Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

ワイモバイルの口コミ・評判まとめ!3年使った私の評価・レビューも【2019年版】

 

 

本記事では、2019年最新のワイモバイルの評判・口コミを集めました。

 

スマホや機種、通信速度の口コミ、悪い口コミも記載しています。

あわせて、3年以上使用した私の評価・レビューもまとめていますので、契約前に必ずチェックしてください!

 

▼ワイモバイル申し込みはこちら▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルの評判・口コミまとめ

 

安い料金の口コミ・評判

 

SNSなどで実際のユーザーの声をみると、一番多いのは料金に関する口コミ・評判です。

 

口コミを見ていると、中には月額1万円以上安くなった方もおられるようです。

特にデータ通信をたくさん使う方は乗り換えのメリットが高いと思います。

 

ワイモバ頭おかしいレベルで安い

 

マジで携帯代安いんだけど、なんでみんなワイモバイルとかにしないんだろうって疑問

 

私自身も、ドコモ時代は月5GBで8,000円以上払っていましたが、ワイモバイルでは3,000円ほどです。

月5,000円、年間で約6万円ほど節約になりました。

 

口コミ・評判を見ていると、大きく節約できたという声が多いですね。

 

スマホをdocomoからワイモバイルにしたら4000円くらい安くなったぜ!

 

ソフトバンクからの乗り換えは少々損

 

ただし、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドため、ソフトバンクからの乗り換えは料金が月額500円ほど高くなります。

ちょっと損した気分ですね。

せっかくソフトバンクが好きで、系列のワイモバイルにしようと思っていたのに、損した気分です。

 

安く乗り換えるなら「LINEモバイル」への乗り換えがおすすめです。

LINEモバイルならワイモバイルより月額料金が安く、ソフトバンク回線は通信速度が快適でソフトバンクのスマホもそのまま使えます。

 

料金プランの口コミ・評判

 

ワイモバイルの料金プランは非常にシンプルです。

月に使用するデータ容量に応じて、スマホプランS/M/Lの3つの中から選ぶだけです。

 

 

プランを選ぶときのポイントは「月々のデータをどれだけ使うか」のみ。

データ量によって自分にあったプランをS/M/Lの中から選ぶだけです。

 

最初の1年間は「ワンキュッパ割」が適用されて1,000円安く、2年目から+1,000円になります。

 

スマホ
プラン
データ量1年目2年目
S3GB¥1,980¥2,980
M9GB¥2,980¥3,980
L21GB¥4,980¥5,980

※データ容量は契約から2年間
※厳密にはスマホベーシックプランというものもあるのですが、2ヶ月以内に解約する場合を除いて料金が割高になるので無視してよいでしょう。

 

ワイモバイルの口コミを見ていると、この料金プランのシンプルさが好評ですね。

 

主要3キャリアのラインナップと比べるとワイモバイルはもっともセキュアなスマートフォンを取り扱い、シンプルで良心的な料金プラン。
回線も普通のMVNOと違って強いし本当に最強のキャリアだと思うんですよ

 

家族割の口コミ

 

ワイモバイルはもともと料金が安いうえに、キャンペーン適用でさらに料金が安くなります。

常に実施しているキャンペーンもいくつかあり、そのひとつが「家族割」です。

 

 

ワイモバイルでは、家族で複数回線のスマホを契約した場合、2台目以降の基本料金が毎月540円割引になります。

 

ご家族でスマホを使っている場合、全員でワイモバイルにすれば基本料金がかなり節約できます。

それに加え、家族割による割引まで受けられるのです。

 

評判も見ていると、家族割を利用してさらに料金を節約したという口コミが多いですね。

 

ワイモバイル使ってる人は今すぐ家族と諸々確認した方がいい。
実家や兄弟の契約次第では月額かなり安くなる。
僕は月額3700円→800円になった

 

ワイモバイルだけでなく、他のキャリアでも「家族割」や、家族でデータ容量を分け合える「シェアプラン」を用意していますので、ぜひ利用しましょう。

 

おうち割(光セット)の口コミ

 

ワイモバイルには、月々のスマホ料金をさらに安くする裏技があります。

それは、家のネットをソフトバンク光にすることです。

 

家のネットをソフトバンク光にすると「おうち割」が適用され、月々のスマホ料金が最大1,000円割引になります。

 

 

上図の割引は1人当たりの割引額です。

よって家族でワイモバイルユーザーが3人いれば最大3,000円/月の割引になります。

ワイモバイルユーザーなら、この「おうち割」はめちゃくちゃお得です。

 

ワイモバイルの口コミを見ていると、このおうち割の評判もよいようです。

 

また、ワイモバイルを契約しているのにおうち割を知らなかったという口コミもありました。

もったいないですね。

 

夫婦揃ってソフトバンクからワイモバイルへ変更!
UQモバイルも検討したけど我が家はネットがソフトバンク光なのでワイモバイルが相性が良いみたい。
1年で15万ほど安くやる予定!
てかこれまで高すぎたー

 

私も実際にワイモバイル+ソフトバンク光でおうち割を適用させています。

このおうち割は、家族3人でワイモバイルにすれば全員に割引になるのが嬉しいですね。

 

もともと安いワイモバイルの料金が更に安くできます。

 

詳細記事スマホがワイモバイルなら光回線はソフトバンク光!

 

学割キャンペーンの口コミ

 

 

ワイモバイルでは、毎年18歳以下の方にお得な「学割」を実施しています。

 

2018年~2019年の「ワイモバ学割」は基本料金が13ヶ月間1,000円割引になり、さらに期間中に契約した家族にも割引が適用されます。

最近はTVCMも放映していますね。

 

対象年齢の方は非常にお得です。

評判を見ていると、「めちゃくちゃお得!」「18歳以下がうらやましい」という口コミがありました。

 

ワイモバイルの学割、超お得じゃん…

アタシも18歳以下に戻りたいよ…

 

詳細記事2019年のワイモバ学割を詳しく解説!

 

速い通信速度の口コミ

 

次に、皆さんが最も気になるであろう、データ通信速度に関する口コミです。

3大キャリアには及ばないですが、ワイモバイルの通信速度は格安SIMの中では抜群の安定感を誇ります。

 

私も実際に使用していますが、めちゃくちゃ速いです。

詳細記事ワイモバイルの通信速度を実測しました

 

実際に使用している方の評判も非常に高いようです。

 

やばワイモバイルの通信速度めっちゃ速い。

 

特に、他の格安SIM・MVNOから乗り換えたら速度が段違いで速いという口コミが多数ありました。

私も、格安SIMならワイモバイル(またはUQモバイル)の速度は圧倒的だと思います。

 

mvno何社か渡り歩いて、ワイモバイルにした。
個人の体感的にはかなり快適になった。

 

私はドコモからワイモバイルに乗り換えましたが、通信速度で不満に思ったことは一度もありません。

パソコンでテザリングしているときも同様です。

 

料金は安くしたいけど速度にこだわる方はワイモバイルが本当におすすめです。

 

▼今すぐYmobileに申し込む▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ヤフープレミアム会員費の口コミ

 

ワイモバイルは特典も豊富です。

ソフトバンクWi-Fiスポット」も無料で使えるうえ(使えるところめちゃくちゃ多い!)、ヤフープレミアム会員の会費(月500円)も無料です。

ヤフーショッピングを使う方はポイント還元率が自動でアップします。

 

ワイモバイルの評判を見ていると、ヤフープレミアムが無料になる点を評価する口コミが多いですね。

 

ワイモバに変更して月額料金多少高くなったけど、プレミアム会員費が含まれてたり、買い物のポイントが上乗せされたりで多分簡単に元は取れる

 

最近では、ヤフープレミアム会員対象にマンガ・雑誌読み放題サービスもスタートしました。

ワイモバイル契約者ならもちろん無料です。

こちらも非常に評判が高いサービスです。

 

ソフトバンクWiFiスポットの評判

 

個人的に一番嬉しいのは、ワイモバイル契約者はソフトバンクWi-Fiスポットを無料で使えることです。

 

下記のステッカーが貼ってある場所なら、無料で高速通信が利用できます。

利用できる場所が非常に多いので、データ通信量を大きく削減できます。

 

 

無料で街中の高速無線LANが使える点について、嬉しいという口コミが多数ありました。

私も実際に利用していますが、速度も十分です。

 

ワイモバイルはソフトバクのWi-Fiスポット使えるからイイね

 

詳細記事ワイモバイルならソフトバンクWi-Fiスポット無料!

 

ワイモバイル × iPhoneの口コミ

 

ワイモバイルならiPhoneが買える

 

ワイモバイルは格安SIMの中で数少ない「iPhone」が買えるキャリアです。

 

ワイモバイルで販売中なのは「iPhone7」「iPhone6S」「iPhone SE」です。

2018年12月にはiPhone7が発売されました。

 

 

しかもワイモバイルのiPhone7・iPhone6S・iPhone SEは国内モデルの正規版なのが好評です。

実際に購入した方も「iPhoneが格安で買えた」という口コミが多かったです。

 

iPhone SE 128GB ワイモバイルに変更しました。
128GBが欲しかったから良かった。128GBが10800円で買えました

 

現在はiPhone6SもiPhoneSEも実質540円で購入できます。

 

▼ワイモバイルでiPhoneを購入▼

ワイモバイル公式サイト 

 

取り扱いのないiPhoneも使える

 

現在ワイモバイル購入できるのはiPhone7・6S・SEのみですが、iPhone8やiPhoneX、iPhone XSやiPhone XRもワイモバイルで使えます。

 

iPhoneXR買ってYmobileにすることに決めました。
家族割あるし。

 

ワイモバイルでiPhone XRや他のiPhoneを使うためには、iPhone本体をAppleストアや中古スマホショップで購入した上で、ワイモバイルでSIMカードのみを契約する、という手順になります。

 

今ならワイモバイルでSIMカードのみを契約すると、月額料金が最大14,400円割引になるキャンペーンを実施中です。

非常にお得なのでぜひ利用してください!

 

 

SNSの口コミ・評判をみていると、ワイモバイルでiPhone8やiPhoneXR、iPhoneXSを使えることを知らない方が非常に多いですね。

使い方やキャッシュバックの詳細はこちらの記事で説明していますのでぜひ参考にしてください。

 

 

▼SIM購入で1.44万円割引中▼

ワイモバイル公式サイト

 

キャンペーンの口コミ・評判

 

データ容量増量・ワンキュッパ割

 

ワイモバイルでは、お得なキャンペーンを常に実施しています。

特にお得なのは「学割」「家族割」「おうち割」の3つです。

 

また、データ容量が2年間無料で2倍になる「データ増量無料キャンペーン」や、1年間月額料金が1,000円割引になる「ワンキュッパ割」も実施しています。

 

キャンペーン適用でワイモバイルの料金が更に節約できたという口コミが多数あります。

 

キャンペーンやってたからワイモバイルに契約!

家族割もワンキュッパ割も使えた

 

SIMのみ契約で月額料金割引

 

さらに、あまり知られていませんが、ワイモバイルでSIMのみ契約すると月額料金が最大14,400円割引になるキャンペーンを実施してます。

以前はキャッシュバックでしたが、最近は月額料金の割引になりました。

 

 

既にスマホ端末をお持ちの方や、アップルストアでiPhoneを購入する方もワイモバイルでお得に契約することができます。

 

ワイモバイルで持ち込み端末(iPhone・Android)を使う手順は下記記事にまとめています。

詳細記事ワイモバイルで持ち込み端末を使う手順 

 

タイムセールの評判・口コミ

 

 

ワイモバイルでは端末のタイムセールも実施しています。

iPhone端末は対象外ですが、Android Oneシリーズや、人気のSIMフリースマホが破格の値段で販売されます。

 

実際に、ワイモバイルのタイムセールで人気機種が安く買えたという口コミがありました。

 

ワイモバのタイムセールで買ったアウトレットのスマホが良い感じに使える
2年前の機種だが中身はほぼ最新式のOS。
スマホにしてから一台目も二台目もネット通販だけど壊れもせずにお気楽に使えてる

 

タイムセールは不定期で午後21時~翌午前9時の時間で実施しています。

ただし契約には条件や注意点もありますので、下記記事を参考にしてください。

 

詳細記事ワイモバイルのお得なタイムセールを利用しよう

 

店舗・問い合わせの口コミ・評判

 

ワイモバイルは格安SIMでは数少ない「店舗」があるキャリアです。

全国に1000店舗以上あり、店舗数は圧倒的です。

 

各種手続きなどはワイモバイル公式サイトやマイページから手続きできますが、何かあったときに駆け込めるのは大きなメリットですね。

 

ワイモバイルは店舗があるのが安心という口コミも多かったです。

 

Ymobileは店舗多いのもいいね
その辺はキャリアのサブブランドだけあって、
その分安心はできる

 

ワイモバイルでわからないことがあれば、ネットで問い合わせることが可能です。

問い合わせはメールも可能ですし、私はチャットでよく質問します。

 

チャットはLINEと同じ感覚で質問でき、電話のように待ち時間もありません。

公式HPにアクセスすると出現しますので、わからないことがあればどんどん利用しましょう。

 

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルの悪い口コミ・評判

 

ここであえて、ワイモバイルの悪い口コミ・評判を集めました。

契約前に、こちらの悪い口コミもぜひ参考にしてください。

 

料金プランの悪い口コミ

 

まずは料金に関する悪い口コミです。

悪い口コミのほとんどは、他の格安SIMに比べてワイモバイルは高いというものです。

 

ドコモの回線のOCNモバイルONEとワイモバイルの2回線契約してますがワイモバイルの方が速いです。
ただし速度が速いぶん高いです。

 

確かに、料金だけでいえば更に安い格安SIMキャリアはたくさんあります。

速度を気にせず、店舗サポートが不要な方などは「マイネオ(mineo)」や「LINEモバイル」でも良いかもしれません。

 

ただし、ワイモバイルのほうが速度は安定していますし、光回線とのセット割や家族割により更に安くすることができます。

さらに、プラン毎の使えるデータ容量が増量になりましたので、価格差は大きく縮まりました。

 

詳細記事ワイモバイルの料金は高い?比較して検証

 

取扱端末・機種の悪い口コミ

 

続いては、取り扱い機種に関する悪い口コミです。

少々昔の評判にはなりますが、多くは「機種が少ない」という口コミです。

 

とにかく安くするならYmobileがいいんだけど、

ただ機種が少ない

 

これは以前は納得の口コミでした。

ただし、2017年の終わりから2018年末にかけて、Android Oneシリーズの最新機種iPhone7が続けて発売されました。

 

また、オンラインストアでは「HUAWEI nova 3」「Mate 20 Pro」「nova lite 2」などのSIMフリー端末も多数取り扱っています。

口コミではまだ機種が少ないイメージが残っているようですが、実際は「取り扱い機種が少ない」という問題は解消されたかなという感じです。

 

参考記事ワイモバイルのおすすめ端末はこれ!

 

契約初月の料金の注意点

 

ワンキュッパ割は翌月から

 

ワイモバイルのスマホプランは、契約から1年間ずっと料金が1000円割引になる「ワンキュッパ割」が適用されます。

 

しかし、適用されるのは翌月からで、契約初月は適用されません。

契約初月の料金は日割計算されます。

 

詳細記事ワイモバイルの初月の料金・データ容量を解説

 

データ増量は翌月から

 

ワイモバイルはプランSだと月3GB、プランMだと9GB、Lだと21GB使用できますが、契約初月はそれぞれ2GB・6GB・14GBになります。

容量増量オプション無料キャンペーンが適用されるのが契約翌月からになるからです。

 

私も契約時に驚きましたので、皆さんも注意してください。

 

口コミにも契約初月に関する注意喚起が多数ありました。

 

Ymobileの通信料2倍、契約初月は適用にならないんだった。
明日あたり通信制限始まりそうだな〜(汗)

 

この方の口コミにもあるように、初月はキャンペーンが適用されないことについての周知が弱いので、契約して初めて気付いたという声が多かったです。

 

詳細記事ワイモバイルの初月の料金・データ容量を解説

 

ワイモバイル公式サイト 

 

問い合わせ対応の悪い口コミ

 

ワイモバイルの問い合わせ対応に関しては、少々悪い口コミが目立ちます。

ただし、これはワイモバイルに限らず、どの格安SIMャリアでも同様です。

 

「店舗で聞いていたのと料金が違った!だまされた!」「問い合わせメールの返信が遅い!」という口コミが多いですね。

 

そう言えばワイモバイルへの問い合わせ、スルーされてるな…
返事がない。まぁこんなもんか

 

ちなみに私もSIMロック解除の件でメールで問い合わせたことがありますが、返信まで2日かかりました。(4/19夜問い合わせ⇒4/21朝回答)

特に申し込みが集中する3~5月は更に遅くなるかもしれません。

 

前にも説明しましたが、わからないことがあれば公式HPにでてくるチャットが便利です。

大抵の時間は待ち時間無くすぐにつながり、LINE感覚で問い合わせできます。

 

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルを3年使った私の評価

 

Ymobileで年間6万円節約!

 

ワイモバイルの最大のメリットは、スマホ料金が節約できることです。

私はワイモバイルの前はドコモでしたが、5GBのプランで毎月8,000円以上支払っていました。

 

しかし、ワイモバイルは6GBで2,980円です。

しかも10分以内の通話は全て無料なので、通話料はほとんどかかりません。

さらに、ソフトバンク光とのセット割を適用させ、さらに安くなっています。

 

結局、ワイモバイルに乗り換えたことで、年間6万円以上節約できました。

本当に乗り換えてよかったと思いますし、皆さんにもぜひ乗り換えて欲しいですね。

 

詳細記事私がワイモバイル+ソフトバンク光で年12.6万円節約した方法まとめ

 

通信速度は十分、不満なし

 

ドコモから乗り換えた際に最も不安だったのが、通信速度です。

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに比べ、格安SIMは通信速度が落ちると聞いていて、どうなることかと思っていました。

 

しかし、乗り換え後に「ドコモに比べて遅い」と思ったことは一度もありません。

特に、私はよくスマホをPCに繋いでテザリングするのですが、それでも全く不満なく快適に通信できています。

 

私も実際に通信速度を計測しましたが、ドコモと比べて大きな差はなく、他の格安SIMに比べて圧倒的な速度が出ていました。

詳細記事ワイモバイルの通信速度の計測結果

 

ワイモバイルは格安SIMの中で圧倒的に通信速度が速いのが特徴です。

口コミでも問題なしとの意見が多かったですね。

 

もちろん通信速度は時間帯や地域によって変動しますが、ワイモバイルに関してはあまり気にしなくても良いと思います。

 

ソフトバンク光のセット割がお得

 

 

もともと安いワイモバイルの料金ですが、さまざまな割引を適用させて更に安くすることができます。

 

私が適用しているのはソフトバンク光とのセット割、通称「おうち割です。

スマホがワイモバイルで家のネットがソフトバンク光なら、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなります。

 

月割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円

 

私は家族2人でスマホプランMに契約しているので、毎月700円×2人で1,400円の割引になっています。

スマホがワイモバイルの方は、絶対に家のネットをソフトバンク光にしましょう。

「おうち割」を適用させないと損です。

 

さらに、お得な申し込み方法を後ほど説明しますので、そちらも参考にしてください。

詳細記事ワイモバイルユーザー必須のおうち割を解説!

 

キャリア決済が使える

 

口コミにはありませんでしたが、私がワイモバイルを選んだ理由のひとつが、「キャリア決済」が使えることです。

 

キャリア決済とは、スマホ料金と一緒に各種料金を支払うことができるサービスです。

これはドコモ・au・ソフトバンクが提供するサービスなのですが、ワイモバイルは格安SIMで数少ないキャリア決済(ワイモバイルまとめて支払い)が使えるキャリアです。

 

私はどうしてもこのキャリア決済でしか支払いができないサービスを利用したかったので、ワイモバイルでキャリア決済が使えるのは本当にありがたかったです。

 

スマホ端末の種類が豊富に

 

 

悪い口コミでも説明しましたが、私がワイモバイルに乗り換えた頃はAndroid Oneシリーズが発売されたばかりで、取り扱い機種が非常に少なかったのが欠点でした。

しかし、最近ではAndroid Oneシリーズの最新機種が続けて発売になりました。

 

さらに、ワイモバイルオンラインストアではMate 20 ProHUAWEI nova 3などの人気のSIMフリー端末もセットで購入できるようになり、取り扱い機種が一気に増加しました。

 

取り扱い機種が増えたことは、ここ数年で非常に進化したポイントだと思います。

 

参考記事ワイモバイルのおすすめスマホ機種ランキング

 

学割がうらやましい

 

 

ワイモバイルでは冬から春にかけて、毎年学割キャンペーンを実施しています。

 

今年の「ワイモバ学割」は、18歳以下なら以下の2つの特典が受けられる内容です。

 

  • 基本料金が13ヶ月間1000円割引
  • 契約した家族にも同じ割引が適用

 

この「ワイモバ学割」は非常にお得ですが、(当然ですが)18歳以下しか適用されません。

口コミにもありましたが、私も非常にうらやましいです。

 

逆に言えば、18歳以下ならワイモバイルは非常にお得ですので、ぜひおすすめですね。

 

詳細記事ワイモバイルの学割(2019)を解説!

 

データ繰り越しがないのが不満

 

口コミにも多数ありましたが、ワイモバイルの唯一の不満は「余ったデータの繰り越し機能がない」ことです。

 

格安SIMでデータの繰り越しがないのはワイモバイルくらいじゃないでしょうか。

同じサブブランドのUQモバイルでも繰り越し可能です。

 

詳細記事ワイモバイルは余ったデータの繰り越し不可

 

繰り越しがどうしても必要な方はUQモバイルがおすすめです。

ただし、UQモバイルにはネットとのセット割はありませんので注意してください。

 

詳細記事UQモバイルのメリット・デメリット総まとめ!

 

データ速度の切り替えが不可

 

悪い口コミにはありませんでしたが、ワイモバイルにはデータ速度の切替機能もありません。

 

他の格安SIMでは、データ速度を高速⇔低速に切り替えられ、低速モードで通信している間はデータ容量を消費しない、というサービスがあります。

 

個人的にはあまり重要視していないのですが、他の格安SIMキャリアで通信速度の切替えを駆使して消費量を節約してこられた方は不満かもしれません。

 

▼今すぐYmobileに申し込む▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイル料金の節約技

 

おうち割で月1,000円割引

 

 

ワイモバイルには、月々のスマホ料金をさらに安くする裏技があります。

それは、家のネットをソフトバンク光にすることです。

 

家のネットをソフトバンク光にすると「おうち割」が適用され、月々のスマホ料金が最大1,000円割引になります。

 

月割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円

 

 

上図の割引は1人当たりの割引額です。

よって家族でワイモバイルユーザーが3人いれば最大3,000円/月の割引になります。

 

ワイモバイルユーザーなら、この「おうち割」はめちゃくちゃお得です。

ぜひソフトバンク光に申し込みましょう。

 

詳細記事ワイモバイルなら光回線は絶対ソフトバンク光!

 

光回線契約でキャッシュバック

 

さらに、ソフトバンク光には公式サイトや家電量販店で申込んではいけません。

正規代理店のWEBサイトから申し込めば申込特典として高額のキャッシュバックがもらえます。

 

正規代理店とは、ソフトバンクからネット回線の販売や申込の受付を正規に委託した代理店のこと。
正規代理店は顧客獲得競争をしているので、独自の特典を設けていることが多い。 

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

キャッシュバックは、新規申し込みか転用かで異なります。

  • 新規:フレッツ光以外からの乗換
  • 転用:フレッツ光からの乗換

 

新規転用
キャッシュ
バック額
33,000円13,000円

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけですので、必ずこちらから申し込みましょう。

 

正規代理店のメリット

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • キャッシュバック3.3万円(※)
  • 余計なオプションなど一切なし
  • 手間が余計にかかることもなし
  • キャッシュバック貰い忘れなし

※転用の場合は1.3万円

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申し込み 

 

私も実際に申し込み、キャッシュバックがもらえました。

(ただし当時は今より少ない24,000円のみ…)

 

 

体験談を記事にしていますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申し込み 

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

ワイモバイル申し込みは公式サイトで!

 

以上、ワイモバイルの評判・口コミのまとめでした。

実際の使用者の意見をもとに、ぜひワイモバイルを使ってみてください!

 

ワイモバイルの申し込みは「ワイモバイル公式ストア」が断然便利です。

待ち時間なしで24時間いつでも受付可能、送料無料、最短翌日にスマホが家に届きます。

ぜひご利用ください!

 

▼ワイモバイル申し込みはこちら▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

 

ワイモバイル トップへ

 

ワイモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-