Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

UQモバイル「iPhone SE」の設定や維持費、お得なキャッシュバックを解説!【2019年版】

 

本記事では、UQモバイルの「iPhone SE」について解説します。

 

UQモバイルのiPhoneSEは先日端末代金が値下げされ、更にお求め安くなりました!

UQモバイルのiPhone SEは国内モデルの正規版で安心ですが、アップルの販売終了により在庫争奪戦になっています。

いつ在庫切れになるかわかりませんので、購入は本当にお急ぎください!

 

▼今すぐiPhone SEを購入する▼

UQモバイル公式サイト

 

本記事では前半でUQモバイルで買えるiPhone SEや機種変更の手順、後半で手持ちのiPhone SEをUQモバイルで使う手順を解説します

 

関連記事格安SIMでiPhone SE買うならおすすめは?

 

  1. UQモバイル版iPhone SEのスペック
    1. UQモバイルにおけるiPhone SEの発売日
    2. UQ版iPhone SEの容量は32GB・128GB端末
    3. UQ版iPhone SEのスペック一覧表
  2. UQモバイル版iPhone SEの料金・値段
    1. UQなら機種代金は一括・分割支払い可能
    2. UQモバイル版iPhone SEの実質端末価格
      1. マンスリー割増額で大幅値下げ
      2. 値下げ後の実質端末価格
    3. UQモバイル × iPhone SEの月額料金・維持費
      1. iPhone SE(32GB)の月額料金・維持費
      2. iPhone SE(128GB)の月額料金・維持費
  3. UQモバイルでiPhone SEをお得に購入する方法
    1. UQならキャッシュバック実施中!
    2. UQゼロ学割が安い!
  4. UQモバイル版iPhone SEの特徴・レビュー
    1. 4.0インチのコンパクトな画面
    2. 画面の美しさはiPhone6Sと同じ
    3. 十分なCPU性能
    4. メインカメラの画素数はiPhone8と同じ
    5. バッテリーは意外と持つ
  5. UQモバイル版iPhone SEの難点・デメリット
    1. iPhone SEはインカメラの画素数が低い
    2. iPhone SEの角ばったデザインは賛否両論
  6. UQモバイル版iPhone 6Sと SEの比較:違いは3つ
    1. 画面サイズ
    2. 料金
    3. カメラ性能
  7. UQモバイルとワイモバイルのiPhone SEの比較
    1. 総支払額はどちらも同じ
    2. 料金以外の違いは4つ
  8. UQモバイルでiPhone SEに機種変更する手順
    1. UQモバイル公式サイトでiPhone SEに機種変更
    2. 手持ちのiPhone SEに自分で機種変更する
      1. SIMカードのサイズ・種類に注意
      2. iPhone SEから他機種への機種変更も可能
  9. 他社のiPhone SEもUQモバイルで使える
    1. ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone SEをUQモバイルで使う
    2. iPhone SE用SIMカードはVoLTE用マルチSIM
    3. SIMフリー・中古のiPhone SEもUQモバイルで使える
    4. 持ち込みのiPhone SEはSIMロック解除が必要
    5. APN設定(プロファイルインストール)不要
    6. iPhone SEはUQモバイルでもテザリング可能
  10. UQモバイル版iPhone SEのSIMロックを解除する方法
    1. UQモバイルのiPhone SEはSIMロック済み
    2. UQモバイル版iPhone SEのSIMフリー化はWEB・電話で
  11. iPhone SE購入はUQモバイル公式サイトが便利

UQモバイル版iPhone SEのスペック

 

UQモバイルにおけるiPhone SEの発売日

 

UQモバイルにおけるiPhone SEの発売日は容量によって異なります。

  • 32GB端末の発売日:2017年3月25日
  • 128GB端末の発売日:2017年4月8日

 

UQ版iPhone SEの容量は32GB・128GB端末

 

UQモバイルで購入できるiPhone SEのストレージ容量(ギガ数)は32GBと128GBの2種類です。

どちらも通常使用には十分な容量ですが、iPhone SEはSDカードを装着することができませんので、写真や動画をよく保存される方は128GBを選択しましょう。

 

UQ版iPhone SEのスペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)W59× H124× D7.6
重さ約113g
画面サイズ4.0インチ
解像度1,136 × 640
バッテリー容量1,624mAh
OSiOS11
CPUA9チップ
M9コプロセッサ
メモリ(ROM)32GB・128GB
メモリ(RAM)2GB
対応外部メモリ
通信速度(下り)
有効画素数
(メインカメラ)
1200万画素
有効画素数
(サブカメラ)
120万画素

 

その他スペック詳細は「UQモバイル公式サイト」でご確認ください。

 

▼iPhone SEを買う・調べる▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイル版iPhone SEの料金・値段

 

UQなら機種代金は一括・分割支払い可能

 

UQモバイルで購入したiPhone SEの端末代金は24回分割、または一括払いで支払いできます。

 

UQモバイル版iPhone SEの実質端末価格

 

マンスリー割増額で大幅値下げ

 

UQモバイルでは2017年末にiPhone SEの価格を値下げしました。

表示上の端末代金はこれまでと変わりませんが、マンスリー割の額が増額され、実質の値下げとなったのです。

 

個人的な予想ですが、おそらくこれ以上下がることはないと思いますので、買うなら今がチャンスです。

 

値下げ後の実質端末価格

 

値下げ後の実質端末価格(税抜)は以下の通りです。

  • 32GB端末:実質9,700円
  • 128GB端末:実質12,100円

 

プランS・M・Lどのプランを選んでも端末代金は同額です。

 

UQモバイル × iPhone SEの月額料金・維持費

 

UQモバイルのスマホ料金は、非常にシンプルです。

大まかに言えば、プラン(S/M/L)+ 端末代金で決まります。

最もメジャーな料金プラン「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の料金表は以下の通りです。

 

 

iPhone SE(32GB)の月額料金・維持費

 

下記は、新規契約および他社からMNPで乗り換えた場合の金額です。

※料金は全て税込

 

<端末代金分割払い>

プランSプランMプランL
購入時料金¥3,240
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総支払額¥67,620¥93,540¥145,380

 

<端末代金一括払い>

プランSプランMプランL
購入時料金¥47,412
月額
料金
1年目¥302¥1,382¥3,542
2年目¥1,382¥2,462¥4,622
2年総支払額¥67,620¥93,540¥145,380

 

iPhone SE(128GB)の月額料金・維持費

 

下記は、新規契約および他社からMNPで乗り換えた場合の金額です。

※料金は全て税込

 

<端末代金分割払い>

プランSプランMプランL
購入時料金¥3,240
月額
料金
1年目¥2,678¥3,758¥5,918
2年目¥3,758¥4,838¥6,998
2年総支払額¥80,580¥106,500¥158,340

 

<端末代金一括払い>

プランSプランMプランL
購入時料金¥57,780
月額
料金
1年目¥410¥1,490¥3,650
2年目¥1,490¥2,570¥4,730
2年総支払額¥80,580¥106,500¥158,340

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルでiPhone SEをお得に購入する方法

 

UQならキャッシュバック実施中!

 

 

既にiPhone SEの端末をお持ちで、UQモバイルでSIMカードのみを契約される方は、「UQモバイル公式サイト」で契約すると3,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

プランは以下の3つならどれでも構いません。

  1. おしゃべり・ぴったりプラン
  2. データ高速+音声通話プラン
  3. データ無制限+音声通話プラン

 

UQモバイルのほとんどの特典はおしゃべり・ぴったりプランのみという条件があるのですが、このキャッシュバックはどのプランでも貰えます

 

このキャッシュバックは「UQモバイル公式サイト」でSIMを契約した方のみです。

店舗では実施していませんので注意してください。

 

キャッシュバックの詳細は下記記事に詳しくまとめています。

詳細記事UQモバイルで実施中のキャッシュバックを解説

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

UQゼロ学割が安い!

 

iPhone SEは特に中学生・高校生に人気がありますが、18歳以下の方はお得にiPhone SEを使用できます。

UQモバイルでは、毎年学割キャンペーンを実施しています

2018年は5月末で終了しましたが、基本料金3ヶ月タダ、データ容量が次の機種変更まで2倍といった特典がありました。

 

2018年末~2019年春も必ず実施すると思いますので、ぜひ利用しましょう。

 

UQモバイル版iPhone SEの特徴・レビュー

 

iPhone SEを簡単に説明すると、ボディーのデザインはiPhone 5Sとほぼ同じで、中身をアップデートした製品になっています。

 

4.0インチのコンパクトな画面

 

 

最近はスマホの大型化が進んでいますが、iPhone SEは4インチとコンパクトでとても扱いやすいです。

私もそうですが、私の周りにも画面がコンパクトな機種が好きな方が多いです。

片手で操作できる、ポケットに入りやすいなどのメリットがあり、女性にもおすすめの機種です。

 

画面の美しさはiPhone6Sと同じ

 

iPhone SEをiPhone 6Sと比較すると、画面解像度の数値はiPhone 6Sが高いため、美しさはiPhone SEが劣っているように見えます。

 

▼ディスプレイの比較▼

iPhone 6SiPhone SE
サイズ4.7インチ4.0インチ
解像度1,334 × 7501,136 × 640
画素数密度326ppi326ppi

 

しかし、これは画面サイズの違いが関係しており、画素数密度を比べるとどちらも同じです。

画面の美しさはiPhone 6SもiPhone SEも同等といえるでしょう。

 

十分なCPU性能

 

iPhone SEは、最新のiPhone 8やiPhone 7には及ばないものの、実はiPhone 5S等と比べ性能が格段にアップしています。(下図)

また、実はiPhone 6・6 Plusよりもコンピューターの処理能力が高いのです。

 

 

発売から時期が経過しているので処理速度などに不安がある方もおられるかも知れませんが、サクサク快適なので安心してください。

 

メインカメラの画素数はiPhone8と同じ

 

iPhone SEのメインカメラ(画面裏側にあるカメラ)の画素数は1,200万画素です。

これは、最新のiPhone 8と同じ数値です。

 

▼メインカメラ画素数はiPhone 8と同じ▼

iPhone 8iPhone SE
メイン
カメラ
1,200万画素1,200万画素

 

もちろん、画素数が同じだからといって同じ美しさの写真が撮れるというわけではありませんが、iPhone SEも十分に美しい写真を撮影できます。

 

あと、地味に嬉しいのが、iPhone 6Sのメインカメラは本体の外にわずかに飛び出していますが、iPhone SEのメインカメラは本体に収まっています

凹凸がないのが特徴です。

 

バッテリーは意外と持つ

 

iPhone SEのバッテリー容量は非公表ですが、1,624mAhといわれています。

3,000mAhから、大きいものでは4,000mAhあるAndroidスマホと比べると、非常に小さいように思えます。

 

ただ、最新のiPhone 8は1,821mAhといわれていますので、Androidスマホに比べて半分しか持たないというわけではありません。

「長持ち!」とまではいえませんが普段使いには十分のバッテリーです。

 

UQモバイル版iPhone SEの難点・デメリット

 

iPhone SEはインカメラの画素数が低い

 

iPhone SEの難点のひとつは、自撮りに使用するインカメラの画素数が低いことです。

 

インカメラの画素数は120万画素で、700万画素のiPhone 8や、500万画素のiPhone 6Sと比べて大きく劣っています。

といっても、それなりに美しい写真が撮れるのですが、自撮りにこだわる方にはiPhone 6Sがおすすめです。

 

iPhone SEの角ばったデザインは賛否両論

 

もうひとつの難点は、角ばったデザインです。

最新のiPhone 8やiPhone Xは丸みを帯びたデザインになっていますので、角ばったiPhone SEはすぐにそれとわかってしまいます

 

iPhone 6SはサイズもiPhone 8と同じでデザインも似ているので判別がしづらいのですが、ひと目でiPhone SEと分かるのが嫌だという方もおられます。

周りの目を気にする方ははiPhone 6Sの方がおすすめです。

詳細記事UQモバイルのiPhone 6Sのスペック・料金を解説!

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

UQモバイル版iPhone 6Sと SEの比較:違いは3つ

 

 

UQモバイルでは後にiPhone 6Sが発売され、iPhone 6SとiPhone SEの2種類が購入できることになります。

では、どちらを買えばよいでしょうか。

検討すべきポイントは大きく以下の3点と言えます。

 

画面サイズ

 

iPhone 6SとiPhone SEの最大の違いはなんといっても画面サイズです。

iPhone 6Sは4.7インチに対し、iPhone SEは4インチとコンパクトです。

以前は大画面のスマホが主流でしたが、最近はコンパクトな画面や持ちやすい縦長画面がトレンドです。

画面サイズに好みがあれば機種を決める決定打になるでしょう。

 

料金

 

iPhone 6SはUQモバイルで後に発売されたため、端末代金がiPhone SEより高く設定されています。

iPhone 6Sの料金と比較すると、iPhone SEの方が15,000円ほど安いです。

 

カメラ性能

 

性能に大きな差はありませんが、しいて言うならカメラ性能でしょうか。

メインカメラは変わらないものの、サブカメラの性能が若干異なります。

  • iPhone6S:サブ500万画素
  • iPhoneSE:サブ120万画素

 

特に自撮りをよくされる方は考慮したほうが良いかもしれません。

以上3点を考慮し、iPhone 6SかiPhone SEを選択してください。

詳細記事UQモバイル「iPhone 6S」の料金・スペックを解説!

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルとワイモバイルのiPhone SEの比較

 

 

ワイモバイルのライバル「UQモバイル」でもiPhone SEを取り扱っています。

では、どちらで契約するのがお得でしょうか?

料金とその他条件を比較してみます。

 

総支払額はどちらも同じ

 

iPhone SE(32GB)を端末一括払いで契約する場合で、ワイモバイルとUQモバイルの料金を比較してみました。

わずかな違いはありますが、料金はどちらもほぼ同じです。

 

<ワイモバイル>

プランSプランMプランL
購入時頭金¥13,824
月額
料金
1年目¥2,138¥3,218¥5,378
2年目¥3,218¥4,298¥6,458
2年総支払額¥78,096¥104,016¥155,856

 

<UQモバイル>

プランSプランMプランL
購入時料金¥3,240
月額
料金
1年目¥2,570¥3,650¥5,810
2年目¥3,650¥4,730¥6,890
2年総支払額¥77,988¥103,908¥155,748

 

料金以外の違いは4つ

 

料金以外で、UQモバイルとワイモバイルの違いは主に以下の4点です。

  1. 無料通話パターンの違い
  2. データ繰り越しの有無
  3. データ速度切り替え機能の有無
  4. ネットとのセット割の有無

 

UQモバイルのメリットは、データ繰り越しがあること、データ速度の切り替え機能(節約モード)があることです。

この2つのサービスはワイモバイルにはありません。

 

一方、ワイモバイルのメリットは、ソフトバンク光とのセット割で月額料金が更に安くなることです。

 

詳細ワイモバイルとUQモバイルはどちらがおすすめ?

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルでiPhone SEに機種変更する手順

 

UQモバイル公式サイトでiPhone SEに機種変更

 

UQモバイルで現在他の端末を使用している方はiPhone SEに機種変更することができます。

もちろん、現在iPhone SEを使用している方が他の機種に機種変更することも可能です。

 

機種変更すれば、データ容量2倍オプションが新たに2年間無料になります。

また機種変更であれば、契約更新月以外に手続きしても契約解除料(違約金)はかかりません。

 

機種変更は公式サイトから簡単にできます。

機種変更はこちらUQモバイル公式サイト

 

手持ちのiPhone SEに自分で機種変更する

 

既に新しいiPhone SEをお持ちの方は、自分で機種変更することもできます。

現在の端末からSIMカードを抜き、iPhone SEに挿せばそのまま使用できます。

 

使用できる端末はUQモバイルで販売されていたiPhone SEか、SIMフリーのiPhone SEです。

APN設定は不要です。

 

SIMカードのサイズ・種類に注意

 

ただし、SIMカードの種類に注意してください。

iPhone SEに挿して使用できるのはVoLTE用マルチSIM(nano)です。

 

現在使用している端末に挿さっているSIMカードが他のサイズの場合、公式サイトでSIMカードを交換してもらう必要があります。

交換手数料は3000円+税です。

 

iPhone SEから他機種への機種変更も可能

 

もちろん、現在iPhone SEを使用している方が他の機種に変更することも可能です。

UQモバイル公式サイトで手続きできますし、前章で解説したとおり手持ちの端末に自分で機種変更することも可能です。

 

UQモバイルのiPhone SEに挿入されているのはnanoサイズのSIMカードなので、ほとんどの機種は合致します。

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

他社のiPhone SEもUQモバイルで使える

 

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone SEをUQモバイルで使う

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入した端末を既にお持ちの方は、その端末をUQモバイルに持ち込んで使用することができます

UQモバイルで端末を購入する必要がないので、さらに格安でスマホを利用することができます。

 

UQモバイルで使用するまでの手順は以下の通りです。

  1. 端末のSIMロック解除
  2. MNP予約番号を取得
  3. ワイモバイルでSIMのみ契約
  4. iPhone端末にSIMを挿入

 

詳しい手順については、下記記事をご覧ください。

下記はiPhone 7を使用する手順として書いていますが、iPhone SEも基本的には同じです。

詳細記事UQモバイルでiPhone7を使用する方法

 

ただし、iPhone SEはau端末もSIMロック解除が必要な点のみ注意してください。

 

iPhone SE用SIMカードはVoLTE用マルチSIM

 

他社のiPhone SEにUQモバイルのSIMカードを挿して使用する場合、UQモバイルで「VoLTE用マルチSIM」を購入してください。

UQモバイル公式サイト」なら、「iPhone用SIM」として別途案内されています。

 

 

誤って他のSIMカードを購入した場合はiPhone SEでは使えず、SIMカードの交換に手数料3,000円かかってしまいます。

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

SIMフリー・中古のiPhone SEもUQモバイルで使える

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入したものでなくても、SIMフリー端末や中古で購入した端末もUQモバイルで使用可能です。

 

新品のSIMフリー端末はアップルストアで購入できます。

ただし、端末はUQモバイルでSIMとセットで購入した方が断然安いです。

 

また、スマホショップなどで中古端末を購入して使うことも可能です。

この場合、UQモバイルで販売されていた端末、もしくは端末のSIMロック解除がされているか(SIMフリー端末か)を必ずチェックしてください。

それ以外だとSIMロック解除が必要になり、少々面倒です。

 

持ち込みのiPhone SEはSIMロック解除が必要

 

UQモバイル以外で購入したiPhone端末を使用する場合、2点注意が必要です。

1点目は、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPhone端末はSIMロック解除が必要ということです。

iPhone SEはauの端末でもSIMロック解除が必要な点に注意してください。

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入した端末は、他社のSIMでは使用できないように「SIMロック」という状態になっており、端末を他社で使用する場合にはこのロックを解除しなければなりません。

 

UQモバイルの端末はSIMロック解除なしで使用が可能ですが、ドコモ・au・ソフトバンク端末はSIMロックを解除しておかないとUQモバイルでは使えません。

 

SIMロック解除
SIMフリー不要
ドコモで購入
auで購入
Softbankで購入

 

ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

中古の端末を購入する場合は、SIMロックが解除されているか確認して購入しましょう。

 

APN設定(プロファイルインストール)不要

 

SIMフリー(SIMロック解除済み含む)のiPhone SEをUQモバイルで使用する場合、APN設定は不要です。

 

ここは非常にややこしいのですが、SIMフリーのiPhoneを使用する場合にAPN設定(プロファイルのインストール)が必要なのはiPhone 7以降の端末(7・7Plus・8・8Plus・X)です。

iPhone SEおよびiPhone 6SはAPN設定なしで、そのまま使用できます。

 

iPhone SEはUQモバイルでもテザリング可能

 

他社のiPhone端末を使用する際、注意が必要なのがテザリングです。

iPhone SEは他社で購入した端末やSIMフリー端末であってもテザリング可能です。

 

 

UQモバイル版iPhone SEのSIMロックを解除する方法

 

UQモバイルのiPhone SEはSIMロック済み

 

UQモバイルで販売されているiPhone SEはSIMロック済みの製品です。

そのため、iPhone SEに他社のSImカードを挿して使用するためにはSIMロック解除が必要です。

 

UQモバイル版iPhone SEのSIMフリー化はWEB・電話で

 

UQモバイルのiPhone SEのSIMロックを解除(SIMフリー化)するためには、2つの方法があります。

  • マイページ(マイUQモバイル)
  • UQモバイルお客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)
    ※受付時間 9:00 ~ 21:00(年中無休)

 

マイページでSIMロック解除の手続きをすると無料ですが、電話で手続きすると手数料として3,000円+税がかかります

できるかぎりマイページで手続きしましょう。

 

なお、店舗でのSIMロック解除手続きはできませんので注意してください。

 

iPhone SE購入はUQモバイル公式サイトが便利

 

以上、UQモバイルのiPhone SEの紹介でした。

iPhoneは絶大な人気を誇っています。「絶対iPhoneがいいけど、毎月の料金は安く抑えたい」という方は、UQモバイルで賢く、安くiPhone SEを利用してください!

 

お申込みは、手続き簡単、24H受付、送料無料、最短翌日発送の「UQモバイル公式サイト」がおすすめです!

こちらからどうぞ!

 

▼申し込み・詳細はこちら▼
UQモバイル公式サイト

 

<関連記事>

 

UQモバイル トップへ

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-