キャンペーン&スマホセール第4弾実施中 

IIJmioの料金プラン変更を全解説!SIMカードの交換・タイプ変更や音声SIMとデータSIMの変更も

 

IIJmioロゴ

 

本記事では、IIJmioの料金プラン変更について詳しく解説します。

 

また、SIMカードのサイズ変更やタイプ変更、音声SIMとデータSIM間の変更についても解説していますのでぜひ参考にしてください。

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

料金プラン変更方法と注意点

 

プラン変更できる場合

 

まずはプラン変更できるパターン・できないパターンを解説します。

以下の場合はプラン変更が可能です。

 

  • 契約データ容量の変更

 

逆に、以下の場合はプラン変更ではなくSIMカードの交換手続きになりますので、次章で解説します。

 

  • データ専用⇔SMS機能付の変更
  • タイプA⇔タイプDの変更(SMS付SIM)
  • データ・SMS付SIMから音声SIMへの変更
  • 音声SIMからデータ・SMS付SIMへの変更

 

ここに書いていない手続き(例:音声SIMのタイプA⇔Dの変更など)をしたい場合は、一度解約して新たに契約する必要があります。

 

プラン変更の手順・手続き

 

既にIIJmioを契約されている方がプラン変更(契約容量の変更)をしたい場合、IIJmioマイページから簡単に手続きできます。

 

マイページにログインした後、メニューから「プラン変更予約」を選択し、変更したいプランを選べばOKです。

 

月末日はプラン変更不可

 

プラン変更は、IIJmioマイページから24時間受付可能です。

ただし、月末最終日は変更できませんので注意してください。

 

プランの変更適用は翌月1日から

 

月末日を除く前月のうちにプラン変更手続きをしておくと、翌月1日から自動的に新しいプラン(データ容量)が適用されます。

変更手続きするとすぐにデータ容量が変わるわけではありません。

 

プラン変更は手数料無料

 

プラン変更(データ容量の変更)に料金や手数料はかかりません。

ただし、プラン変更ではなくSIMカードの交換や解約・新規契約になる場合は別途費用がかかります。

 

余ったデータは全量繰越

 

IIJmioでは通常、当月使い切れずに余ったデータ容量(バンドルクーポン)は翌月に繰り越されます。

プラン変更した場合も、当月に余ったデータ容量は全て繰り越されます。

 

例えばライトスタートプラン(6GB)を契約していて5GB余った場合、翌月からミニマムスタートプラン(3GB)にプラン変更しても、翌月は3GB+5GBで合計8GB使用できます。

※後述するSIM交換・タイプ変更の場合は繰り越し不可

 

 

キャンセル/再変更不可

 

プラン変更は一度手続きしてしまうと、当月内にキャンセルしたり再変更することはできません。

翌月以降に改めて変更することになりますので、慎重に検討しましょう。

 

SIMカード交換/タイプ変更(SMS)

 

<この章で説明するパターン>
・SIMカードサイズ変更

・データ専用⇔SMS付の変更
・タイプA⇔タイプDの変更(SMS付SIM)

 

タイプDのSIMカードのサイズを変更する場合は、SIMカードの交換手続きを行います。

また、タイプAのSIMカードはSIMカードを切り取る形式ですので、例えば一度nanoのサイズにしたSIMカードをmicroにする場合は再発行が必要になります。

 

また、データ専用SIMとSMS機能付SIMの間での変更や、SMS機能付SIMを契約している方が別のタイプ(タイプA⇔タイプD)に変更する場合もSIMカードの交換・再発行となります。

 

SIM交換/再発行はマイページ

 

SIMカードのサイズ交換や再発行はIIJmioマイページから手続きできます。

マイページにログインした後、「SIMカードサイズの変更・再発行」を選択します。

 

SIM交換・再発行手数料

 

SIMカードを交換・再発行する場合、手数料として2,000円がかかります。

後日クレジットカードで月額料金に上乗せして請求されます。

 

不通期間・空白期間が発生

 

SIMカードのサイズ変更・再発行を申請した場合、SIMカードを発送する前に旧SIMから新SIMに回線切り替え手続きが行われます。

回線切り替え手続きがされると、今使用しているSIMカードは使えなくなります。

 

そのため、新しいSIMカードが自宅に届くまではSIMカードが使えない「不通期間(空白期間)」が発生します。

到着まで約3日ほどかかりますので、不通期間が発生することを認識した上で手続きしてください。

 

音声SIMはタイプ変更不可

 

SIMカードの交換によりタイプを変更できるのはSMS機能付SIMのみです。

音声通話SIMのタイプA⇔タイプDの変更はできません。

 

どうしても音声通話SIMのタイプを変更したい場合は、一度解約してIIJmioに新規契約するか、他社に乗り換えてからIIJmioにMNPする手続きとなります。

そのため、最低利用期間内の場合は違約金が発生します。

 

▼今すぐIIJmioの詳細を確認▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

音声SIMからSMS/データSIMへ変更

 

<この章で説明するパターン>
・音声SIMからSMS・データSIMへ変更

 

変更手続きの方法

 

音声SIMからSMS機能付SIMまたはデータ専用SIMに変更する場合、IIJmioマイページから手続きできます。

マイページにログイン後、メニューから「SIMカード交換・タイプ変更」を選択してください。

 

申し込み可能期間

 

音声通話SIMからデータ専用・SMS機能付SIMに変更する場合、マイページ上での受付は毎月1日~20日までです。

20日以降は変更手続きができませんので、20日を過ぎた場合は翌月手続きして翌々月からの適用となります。

 

変更適用は翌月1日から

 

20日までに申し込むと、翌月1日までに新しいSIMカードが送られてきます。

このSIMカードは翌月1日に自動で開通し、使えるようになります。

 

また、現在の音声SIMカードは月末まで使用でき、翌月から自動で使用不可になります。

 

手数料は2000円/違約金なし

 

音声通話SIMからデータ専用・SMS機能付SIMに変更する場合にかかる手数料はSIMカード交換費用の2,000円のみです。

最低利用期間内に変更する場合も違約金(音声通話機能解除調定金)は発生しません。

 

余ったデータの繰越なし

 

音声通話SIMからデータ専用・SMS機能付SIMに変更する場合、交換前のSIMカードに残っていたデータ容量は新しいSIMに繰り越されません

 

 

▼今すぐIIJmioの詳細を確認▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

SMS/データSIMから音声SIMへ変更

 

<この章で解説するパターン>
・SMS・データSIMから音声SIMへ変更

 

変更手続きの方法

 

データSIM・SMS機能付SIMから音声通話SIMに変更する場合、IIJmioマイページから手続きできます。

マイページにログイン後、メニューから「SIMカード交換・タイプ変更」を選択してください。

 

申し込み可能期間

 

データSIM・SMS機能付SIMから音声通話SIMに変更する手続きはいつでも可能です。

マイページから手続きし、登録内容に問題がなければ最短3~4日で音声通話SIMカードが届きます。

 

開通/回線切り替えタイミング

 

開通のタイミング(旧SIMカードが使用できなくなり、新しいSIMが使えるようになるタイミング)は、音声通話SIMに新規契約するかMNPで転入するかによって異なります。

 

新規契約の場合

 

新規契約の場合、申し込み手続き完了後にメールで「お届け予定日」が通知されます。

新しい音声通話SIMが使えるのはこの「お届け予定日」からです。

 

また、これまで使用していたデータ専用・SMS機能付SIMはこの「お届け予定日」の前日まで使用でき、お届け予定日になると自動的に使用できなくなります。

 

MNP転入の場合

 

音声通話SIMにMNPで転入した場合、SIMカードが自宅に到着した後に回線切り替え手続きが必要です。

回線切り替え手続きが終わると、10分程度で回線が旧SIMカードから新SIMカードに切り替わり、古いSIMカードは使えなくなります。

 

MNPの転入手順は下記記事を参考にしてください。

 

 

変更手数料は2,000円

 

データ専用・SMS機能付SIMから音声通話SIMに変更する場合にかかる手数料はSIMカード交換費用の2,000円のみです。

新規で音声通話SIMを契約する場合にかかる初期費用などはかかりません。

 

余ったデータは繰越なし

 

データ専用・SMS機能付SIMから音声通話SIMに変更する場合、交換前のSIMカードに残っていたデータ容量は新しいSIMに繰り越されません。

 

 

▼今すぐIIJmioの詳細を確認▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

SIMカードの返却方法/返却先

 

SIMカードは返却が必要

 

SIMカードのサイズを変更した場合やタイプを切り替えた場合、古いSIMカードが残ってしまいます。

このSIMカードはIIJmioに返却しなければなりません。

 

SIMカードを裸のまま封筒に入れてもよいのですが、私は茶封筒にSIMカードをいれ、それをまた茶封筒に入れて送付しました。

 

SIMカードの返却先・返却期限

 

SIMカードの返却先は下記住所です。

 

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1
東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内
IIJ モバイル 解約受付センター
(電話番号:0570-09-4400)

 

返却期限は特にありませんが、使い終わったら速めに送付しましょう。

 

SIMカードを返却しなかったら?

 

IIJmioではSIMカードを返却しなかったからといって請求がきたり、催促されたりすることはありません。

送料もこちら負担なので返送しない方も多いのが実情ですが、私は返送しました。

 

▼今すぐIIJmioの詳細を確認▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

IIJmioで料金割引キャンペーン中

 

IIJmioでは常に何らかの割引キャンペーンを実施しています。

契約でキャッシュバックがもらえたり、月額料金が割引になったり、スマホ端末が値引きされたりと、大変お得です。

 

詳細は下記記事に詳しく解説しています。

 

 

IIJmioへの申し込みは公式サイトで

 

以上、IIJmioの料金プラン変更の解説でした。

 

これからIIJmioに契約される方は、IIJmio公式サイトなら24時間待ち時間なしで申し込めますので、お得に契約できる今のうちにぜひお申込ください!

当サイト限定キャンペーンも実施中です。

 

▼今すぐIIJmioに申し込む▼

  IIJmio公式サイト 

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

 

 

IIJmioトップページへ

 

タイトルとURLをコピーしました