格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

ワイモバイルはどこで契約申し込みがお得?店舗/家電量販店/オンラインを比較

 

 

本記事ではワイモバイルをどこで契約するのがお得か、比較して解説します。

 

ワイモバイルにはオンラインサイト・ワイモバイルショップ・家電量販店(ヨドバシカメラ・ビックカメラ)で契約できますが、キャンペーン内容や手順が異なります。

本記事を読んでぜひお得に契約申し込みしてください!

 

▼契約はオンラインがおすすめ▼

ワイモバイル公式サイト 

 

契約申し込みはどこでできる?

 

ワイモバイルの契約を申し込める場所は、主に以下の3箇所です。

 

公式オンラインサイト

 

最もメジャーでかんたんなのが、「ワイモバイル公式サイト」での申し込みです。

 

WEBサイトなら来店不要で24時間いつでも申し込めます。

手続きもあっという間ですし、余計なオプションの勧誘などもありません。

 

SIMカードのみを契約する場合は、最大14,400円の料金割引が受けられます。

端末セットの場合、「月額割引」が適用されて格安SIM最安値でスマホが購入できます。

 

SIM・端末の受け取りまで数日かかってしまうのが唯一の難点ですが、特段の理由がない限りは「ワイモバイル公式サイト」で申し込みましょう。

 

  • icon-circle-o 24時間受け付け可能
  • icon-circle-o 手続きも簡単であっという間
  • icon-circle-o 来店不要・待ち時間なし
  • icon-circle-o 送料無料
  • icon-circle-o 余計なオプションの勧誘がない
  • icon-circle-o SIMのみ契約で14,400円割引
  • icon-circle-o WEB限定キャンペーンあり
  • icon-times SIM・端末受け取りは後日
  • icon-times 端末を実際に触れない
  • icon-times 店員のサポートが受けられない

 

▼オンラインで申し込む▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイル店舗

 

店舗契約のメリット

 

ワイモバイルは、全国に1000店舗以上のワイモバイルショップがあります。

近年ソフトバンクショップでワイモバイルの取扱やサポートを開始し、店舗数が一気に増加しました。

 

店舗で契約するメリットは、なんと言っても店員さんの説明をもとに手続きできる点です。

手続きに不安がある場合や、プランや端末を決めきれていない場合も、店員さんと対面で会話しながら契約できます。

 

また、契約当日に開通し、すぐにスマホが使えるようになるのもメリットです。

店舗ではスマホ端末を展示しているので、実機を触りながら端末を決められるのも長所ですね。

 

店舗契約のデメリット

 

一方、最大のメリットは来店が必要なことです。

開店時間内に来店できず、なかなか契約できない場合もあります

 

また、待ち時間・手続き時間が長いのがデメリットです。

来店予約ができるようになりましたが、土日祝日や繁忙期はそもそも予約できる時間帯が埋まっている場合も多いです。

 

  • icon-circle-o 店舗数が多く気軽に立ち寄れる
  • icon-circle-o 回線が即日開通する
  • icon-circle-o 店員のサポートが受けられる
  • icon-circle-o 実際にスマホに触れられる
  • icon-times 店舗まで来店が必要
  • icon-times 手続き可能時間が限られる
  • icon-times 待ち時間・手続き時間が長い

 

▼ワイモバイルの申し込み▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

家電量販店

 

家電量販店で契約のメリット

 

続いては、家電量販店のワイモバイルカウンターです。

ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店には専門の方がおられ、サポートに沿って契約ができます。

 

WEBでは不安だ、店員さんのサポートが受けたいという方は家電量販店で契約してもよいでしょう。

契約が終わればすぐに端末を使うことができますし、端末も実際に触れられるのもメリットです。

 

家電量販店によっては、端末代金にポイントが付くこともあります。

 

家電量販店で契約のデメリット

 

ただし、店舗と同じくとにかく待ち時間や手続きにかかる時間が長いのがデメリットです。

土日や3月~5月の繁忙期などは多数の人が並んでおり、半日がかりの作業になります。

 

また、特に家電量販店の場合は有料オプションやソフトバンク光ソフトバンクエアーの契約をしつこく勧められます。

「知らないうちに有料オプションに加入させられていた」という事例も多く聞きますね。

(家電量販店だけではありませんが)

 

また、光回線とのセット割「おうち割」は非常にお得で私も契約していますが、家電量販店での契約は損です。

 

 

  • icon-circle-o 店員さんのサポートあり
  • icon-circle-o 申し込み当日に開通して使える
  • icon-circle-o 実際に端末に触れられる
  • icon-circle-o ポイントが貯まる場合も
  • icon-times 来店が必要
  • icon-times 待ち時間・手続き時間が長い
  • icon-times 余計なオプション勧誘がある場合も

 

オンラインでの契約申し込み手順

 

公式サイト申し込みがおすすめ

 

ワイモバイルを申し込む場合のおすすめは圧倒的に「ワイモバイル公式サイト」です。

24時間いつでも申し込めますし、手続きも簡単です。

 

SIMカードのみ契約の場合も端末セットで申し込みの場合も、お得なキャンペーンや割引が適用されます。

 

 

オンラインで申し込む手順

 

ワイモバイル公式サイト」での申し込み手順は以下の通りです。

 

  1. ワイモバイル公式サイト」で申し込み手続き
  2. SIM・端末受け取り
  3. APN設定

 

ワイモバイル公式サイト」で申し込むと、数日後にSIMカード(または端末+SIM)が届きます。

回線は受取日の翌日に自動で開通しますので、回線切り替え手続きは不要です。

 

SIMカードを端末に挿し、APN設定をします。

APN設定とは、端末でワイモバイルのデータ通信ができるようにする接続設定です。

 

APN設定の手順は下記を参考にしてください。

 

 

▼契約はオンラインがおすすめ▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイル店舗での契約申し込み手順

 

手続きは店員の指示に従うだけ

 

ワイモバイルの店舗や家電量販店で申し込み手続きをする場合は、店員さんの指示に従うだけです。

 

店舗の営業時間は店舗によって異なりますが、おおむね20時閉店の場合が多いです。

場合によっては来店から開通まで2~3時間かかることもありますので、時間に余裕を持って来店してください。

 

店舗で契約時の持ち物

 

店舗で契約する際は、以下のものを事前に準備してください。

 

  • MNP予約番号(MNP転入時のみ)
  • 本人確認書類
  • メールアドレス
  • クレジットカードまたは口座情報
  • 印鑑
  • 機種代金

 

本人確認書類は以下のものが有効です。

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証 or 住民基本台帳カード
    + 公共料金領収書 or 住民票
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証)
    + 外国パスポート

 

ワイモバイルのお得なキャンペーン

 

ワイモバイルではお得なキャンペーンを実施中です。

ワイモバイルでスマホを契約する場合も持ち込み端末をワイモバイルで使う場合にも、必ず下記キャンペーンを適用させましょう。

 

SIM契約で1.44万円料金割引

 

 

ワイモバイルに新規契約・または他社から乗り換えでSIMカードのみを契約した方は、料金が最大14,400円の割引になります。

iPhoneなど、他社で購入した端末にワイモバイルのSIMを挿して使う場合に最適です。

 

割引になる金額は、契約プランにより異なります。

 

プラン割引額計
プランS¥9,600
プランM¥14,400
プランL¥14,400

 

スマホプランSの場合のみ約5,000円減額になりますので、MまたはLの方がお得ですね。

また、残念ながらソフトバンクからの乗り換えの方や機種変更の方は対象外です。

 

▼SIMカードのみ契約でお得▼

ワイモバイル公式サイト

 

ワイモバ学割

 

 

ワイモバイルでは現在「ワイモバ学割」という学割キャンペーンを実施しています。

 

ワイモバ学割は、18歳以下の方がワイモバイルに新規で申し込むと月額基本料が1年間(13ヶ月間)1,000円割引になるキャンペーンです。

さらに、ワイモバ学割は学生の家族も新規契約で1年間1,000円割引になるので大変お得です。

 

  • 18歳以下は基本料1年間1,000円割引
  • 家族も新規契約で1年間1,000円割引

 

もちろんワイモバイルでSIMのみを購入して持ち込み機種で使う場合もワイモバ学割の対象です。

ワイモバ学割はめちゃくちゃお得なので、対象者は必ず利用してください。

 

ワイモバ学割の条件や申し込み手順・必要書類は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

その他キャンペーン

 

上記以外にも、ワイモバイルではお得なキャンペーンを実施しています。

人気のオプションが無料になったり、10,000円分のTポイントが貰えるなどのキャンペーンを不定期で開催しています。

 

現在実施中のキャンペーンは下記記事にまとめています。

SIM契約前に必ずチェックしましょう。

 

 

ワイモバイル料金の節約技

 

おうち割で月1,000円割引

 

 

ワイモバイルには、月々のスマホ料金をさらに安くする裏技があります。

それは、家のネットをソフトバンク光にすることです。

 

家のネットをソフトバンク光にすると「おうち割」が適用され、月々のスマホ料金が最大1,000円割引になります。

 

月割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円

 

 

上図の割引は1人当たりの割引額です。

よって家族でワイモバイルユーザーが3人いれば最大3,000円/月の割引になります。

 

ワイモバイルユーザーなら、この「おうち割」はめちゃくちゃお得です。

ぜひソフトバンク光に申し込みましょう。

 

詳細記事ワイモバイルなら光回線は絶対ソフトバンク光!

 

光回線契約でキャッシュバック

 

さらに、ソフトバンク光には公式サイトや家電量販店で申込んではいけません。

正規代理店のWEBサイトから申し込めば申込特典として高額のキャッシュバックがもらえます。

 

正規代理店とは、ソフトバンクからネット回線の販売や申込の受付を正規に委託した代理店のこと。
正規代理店は顧客獲得競争をしているので、独自の特典を設けていることが多い。 

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

キャッシュバックは、新規申し込みか転用かで異なります。

  • 新規:フレッツ光以外からの乗換
  • 転用:フレッツ光からの乗換

 

新規転用
キャッシュ
バック額
33,000円13,000円

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけですので、必ずこちらから申し込みましょう。

 

正規代理店のメリット

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • キャッシュバック3.3万円(※)
  • 余計なオプションなど一切なし
  • 手間が余計にかかることもなし
  • キャッシュバック貰い忘れなし

※転用の場合は1.3万円

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申し込み 

 

私も実際に申し込み、キャッシュバックがもらえました。

(ただし当時は今より少ない24,000円のみ…)

 

 

体験談を記事にしていますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申し込み 

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

 

ワイモバイル契約申し込みはこちら

 

以上、ワイモバイルのお得な契約申し込み場所の解説でした。

 

本文中に解説したとおり、ワイモバイルは公式サイトからの申し込みが最も簡単でおすすめです。

来店不要で待ち時間なし、操作も簡単で限定キャンペーンも実施中です。

 

ワイモバイルの申し込みはこちらからどうぞ!

 

▼契約はオンラインがおすすめ▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

 

ワイモバイル トップへ

 

ワイモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-