ワイモバイルで5周年キャンペーン実施中 

UQモバイルにMNP転入する手順を全解説!キャッシュバックキャンペーンも

 

本記事では、人気の格安SIM「UQモバイル」にau・ドコモ・ソフトバンクからMNP転入する方法とメリット・デメリット、注意点を解説します。

 

auとUQモバイルは同じKDDI系列の会社ですので、auからUQモバイルへのMNP転入にあたってはメリットがたくさんあります。

もちろんドコモ・ソフトバンクからMNP転入することも可能です。

 

本記事を参考に、ぜひお得なUQモバイルで料金を節約してください!

 

▼今すぐUQにMNP転入する▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

ドコモ・au・ソフトバンクで使用していたiPhoneをUQモバイルで使いたい場合は、下記記事にて詳しく解説しています。
UQモバイルでiPhone XS・XRを使う
UQモバイルでiPhone8・Xを使う
UQモバイルでiPhone7を使う

 

  1. UQモバイルへ同じ番号でMNP転入
    1. UQモバイルへのMNP転入とは
  2. UQモバイルにMNP転入する方法・手順
    1. 端末のSIMロック解除
    2. MNP予約番号を発行
    3. UQモバイルでMNP転入手続き
    4. UQモバイル回線の開通・切り替え
      1. 電話・マイページで即日切り替え可能
      2. MNP転入時の回線切り替え手順
      3. MNP転入時の使えない不通期間は?
    5. APN設定(プロファイルインストール)
  3. UQモバイルへMNP転入時の手数料・必要書類
    1. MNP転入時の手数料・費用
    2. MNP時に違約金がかかる場合も
    3. MNP転入時の本人確認書類
  4. UQモバイルへのMNP転入に必要な日数・時間
    1. MNP予約番号の有効期限に注意
    2. WEBでのMNP転入は予約番号発行から2日以内
    3. MNP転入はWEBで24時間受付
    4. UQのSIMカードは最短当日発送
    5. 店舗でもMNP転入手続き可能
  5. auからUQモバイルへのMNP転入詳細
    1. auのMNP予約番号の取得方法
    2. au端末はSIMロック解除不要
    3. au端末でもSIMロック解除が必要な場合あり
    4. 不要でもSIMロック解除がおすすめ
  6. MNP転入時のUQモバイルおすすめスマホ端末
    1. 端末セットでMNP転入可能
    2. MNP転入でiPhoneも使える
    3. 全てのiPhoneでテザリング解禁
  7. UQモバイルにMNP転入する際の注意点
    1. キャリアメールは月200円の有料
    2. 光回線とのセット割引は無い
  8. UQモバイルへMNP転入時のお得なキャンペーン・特典
    1. SIM契約でキャッシュバック
    2. その他実施中のMNPキャンペーン
  9. UQモバイルへのMNP転入手続きは公式サイトで!

UQモバイルへ同じ番号でMNP転入

 

UQモバイルへのMNP転入とは

 

au・ドコモ・ソフトバンクで使っているスマホの番号は、UQモバイルでもそのまま使うことができます。

これを「MNP転入」といいます。

 

MNPとは「Mobile Number Portability」の略で、電話番号そのまで携帯電話やスマホの会社に乗り換えられるシステムです。

 

これを利用すれば、au・ドコモ・ソフトバンクからUQモバイルに携帯キャリアが変わっても、同じ携帯電話番号を使用することができます。

 

UQモバイルにMNP転入する方法・手順

 

au・ドコモ・ソフトバンクからUQモバイルへMNP転入するためには、以下の手順を踏まなければなりません。

 

  1. SIMロック解除
  2. MNP予約番号を発行
  3. UQモバイルでMNP転入
  4. APN設定

 

ここからそれぞれについて詳しく解説します。

 

端末のSIMロック解除

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入した端末は、他社のSIMカードを挿しても使用できないように「SIMロック」という状態になっています。

スマホ端末をUQモバイルで使用する場合は、このロックを解除する必要があります。

 

 

SIMロック解除
SIMフリー不要
auで購入不要(一部必要)
ドコモで購入
必要
softbankで購入

 

auは基本的にSIMロック解除は不要ですが、iPhoneの一部機種は必要です。
また、ドコモ・ソフトバンクで発売されたスマホの一部はau VoLTEに対応していないため、SIMロック解除しても使えません。
(ギャラクシーやXperiaはほとんど使えますが、チャットや電話で購入元に「au VoLTE対応端末か」を必ず確認してください)

 

ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

 

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

MNP予約番号を発行

 

次に、au・ドコモ・ソフトバンクでMNP予約番号という10桁の番号を発行してもらいます。

これは、新しいスマホキャリア(UQモバイル)でも同じ携帯番号を使うための、いわば引継ぎ用の番号です。

 

MNP予約番号は、各キャリアの店頭、電話で取得できます。

ちなみにau・ソフトバンクは、マイページなどネット上での手続きができないのが残念です。

 

予約番号
発行方法
備考
ドコモ
店頭
電話ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEBマイドコモ
au
店頭
電話0077-75470
ソフト
バンク
店頭
電話Softbankスマホから*5533
または0800-100-5533

 

MNP転出手続きには、手数料として3,000円がかかります。

どこで手続きしても料金は同じです。

 

なお、MNP予約番号は有効期限が発行してから15日と決められています。

発行した後は、すぐにUQモバイルで手続きをしましょう。

 

UQモバイルでMNP転入手続き

 

各キャリアでMNP予約番号を発行してもらったら、続いてはUQモバイルで転入手続きをしましょう。

 

「MNP転入手続き」と聞くとなんだか難しそうですが、普通に契約をしていくのとほとんど同じです。途中でMNP予約番号を入力すれば、以前使用していた携帯番号が引き継がれます。

 

転入手続きはUQモバイルの店舗や家電量販店でも可能ですが、断然「UQモバイル公式サイト」がおすすめです。

24時間受付可能なので、店頭に行く時間も電車賃も不要ですし、待ち時間もありません。

 

また、店員さんから余計なオプションの加入を勧められることもありません。

手続きも非常に簡単で、誰でも操作可能です。

 

UQモバイル公式サイト」で手続きを進めていくと、下記のような契約方法を選択する画面が出てきます。

ここでのりかえ(MNP)を選択すると、後ほどMNP予約番号などの入力画面が出てきます。

 

 

なお、UQモバイルにMNP転入する際は手数料はかかりませんが、SIMパッケージ費用として3,000円がかかります。

 

▼今すぐUQモバイルにMNP転入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

UQモバイル回線の開通・切り替え

 

電話・マイページで即日切り替え可能

 

UQモバイルのSIMカードが到着しても、まだUQモバイルのデータ通信は使用できません。

ユーザー側で、回線をUQモバイルに切り替える手続きが必要です。

 

回線切り替えは以下の2通りの方法でできます。

  • UQモバイルのマイページで手続き
  • お客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)

 

電話でも回線切り替え手続きも可能ですが、電話はなかなかつながらないのでマイページで手続きしましょう。

 

MNP転入時の回線切り替え手順

 

1.UQモバイルマイページへログイン

 

 

2. 「お申し込み状況一覧」をクリック

 

3. 「回線切り替え」をクリック

 

4. 実行をクリック

 

5. 回線切り替え完了

 

回線切り替え作業完了後、30分程度でUQモバイルのデータ通信が使用できるようになります。

 

MNP転入時の使えない不通期間は?

 

回線切り替えは30分程度で終了しますので、即日に切り替えることができます。

ただし、マイページ上で切り替え手続きをした場合も電話で手続きした場合も、30分程度は空白の時間が生じてしまいますので注意してください。

 

APN設定(プロファイルインストール)

 

UQモバイル以外で購入した端末を使用する場合は、SIMカードが届いた後にAPN設定が必要です。

 

APN設定とは、スマホ端末がUQモバイルの回線を使って通信できるようにする設定です。

この設定をしないと、モバイルデータ通信ができません。

 

設定手順はこちらに詳しく記載されています。

詳細UQモバイルのAPN設定 | UQモバイル

 

なお、APN設定はWi-Fiにつながった状態で作業します。

APN設定(プロファイルのインストール)が完了すると、いよいよUQモバイルで使えるようになります。

 

▼今すぐUQモバイルにMNP転入▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルへMNP転入時の手数料・必要書類

 

MNP転入時の手数料・費用

 

au・ドコモ・ソフトバンクからUQモバイルにMNP転入するには、以下の手数料が必要です。

  • MNP転出手数料:2,000円
    (au・ドコモ・ソフトバンク)
  • SIMパッケージ費用:3,000円
    (UQモバイル)
  • MNP転入手数料:なし

 

UQモバイルにMNP転入する場合、まずau・ドコモ・ソフトバンクでMNP転出手数料2,000円がかかります。

 

UQモバイルにMNP転入する際、MNP転入手数料はかかりませんが、SIMパッケージ費用として3,000円がかかります。

 

また、前章で解説しましたが、ドコモ・ソフトバンクからMNPされる方で、店頭でSIMロック解除をされる方はSIMロック解除費用3000円もかかります。

ただし、SIMロック解除は契約中にマイページから手続きすれば無料です。

 

MNP時に違約金がかかる場合も

 

他社からUQモバイルにMNPで転入する場合、前のキャリアを解約する際の違約金がかかる場合があります。

 

ドコモ・au・ソフトバンクでは多くのプランで2年の最低利用期間が設けられており、2年ごとに訪れる契約更新月以外にMNP転出手続きすると違約金がかかります。

違約金はプランによって異なりますが、多くの場合9,500円です。

 

ただし、上記3つのキャリアよりもUQモバイルの月額料金の方が圧倒的に安いので、違約金を払ってでも乗り換えたほうが安い場合があります。

私の場合はUQモバイルへの乗換えで月5,000円程度節約できましたので、契約更新月まで3ヶ月以上期間があれば、違約金を払ってでも乗り換えたほうが安くなりました

 

MNP転入時の本人確認書類

 

UQモバイルにMNPで転入する際には、本人確認書類の提出が必要です。

以下の書類を準備しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 身体障がい者手帳/療育手帳/精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

 

オンラインサイトで手続きする場合は、上記の書類の写真を撮影し、アップロードするだけで提出が完了します。

上記の書類の住所が現住所と異なる場合は、公共料金の領収書や住民票、行政機関発行の領収証などを更に提示する必要があるので注意してください。

 

▼今すぐUQモバイルにMNP転入▼

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルへのMNP転入に必要な日数・時間

 

MNP予約番号の有効期限に注意

 

繰り返しになりますが、au・ドコモ・ソフトバンクで発行してもらったMNP予約番号の有効期限は15日です。

取得後はできるだけ早く手続きしましょう。

 

WEBでのMNP転入は予約番号発行から2日以内

 

さらに、UQモバイル公式サイト」でMNP転入手続きする場合には、MNP予約番号発行から2日以内に手続きが必要との制限があります。

 

ほとんどの方は発行後すぐに手続きされると思いますが、2日を過ぎると便利なWEBでは手続きができなくなり、店頭に行く必要が出てきますので注意してください。

 

MNP転入はWEBで24時間受付

 

MNPでUQモバイルに回線切替する場合、「UQモバイル公式サイト」なら24時間手続き可能です。

 

ただし、夜間(20:30~9:30)に手続きする場合には注意が必要です。

 

MNP転入手続きをする場合、入力不備がないか、MNP予約が番号が有効期限内か、等をチェックしているのですが、夜間(20:30~9:30)はチェックが行えず、翌朝チェックとなります。

そのため、もし入力不備などがあった場合は翌朝UQモバイルから連絡があり、再度入力することになります。

 

なお、一部WEBサイトでは「WEBでもMNP転入の受付時間が限られている」との記述がありますが、誤りです。

手続き自体は24時間可能です。

 

▼今すぐUQモバイルに転入する▼

UQモバイル公式サイト

 

UQのSIMカードは最短当日発送

 

UQモバイル公式サイト」でMNP転入手続きを済ませると、最短で当日、遅くとも翌日までにはSIMカードが発送され、ほとんどの場合発送翌日に到着します。

 

私は月曜日の22時頃に手続きしたので、火曜日に発送連絡があり、水曜日に到着しました。

あっという間ですね。

 

UQモバイル公式サイト

 

店舗でもMNP転入手続き可能

 

UQモバイルへのMNP転入手続きは、もちろんUQモバイルの店舗・店頭でも可能です。

その際は以下のものを持参してください。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • 手数料・端末購入などの代金
  • 印鑑

 

auからUQモバイルへのMNP転入詳細

 

auのMNP予約番号の取得方法

 

UQモバイルへはauからMNP転入する方が多いと思います。

MNP予約番号はauショップでも発行可能ですが、いつ行っても混んでいますので、電話での発行がおすすめです。

 

電話番号:MNP予約番号取得の電話番号:0077-75470

 

 

au端末はSIMロック解除不要

 

auからUQモバイルへMNP転入する最大のメリットは、auで購入したスマホをそのまま利用できることです。

 

通常、ドコモ・au・ソフトバンクで販売しているスマホは、他キャリアで使用できないように「SIMロック」という状態になっています。

他社のSIMカードを挿して使用する場合は、あらかじめこのSIMロックを解除しなければなりません。

 

しかし、auのスマホをUQモバイルで使用する場合は、基本的にはSIMロック解除が必要ありません

 

au端末でもSIMロック解除が必要な場合あり

 

ただし、auで販売している端末でも、UQモバイルで使用するにあたりSIMロック解除が必要な端末が一部あります。

例えば、auで販売されたiPhone端末だと以下の通りです。

 

▼iPhone(au購入)のSIMロック解除要否▼

端末ロック解除要否
iPhone X不要
iPhone 8不要
iPhone 8 Plus不要
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6S Plus
iPhone 6S
iPhone 6 Plus不要
iPhone 6不要
iPhone 5S不要

 

その他、ご自身のスマホ端末のSIMロック解除が必要かどうかは、UQモバイル公式サイトの動作確認端末一覧で確認してください。

詳細動作確認端末一覧|UQmobile

 

不要でもSIMロック解除がおすすめ

 

個人的には、SIMロック解除が不要な場合でもSIMロック解除しておいたほうが良いと思います。

理由は以下の2点です。

  • UQ以外で使う場合でも対応できる
  • 端末を売る場合に高値で売れる

 

万が一、UQモバイルではなく他のキャリアに移る場合にも、SIMロック解除しておけば対応できます。

また、新しい端末を買って今の端末を中古ショップなどで買い取ってもらう場合に、SIMロックが解除してあったほうが高く売れます。

 

SIMロック解除はネットで手続きすれば無料ですし(店頭なら3,000円かかる)、余裕があれば念のため解除しておくことをおすすめします。

 

▼今すぐUQモバイルにMNP転入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

MNP転入時のUQモバイルおすすめスマホ端末

 

端末セットでMNP転入可能

 

UQモバイルでは、au・ドコモ・ソフトバンクのスマホを流用することもできますが、もちろん新たにスマホを購入することもできます。

UQモバイルでは、人気のスマホを多数取り扱っていますので、MNP転入と同時にぜひ新しいスマホの購入も検討しましょう。

 

  • 新発売のコスパ抜群機種:nova lite 3
  • バランスの良い国産機種:AQUOS sense2
  • 最新機種:OPPO R15 Neo
  • やっぱりiPhone:iPhone 6SiPhone7

 

UQモバイルのおすすめスマホは「UQモバイルの人気スマホ機種ランキング」にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

MNP転入でiPhoneも使える

 

 

UQモバイルで販売しているiPhoneは「iPhone 6S」「iPhone7」のみです。

しかし、他のiPhoneもUQモバイルのSIMカードを挿して使用することができます。

 

人気の「iPhone7」「iPhone8」「iPhoneX」はもちろん、「iPhone XS」や「iPhone XR」も使用可能です。

 

全てのiPhoneでテザリング解禁

 

他社で購入したiPhoneにUQモバイルのSIMカードを挿して使おうと考えられている方に朗報です。

これまで、iPhone8以降の端末にUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合、テザリングができませんでした。

 

しかし、2018年10月末より全ての機種でテザリングが可能になりました。

iPhone使用時の最大のネックが解消されましたね。

 

詳細は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

▼UQモバイルにMNP転入する▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイルにMNP転入する際の注意点

 

キャリアメールは月200円の有料

 

auでは「@ezweb.ne.jp」というアドレスが付与され、キャリアメールを使うことができます。

UQモバイルでも「~@uqmobile.jp」を使うことはできますが、毎月200円の有料サービスになります。

 

現在はLINE等が普及しているのでキャリアメールを使うことはあまり無いかもしれませんが、使用している方は有料になるので注意してください。

 

光回線とのセット割引は無い

 

auには、光回線とのセット割引である「auスマートバリュー」というサービスがあります。

家のネットが「auひかり」なら、毎月のスマホ料金が割引になります。

 

同じく、ドコモもドコモ光とのセット割引、ソフトバンクもソフトバンク光とのセット割引があります。

これは非常に嬉しいサービスです。利用されている方も多いと思います。

 

しかし、UQモバイルには光回線とのセット割引はありません。

「auスマートバリュー」はもちろん、「eo光」や「コミファ光」とのセット割引もありません。

 

▼今すぐUQにMNP転入する▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイルへMNP転入時のお得なキャンペーン・特典

 

SIM契約でキャッシュバック

 

既にお持ちのスマホ端末にUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合にはお得な特典があります。

UQモバイル公式サイト」でSIMカードを契約すると、最大10,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

<キャッシュバック額>

契約プランキャッシュバック
おしゃべり
・ぴったり
プラン
S¥8,000
M¥9,000
L¥10,000
データ高速+音声¥5,000

 

ただしこちらは当サイト「シムラボ」を含めた一部サイト限定の特典です。

店頭や家電量販店では受けられませんので注意してください。

 

▼キャッシュバック実施中!▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

その他実施中のMNPキャンペーン

 

UQモバイルで実施中のお得なキャンペーン情報は下記記事にまとめています。

随時更新していますので、こまめにチェックしてお得に契約してください!

 

 

 

UQモバイルへのMNP転入手続きは公式サイトで!

 

以上、auからUQモバイルにMNP転入する手順と、メリット・デメリットの紹介でした。

 

本文で解説したとおり、本サイトからのUQモバイル契約で10,000円のキャッシュバックがもらえる限定キャンペーンもあります。

ぜひ活用して、更にお得にUQモバイルを活用してください!

 

▼今すぐUQモバイルにMNP転入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼サイト限定キャッシュバック中▼

 

 

 

格安SIMへのMNP完全解説

 

UQモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-