音声SIMが3ヶ月500円で使える! 

LINEモバイルでiPhone7を使う全手順!APN設定や機種変更も

 

iPhone7

 

本記事では、LINEモバイルでiPhone7・iPhone7 Plusを使う手順を解説します。

 

LINEモバイルではiPhone7を販売していましたが、既に販売終了済みです。

しかし、他で購入したiPhone7もLINEモバイルで快適に使えます。

 

記述がiPhone7のみの箇所もありますが、iPhone7 plusも同じです
iPhone SE 第2世代発売中
LINEモバイルでiPhoneSE2が発売

 

LINEモバイルで販売のiPhone7

 

iPhone7は販売終了

 

LINEモバイルでは以前iPhone7を販売していましたが、既に終売になりました。

現在はiPhone SE 第2世代を販売中です。

 

iPhone SE 第2世代は通常価格はアップルストアより少し高いですが、キャンペーンやセールなどで大幅割引になることもあります。

これからiPhoneを買う方はiPhone SE 第2世代も検討しましょう。

 

 

iPhone7のSIMロック解除

 

LINEモバイルで販売されたiPhone7はSIMロックがかかっており、ソフトバンク回線でしか使えませんでした。

しかし、このSIMロックを解除すればLINEモバイルのドコモ・au回線や他の格安SIMでも使えるようになります。

 

SIMロック解除は無料なので、LINEモバイルでiPhone7を買った方はSIMロック解除しておきましょう。

SIMロック解除の手順はこちらに記載されています。

詳細SIMロック解除の手順 | LINEモバイル

 

 

持ち込みのiPhone7を使う方法

 

LINEモバイル iPhone7

 

LINEモバイルでは他で購入したiPhone7も使えます。

手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. LINEモバイルのSIMを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定
  5. データ移行

 

MNP乗り換えの場合は、上記以外に予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細はこちらにまとめています。

詳細LINEモバイルにMNPで乗り換える手順

 

iPhone7本体を準備

 

iPhone7

 

まずはiPhone7・iPhone7 Plusの端末本体を準備します。

 

iPhone7はアップルストアの販売が終了しましたが、イオシスやじゃんぱらなどの大手スマホ通販サイトでは格安で購入できます。

 

また、ドコモ・au・ソフトバンクなどで買ったiPhone7も使えます。

SIMロック解除要否は「LINEモバイルで使えるiPhone7」の章で解説します。

 

iPhone7用のSIMを購入

 

次に、LINEモバイルのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

LINEモバイルのSIMは家電量販店でも契約できますが、WEBが断然お得です。

必ずキャンペーンを適用して申し込んでください。

詳細LINEモバイルのキャンペーン情報

 

他社からMNPで乗り換える方は、下記記事に手順を詳しく解説しています。

 

 

LINEモバイルでSIMカードを契約する際にはSIMカードの種類に注意が必要です。

回線ごとに複数のSIMカードの種類があり、間違えるとiPhoneでは使用できません。

 

回線ごとのSIMカードは以下の通りです。(SIMフリー・SIMロック解除済のiPhone7の場合)

 

<iPhone7で使えるSIM>

回線選ぶべきSIM
ドコモマルチSIM
(ナノ)
auマルチSIM
(ナノ)
ソフトバンクナノSIM
または
iPhone専用ナノSIM

 

「カンタン選択」でiPhoneを選択すれば上記SIMカードが自動で選択されます。

ただし、ソフトバンク回線はカンタン選択では「iPhone専用ナノ」が出てきますが、個人的には通常のナノの方がおすすめです。

 

▼iPhone7用SIMを契約▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

iPhone7本体にSIMを挿入

 

SIMカードが手元に届いたらiPhone7本体にSIMカードを挿入します。

本体左側面にあるSIMスロットの穴にSIMピンを挿し、SIMカードをセットします。

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

iPhone7のAPN設定

 

iPhone7の本体にSIMカードを挿入したら、APN設定が必要です。

 

APN設定とは、iPhoneをインターネットに接続するためのネットワーク設定です。

こちらの手順に従ってファイルをダウンロード・インストールしてください。

詳細iPhoneのAPN設定 | LINEモバイル

 

なお、APN設定はWi-Fiに繋がった状態で操作してください。

 

データ移行/バックアップ

 

iPhone7へのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhone7をセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone7へのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

SIM契約にお得なキャンペーン

 

LINEモバイルでは常時お得なキャンペーンを実施しています。

LINEモバイルに契約してiPhone7を使う場合も必ずキャンペーンを適用させましょう。

 

3ヶ月500円キャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

現在、一番お得なのは「3ヶ月500円キャンペーン」です。

 

対象プランに申し込むと、料金が3ヶ月間980円割引されます。

音声SIMのベーシックプラン3GBなら月500円で使えますので、大変お得です。

 

<対象プランと割引後の料金>

データ
容量
LINE
データ
フリー
SNS
データ
フリー
SNS音楽
データ
フリー
音声
SIM
500MB¥1,100
3GB¥1,480
¥500
¥1,760
¥780
¥1,960
¥980
6GB¥2,200
¥1,220
¥2,480
¥1,500
¥2,680
¥1,700
12GB¥3,200
¥2,220
¥3,480
¥2,500
¥3,680
¥2,700
データ
SIM
(SMS付)
500MB¥600
3GB¥980¥1,260¥1,460
6GB¥1,700¥1,980¥2,180
12GB¥2,700¥2,980¥3,180

 

上記の通り、データSIMと音声SIM500MBプランは対象外です。

3GB以上の音声SIMならSIM単体でも端末セット契約でも対象となります。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

シークレットキャンペーン

 

さらに、シークレットキャンペーンを実施しています。

こちらのリンクから「LINEモバイル公式サイト」にアクセスすると、約30秒後に右下にポップアップが出現します。

 

LINEモバイル シークレットキャンペーン

 

このポップアップに書かれている通り、3GB以上の音声SIMに申し込み際にキャンペーンコードを入力すると特典がもらえます。

 

SIMのみ端末セット
特典
(いずれか)
LINE Pay
5,000円相当
LINE Pay
1,000円相当
LINEポイント
5,000P
LINEポイント
1,000P

 

SIM単体契約の場合は5,000円分、端末セットの場合は1,000円分がもらえます。

LINE Pay残高が欲しい場合は「2009PB05」、LINEポイントが欲しい場合は「2009LP05」を入力してください。

 

<キャンペーン適用手順>

  1. LINEモバイル公式サイト
  2. 「通常申し込み」を選択
  3. キャンペーンコード「2009PB05」または「2009LP05を入力

 

▼スマホでの入力画面▼

LINEモバイル キャンペーンコードの入力画面

 

対象は3GB以上の音声SIMを契約する場合のみです。

音声500MBプランやデータSIMは対象外です。

 

その他実施中のキャンペーン一覧はこちらで確認してください。

詳細LINEモバイル公式サイト

 

 

iPhone7に機種変更する方法

 

すでにLINEモバイルのSIMカードを契約している方も、端末を別途用意すればiPhone7・iPhone7 Plusに機種変更できます。

 

iPhone7に機種変更する手順

 

iPhone7に機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone7端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

機種変更のやり方は、現在の端末からSIMカードを抜いてiPhone7に差し替え、APN設定・データ移行すれば完了です。

APN設定の手順は下記で解説されています。

詳細iPhoneのAPN設定手順

 

機種変更時のデータ移行

 

iPhone7へのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhone7をセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone7へのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

SIMカードのサイズに注意

 

LINEモバイルでiPhone7に機種変更する際の唯一の注意点はSIMカードの種類です。

SIMフリー・SIMロック解除済みのiPhone7で使用できるSIMカードサイズは下記の通りです。

 

<iPhone7で使えるSIM>

回線選ぶべきSIM
ドコモマルチSIM
(ナノ)
auマルチSIM
(ナノ)
ソフトバンクナノSIM
または
iPhone専用ナノSIM

 

これまでドコモ回線でmicroSIMを使用されていた方は、マルチSIM(ナノ)にサイズを変更する必要があります。

 

変更が必要な場合は、LINEモバイルのマイページからSIMカードのサイズ変更手続きをしましょう。

その際、手数料として3000円がかかります。

詳細SIMカードのサイズ変更

 

 

LINEモバイルで使えるiPhone7

 

他社のiPhone7を持ち込む

 

ドコモ・ソフトバンク・auやワイモバイル・UQモバイルで購入したiPhone7もLINEモバイルで使えます

 

ただし、端末の購入元と使用する回線によって、SIMロック解除が必要な場合があります。

 

▼SIMロック解除の要否▼

DプランAプランSプラン
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
au
SoftBank不要

 

回線タイプと選ぶSIMカードの種類によってはSIMロック解除が不要な場合もありますが、基本的にはSIMロック解除しておくのがおすすめです。

 

SIMロック解除の手順

 

SIMロック解除はドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップなどの店頭でもできますが、その場合手数料3,000円がかかってしまいます。

 

ですので、必ずドコモ・au・ソフトバンクのマイページからWEBで手続きしましょう。

マイページで手続きすれば無料です。

 

 

<SIMロック解除手数料>

店舗WEB
(マイページ)
費用
(税抜)
3,000円無料

 

中古のiPhone7も使える

 

iPhone7・7 Plusはスマホ通販サイトや街のスマホショップでも購入できます。

 

特にイオシスやじゃんぱらなどではiPhone7の未使用品・中古品が安く購入できますので、探してみてください。

ただし、購入する際はできるだけSIMフリー版やSIMロック解除済の端末を購入しましょう。

 

▼格安のiPhone7を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhone7用のSIM購入はこちら

 

以上、LINEモバイルでiPhone7・iPhone7 Plusを使う手順の解説でした。

LINEモバイルではiPhone7の販売は終了しましたが、持ち込みのiPhone7が使えます。

 

これからLINEモバイルに契約する方は、速度が速いソフトバンク回線を選びましょう。

契約前に必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼契約はWEBがお得▼

LINEモバイル公式サイト

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

iPhone SE 第2世代が買える!
LINEモバイルでiPhoneSE2が発売

 

 

LINEモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました