Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

UQモバイルでiPhone8を使う全手順を解説!テザリングも解禁!

 

本記事では、iPhone8・iPhone 8 PlusをUQモバイル(ユーキューモバイル)で使用する方法・設定手順・料金を解説します。

 

現在、UQモバイルでアイフォン8用のSIMカードを購入するとキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です。

さらに、2018年10月末よりiPhone8でもテザリングが可能になりました

 

▼iPhone用SIMでキャッシュバック▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

UQモバイルでiPhone8は動作確認済

 

UQモバイル公式サイトでは、iPhone8・iPhone8 Plusについて、UQモバイルのSIMカードを挿入しても正しく使えることを確認しています。

SIMフリー端末も、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPhoneも問題なく使えますので安心して購入してください。

 

SIMフリー
・au版
Softbank
・ドコモ版
iPhone8
iPhone
8plus

◎:そのまま使える、○:SIMロック解除後使える

 

UQモバイルでiPhone8を使う手順

 

UQモバイルの店舗・オンラインストアでは、iPhone8・iPhone8 Plusは販売していません。

 

そのため、以下の6手順が必要になります。

 

  1. MNP予約番号を発行
  2. UQモバイルのSIMカードを購入
  3. iPhone本体を準備・購入
  4. 開通手続き・回線切り替え
  5. SIMカードを本体に挿入
  6. APN設定(データ通信設定)

 

MNP予約番号を発行

 

この工程は、MNPで他社からUQモバイルに乗り換える場合のみに発生します。
MNP乗り換えではなく、UQモバイルに新規に申し込む場合は飛ばしてください。

 

ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安スマホキャリアからMNPでUQモバイルに乗り換える場合は、乗り換え元のキャリアで「MNP予約番号」を発行してもらう必要があります。

MNP予約番号とは、同じ携帯番号を他社でも使用するための引継ぎ番号のようなものです。

 

ドコモ・au・ソフトバンクMNP予約番号は下記の方法で取得できます。

 

予約番号
発行方法
備考
ドコモ
店頭
電話ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEBマイドコモ
au
店頭
電話0077-75470
ソフト
バンク
店頭
電話Softbankスマホから*5533
または0800-100-5533

 

iPhone8用SIMカードを購入

 

続いて、UQモバイルのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードは「UQモバイル公式サイト」で購入できます。

公式オンラインストアなら現在13,000円分のキャッシュバックが貰えます。

 

なお、UQモバイルでは、サイズの異なるSIMカードが数種類販売されています。

iPhone用SIMを選択して購入してください。

(ちなみに、その下段にある「マルチSIM」と同じものですが、iPhone用と別枠にされているのはわかりやすいですね)

 

 

iPhone用SIMを選択すると、次画面でiPhoneの機種を選択する画面が出てきます。

SIMフリー版・au版・ドコモ/ソフトバンク版のなかからご自分の端末にあわせてSIMカードを選択してください。

 

 

SIMカードのサイズさえ間違えなければあとは大丈夫です。

 

以降は画面に従って、契約方法(新規契約か、他社からのMNP乗り換えか)、料金プラン、オプションを入力したあと、料金明細を確認します。

次画面でMNP予約番号や契約者情報を入力すればSIMカードの購入は完了です。

 

最短で翌日にSIMカードが送られてきますので、それまでにiPhone8本体を準備しましょう。

 

▼iPhone用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

iPhone8本体を購入・用意

 

 

UQモバイルではiPhone8・iPhone8 Plusを販売していません。

よって、端末は各自で用意する必要があります。

入手方法は主に以下の3通りです。

 

  • アップルストアでSIMフリー端末を購入
  • ドコモ・au・ソフトバンク版のiPhone8を流用
  • 中古スマホ店で購入

 

入手方法や価格は後程詳しく解説します。

 

開通手続き・回線の切り替え

 

この作業は他社からMNP転入する場合のみ必要です

 

UQモバイルのSIMカードが到着しても、まだUQモバイルのデータ通信は使用できません。

ユーザー側で、回線をUQモバイルに切り替える手続きが必要です。

 

電話・マイページで即日切り替え

 

回線切り替えは以下の2通りの方法でできます。

  • UQモバイルのマイページで手続き
  • お客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)

 

電話でも回線切り替え手続きも可能ですが、電話はなかなかつながらないのでマイページで手続きしましょう。

 

UQモバイルの回線切り替えの手順

 

UQモバイルマイページで回線切り替え手続きする手順は以下の通りです。

 

1.UQモバイルマイページへログイン

 

 

2. 「お申し込み状況一覧」をクリック

 

3. 「回線切り替え」をクリック

 

4. 実行をクリック

 

5. 回線切り替え完了

 

回線切り替え作業完了後、30分程度でUQモバイルのデータ通信が使用できるようになります。

 

iPhone8にSIMカードを挿入

 

端末とSIMカードが手元に届いたら、iPhone8・iPhone8 Plus本体にカードを挿入します。

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

iPhone や iPad の SIM カードを取り出す/差し替える – Apple サポート

 

iPhone8のAPN設定

 

iPhone8本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhone8をUQモバイルのデータ通信に接続するための設定です。

 

作業は非常に簡単です。

APN設定をするためには、データ通信が必要になりますが、iPhone8はまだデータ通信ができません。

よって、Wi-Fiにつながった状態で以下の手順を踏みます。

 

Wi-Fiにつなげた状態でサファリを起動

 

 

APN構成プロファイルをインストール

 

サファリで下記URLに接続します。

・iPhone8・8 Plus用のAPNプロファイル:http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig

 

 

「インストール」をタップ

 

パスコードを入力

 

「次へ」をタップ

 

「インストール」を2度タップ

 

 

「完了」をタップすると全作業が終了です。

 

以上で設定は完了です。

 

繰り返しになりますが、APN設定はWi-Fiに繋がった状態で操作してください。

プロファイルのインストールが完了すると、いよいよiPhone8がUQモバイルで使えるようになります。

 

▼iPhone8用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

UQモバイルで使うiPhone8の入手方法

 

UQモバイルではiPhone8・iPhone8 Plusを販売していません。

よって、端末は各自で用意する必要があります。

入手方法は主に以下の3通りです。

 

  • アップルストアでSIMフリー端末を購入
  • ドコモ・au・ソフトバンク版のiPhone8を流用
  • 中古スマホ店で購入

 

AppleStoreでSIMフリーを購入

 

1つ目は、アップルストアで購入する方法です。

 

アップルストアでは、UQモバイルのSIMカードを挿してそのまま使用できる「SIMフリー端末」が購入できます。

iPhone8はアップルストアの店舗でも購入できますし、Appleのオンラインストアでも購入できます。

購入はこちらiPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

 

▼iPhone端末価格表▼

64GB256GB
iPhone 8¥67,800¥84,800
iPhone 8
Plus
¥78,800¥95,800

 

au/ドコモ/Softbank版を流用

 

2つ目は、au、ドコモ・ソフトバンクで使用しているiPhone8・8 Plusを持ち込んで流用する方法です。

 

auで購入したiPhone8・8 Plusは、UQモバイルでもSIMロック解除することなくそのまま使用できます。

しかし、ドコモ・ソフトバンクで購入した端末を使用するためには、SIMロック解除が必要です。

 

iPhone
購入元
SIMロック解除
要否
Apple Store
(SIMフリー)
不要
au
ドコモ
Softbank

 

SIMロック解除とは、他の携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

ドコモ・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

中古スマホ店で購入

 

iPhone8・8 Plusは中古スマホショップでも購入できます。

イオシス」やじゃんぱらなどを探せば、運がよければ新品に近い状態の商品が新品より安く購入できます。

 

中古スマホ店でiPhone8・8 Plusを購入する場合は、SIMフリー端末・SIMロック済み端末・au版のいずれかを購入してください。

 

▼iPhone8用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQはiPhone8はテザリングできる?

 

UQモバイルでテザリング可能

 

UQモバイルはiPhone8・8 Plusでもテザリング可能です。

 

テザリングとは、iPhoneを介してPCやゲーム機をインターネットにつなぐことです。

iPhoneをモバイルルーター代わりに使うイメージですね。

 

これまでUQモバイルでiPhone8・iPhone 8 Plusを使用する際、テザリングができませんでした。

しかし、2018年10月末よりUQモバイルを含めたすべてのau系格安SIMで、iPhoneのテザリングが解禁になりました。

iPhone8・iPhone8 Plusどちらでもテザリング可能です。

 

UQモバイルはテザリング無料

 

また、UQモバイルはテザリングが無料でできます。

ドコモ・au・ソフトバンクではテザリングはオプション扱いで、月額料金がかかる場合があります。

 

しかし、UQモバイルは標準サービスなので料金はかかりませんし、申し込みも不要です。

 

▼iPhone8用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイルでiPhone8使用時の注意点

 

キャリアメールは使えない

 

iPhone8・8 PlusにUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合、キャリアメールは使えません。

 

キャリアメールとは、そのスマホ会社が持つ固有のメールアドレスです。

ドコモで言えば「@docomo.ne.jp」、auで言えば「@ezweb.ne.jp」といったアドレスを指します。

 

UQモバイルでは通常、月額200円のオプションとしてキャリアメール「@uqmobile.jp」を使用することができます。

しかし、iPhone8・iPhone8 PlusにUQモバイルのSIMを挿して使用する場合、UQモバイルのキャリアメールを使用することができません。

 

iOS12にアップデートしたiPhone7・iPhone7 PlusならUQモバイルでもキャリアメールが使えます。

またワイモバイルならiPhone8・8 Plusでも「~@ymobile.ne.jp」のキャリアメールが使えます。

 

詳細記事ワイモバイルならiPhone8でもキャリアメール可能

 

ただし、ワイモバイルにはUQモバイルにある「データ繰り越し機能」「データ速度の切替機能」はありませんので、ご自分のスタイルに合わせて選択してください。

 

詳細記事ワイモバイルとUQモバイルの比較!違いは4つ

 

▼iPhone8用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイル契約者がiPhone8に機種変更する方法

 

iPhone8への機種変更手順

 

既にUQモバイルを契約している方があらたにiPhone8・8Plusを使用する手順は以下の通りです。

 

  • iPhone端末を用意・購入
  • 現在使用中の端末からSIMカードを抜く
  • 抜いたSIMカードをiPhoneに挿入
  • APN設定

 

iPhone8へ機種変更時の注意点

 

唯一の注意点は、SIMカードの種類・サイズです。

iPhone8・iPhone8 PlusのSIMはVoLTE用マルチSIM(nano)です。

 

現在使用している端末に挿入されているSIMがmicro・nanoSIMの場合は、VoLTE用マルチSIMへSIMの交換が必要になります。

 

UQモバイルサポートセンターに連絡し、SIMサイズの交換を申請しましょう。

その際、手数料3,000円がかかりますので注意してください。

問い合わせ先UQモバイルサポートセンター

 

UQモバイルでiPhone8が使えない場合

 

これまで解説した手順を踏んでもiPhone8・8 Plusが使えない場合や圏外のままの場合は、以下をチェックしてみてください。

 

SIMロック解除の確認

 

冒頭でも解説しましたが、iPhone8にUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合、iPhone8のSIMロック解除が必要な場合があります。

 

ドコモ・ソフトバンクで購入した端末はSIMロック解除が必要です。

事前に各キャリアでSIMロック解除をしてもらいましょう。

 

APN設定(ネットワーク設定)

 

auで購入した端末やSIMフリー端末、またはSIMロック解除した端末でも、SIMカードを挿しただけではiPhone8は使えません。

APN設定(プロファイルのインストール)が必要です。

 

APN設定とは、iPhone8本体でUQモバイルのデータ通信を利用するための設定です。

このやり方についても前章で解説していますので、参考にしてください。

 

データ通信・機内モードを確認

 

あとは、iPhone8のモバイルデータ通信がONになっているか、機内モードになっていないか確認しましょう。

上記を確認しても使えない場合は、UQモバイル公式サイトのチャットなどで問い合わせてみてください。

 

問い合わせ先UQモバイルサポートセンター

 

▼iPhone用SIMカードを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

iPhone8に使えるUQのキャンペーン

 

SIM契約でキャッシュバック

 

現在、UQモバイルではiPhone8・8 Plusに挿して使えるSIMカードを契約すると、最大13,000円分のキャッシュバックが全員貰えるキャンペーンを実施中です。

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

このキャンペーンは「UQモバイル公式サイト」でSIMを契約した場合のみです。

UQモバイルショップや家電量販店では実施していない場合がありますので注意してください!

 

ファミゼロ学割実施中

 

 

UQモバイルでは現在「ファミゼロ学割」という学割キャンペーンを実施しています。

 

ファミゼロ学割は、18歳以下の方がUQモバイルに新規で申し込むと月額基本料が3ヶ月無料になるキャンペーンです。

 

さらに、新中学生・新高校生なら無料期間が5ヶ月に延長になります。

さらにさらに、ファミゼロ学割は学生の家族も新規契約で3ヶ月無料になるので大変お得です。

 

  • 18歳以下は基本料3ヶ月無料
  • 新中学生・新高校生は5ヶ月無料
  • 新規契約した家族も3ヶ月無料

 

もちろんUQモバイルでiPhone8・8 Plus用のSIMカードを購入してもファミゼロ学割の対象です。

ファミゼロ学割はめちゃくちゃお得なので、対象者は必ず利用してください。

 

ファミゼロ学割の条件や申し込み手順・必要書類は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

その他実施中のキャンペーン

 

その他、UQモバイルで実施中のキャンペーンは下記記事にまとめています。

SIMカード契約前には必ずチェックしてください。

詳細記事UQモバイルで実施中のキャンペーンまとめ

 

iPhone8用SIMカード購入はUQモバイル公式サイトで

 

以上、UQモバイルでiPhone8・8 Plusを使う手順と料金の解説でした。

 

文中でも説明しましたが、UQモバイルのSIMカード購入はUQモバイルショップや家電量販店ではなく「UQモバイル公式サイト」がおすすめです。

当サイトを含む一部サイト限定で13,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

送料も無料ですし、最短で翌日にSIMカードが自宅に届きます。

ぜひ公式オンラインストアを利用してください!

 

▼キャッシュバック実施中▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-