ワイモバイルでお得なキャンペーン実施中 

SIMフリーのXperia Aceが発売決定!スペック・価格と格安スマホの最安値を解説

 

SIMフリーXperia Ace

 

本記事では、SIMフリーで発売のスマホ「Xperia Ace」のスペック・価格を解説します。

 

Xperiaシリーズで珍しいミドルスペックのスマホで、先に発売されたドコモでも人気の機種です。

おサイフケータイにも対応しており、私もかなりおすすめの機種です。

 

格安スマホのおすすめ機種はこちら!
SIMフリーのおすすめ機種ランキング

 

Xperia Aceの価格・最安値

 

ここでは主要な格安SIMキャリアにおけるXperia Aceの価格・発売日を紹介します。

※価格はすべて税抜です

 

発売する格安SIMキャリア

 

Xperia Aceは以下の格安SIMキャリアで発売されます。

 

  • gooSimseller
  • IIJmio
  • mineo
  • 楽天モバイル
  • nuroモバイル

 

また、すでにドコモでも発売されています。

 

 

goosimsellerの価格

 

OCNモバイルONE

 

goosimseller(OCNモバイルONE)でもXperia Aceが発売されます。

10月9日より受付開始です。

 

goosimseller・OCNモバイルONEは端末価格が非常に安いのが特徴ですが、Xperia Aceも発売記念特価でいきなり安くなります。

 

  • 通常価格:41,000円
  • 発売記念特価:34,000円
    (10月9日~11月5日AM11時)

 

発売記念特価の34,000円で買えるのは11月5日(火)のAM11時までです。

Xperia Aceの最安値はgoosimseller・OCNモバイルONEなので、こちらでの購入がおすすめです。

 

▼Xperia Aceの価格・詳細を確認▼

OCNモバイルONE 

 

 

IIJmioの価格

 

IIJmioロゴ

 

IIJmioでは10月11日(金)にXperia Aceを発売します。

もちろんタイプA・タイプDのどちらでも使えます。

 

IIJmioの価格は以下のとおりです。

 

  • 一括払い:49,800円
  • 24回払い:2,080円×24回

 

また、12月2日までに音声SIMとセットでXperia Aceを購入すれば、選べるe-Giftが5,000円分貰えるキャンペーンも実施します。

 

選べるe-Giftとは、Amazonギフト券や楽天Edy、ナナコギフトなど好きな電子マネーに交換できるギフト券です。

実質5,000円割引に近い特典ですね。

 

さらに、当サイト限定のタイアップキャンペーンも実施中です。

 

▼5,000円分のギフト券進呈中▼

IIJmio公式サイト 

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

 

mineoの価格

 

mineo(マイネオ)

 

mineoでも10月11日からXperia Aceが発売されます。

ドコモ・au・ソフトバンクの全回線で使えます。

 

mineoにおけるXperia Aceの価格は以下のとおりです。

 

  • 一括払い:44,800円
  • 24回払い:1,870円×24回

 

▼mineoのXperia Aceの詳細をみる▼

マイネオ公式サイト

 

 

楽天モバイルの価格

楽天モバイルでは一足早く9月24日にXperia Aceの受付が開始されました。

発売はおそらく10月11日でしょう。

 

楽天モバイルにおけるXperia Aceの価格は以下のとおりです。

 

  • 一括払い:49,819円
  • 24回払い:2,241円×24回(※)

※24回払いのみ税込価格

 

楽天モバイルは契約者数が最多のMVNOです。

ドコモ回線に加え、2018年にau回線も選べるようになりました。

 

特にスーパーホーダイという料金プランなら、データ容量を使い切っても最大1Mbpsで通信できるのが非常に人気です。

 

 

▼Xperia Aceの価格をチェック▼

楽天モバイル公式サイト

 

 

Xperia Aceの最安値は?

 

Xperia Aceの最安値はgoosimseller・OCNモバイルONEです。

 

通常価格は41,000円で、他のキャリアより4,000円以上安いです。

さらに、条件を満たせば24,500円での購入も可能です。

 

<実質端末価格の比較>

キャリア価格
OCNモバイルONE
goosimseller
41,000円
(34,000円)
IIJmio44,800円
mineo44,800円
楽天モバイル49,819円
nuroモバイル44,800円

※価格は税抜
※キャンペーンなど適用後の価格

 

さらに、10月9日から11月5日のAM11時までに購入すれば、発売記念特価の34,000円で購入できます。

さらにさらに、他社からの乗り換えで購入すればさらに5,000円割引、指定オプションに同時加入なら最大4,500円割引になります。

 

すべて適用すれば、端末価格は24,500円になります。

 

  • 通常価格:41,000円
  • 発売記念特価:34,000円
    • 他社からMNP:+5,000円割引
    • オプション加入:+4,500円割引

 

▼最安値はOCNモバイルONE▼

OCNモバイルONE 

 

端末のみ購入する方法

 

Xperia Aceの端末のみを購入するには、主に以下の3通りの方法があります。

 

  1. Amazon・楽天市場で購入する
  2. スマホ通販サイトで購入する
  3. 楽天モバイル楽天市場店で購入する

 

まずはAmazonや楽天市場で購入する方法です。

発売日以降に、Amazonや楽天市場ではXperia Aceの端末のみが購入できます。

 

また、スマホ通販サイトでも購入できます。

おすすめは人気ショップの「イオシス」です。

SIMフリー版はもちろん、SIMロック解除済のドコモ版Xperia Aceも購入できます。

未使用品も中古品も選べ、どちらも価格が安いので、ぜひ在庫を探してみてください。

 

▼Xperia Aceの格安在庫を探す▼

 

また、楽天モバイル(楽天市場店)でもXperia Aceの端末のみが購入できます。

イオシスに比べて価格が高いですが、新品で安心なのでこちらも利用してください。

 

▼楽天モバイル楽天市場店で購入▼

楽天モバイル楽天市場店

 

 

Xperia Aceのスペック

 

発売日

 

SIMフリー版のXperia Aceの発売日は2019年10月11日です。

 

なお、ドコモ版のXperia Ace SO-02Lは2019年6月1日に発売されました。

 

カラーバリエーション

 

SIMフリー版のXperia Aceのカラーは「ブラック」「ホワイト」の2種類です。

ただし、ドコモと楽天モバイル版にはパープルもあります。

 

Xperia Ace本体カラー

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H140× W67× D9.3
重さ約155g
画面サイズ5.0インチ
解像度2,160 x 1,080
(フルHD+)
バッテリー容量2,700mAh
OSAndroid 9
CPUSnapdragon630
(オクタコア)
2.2GHz+1.8GHz
メモリ(ROM)64GB
メモリ(RAM)4GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,200万画素
(広角)
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素
(超広角)

 

シングルSIMでDSDS非対応

 

Xperia AceはシングルSIMです。

SIMカードが2枚入れられるデュアルSIMではなく、DSDS・DSDVには対応していません。

 

スペック詳細はこちらをご確認ください。

詳細Xperia Aceのスペック詳細

 

搭載機能

 

搭載機能一覧

 

Xperia Ace SO-02Lはおサイフケータイ、指紋認証、防水・防塵に対応しています。

 

機能有無
ワンセグ
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ハイレゾ
ワイヤレス充電

 

おサイフケータイ対応

 

Xperia Aceはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されており、再びおサイフケータイの人気が高まってきました。

 

指紋認証対応

 

Xperia Aceは指紋認証センサーに対応しています。

センサーはXperiaシリーズでは定番の、本体右側面の電源ボタンキーに搭載されています。

 

ただし、顔認証や虹彩認証には非対応です。

 

防水・防塵対応

 

Xperia Aceはもちろん防水・防塵に対応しています。

通常の使用であれば、水濡れやホコリによる故障はめったに発生しないでしょう。

 

ワンセグ/フルセグなし

 

Xperia Aceはワンセグ・フルセグに非対応です。

 

▼最安値はOCNモバイルONE▼

OCNモバイルONE 

 

 

Xperia Aceの対応バンド・周波数

 

Xperia Aceはドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応しており、それらの回線を使った格安SIMでも使えます。

 

対応周波数一覧

 

Xperia Aceの対応バンドは以下の通りです。

 

  • GSM:850/900/1800/1900MHz
  • WCDMA:1/4/5/6/8/19
  • FDD-LTE:1/3/4/5/8/12/17/18/19/26
  • TD-LTE:38/41

 

ドコモ回線で使用可

 

ドコモ回線のFDD-LTEのバンドは1・3・19です。

Xperia Aceは全て対応しているので、ドコモやドコモ回線を使った格安SIMキャリアのSIMカードを挿しても使えます

 

また、WCDMAのバンド6にも対応しているため、山間部での3G通話・データ通信も可能です。

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線のバンドはFDD-LTEの1・3・8で、Xperia Aceは対応しています。

また、WCDMAのバンド1・8にも対応しています。

 

そのため、Xperia Aceはソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

au回線・au VoLTEも対応

 

最も注意が必要なのがau回線です。

結論から言うと、Xperia Aceはau回線にも対応しています。

 

auの対応バンドはFDD-LTEの1・18・26ですが、Xperia Aceは全て対応しています。

また、au VoLTEにも対応していますので、au・UQモバイルや他のau回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

▼Xperia Aceの最安値はここ▼

OCNモバイルONE 

 

 

Xperia Aceの特徴レビュー

 

SIMフリーXperia Ace

 

コンパクトな5インチ画面

 

Xperia Ace SO-02L_画面サイズ

 

Xperia Aceの画面サイズは5.0インチです。

 

スマホは大画面化が進んでいますが、片手で持てるコンパクトサイズのスマホは人気です。

動画やゲームをするなら大画面のスマホの方が良いですが、必要ない方は5インチで十分です。

 

また、画面解像度は2,160×1,080のフルHD+なのでとても美しいです。

 

シングルカメラだが高性能

 

Xperia Aceのカメラはアウトカメラもインカメラもシングルカメラです。

最近はデュアルカメラやトリプルカメラが主流になっていますので少々物足りない感もありますが、強いこだわりがなければ十分です。

 

ただし、写真に強くこだわる方は他の高性能機種にしましょう。

 

ゲームもできる十分なCPU

 

Xperia Aceに搭載されているCPUはSnapdragon630です。

これまでのXperiaシリーズは最高峰の800番台のSnapdragonを搭載してきましたので、珍しいミドルレンジの機種です。

 

といっても、Snapdragon630も普段使いには十分です。

超高性能の3Dゲームなどを除けば、ゲームやアプリをガンガン使う方でも問題ないでしょう。

 

イヤホンジャックあり

 

Xperia Aceは音質にもこだわっています。

ハイレゾ音源の再生に加え、通常音源もハイレゾっぽく高音質に変換する機能もあります。

 

また、Xperia Aceには3.5mmイヤホンジャックもあるので、手持ちのイヤホンやヘッドフォンをそのまま挿して使えます。

 

初めてでも安心のモード

 

Xperia Aceは初めてスマホを使う方にもおすすめです。

通常の画面から、文字やアイコンメニューが大きく表示される「シンプルホーム」に画面を変更できます。

 

シンプルホームはガラケーに近い表示になりわかりやすいので、ガラケーからの乗り換え時や高齢者でも安心です。

 

▼最安値はOCNモバイルONE▼

OCNモバイルONE 

 

 

SIMフリーXperia Aceの購入はこちら

 

以上、SONYから発売のSIMフリー版Xperia Aceの解説でした。

 

Xperiaシリーズで珍しいミドルスペックのスマホで、十分な性能の割に価格が安く人気です。

おサイフケータイにも対応しています。

 

SIMフリー版のXperia Aceの最安値はOCNモバイルONEです。

ぜひご利用ください!

 

▼最安値でXperia Aceを購入する▼

OCNモバイルONE 

 

 

 

おすすめSIMフリースマホ一覧へ

 

SIMフリースマホ
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
お得なキャンペーンも実施中です。

◎:トップレベルの通信速度
◎:事務手数料が無料
◎:最低利用期間/違約金なし
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済が使える
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-