Twitterで最新情報発信中!ここからフォロー

ワイモバイルはソフトバンク「おうちでんき」と併用でさらにお得!

 

みなさんこんにちは!

以前記事にしたように、私はワイモバイルのスマホを月400円台まで抑えた節約研究家です。

 

しかし、先日新たにワイモバイルの料金節約の裏技が発表されました。

それは、ワイモバイルのスマホユーザーは、家の電力会社をソフトバンクの「おうちでんき」にすることで、スマホ料金を割引するというものです。

今日はその詳細を徹底解説します。

 

おうちでんきとは?

 

 

「おうちでんき」とは、ソフトバンクが展開する電力サービスです。

電力は以前まで、関東なら東京電力、関西なら関西電力…というように、地域ごとに会社が決められていました。

 

しかし、2016年に一般家庭の電力自由化が施行され、新たな会社が電力供給事業に参入し、消費者が電力会社を選べるようになったのです。

新規参入した主な会社として、「東京ガス」や「ENEOSでんき」などが挙げられます。

ソフトバンクも自由化に伴い電力事業に参入しました。

そのソフトバンクが提供するサービスが、「おうちでんき」なのです。

 

「おうちでんき」にすることで、ワイモバイルユーザーは電気料金とスマホ料金を安くすることができます。

 

おうちでんきの対象エリア

 

 

ソフトバンクの「おうちでんき」は、下記の電力エリアの方が申込可能です。

東京電力エリアや九州電力エリアは対象外ですので注意してください。

  • 東北電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア

 

いくら安くなるの?

 

電気料金が1%割引

 

「おうちでんき」の電力料金は、電力自由化前までの料金(規制料金)より1%安い料金に設定されています。

これまで関西電力・中部電力などの電力会社から電力の供給を受けていた場合は、電気料金が安くなります。

 

スマホ代が100円割引

 

さらに、ワイモバイルのスマホを契約されていれば、スマホと電気料金のセット割引が適用されます。

割引額は1回線ごとに月100円です。

”1回線毎”ですので、ご家族で3回線契約していれば月300円の割引になります。(最大10回線まで割引が適用)

 

ただし、100円割引になるのは契約開始から24ヶ月間です。

25ヶ月目以降は50円引きとなります。

 

割引になる料金プラン

 

ワイモバイルの対象プランは以下の4つです。

ガラケーのプランなどは対象外なのでご注意ください。

  • スマホプランS
  • スマホプランM
  • スマホプランL
  • データプランL
  • Pocket WiFiプラン2

 

 

一般的な料金モデル

 

例えば、ご家族3人がワイモバイルユーザーで、関西電力に契約して毎月平均320kWh使用されていた場合、おうちでんきに契約すると

  • 電気代:毎月1%割引
  • スマホ代:毎月300円割引

 

つまり、2年間で合計約8,970円の割引になります。

 

 

同様に、 単身世帯の方がスマホ・タブレットの2回線契約していて、関西電力に契約して毎月平均120kWh使用されていた場合、おうちでんきに契約すると

  • 電気代:毎月1%割引
  • スマホ代:毎月200円割引

 

2年間で合計約5,300円の割引になります。

 

 

おうちでんきの申し込み方法

 

ワイモバイルとおうちでんきのセット割引は、2017年10月2日から申込みの受付が開始されます。

セット割引はワイモバイルの店舗で申し込むことができます。

現時点でネットからの申込はできないようです。

ショップ検索|Y!mobile(ワイモバイル)

 

ワイモバイル料金の節約技

 

おうち割で月1,000円割引

 

 

ワイモバイルには、月々のスマホ料金をさらに安くする裏技があります。

それは、家のネットをソフトバンク光にすることです。

 

家のネットをソフトバンク光にすると「おうち割」が適用され、月々のスマホ料金が最大1,000円割引になります。

 

月割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円

 

 

上図の割引は1人当たりの割引額です。

よって家族でワイモバイルユーザーが3人いれば最大3,000円/月の割引になります。

 

ワイモバイルユーザーなら、この「おうち割」はめちゃくちゃお得です。

ぜひソフトバンク光に申し込みましょう。

 

詳細記事ワイモバイルなら光回線は絶対ソフトバンク光!

 

光回線セットでキャッシュバック

 

さらに、ソフトバンク光には公式サイトや家電量販店で申込んではいけません。

正規代理店のWEBサイトから申し込めば申込特典として高額のキャッシュバックがもらえます。

 

正規代理店とは、ソフトバンクからネット回線の販売や申込の受付を正規に委託した代理店のこと。
正規代理店は顧客獲得競争をしているので、独自の特典を設けていることが多い。 

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

キャッシュバックは、新規申し込みか転用かで異なります。

  • 新規:フレッツ光以外からの乗換
  • 転用:フレッツ光からの乗換

 

新規転用
キャッシュ
バック額
33,000円13,000円

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけですので、必ずこちらから申し込みましょう。

 

正規代理店のメリット

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • キャッシュバック3.3万円(※)
  • 余計なオプションなど一切なし
  • 手間が余計にかかることもなし
  • キャッシュバック貰い忘れなし

※転用の場合は1.3万円

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申込みサイト

 

私も実際に申し込み、キャッシュバックがもらえました。

(ただし当時は今より少ない24,000円のみ…)

 

 

体験談を記事にしていますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

ソフトバンク光申込みサイト

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

以上、ワイモバイルと「おうちでんき」のセット割引でスマホ料金をお得にする方法の解説でした。

 

ワイモバイル トップへ

 

ワイモバイルソフトバンク光
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-