お得なシークレットキャンペーン実施中 

LINEモバイルの初月無料は終了!初月の料金・データ容量はどうなる?

 

 

本記事では、LINEモバイルの初月の料金とデータ容量、お得な契約申し込みタイミングを解説します。

 

LINEモバイルの初月無料は2019年4月で終了しました。

2020年2月以降の新プランは少々複雑なので、本記事をよく確認してください。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

初月の料金とデータ容量

 

LINEモバイルの利用開始日

 

本記事で解説するお得なテクニックを使うためには、LINEモバイルの課金開始日を理解しておく必要があります。

利用開始日を含む月が利用開始月(課金開始月/初月)です。

 

LINEモバイルの利用開始日(課金開始日)は店舗とWEBによって異なります。

また、WEBの場合は新規契約/MNP転入かによっても異なります。

 

店舗で契約した場合

 

店舗で申し込んだ場合は、契約回線などにかかわらず、店舗で契約した翌日です。

 

店舗申し込み:契約した翌日

 

WEBで申し込んだ場合

 

WEB「LINEモバイル公式サイト」で申し込んだ場合は以下の表の通りです。

 

契約課金開始日
の定義
新規商品が発送された
翌々日
MNP
乗り換え
開通日

 

以前は選ぶ回線によって異なっていましたが、2020年2月の新料金プランではどの回線を選んでも上表のルールで課金が開始されます。

 

初月料金は日割り計算

 

LINEモバイルの利用開始月は日割り計算で基本料金が請求されます。

 

2019年4月までは初月無料でしたが、5月1日契約分より基本料金が定額でかかるようになりました。

さらに、2020年2月から日割り計算されるようになりました。

 

よって、現在はいつ契約してもお得度は変わりません。

 

オプション料や通話料は必要

 

初月の基本料金は日割りですが、通話料・SMS送信料などは初月でも通常通り課金されます

 

また有料オプションを契約した場合、初月は全額請求されます。

SNSデータフリー・SNS音楽データフリーオプションの料金も初月に全額かかります。

日割り計算にはなりませんので注意してください。

 

<LINEモバイルの料金表>

容量ベーシック
プラン
ベーシック
+SNSフリー
ベーシック
+SNS音楽
フリー
音声
SIM
500MB¥1,100
3GB¥1,480¥1,760¥1,960
6GB¥2,200¥2,480¥2,680
12GB¥3,200¥3,480¥3,680
SMS付
データ
SIM
500MB¥600
3GB¥980¥1,260¥1,460
6GB¥1,700¥1,980¥2,180
12GB¥2,700¥2,980¥3,180

 

データ容量は全量/日割なし

 

初月(利用開始月)のデータ容量は全額付与されます。

料金は日割りですが、データ容量は日割りにはなりません。

 

初月解約で料金全額請求

 

LINEモバイルの初月は基本料金が日割り計算されますが、初月に解約した場合は全額請求されます

「課金開始日から月末日までの全額」ではなく「契約したプラン料金の全額」です。

 

月途中に契約して月途中に解約しても、契約した月額料金の全額かかりますので注意してください。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

契約申し込みのお得なタイミング

 

いつ契約してもOK

 

LINEモバイルの利用開始月は料金が日割り計算されます。

よって、いつ契約してもお得度はそれほど変わりません。

 

ただし、SNSデータフリーオプションはいつ契約しても満額かかりますので、できるだけ月初に課金開始日が来るように契約するのがお得ですね。

私なら月末日か1日に申し込みます。

 

ただし、店舗で契約する場合は明確にお得な契約日が決まっています。

 

店舗は当日に課金開始

 

店舗で申し込む場合、利用開始日は回線などにかかわらず全て「開通日」です。

店舗で契約する場合はほとんど当日に開通しますので、月初に契約するのが一番オトクですね。

 

オンライン契約は月末最終日に

 

LINEモバイル公式サイト」で契約する場合、何日がお得か明確に言いきれません。

下表の利用開始日が月初1日に来るように、申込日を調整しましょう。

 

契約課金開始日
の定義
新規商品が発送された
翌々日
MNP
乗り換え
開通日

 

私なら月末最終日か、念のため月初1日になってから申し込みます

 

初期費用を無料にしよう

 

契約日によって初月の料金をお得にするついでに、初期費用も無料にしましょう。

LINEモバイルの初期費用は以下の2つです。

 

金額
WEB登録
事務手数料
¥3,000
SIM発行
手数料
¥400

 

このうち、SIMカード発行手数料はキャンペーンなどを実施していない限り必要です。

ですが、ウェブ登録事務手数料3000円はエントリーパッケージを利用すれば無料になります。

 

 

ただし、エントリーパッケージを使うと利用できないキャンペーンもあります

契約前に必ずキャンペーンページを確認し、エントリーパッケージと併用できないキャンペーンがないか確認しましょう。

 

 

▼今すぐお得に申し込む▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

お得なキャンペーン実施中

 

パッケージで初期費用が無料

 

繰り返しになりますが、LINEモバイルを契約する場合は、エントリーパッケージを購入すればウェブ登録事務手数料3000円が無料になります。

 

エントリーパッケージはAmazonなどで購入できます。

 

 

パッケージ購入後、「LINEモバイル公式サイト」で契約手続きする際に、エントリーパッケージに記載された「アクティベートコード」を入力すればウェブ登録事務手数料が無料になります。

 

これは「LINEモバイル公式サイト」で契約する場合のみ有効で、店舗では使えません。

 

 

ただし、キャンペーンやセールと併用できない場合もあります。

下記を必ず確認してください。

 

3ヶ月500円キャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

現在、「3ヶ月500円キャンペーン」が実施中です。

 

対象プランに申し込むと、料金が3ヶ月間980円割引されます。

音声SIMのベーシックプラン3GBなら月500円で使えますので、大変お得です。

 

<対象プランと割引後の料金>

データ
容量
LINE
データ
フリー
SNS
データ
フリー
SNS音楽
データ
フリー
音声
SIM
500MB¥1,100
3GB¥1,480
¥500
¥1,760
¥780
¥1,960
¥980
6GB¥2,200
¥1,220
¥2,480
¥1,500
¥2,680
¥1,700
12GB¥3,200
¥2,220
¥3,480
¥2,500
¥3,680
¥2,700
データ
SIM
(SMS付)
500MB¥600
3GB¥980¥1,260¥1,460
6GB¥1,700¥1,980¥2,180
12GB¥2,700¥2,980¥3,180

 

上記の通り、データSIMと音声SIM500MBプランは対象外です。

3GB以上の音声SIMならSIM単体でも端末セット契約でも対象となります。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

シークレットキャンペーン

 

さらに、シークレットキャンペーンを実施しています。

こちらのリンクから「LINEモバイル公式サイト」にアクセスすると、約30秒後に右下にポップアップが出現します。

 

LINEモバイル シークレットキャンペーン

 

このポップアップに書かれている通り、3GB以上の音声SIMに申し込み際にキャンペーンコードを入力すると特典がもらえます。

 

SIMのみ端末セット
特典
(いずれか)
LINE Pay
5,000円相当
LINE Pay
1,000円相当
LINEポイント
5,000P
LINEポイント
1,000P

 

SIM単体契約の場合は5,000円分、端末セットの場合は1,000円分がもらえます。

LINE Pay残高が欲しい場合は「2009PB05」、LINEポイントが欲しい場合は「2009LP05」を入力してください。

 

<キャンペーン適用手順>

  1. LINEモバイル公式サイト
  2. 「通常申し込み」を選択
  3. キャンペーンコード「2009PB05」または「2009LP05を入力

 

▼スマホでの入力画面▼

LINEモバイル キャンペーンコードの入力画面

 

対象は3GB以上の音声SIMを契約する場合のみです。

音声500MBプランやデータSIMは対象外です。

 

詳細シークレットキャンペーン
(30秒後くらい待つと出現)

 

 

モトローラスマホセール

 

LINEモバイル モトローラ スマホセール

 

LINEモバイルでは11月20日(金)AM11:00から2021年1月27日(水)AM10:59まで、モトローラスマホのセールを実施しています。

対象機種と価格は以下のとおりです。

 

<セール対象機種と価格>

一括24回分割
moto
g9 play
¥14,800617円
×24回
moto
g8 plus
¥24,0001,000円
×24回

※税抜

 

新規契約・MNPに加え追加申込・招待プログラム利用でもセール対象ですが、機種変更は対象外です。

 

どちらもおすすめですが、個人的にはmoto g9 playがおすすめです。

4800万+200万(マクロ)+200万(深度測定)の3眼カメラに、搭載CPUもSnapdragon662でなかなか高性能です。

 

音声SIMとセットで契約する場合は、次章の500円キャンペーンとシークレットキャンペーンを必ず併用しましょう。

 

▼スマホセール会場へ▼

LINEモバイル公式サイト

 

その他実施中のキャンペーン一覧はこちらで確認してください。

詳細LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイルの契約はこちら!

 

以上、LINEモバイルの初月の料金とお得な申し込みタイミングでした。

 

本文中に解説したとおり、LINEモバイルは初月料金が日割り計算になりました。

いつ契約してもお得度は変わりませんが、いくつか注意点もあるので本記事をよく呼んでから申し込みましょう。

 

LINEモバイルの申し込みは「LINEモバイル公式サイト」からどうぞ!

 

▼LINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました