料金5ヶ月半額+スマホセール実施中 

LINEモバイルでPixel3・Pixel3aを使う全手順解説!ドコモ・ソフトバンク版も使える

 

Pixel3・Pixel3 XL

 

本記事ではLINEモバイルでPixel3・Pixel3aを使う手順を解説します。

 

Googleが開発した人気のスマホで、高性能カメラやおサイフケータイが搭載されている点が人気です。

Pixel3・Pixel3 XLは価格が少々高いのがネックでしたが、2019年5月に廉価版のPixel 3a・3a XLが発売されました。

 

Pixel3・Pixel3aは使える?

 

動作確認状況

 

記事執筆時点における、LINEモバイルでのPixel3シリーズの動作確認状況は以下のとおりです。

 

SIMフリードコモSoftbank
Pixel 3
Pixel 3 XL
Pixel 3a
Pixel 3a XL

 

Pixel3・Pixel3 XLは、ドコモ版×ドコモ回線・ソフトバンク版×ソフトバンク回線のみ検証されています。

Pixel 3aはSIMフリー版が全回線動作確認されていますが、Pixel 3a XLはまだです。

 

Pixel3・3aの対応バンド

 

Pixel3・3 XLおよびPixel 3a・3a XLはLINEモバイルのドコモ・au・ソフトバンク回線の全てで使えます。

 

Pixel 3・3 XLの対応バンド・周波数は以下の通りです。

  • FDD-LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/29/30/66
  • TD-LTE:38/40/41/42/48
  • WCDMA:1/2/4/5/6/8/19
  • GSM:850/900/1,800/1,900MHz

 

Pixel3a・Pixel3a XLの対応バンド・周波数は以下のとおりです。

  • LTE:1/2/3/4/5/8/12/13/17/18/19/21/26/28/38/41
  • WCDMA:1/2/4/5/6/8/19
  • GSM:850/900/1,800/1,900MHz

 

すべての機種が、ドコモが使う回線(LTE:1・3・19、WCDMA:1・6)、auが使う回線(LTE:1・18・26)ソフトバンクが使う回線(LTE:1・3・8、WCDMA:1・8)の全てに対応しています。

 

au VoLTEにも対応していますので、LINEモバイルのどの回線を選んでもPixel3シリーズは問題なく使えます。

 

SIMロック解除が必要な場合

 

ただし、場合によってはSIMロック解除が必要な場合があります。

 

Pixel3・Pixel3aはドコモ・ソフトバンクでも発売されていますが、端末購入元と選ぶ回線が異なる場合はSIMロック解除が必要です。

 

端末
購入元
回線
ドコモSoftbankau
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
ソフト
バンク
不要

 

逆に言えば、ドコモ版・ソフトバンク版のPixel3・Pixel3aもSIMロック解除さえすればどの回線でも選べます。

 

Pixel3・Pixel3aを使う手順

 

LINEモバイルではPixel3・Pixel3aは販売されません。

そのため、LINEモバイルでPixel3・Pixel3aを使うためには以下の手順が必要です。

 

  1. Pixel3・Pixel3a本体を入手
  2. LINEモバイルのSIMを契約
  3. SIMを挿入・APN設定

 

Pixel3・Pixel3a本体を入手

 

まずはLINEモバイルで使うためのPixel3・Pixel3a本体を入手します。

 

Pixel3・Pixel3aのSIMフリー版は「Google公式ストア」で購入できます。

価格は以下のとおりです。

 

<Pixel3の税抜価格>

Pixel 3Pixel 3 XL
64GB¥95,000¥119,000
128GB¥107,000¥131,000

 

<Pixel 3aの価格>

本体価格(税抜)
Pixel 3a¥48,600
Pixel 3a XL¥60,000

 

また、ドコモ・ソフトバンク版のPixel3・Pixel3aをSIMロック解除して流用も可能です。

さらには、イオシスなどのスマホ通販サイトでも新品・中古が購入可能です。

 

▼Pixel 3の格安在庫を探す▼

 

 

LINEモバイルのSIMを購入

 

すでにLINEモバイルのSIMを契約している方はこの章は飛ばしてください。

 

つづいて、LINEモバイルのSIMカードを購入します。

SIMカードはLINEモバイル公式サイトで契約します。

 

1.「申し込む」を選択

 

2.申込方法を選択

 

エントリーパッケージを使えば、契約時の事務手数料が無料になります。

お持ちでない方は「通常申し込み」を選択してください。

 

 

3. SIMカードサイズの選択

 

画面に従って申し込みを進めていくと、SIMカードのサイズを選択する画面が出てきます。

SIMカードは以下を選択してください。

 

  • ドコモ・Softbank回線:ナノSIM(小)
  • au回線:マルチSIM

 

<ドコモ・ソフトバンク回線>
LINEモバイル_SIMサイズ

 

<au回線>

LINEモバイル_SIMサイズ選択

 

あとは画面の指示に従って手続きを進めていけばOKです。

 

SIM挿入・APN設定

 

SIMが届いたら、Pixel3・Pixel3a本体にSIMカードを挿入します。

 

SIMカードの差し替え

 

SIMカードを挿入した後はAPN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定をしないとデータ通信ができません。

 

通常は「設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」をタップすれば、LINEモバイルの表示が出てきますので、それを選択すればOKです。

 

LINEモバイル_APN設定

 

出ない場合は下記を参考にAPN設定を進めてください。

 

 

APN設定が完了すれば、LINEモバイルでPixel3・Pixel3aが使えるようになります。

 

▼Pixel3用SIMを契約する▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

SIM契約にお得なキャンペーン

 

現在実施中のキャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

LINEモバイルでは、年間を通して何らかのお得なキャンペーンを実施しています。

 

特に最近では月額料金が3~6ヶ月間割引になるキャンペーンが人気です。

もともと安いLINEモバイルの月額料金がさらに安くなります。

 

さらに、初期費用無料キャンペーンも実施している場合があります。

現在実施中のキャンペーン情報は下記記事に詳しくまとめています。

 

 

エントリーパッケージもお得

 

LINEモバイルエントリーパッケージ

 

キャンペーンではありませんが、LINEモバイルはエントリーパッケージを購入して申し込むと初期費用が無料になります。

 

エントリーパッケージはアマゾンや楽天市場、ヨドバシカメラなどで400円程度で購入できます。

購入後に送られてくる用紙にエントリーコードが書かれていますので、公式サイトで申し込む際にこのコードを入力すると契約事務手数料が無料になります。

 

 

ただし、公式サイトで申し込むより手間は増えてしまいます。

お急ぎの方は公式サイトで直接申し込みましょう。

 

▼お急ぎの方は公式サイトで▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

Pixel3・Pixel3a用SIMカードの購入はこちら!

 

以上、LINEモバイルでPixel3・Pixel3aを使う手順と注意点の解説でした。

 

Pixel3・Pixel3aはドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアの回線に対応しており、LINEモバイルのどの回線でも使えます。

さらに廉価版のPixel3aが発売され、使いやすくなりました。

 

LINEモバイルのSIMカード購入は24時間手続き可能で簡単なLINEモバイル公式サイトが便利です。

お得なキャンペーンも実施しています。

 

▼Pixel 3用SIMを購入する▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました