格安SIMのキャンペーン一覧はこちら 

ワイモバイルとソフトバンクエアーのおうち割がお得!詳細と注意点

 

 

本記事では、ワイモバイルとソフトバンクエアーのセット割引「おうち割」を詳しく解説します。

 

ワイモバイルのスマホとSoftbank Airをセット契約することで、1契約ごとに最大1,000円の割引が適用されます。

さらに、条件なしで最大33,000円キャッシュバックが貰えるお得なソフトバンクエアーの申し込み方法も解説しています。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

 

▼申し込みはこちら▼

 

ワイモバイルとソフトバンクエアーのおうち割

 

おうち割光セットとは

 

 

ワイモバイルのスマホ・ポケットWi-Fiやタブレット・携帯電話(ガラケー)を契約している方は、家のネット回線をソフトバンクエアーにするとスマホ料金が割引になります。

これを「おうち割光セット」といいます。

 

おうち割光セットは私も適用していますが、契約している限りずっとスマホ料金が割引になるお得な制度です。

ワイモバイルは月額料金がもともと安いのに、さらに割引で安くなります。

 

おうち割の対象プランと割引額

 

ワイモバイルのスマホやタブレット・ポケットWiFiやガラケーを契約している方が家のネットをソフトバンクエアーにすると、スマホ料金が割引になります。

 

おうち割光セットの割引額は以下の通りです。

 

プラン月の割引額
スマホプランS¥500
スマホプランM¥700
スマホプランL¥1,000
データプランL
ポケットWi-Fi2
¥500

 

前章の通り、上記の割引はワイモバイルのスマホとソフトバンクエアーを契約している限りずっと続きます。

 

家族全員に割引が適用

 

皆さんの中には、家族でワイモバイルに契約している方もおられると思います。

家族でワイモバイルに契約している場合、家族全員に上記の割引が適用されます。

 

例えば家族3人でスマホプランMを契約している方は、700円/月×3人で毎月2,100円の割引が適用されるのです。

 

おうち割と家族割との併用は?

 

 

ただし、毎月500円割引になるワイモバイルの家族割との併用はできません

家族割とおうち割では、おうち割の方がお得です。

 

例えば家族3人の場合で考えましょう。

家族割が適用されるのは副回線のみなので、契約プランにかかわらず500円×2人分で月1,000円の割引になります。

 

一方、おうち割の場合は月500円かかるオプションへの加入が必須になりますが、家族全員に割引が適用されます。

全員がプランMの場合、割引は(700円×3人)-500円で、割引総額は1,600円です。

 

全員がプランSの場合のみ家族割と同額になりますが、おうち割の割引額が家族割を下回ることはありません。

 

<家族3人の割引総額比較>

おうち割家族割
全員プランS¥1,000
¥1,000
全員プランM¥1,600
全員プランL¥2,500

 

よって、家族割よりもおうち割を適用した方がお得なのです。

 

他社の光セット割との比較

 

格安SIMのなかでは光回線とのセット割があるキャリアがあります。

しかし、光回線とのセット割による割引額はワイモバイルが最も高額です。

 

月の割引額
ワイモバイル500~1,000円
BIGLOBEモバイル300円
OCNモバイルONE200円
UQモバイルなし
楽天モバイルなし(※)

※光回線申し込み時に期間限定でキャッシュバックあり

 

おうち割の必須オプション

 

おうち割で唯一残念なのが、ソフトバンクエアーとのおうち割を申し込むためには、必ず有料のオプションへの加入が必須なことです。

おうち割の割引を適用するためには、どこで申し込んでもこのオプションに入らなければなりません。

 

有料オプションは以下の3つで、3つあわせて月額500円かかります。

 

  1.  光 BB ユニットレンタル
  2. 「Wi-Fi マルチパック」または「Wi-Fi 地デジパック」
  3. 「ホワイト光電話」、「BB フォン」または「光電話(N)および BB フォン」

 

このオプションは解約できません。

オプションを解約するとおうち割も終わってしまいます。

 

必須オプションはこの3つを選べ

 

前章で解説したおうち割のための必須オプションは、”または”や”および”が多くて、どれを選べばよいか迷います。

ですが、ほとんどの場合以下の3つを選びましょう。

 

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • BBフォン

 

ソフトバンク側もこの3つが基本のオプションと認識されています。

よって「おうち割を適用するための必須オプション3つに入りたい」と言うと、だいたいこの3つが自動で選ばれます。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

 

▼申し込みはこちら▼

 

ソフトバンクエアーとは?

 

これまでソフトバンクエアーとワイモバイルのおうち割について解説してきました。

そもそも、ソフトバンクエアーとはどういうものなのでしょうか?

 

工事無しでネットが使える

 

ソフトバンクエアーとは、下の写真のような機器(Airターミナルといいます)をコンセントに挿すろ、ネットができるようになるサービスです。

特徴は何といっても、コンセントに挿すだけでネットができる点です。

ソフトバンク光をはじめとした固定回線のように、開通工事をする必要がありません。

 

コンセントに挿せば、このAirターミナルを通じてソフトバンクの回線が飛んできますので、スマホやPC、タブレットなどを無線で接続できます。

 

また、AirターミナルにはLANケーブルの差込口もありますので、有線でも接続可能です。

 

データ容量使い放題

 

ソフトバンクエアーはデータ容量使い放題です。

毎月決まった料金を支払えば、どれだけデータを消費しても使い放題です。

 

WIMAXのように3日間の使用量による速度制限などもありません。

 

光回線より速度が遅い場合が多い

 

ただし、ソフトバンクエアーはソフトバンク光や他の固定光回線よりも速度が遅いことが多いです。

PCゲームなど、かなりの通信速度を求められる場合はソフトバンク光の方が良いでしょう。

 

といっても、ソフトバンクエアーもどんなに遅くても数十Mbpsは出ています。

100Mbpsを超えるような速度が必要な方は限られると思いますので、一般的な使い方の場合はソフトバンクエアーで十分でしょう。

 

上記はあくまで一般的な傾向です。
ネットの通信速度は地域・時間帯・環境によって大きく変動します。

 

エアーの工事費用・初期費用

 

ソフトバンクエアー申し込み時の費用は、初期費用(契約事務手数料)の3,000円のみです。

工事は不要なので、ソフトバンク光や他の光固定回線のような高額な工事費用はかかりません。

 

ソフトバンクエアーの料金

 

ソフトバンクエアーの月額料金は以下の通りです。

 

エアーのみエアー +
おうち割
~24か月目¥3,800¥4,300
25か月目以降¥4,880¥4,880

※エアーターミナル分割支払い時

 

ソフトバンクエアーとおうち割を適用した場合、契約から24か月目までは「はじめようソフトバンクAir割」が適用されて、月額4,300円+税です。

25か月目以降は「はじめようソフトバンクAir割」が終了し、月額4,880円となります。

 

ソフトバンクエアーのみを契約した場合の方が最初の2年間は月額500円安くなりますが、おうち割の割引により相殺・またはおうち割の方がお得になります。

 

最低利用期間・契約解除料

 

ソフトバンクエアーには、最低利用期間が設定されています。

 

ソフトバンクエアーの最低利用期間は2年間(課金開始月を1か月目とした24か月目の末日)です。

24か月目の契約満了月以外に解約した場合、9,500円+税の契約解除料(違約金)がかかります。

 

契約更新月は1か月のみ

 

注意点として、ソフトバンクエアーの契約更新月(解約しても違約金が発生しない月)は24か月目の1か月間のみです。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホと比べて契約更新月が短いので注意してください。

 

ただし、光回線はどの会社も「他社光回線の違約金を負担」というキャンペーンも多いので、そのキャンペーンを利用すれば契約満了月以外でも実質負担なしで解約・乗り換えできます。

 

安心乗り換えキャンペーン

 

ソフトバンクエアーの公式サイトでは、ほぼ年中「ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

 

これは他社の光回線を契約している方がソフトバンクエアーに乗り換えた場合、もともと契約していた光回線の違約金を負担してくれるキャンペーンです。

所定の条件がありますが、最大10万円まで補償してくれます。

 

ソフトバンクエアーにしたいけど他社の光回線の契約が残っている方も、違約金なしでソフトバンクエアーに乗り換えられます。

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

 

▼申し込みはこちら▼

 

ソフトバンクエアーのお得な申し込み方法

 

ソフトバンクエアーがお得なのはおうち割だけではありません。

申し込み特典を利用すれば、さらに高額なキャッシュバックがもらえます

 

店舗・家電量販店は損

 

ソフトバンクエアー申し込みは、ソフトバンクエアーの公式サイトやソフトバンク店舗・ワイモバイルの店舗、家電量販店でも申し込めます。

しかし、ここで申し込むのは非常に損です。

 

私がおすすめするソフトバンクの正規代理店「エヌズカンパニー」なら、オプション不要で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

高額キャッシュバック中

 

エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、現金で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

基本のキャッシュバック額は31,000円です。

ただし、申し込みから3日以内に事前情報登録を完了すれば2,000円増額され、33,000円となります。

 

キャッシュバック
全員31,000円
3日以内に
登録完了
33,000円
(+2,000円)

 

申し込み後すぐに手続きすれば2000円増額されますので、申し込んだらすぐに必要事項を登録しましょう。

申し込みはこちらエヌズカンパニー

 

▼最大3.3万円キャッシュバック▼

 

追加のオプション加入不要

 

このエヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込んでキャッシュバックをもらうために、余計なオプションへの加入などは一切不要です。

 

家電量販店などでは「キャッシュバックするかわりに有料オプションへの加入が必須」という場合が多いです。

 

しかし、この「エヌズカンパニー」は余計なオプション加入などは一切不要です。

別途条件などもありませんので安心して申し込んでください。

 

前に解説した3つの必須オプションはどこで申し込んでも必要です

 

キャッシュバック貰い忘れ無し

 

さらに、この「エヌズカンパニー」ならキャッシュバックの貰い忘れがありません

 

他社は申請手続きが複雑

 

他社だと、「忘れた頃に送られてくるメールに添付されたキャッシュバック申請書に記入して1か月内に返送しないとキャッシュバックがもらえない」といったややこしい仕組みになっています。

 

これは、キャッシュバックの貰い忘れを誘発し、自社の利益を最大化する策なのです。

 

エヌズなら申請手続き不要

 

しかし、「エヌズカンパニー」は、WEBで申し込み時にこちらが指定の時間に電話がかかってきます。

その電話でキャッシュバックの振込先口座を聞かれますので、それに返答すれば申請手続きは完了です。

 

書類の提出やメールのやり取りは一切ありません。

こちらから言わなくても向こうから必ず振込先を聞いてくれるので、貰い忘れがありません。

 

非常に良心的な仕組みで、私がエヌズカンパニーを利用した大きな理由でもあります。

 

公式キャンペーンとの2重取り

 

さらに、エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、エヌズカンパニー独自のオリジナルキャンペーンに加え、ソフトバンク公式が実施しているキャンペーンも受けられます

特典が2重取りできるのです。

 

特に、年に数回ソフトバンク公式もキャッシュバックを実施することがあるのですが、その場合は

  • エヌズカンパニーのキャッシュバック
  • ソフトバンク公式のキャッシュバック

がどちらももらえます。

 

2018年にもキャッシュバックがどちらからも貰える時期がありました。

もちろん、公式サイトやソフトバンク店舗・ワイモバイル店舗で申し込めば、公式のキャンペーンしか受けられません。

 

<受けられる特典>

公式・店舗エヌズ
公式特典
代理店
独自特典
×

 

必ず、特典が2重取りできる「エヌズカンパニー」から申し込みましょう。

 

エアー申し込み時の注意点

 

エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込む際の唯一の注意点は、おうち割を申し込むタイミングです。

 

おうち割光セットを適用するためには、エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込んだ後、ワイモバイルのマイページや店舗などでおうち割の適用を別途申請する必要があります。

その際、ソフトバンクエアーの課金開始月の当月に申し込むとキャッシュバックがもらえません

 

最大33,000円のキャッシュバックが貰えるのは、ソフトバンクエアーの課金開始月の翌月以降におうち割を申し込んだ場合のみです。

 

1か月だけおうち割の適用期間が短くなってしまいますが、その分高額キャッシュバックがもらえますので、この点は必ず注意してください。

 

ソフトバンクエアーのおうち割でさらに料金を安く!

 

以上、ワイモバイルとソフトバンクエアーのおうち割の解説でした。

 

私も適用していますが、ワイモバイルユーザーにとっておうち割は必須の料金節約術です。

家に光回線を引いている人・引く予定の人は、かならずおうち割を適用しましょう。

 

そして本文で解説した通り、ソフトバンクエアーの申し込みは「エヌズカンパニー」が断然お得です。

オプションなしで最大33,000円(少なくとも31,000円)が貰えますし、貰い忘れもありません。

 

申し込みには必ず「エヌズカンパニー」を利用してください!

 

▼オプション不要で3.3万円還元▼

 

▼申し込みはこちら▼

 

 

ワイモバイル トップへ

 

ワイモバイルソフトバンク光
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-