Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

SIMフリー「WIKO VIEW」の実機レビュー!スペックや価格も解説!

 

本記事はIIJmio様から端末をお借りして作成したPR記事です

 

みなさんこんにちは!

本記事では、フランス生まれのSIMフリースマホ「WIKO VIEW」のスペックや価格を解説します。

 

低価格スマホながら普段使いに十分な性能をもち、特に自撮りに強いカメラが魅力です。

ドコモ・ソフトバンクのプラチナバンドやau VoLTE回線にも対応しています。

 

また、現在IIJmioでスマホ端末セールを実施しており、WIKO VIEWが格安で購入できます。

端末は数量限定なので、お早めにお申込みください!

詳細記事IIJmioのスマホ端末セール情報まとめ

 

▼当サイト限定の豪華特典あり▼
IIJmio公式サイト

 

IIJmio(みおふぉん)

 

WIKO VIEWの特徴・実機レビュー

 

WIKO VIEWは、フランスのベンチャースマホメーカー「WIKO」製のスマホです。

 

本体外観・外箱

 

本体は下記のようなちょっと大き目の箱に入っています。

 

 

18:9縦長の美しい大画面

 

WIKO VIEWのディスプレイは5.7インチです。

最近のスマホで多く採用されている18:9の縦長画面で、WEBやSNS閲覧の際には広い範囲を一度に映し出せます。

画面が縦長で、かつ、本体の枠(ベゼル)が狭く画面占有率が高いので、5.7インチながら本体はコンパクトで握りやすいのが特徴です。

 

画面解像度は1,440×720のHD+と、他機種に比べるとそこまで高いものではありませんが、十分な美しさです。

 

▼大画面だが縦長なので握りやすい▼

 

1600万画素のインカメラ

 

WIKO VIEWはインカメラ(自撮り用カメラ)が高性能です。

画素数は1600万画素・F値は2.0なので、明るい場所はもちろん暗い場所でも多くの光を取り込めます。

また、暗い場所ではソフトフラッシュライトにより自然な明るさを作り出し、鮮明な写真を撮影できます。

 

カメラに豊富な技術が満載

 

「WIKO VIEW」で撮影した画像は「オートHDR機能」により明るい場所と暗い場所が鮮明になるよう調整されますので、誰でも簡単に美しい写真が撮影できます。

 

またインカメラ・アウトカメラともに背景をぼかしたポートレートモードでの撮影ももちろん可能です。

さらには撮影前から画像を加工する「ライブフィルター機能」や、肌を美しく映す「フェイスビューティー機能」など、便利な機能が搭載されています。

 

指紋認証センサー搭載

 

WIKO VIEWには背面に指紋認証センサーが搭載されています。

ワンタッチで即座にロックが解除されますので、非常に便利です。

 

コネクタはmicro USB

 

WIKO VIEWの充電用コネクタはmicro USBです。

USB type-Cではありませんので注意してください。

 

 

イヤホンジャックあり

 

最近のスマホはイヤホンジャック廃止の方向に進んでいますが、WIKO VIEWには3.5mmイヤホンジャックがあります。

有線でイヤホンやヘッドホンをつなぐ方も問題なしです。

 

 

WIKO VIEWのスペック

 

カラーバリエーション

 

WIKO VIEWの本体カラーは「チェリー・レッド」「ブラック」「ディープ・ブリーン」「ゴールド」の4色です。

 

 

搭載機能

 

WIKO VIEWに搭載されている機能は以下の通りです。

指紋認証センサーは搭載されていますが、海外メーカー製で価格も安いことから国内のスマホに搭載されているような他の機能はありません。

 

機能
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H151× W73.1× D8.7
重さ約160g
画面サイズ5.7インチ
解像度1,440 x 720
(HD+)
バッテリー容量2,900mAh
OSAndroid 7.1
CPUSnapdragon425
(クアッドコア)
1.4GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大128GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,300万画素
有効画素数
(サブカメラ)
1,600万画素

 

対応バンド

 

WIKO VIEWはドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルのプラチナバンドau VoLTEにも対応しています。

バンドに関しては文句のない対応状況です。

 

付属品

 

WIKO VIEWには以下が付属しています。

  • microUSBケーブル
  • ACアダプタ
  • 内蔵バッテリー
  • イヤホン
  • 保証書
  • ユーザーマニュアル

 

ACアダプタや充電ケーブル(micro USB)はもちろん、イヤホンもついているのが嬉しいですね。

保証書やユーザーマニュアルには日本語表記があります。

 

 

WIKO VIEWの価格

 

IIJmioでセール実施中!

 

 

WIKO VIEWは国内の格安SIMキャリアでは取り扱っていませんが、現在IIJmioのスマホ端末セールで期間限定で販売されています。

通常価格より16,000円程安くなっていますので、大変お得です。

 

<端末代金>

  • 通常価格:25,800円
  • セール価格:9,800円

 

IIJmioのセールではWIKO VIEWを端末のみで購入できますが、IIJmioのSIMカードとセットで契約すると、さらにアマゾンギフト券が貰えます。

  • 音声SIMとセット:4,000円分
  • データSIMとセット:2,000円分

 

このセールは2018年12月3日までの期間限定です。

数量も限定ですので、検討中の方はぜひお早めに購入しましょう。

 

▼当サイト限定の豪華特典あり▼
IIJmio公式サイト

 

IIJmio(みおふぉん)

 

SIMフリー端末の価格

 

WIKO VIEWはamazonや楽天市場などでも購入できます。

価格は2万円前後です。

ただし数量がかなり少なく、取り扱いも限られています。

 

 

WIKO VIEW購入はこちら!

 

以上、フランス生まれのSIMフリースマホ「WIKO VIEW」の解説でした。

本文中でも解説しましたが、現在IIJmioでお得なスマホセールを実施しており、WIKO VIEWが大変お得に購入できます。

詳細記事IIJmioのセールでWIKO VIEWが大特価!

 

セールは12月3日までの期間限定ですので、検討中の方はお早めに申込みください!

 

▼当サイト限定の豪華特典あり▼
IIJmio公式サイト

 

IIJmio(みおふぉん)

 

おすすめSIMフリースマホ一覧へ

 

格安スマホの比較
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-