目は、アップルストアで購入する方法です。

 

アップルストアでは、UQモバイルのSIMカードを挿して使用できる「SIMフリー端末」が購入できます。

アップルストアの店舗でも購入できますし、オンラインストアでも購入できます。

 

▼iPhone7本体価格表▼

32GB128GB
iPhone7¥50,800¥61,800
iPhone7
Plus
¥64,800¥75,800

iPhone 7とiPhone 7 Plusを購入する – Apple(日本)

 

au/ドコモ/Softbank版を流用

 

2つ目は、ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone7・iPhone7 Plusを流用する方法です。

 

ただし、他社で購入した端末を使用するためには、SIMロック解除が必要です。

auで購入したiPhone7・iPhone7 PlusもSIMロック解除が必要であることに注意してください。

 

▼SIMロック解除要否▼

SIMロック解除
SIMフリー不要
ドコモで購入
auで購入
ソフトバンクで購入

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

中古スマホ店舗で購入

 

iPhone7・7 Plusは中古スマホショップでも購入できます。

イオシス」や「じゃんぱら」といったWEB店舗でも購入が可能です。

 

中古のiPhone7を購入する際は、SIMフリー端末・SIMロック解除済み端末を購入しましょう。

 

iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRの発売に合わせ、中古市場にiPhone7・7Plusが大量に流れ込み、価格が下がっています。

最新機種ではないとはいえ、iPhone7・7Plusは十分すぎる高性能機種ですので、価格が下がった今がチャンスだと思います。

 

▼iPhone7用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルでiPhone7使用時の注意点

 

【重要】au版iPhone7もSIMロック解除が必要

 

他社で購入したiPhone7を使用する場合、SIMロック解除が必要です。

ドコモ・ソフトバンクで購入したiPhone7はもちろん、auで購入したiPhone7をUQモバイルで使用する場合も端末のSIMロック解除が必要です。

 

ここは非常にややこしいのですが、au版のiPhone端末は種類によってSIMロック解除要否が異なります。

 

▼au版iPhoneのSIMロック解除▼

端末ロック解除要否
iPhone XS不要
iPhone XR不要
iPhone X不要
iPhone 8不要
iPhone 8 Plus不要
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6S Plus
iPhone 6S
iPhone 6 Plus不要
iPhone 6不要
iPhone 5S不要

 

iPhone8やiPhoneXS・XRはSIMロック解除不要ですが、iPhone7・iPhone7 Plusは必要ですので注意してください。

動作確認端末にもSIMロック解除要と書かれています。

 

 

iPhone用SIMを選択

 

iPhone7用のSIMカード購入の際に最も注意が必要なのは、SIMカードのサイズ・種類です。

iPhone7・7Plusで使用できるのは「iPhone用SIM」です。

購入時はこちらを選択してください。

 

 

▼iPhone用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

キャリアメール/MMSが使える

 

iPhone7ではUQモバイルのキャリアメールが使えます

 

キャリアメールとは、そのスマホ会社が持つ固有のメールアドレスです。

ドコモで言えば「@docomo.ne.jp」、auで言えば「@ezweb.ne.jp」といったアドレスを指します。

通常、UQモバイルでは月額200円のオプションとしてキャリアメール「@uqmobile.jp」を使用することができます。

 

iPhone7・iPhone7 PlusにUQモバイルのSIMを挿して使用する場合、これまではUQモバイルのキャリアメールを使用することができませんでした。

しかし、2018年9月にiOS12が配信されたあとは、iPhone7・iPhone7 Plusでもキャリアメールが使用可能になりました。

 

▼iPhone7用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルユーザーがiPhone7に機種変更する手順

 

手持ちのiPhone7に機種変更

 

手持ちのiPhone7に機種変更する手順

 

既にUQモバイルを契約している方が手持ちのiPhone7・7Plusを使用する手順は以下の通りです。

 

  • iPhone7の端末を用意・購入
  • 使用中の端末からSIMカードを抜く
  • 抜いたSIMカードをiPhoneに挿入
  • APN設定

 

iPhone7を用意したら、現在のSIMカードを抜いてiPhone7に挿し、APN設定すれば使用可能です。

APN設定の手順は前章で解説しています。

 

SIMカードの種類・サイズに注意

 

手持ちのiPhone7に機種変更する際、唯一の注意点はSIMの種類・サイズです。

iPhone 7・iPhone 7 PlusのSIMはVoLTE用マルチSIM(nano)です。

 

現在使用している端末に挿入されているSIMがmicro・nanoSIMの場合は、VoLTE用マルチSIMへSIMの交換が必要になります。

 

UQモバイルサポートセンターに連絡し、SIMサイズの交換を申請しましょう。

その際、手数料3,000円がかかりますので注意してください。

問い合わせ先UQモバイルサポートセンター

 

UQで販売するiPhone7に機種変更

 

UQモバイルでは2018年12月よりiPhone7の販売を開始しました。

他の機種と同様、UQモバイルでiPhone7に機種変更できます。

 

UQモバイルで機種変更する手順は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

UQモバイルでiPhone7が使えない場合

 

これまで解説した通りにiPhone7にUQモバイルのSIMカードを挿しても、電波が繋がらない・圏外になる場合は、以下の3つを確認してください。

 

SIMロック解除の確認

 

冒頭でも解説しましたが、iPhone7・iPhone7 plusにUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合、iPhone端末本体のSIMロック解除が必要な場合があります。

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入した端末はSIMロック解除が必要です。

事前に各キャリアでSIMロック解除をしてもらいましょう。

 

APN設定(ネットワーク設定)

 

SIMフリー端末またはSIMロック解除した端末でも、SIMカードを挿しただけではiPhone7・iPhone7 plusは使えません。

APN設定が必要です。

 

APN設定とは、iPhone7本体でUQモバイルのデータ通信を利用するための設定です。

このやり方についても前章で解説していますので、参考にしてください。

 

データ通信・機内モードを確認

 

あとは、iPhoneのモバイルデータ通信がONになっているか、機内モードになっていないか確認しましょう。

 

不具合時の問い合わせ先

 

上記3点を確認しても使えない場合は、UQモバイル公式サイトのサポートセンターやチャットなどで問い合わせてみてください。

問い合わせ先UQモバイルサポートセンター

 

▼問い合わせはこちら▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7使用時のUQ料金試算

 

次に、UQモバイルで実際にiPhone7・iPhone7 Plusを2年間使用した場合の月額料金・総支払額を試算しました。

 

ここからの計算は、AppleストアでSIMフリー端末を購入し、おしゃべり・ぴったりプランに契約した想定で金額を記載してます。

端末を既にお持ちの方は、端末代金を差し引いた額に換算してください。

 

iPhone7(32GB)

 

iPhone7のSIMフリー端末(32GB)の本体価格は54,864円です。

これに契約プラン毎の料金と、「UQモバイル公式サイト」でSIMカードを契約すると受けられるキャッシュバックを足した合計金額は以下の通りです。

 

プランSプランMプランL
端末代金¥54,864
契約手数料¥3,240
キャッシュバック¥3,000
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総額¥119,376¥145,296¥197,136

※価格は税込

 

iPhone7(128GB)

 

iPhone7のSIMフリー端末(128GB)の本体価格は66,744円です。

これに契約プラン毎の料金と、「UQモバイル公式サイト」でSIMカードを契約すると受けられるキャッシュバックを足した合計金額は以下の通りです。

 

プランSプランMプランL
端末代金¥66,744
契約手数料¥3,240
キャッシュバック¥3,000
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総額¥131,256¥157,176¥209,016

※価格は税込

 

iPhone7 Plus(32GB)

 

iPhone7 PlusのSIMフリー端末(32GB)の本体価格は69,984円です。

これに契約プラン毎の料金と、「UQモバイル公式サイト」でSIMカードを契約すると受けられるキャッシュバックを足した合計金額は以下の通りです。

 

プランSプランMプランL
端末代金¥69,984
契約手数料¥3,240
キャッシュバック¥3,000
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総額¥134,496¥160,416¥212,256

※価格は税込

 

iPhone7 Plus(128GB)

 

iPhone7 PlusのSIMフリー端末(128GB)の本体価格は81,864円です。

これに契約プラン毎の料金と、「UQモバイル公式サイト」でSIMカードを契約すると受けられるキャッシュバックを足した合計金額は以下の通りです。

 

プランSプランMプランL
端末代金¥81,864
契約手数料¥3,240
キャッシュバック¥3,000
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総額¥146,376¥172,296¥224,136

※価格は税込

 

iPhone7使用時のおすすめプラン

 

上記の料金は「おしゃべり・ぴったりプラン」で試算しました。

UQモバイルでiPhone7を使用する際のおすすめプランは「おしゃべり・ぴったりプラン」です。

 

データ通信(3GB・9GB・21GB)とかけ放題/無料通話がセットになったプランで、2018年9月よりデータ容量が増量になりました。

 

以前は「データ高速+音声通話プラン」も人気でしたが、データ容量が増量になった分、おしゃべり・ぴったりプランの方がお得になりました。

また、各種キャンペーンが適用されるのもおしゃべり・ぴったりプランのみの場合がほとんどです。

 

料金プランの詳細は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

▼iPhone7用SIMカードを購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイル×iPhone7の口コミ

 

ここでは、UQモバイルでiPhone7を使用している方、または検討中の方の評判や実際の声を集めました。

 

iPhone7の設定は簡単

 

多かったのが、設定が簡単だったという声です。

 

UQモバイルでiPhone7使えるようにする方法調べたら、簡単すぎてビックリした

 

この記事でもいろいろ難しく書いていますが、基本的にはSIMロック解除して、SIMカードを挿して、APN設定すれば使えます。

非常に簡単です。

 

UQは通信速度が速い

 

また、UQモバイルの特徴である「通信速度の速さ」も好評のようです。

 

UQモバイルはMVNOではダントツの速度を誇ります。

通信速度にこだわる方はUQモバイル(またはワイモバイル)がおすすめですね。

 

iPhoneのSIMをiijmioからUQモバイルに変えた。凄い速い。節約モードでもSpotify聴けるw YouTubeも観れる。恐るべしUQ。
格安SIMで低速に喘いでる方にオススメ。
お昼も全く問題ない!

 

私もUQモバイルを契約していますが、ドコモ契約時と比べて全く違和感なく使用できています。

数値上も非常に高速ですね。

 

ついにテザリングが可能に

 

UQモバイル×iPhone7に対する不満で何より多かったのが、「テザリングできない」という声です。

長らくiPhone7以降の機種にUQモバイルのSIMを挿すと、テザリングができませんでした。

 

UQモバイル、iPhone7だとテザリングができないのね。
うーん、しまった。まあ、年に2回くらいしか使わないから我慢しよう。

 

しかし、2018年9月に配信されたiOS12にiPhone7をアップデートすると、UQモバイルでテザリングが可能になりました。

とうとう最大のネックが解消されましたね。

 

UQテザリング、いつのまにやらiPhone全機種対応してる~

しかも、UQモバイルならテザリングは無料です。

オプションではなく標準サービスですので、申し込みも要りません。

 

UQモバイルはテザリングも無料かい…!!!!
すごいな…!!!!

 

▼iPhone7用SIMを購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7に使えるUQのキャンペーン

 

SIM契約でキャッシュバック

 

 

現在、UQモバイルではiPhone7・7 Plusに挿して使えるSIMカードを契約すると、3,000円分のキャッシュバックが全員貰えるキャンペーンを実施中です。

 

このキャンペーンは「UQモバイル公式サイト」でSIMを契約した場合のみです。

UQモバイルショップや家電量販店では実施していない場合がありますので注意してください!

 

ファミゼロ学割実施中

 

 

UQモバイルでは現在「ファミゼロ学割」という学割キャンペーンを実施しています。

 

ファミゼロ学割は、18歳以下の方がUQモバイルに新規で申し込むと月額基本料が3ヶ月無料になるキャンペーンです。

 

さらに、新中学生・新高校生なら無料期間が5ヶ月に延長になります。

さらにさらに、ファミゼロ学割は学生の家族も新規契約で3ヶ月無料になるので大変お得です。

 

  • 18歳以下は基本料3ヶ月無料
  • 新中学生・新高校生は5ヶ月無料
  • 新規契約した家族も3ヶ月無料

 

UQモバイルでiPhone7を購入しても対象ですし、iPhone7・7Plus用のSIMカードを購入してもファミゼロ学割の対象です。

ファミゼロ学割はめちゃくちゃお得なので、対象者は必ず利用してください。

 

ファミゼロ学割の条件や申し込み手順・必要書類は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

その他実施中のキャンペーン

 

その他、UQモバイルで実施中のキャンペーンは下記記事にまとめています。

SIMカード契約前には必ずチェックしてください。

詳細記事UQモバイルで実施中のキャンペーンまとめ

 

UQモバイルでのiPhone7が発売

 

ここまで、UQモバイルで手持ちのiPhone7を使う手順を解説してきました。

しかし、2018年末にUQモバイルでもiPhone7が発売になりました。

 

UQ版iPhone7の方が安い

 

これからiPhone7を買おうと思っている場合は、アップルストアで購入するよりUQモバイルで買った方が安くなります。

手間も省けますので、UQモバイルでiPhone7を買うのがおすすめです。

 

UQ版iPhone7はSIMロック済み

 

ただし、UQモバイルで販売しているiPhone7はSIMロックされています。

UQモバイル以外で使用する場合はSIMロック解除が必要になりますので、SIMフリー版が欲しい場合はアップルストアで購入しましょう。

 

UQモバイルで販売しているiPhone7の価格や注意点は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

▼UQでiPhone7を購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

iPhone7用SIMカード購入はUQモバイル公式サイトで

 

以上、UQモバイルでiPhone7・7Plusを使う手順と料金の解説でした。

 

文中でも説明しましたが、UQモバイルのSIMカード購入はUQモバイルショップや家電量販店ではなく「UQモバイル公式サイト」がおすすめです。

公式オンラインストア限定で3,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

送料も無料ですし、最短で翌日にSIMカードが自宅に届きます。

ぜひ公式オンラインストアを利用してください!

 

▼キャッシュバック実施中▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-