お得な月額300円キャンペーン実施中! 

LINEモバイルのネット契約申し込みの流れを全解説【2019年最新】

 

LINEモバイルロゴ

 

本記事ではLINEモバイルにネットで契約申し込むする手順や方法を解説します。

 

さらにキャンペーン以外も含め、ネットでお得に申し込む方法も解説します。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル公式サイト 

 

ネット申し込みの事前準備

 

ネットで申し込み手続きを開始する前に、以下の事前準備を完了させましょう。

 

使える回線・SIMを確認

 

事前準備として最も大事なのが、ご自身のスマホで使える回線やSIMカードの種類・サイズを確認しておくことです。

 

回線によって使えない場合も

 

LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が選べますが、どれでも好きな回線が選べるわけではありません。

使いたい端末によって、使用可否が分かれます。

 

iPhoneはSIMロック解除すればどの回線でも選べますが、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したAndroidスマホはSIMロック解除しても使える回線が限られます。

 

また、SIMフリーのAndroidスマホはドコモ・ソフトバンク回線はほぼ使えますが、au回線は非対応の場合があります。

 

さらにSIMカードのサイズ・種類が分かれる

 

さらに、回線によってSIMカードの種類が複数あるため、自身の端末に応じて選ぶ必要があります。

au回線は1種類のみですが、ドコモ回線は3種類・ソフトバンク回線は4種類から選ばなければなりません。

 

間違って購入するとスマホでは使えませんので、手数料を払ってSIMカードを変更してもらうことになります。

 

自身にあったSIMの確認方法

 

自身がお持ちのスマホに適したSIMカードのサイズや種類は、LINEモバイルの動作確認端末に記載されています。

 

 

例えば上記のようにドコモで購入したiPhone8を使いたい場合は、

  • ドコモ回線ならナノ
  • Softbank回線ならiPhone専用ナノ
  • au回線ならナノ

を選択すればOKです。

また、ソフトバンク回線とau回線を選ぶ場合は事前にSIMロック解除が必要なことがわかります。

 

このように、必ず自身の端末で使える回線とSIMカードの種類・サイズを確認しておきましょう。

 

詳細LINEモバイルの動作確認端末一覧

 

申し込みに必要なもの

 

また、実際にネットで申し込む場合には、以下のものが必要です。

申し込みを始める前に事前に準備しておきましょう。

 

  • 本人確認書類
  • 料金支払用クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

 

本人確認書類

 

LINEモバイルの契約に有効な本人確認書類は以下のとおりです。

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • マイナンバーカード
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書

 

ネット申し込み時に、上記の本人確認書類の写真を撮った画像ファイルをアップロードします。

事前に写真を撮影しておくと良いでしょう。

 

料金支払用クレジットカード

 

LINEモバイルの料金支払いはクレジットカードもしくはLINE PAYカード/LINE PAYのみです。

口座振替はできませんので、事前にクレジットカードなどを準備しましょう。

 

メールアドレス

 

LINEモバイルに契約してから実際に開通するまでは、メールアドレスで各種連絡がきます

受信できるメールアドレスを用意しておきましょう。

 

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える場合、キャリアメール(~@docomo.ne.jpなど)は使えなくなりますので、Gメールやヤフーメールなどがおすすめです。

 

MNP予約番号

 

ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安SIMキャリアからLINEモバイルに番号そのままで乗り換える場合、乗り換え元キャリアでMNP予約番号を発行しておきましょう。

 

ドコモ・au・ソフトバンクの場合、MNP予約番号は以下の方法で取得できます。

 

  • 各スマホショップ店頭
  • 電話
  • マイページ

 

予約番号
発行方法
備考
ドコモ
店頭
電話ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEBマイドコモ
au
店頭
電話0077-75470
ソフト
バンク
店頭
電話Softbankスマホから*5533
または0800-100-5533

 

MNP予約番号には有効期限があり、予約番号の有効期限が10日以上残っていないと手続きできません。

基本的にはLINEモバイルに契約する直前に発行し、発行したらすぐにネットで申し込み手続きをしましょう。

 

エントリーパッケージがお得

 

 

これは必須ではありませんが、ネットからLINEモバイルに契約する際はエントリーパッケージを用意しておくとお得です。

 

エントリーパッケージとは、記載されたエントリーコードを申し込み時に入力することで、初期費用(ウェブ登録事務手数料)が無料になるお得なパッケージです。

差し引き2,600円ほど節約できますので、Amazonなどで購入しておきましょう。

 

 

 

▼早速ネットで手続きする▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

ネット申し込みの流れ

 

LINEモバイルにネットで申し込む流れは以下のとおりです。

 

  1. ネットで申込み手続き
  2. SIM受け取り
  3. 開通/回線切り替え(※)
  4. APN設定

※MNP乗り換えの場合のみ必要

 

ここから各手続きを詳しく解説していきます。

 

公式サイトで契約手続き

 

冒頭に解説した事前準備が終わったら、早速「LINEモバイル公式サイト」で契約申し込み手続きをします。

基本的には画面の指示に従って進めていけばOKですが、ポイントとなる箇所をかんたんに説明します。

 

画像はスマホの申込画面ですが、PCやタブレットも同一です。

 

1.LINEモバイル公式サイトにアクセスし、右上の「申し込む」をタップ

 

LINEモバイルネット申し込み手順1

 

2.注意書きをよく読み、最下段の「上記事項に同意の上、申し込む」をタップ

 

LINEモバイルネット申し込み手順2

 

3.申込方法を選択

 

冒頭の事前準備の章で解説したとおり、エントリーパッケージを事前に購入しておけばWEB登録事務手数料3,000円が無料になります。

 

 

LINEモバイルネット申し込み手順3

 

4.回線/プラン/容量を選択する

 

回線タイプを選択

LINEモバイルネット申し込み手順5

 

料金プランを選択

LINEモバイルネット申し込み手順4

 

データ容量を選択

LINEモバイルネット申し込み手順6

 

サービスタイプを「データ専用SIM」「データSIM(SMS付き)」「音声通話SIM」から選択

 

LINEモバイルネット申し込み手順7

 

5.SIMのサイズ・種類を選択

 

最も重要なのがSIMのサイズ・種類です。

端末は自分で用意しLINEモバイルでSIMカードのみを契約する場合は、動作確認端末一覧で自身の端末で使えるSIMカードを確認しておきましょう。

 

6.契約者情報を入力

 

次ページで契約者の氏名や住所を入力します。

 

LINEモバイルネット申し込み手順8

 

契約者情報を入力すると、登録したメールアドレスにメールが送信されます。

メールに送信されたURLをクリックし、本人確認書類をアップロードしましょう。

 

LINEモバイルネット申し込み手順9

 

本人確認書類のアップロード

 

アップロードする本人確認書類の種類を選択

 

 

アップロードする画像の選択

 

 

最後に、支払い方法を選択します。

支払い方法はクレジットカード・LINE Payカード・LINE Payのみです。

 

 

その後、申込受付完了のメールが送信されます。

審査に入りますので、審査結果が来るまで待ちましょう。

 

 

審査を通過すれば、契約成立のお知らせがメールで届きます。

 

LINEモバイルネット申し込み手順14

 

早ければ当日もしくは翌日にSIMカードや端末の発送が連絡されます。

 

LINEモバイルネット申し込み手順15

 

▼MNP転入手続きはこちら▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

開通手続/回線切り替え

 

この章は他社からMNPで乗り換えた場合のみ必要です

 

MNP転入の場合、SIMカードが届いても回線は乗り換え元のキャリアのままです。

そのため、LINEモバイルの開通手続き(回線切り替え手続き)が必要になります。

 

回線の開通手続きは以下の2つの方法でできます。

 

  • WEB(マイページ)
  • 電話

 

LINEモバイルのマイページから手続きする場合、IDとパスワードでログイン後、契約情報確認ページにある「MNP開通申し込み」ボタンを押します。

 

電話の場合、下記に電話します。

 

カスタマーセンター MNP開通受付窓口
電話番号:0120-889-279
受付時間 10:00-19:00(年中無休)

 

マイページで開通手続きするか、または電話で手続きした後、早ければ30分ほど(長くても2時間ほど)で回線が自動的にLINEモバイルに切り替わります。

開通すると、元のキャリアのSIMカードは使えなくなるので注意してください。

 

APN設定

 

回線の切り替え手続きが完了したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、手持ちの端末がLINEモバイルの回線でデータ通信できるようにする作業です。

 

APN設定はこちらのページで詳しく解説されています。

手持ちの端末がAndroidかiPhoneかで異なりますので注意してください。

 

 

APN設定が完了し、4G(LTE)でデータ通信ができることが確認されたら契約申し込みはすべて完了です。

 

▼今すぐネットで申し込む▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

ネット申し込み時の注意点

 

MNP予約番号の有効期限

 

MNPで他社からLINEモバイルに乗り換える場合、MNP予約番号の有効期限に注意してください。

 

MNP予約番号の有効期限は15日間です。

ですが、ネット申し込みの場合は有効期限が10日以上残っている状態でないと手続きができません

 

MNP予約番号を発行したらすぐにLINEモバイル公式サイトで手続きしましょう。

 

残り10日をすぎると、MNP予約番号を再発行するか店舗に行って手続きする必要があります。

再発行は有効期限が終わってからでないとできないので、契約が遅れてしまいます。

 

申込可能な時間

 

LINEモバイルのネット申し込みは、24時間いつでも可能です。

場所や時間を問わずどこでもできるのがネット申し込みのメリットです。

 

キャンセルは可能?

 

LINEモバイルにネットで申し込み手続きしたあとも、「契約成立のお知らせ」というメールを受信する前までなら申し込みをキャンセルできる可能性があります。

LINEモバイルのカスタマーセンターに連絡しましょう。

 

LINEモバイルカスタマーセンター
電話番号:0570-087-275

営業時間 10:00-19:00(年中無休)

 

ただし、電話はかなり繋がりにくいです。

その間にメールが来てしまうとキャンセル不可になりますので、根気よくかけ続けましょう。

 

店頭受け取りはできる?

 

LINEモバイルには店舗があります。

しかし、ネットで申し込んだあとにSIMや端末を店舗で受け取ることはできません

 

郵送で送られてきますので、自宅で受取が必要です。

 

▼今すぐネットで申し込む▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

お得にネットで申し込む方法

 

この章では、LINEモバイルにネットでお得に契約する方法を解説します。

 

キャンペーンを利用

 

LINEモバイル300円キャンペーン

 

まず最も基本となるのが、キャンペーンを利用する方法です。

 

LINEモバイルではほぼ年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

特に音声通話SIMを申し込む方は月額料金が割引になったりLINEポイントが還元されたりといった、お得な特典が受けられます。

 

現在実施中のキャンペーンは下記記事にて詳しく解説しています。

 

 

招待コードを利用

 

LINEモバイル招待キャンペーン

 

LINEモバイルでは招待キャンペーンを実施しています。

 

現在LINEモバイルを契約している方から専用の招待URLを発行してもらい、そこから申し込めば初期費用のうちウェブ登録事務手数料3,000円が無料/割引になります。

 

この招待キャンペーンは、時期によって音声SIMのみが対象だったり、データSIMも対象だったりします。

こちらも下記記事で詳しく解説していますので確認してください。

 

周りにLINEモバイルの契約者がいない場合は、お問い合わせページから言ってもらえれば私のURLを発行しますのでおっしゃってください。

 

エントリーパッケージ

 

WEB登録事務手数料3000円が無料

 

LINEモバイルを契約する際に、エントリーパッケージの使用も非常にお得です。

 

Amazonなどでエントリーパッケージを購入し、パッケージに書かれているエントリーコードを入力すれば初期費用のうちウェブ登録事務手数料3,000円が無料になります。

 

パッケージが400円ほどで買えますので、差し引き2,600円ほどのお得です。

 

 

追加申込で初期費用無料

 

家族にLINEモバイルの契約者がいる場合や、すでにLINEモバイルを契約している方が追加でSIMを契約する場合は、「追加申し込み」を選ぶことで、契約時のウェブ登録事務手数料(通常3,000円)が割引になります。

 

追加申し込みは、すでに契約した方のマイページから「追加申込」を選択することで手続き可能です。

追加申込といっても、名義や契約条件は個別に契約する場合と変わりません。

 

割引額は、追加でどのSIMを契約するかによって異なります。

 

  • 音声通話SIM:3,000円→無料
  • SMS付きSIM:3,000円→500円
  • データ専用SIM:3,000円→1,000円

 

初期費用はエントリーパッケージでも節約できますが、追加申込の方がお得です。

家族が契約している場合は、必ず追加申込を利用しましょう。

 

契約は月初がお得

 

LINEモバイルの契約初月の料金は定額です。

いつ契約しても決まった額が請求されます。

 

データ容量は全額付与されるので、LINEモバイルは月初に申し込んだほうがお得です。

 

WEB「LINEモバイル公式サイト」で申し込んだ場合の利用開始日は以下の表の通りです。

 

回線契約利用開始日
ドコモ
新規商品発送の翌々日
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「商品到着の3日後」の早い方
ソフト
バンク
新規「利用開始手続完了の翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方
au
新規商品発送の翌々日
MNP「利用開始手続完了の翌日」か 「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方

 

利用開始日が月初にくるようにうまく調整しましょう。

詳細は下記記事にまとめています。

 

 

端末は別購入しよう

 

LINEモバイルにネットで申し込む際、スマホ端末とセットでも契約できます。

 

しかし、LINEモバイルのスマホ端末は取扱機種が少なく、価格も高いです。

できれば別途購入してLINEモバイルで使ったほうがお得です。

 

イオシス」「ムスビー」や「じゃんぱら」とったスマホショップでは、中古・新品・未使用品のスマホが比較的安く手に入ります。

また、「goo Simseller 楽天市場店」や「goosimseller Yahooショッピング店」では新品のスマホ端末を格安で購入できます。

 

LINEモバイルの端末は高いので、面倒でなければ他で購入して使うのがおすすめです。

 

▼おすすめはイオシス▼

イオシス(公式)

 

 

LINEモバイルの申込はこちら!

 

以上、LINEモバイルにネットで申し込む方法と注意点の解説でした。

 

ネット申し込みは非常に簡単であっという間に終わります。

また、本記事の方法を使ってさらにお得に契約してください。

 

LINEモバイルの申込は24時間受け付け可能な「LINEモバイル公式サイト」からどうぞ!

お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼今すぐLINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト 

 

 

 

LINEモバイル トップへ