料金5ヶ月半額キャンペーン実施中! 

LINEモバイルの最低利用期間/違約金まとめ!2019年に変更あり

 

 

本記事では、LINEモバイルの最低利用期間・違約金について解説します。

 

LINEモバイルの最低利用期間・違約金のしくみは2019年5月に変更になりました。

これまでとルールが異なりますので注意してください。

 

最低利用期間・違約金

 

最低利用期間/違約金一覧表

 

最低利用期間違約金
音声SIM1年間9,800円
SMS付SIMなしなし
データ専用SIMなしなし

 

最低利用期間は上表ではざっくり1年間と書いていますが、正確には細かいルールがあります。

また、2019年5月から最低利用期間のルールが変更になりました。

 

音声SIMは1年間

 

2019年5月以降に契約した方

 

音声通話SIMには1年間の最低利用期間があります。

正確に言えば、利用開始日を含む月を1ヶ月目とした12ヶ月後の末日までです。

 

例えば2020年1月10日に利用開始日を迎えた場合は2020年1月が1ヶ月目となり、最低利用期間は2020年12月31日までです。

 

2019年4月末までに契約した方

 

2019年4月末までに契約した方は、若干ルールが異なります。

2019年4月末までに音声SIMに契約した方の最低利用期間は、利用開始日を含む月の翌月を1ヶ月目とした12ヶ月後の末日までです。

 

2019年4月末までに契約した方は初月の料金が無料でしたので、最低利用期間は無料期間が終了してから1年間となりました。

 

例えば2020年1月10日に利用開始日を迎えた場合は2020年2月が1ヶ月目となり、最低利用期間は2021年1月31日までです。

 

違約金は9,800円

 

最低利用期間を終える前に音声通話SIMを解約・MNP転出すると、解約手数料(違約金)がかかります。

解約手数料は解約したタイミングにかかわらず9,800円です。

 

他社に比べても高額なので、音声通話SIMを契約したら1年間は我慢して使いましょう。

 

データSIMは最低利用期間なし

 

一方、データSIM・SMS機能付SIMに最低利用期間はありません

最低利用期間がありませんので違約金もありません

 

2019年に何が変わった?

 

LINEモバイルの最低利用期間のルールは、2019年5月1日から変更になりました。

よって、2019年4月末までに契約した方と2019年5月以降に契約した方ではルールが異なります。

 

  • 2019年4月末までに契約:
    最低利用期間は利用開始日を含む月の翌月を1ヶ月目として12ヶ月後の末日まで
  • 2019年5月以降に契約:
    最低利用期間は利用開始日を含む月を1ヶ月目として12ヶ月後の末日まで

 

最低利用期間は短くなりましたが、これまで無料だった契約初月の料金は有料(定額)になりました。

 

 

▼LINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

最低利用期間・違約金に関する補足

 

課金開始日/利用開始日の定義

 

LINEモバイルの課金開始日は回線によって異なり、さらに新規契約/MNP転入かで細かいルールが定められています。

 

<利用開始日の定義>

回線契約利用開始日
ドコモ
新規商品発送の翌々日
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「商品到着の3日後」の早い方
ソフト
バンク
新規「利用開始手続完了の翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方
au
新規商品発送の翌々日
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方

 

契約初月の料金

 

契約初月の料金は2019年4月までは無料でしたが、2019年5月より有料に変更されました。

契約初月の料金詳細は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

契約の自動更新なし

 

LINEモバイルの音声通話SIMには1年間の最低利用期間がありますが、契約の自動更新はありません。

 

ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルでは最低利用期間終了後の契約更新月に解約・MNP転出手続きをしない場合、契約が自動更新されて新たに最低利用期間がスタートします。

しかし、LINEモバイルに契約の自動更新はありませんので、1年経過後はいつ解約・MNP転出しても違約金はとられません

 

月途中の解約も全額請求

 

LINEモバイルでは月途中で解約しても、その月の基本料金は全額請求されます。

日割り計算はされません。

 

解約・MNP転出手順と手数料

 

LINEモバイルの解約手順とMNP転出手順、手数料については下記記事に詳しくまとめています。

 

 

また、LINEモバイルを解約して他の格安SIMに乗り換える場合のおすすめキャリアは下記記事にまとめています。

 

 

 

LINEモバイルのお得なキャンペーン

 

現在実施中のキャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

LINEモバイルでは、年間を通して何らかのお得なキャンペーンを実施しています。

 

特に最近では月額料金が3~6ヶ月間割引になるキャンペーンが人気です。

もともと安いLINEモバイルの月額料金がさらに安くなります。

 

さらに、初期費用無料キャンペーンも実施している場合があります。

現在実施中のキャンペーン情報は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

エントリーパッケージもお得

 

キャンペーンではありませんが、LINEモバイルはエントリーパッケージを購入して申し込むと初期費用が無料になります。

 

エントリーパッケージはアマゾンや楽天市場、ヨドバシカメラなどで400円程度で購入できます。

購入後に送られてくる用紙にエントリーコードが書かれていますので、公式サイトで申し込む際にこのコードを入力すると契約事務手数料が無料になります。

 

 

ただし、公式サイトで申し込むより手間は増えてしまいます。

お急ぎの方は公式サイトで直接申し込みましょう。

 

▼お急ぎの方は公式サイトで▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

LINEモバイルの申し込みはこちら

 

以上、LINEモバイルの最低利用期間と違約金の解説でした。

LINEモバイルでは2019年5月から最低利用期間・違約金のルールが変更になりましたので、契約前に必ずチェックしてください。

 

LINEモバイルの申し込みは「LINEモバイル公式サイト」で24時間手続き可能です。

こちらからどうぞ!

 

▼LINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

 

LINEモバイル トップへ