お得な新キャンペーン&SALE実施中 

LINEモバイルでPixel4aが使えた!設定や機種変更手順も解説

 

LINEモバイル Pixel4a

 

本記事では、LINEモバイルでPixel4aを使う手順を解説します。

 

LINEモバイルのドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線の全てでPixel4aが使えましたが、手動でAPN設定が必要です。

また、機種変更時にはいくつか注意点もあります。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

LINEモバイルでPixel 4aは使える?

 

動作確認はされていない

 

LINEモバイルでは記事執筆時点でPixel4aの動作確認はされていません

 

ただし、ドコモ版・ソフトバンク版のPixel3や3a、Pixel4は動作確認されていますので、Pixel4aもいずれ動作確認一覧に追加されるでしょう。

詳細動作確認端末一覧

 

ただし、動作確認されていない間は自己責任で使ってください。

 

LINEモバイルでも使えた

 

前章の通りLINEモバイルで記事執筆時点でPixel4aは動作確認されていません。

しかし、問題なく使えます。

 

私も実際にPixel4aを購入しLINEモバイルのSIMを挿して使ってみましたが、問題なく使えました

データ通信もSMSも通話も可能です。

 

バンド/周波数も対応

 

Pixel4aの対応バンド・周波数は以下のとおりです。

 

  • LTE(4G):バンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/38/39/40/41/42/66
  • 3G:バンド1/2/4/5/6/8/19

 

上記の通り、au回線が使うLTEバンド1・18・26、ドコモ回線が使うLTEバンド1・3・19、ソフトバンク回線が使う1・3・8の全てに対応しています。

また、auのIOT完了製品一覧(=動作確認されたSIMフリー端末の一覧)にも記載されていることから、au VoLTEにも対応しています。

 

よって、仕様上も問題なくLINEモバイルの全回線で使えます。

 

LINEモバイルでの販売なし

 

Pixel4aはLINEモバイルでは販売されていません。

そのため、Pixel4aを使うには他で端末を購入し、LINEモバイルに持ち込む必要があります。

 

個人的には格安SIMキャリアでも販売してほしいですが、LINEモバイルではこれまでもPixelシリーズを取り扱っていませんので今後も販売されないでしょう。

 

Pixel4aの購入方法

 

Pixel4aが買えるのはGoogle Storeとソフトバンクのみです。

 

GoogleStoreではSIMフリー版が販売していますので、端末が届いたらLINEモバイルのSIMを差してAPN設定すればすぐに使えるようになります。

通常はこちらで買いましょう。

 

<端末価格>

容量価格
(税込)
Google
Pixel 4a
128GB¥42,900

※送料込み

詳細Pixel 4a | GoogleStore

 

一方、ソフトバンク版にはSIMロックがかかっています。

LINEモバイルで使うためにはSIMロック解除が必要な場合があります

 

  • SIMロック解除必要:ドコモ/au回線
  • SIMロック解除不要:SoftBank回線

 

逆に言えば、ソフトバンク版もSIMロック解除さえすればLINEモバイルのどの回線でも使えます。

LINEモバイルはソフトバンク回線の速度が一番速いので、できるかぎりソフトバンク回線で使いましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | SoftBank

 

 

Pixel4aをLINEモバイルで使う手順

 

Pixel4aをLINEモバイルで使うには、端末とSIMカードを用意し、端末にSIMを差してAPN設定するだけです。

ただし、APNは手動設定が必要なので少々面倒です。

 

端末とSIMを準備

 

まずはPixel4aの端末を用意しましょう。

 

これから端末を買う方は、Google StoreでSIMフリー版を買いましょう

私もGoogle Storeで買いました。

 

これからLINEモバイルのSIMを契約される方は、LINEモバイル公式サイトで契約しましょう。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

SIMを挿入

 

端末とSIMカードが準備できたら、本体にSIMを挿入します。

Pixel4aは本体左側面にSIMスロットがあります。

 

SIMピンを用いてスロットを引き出し、SIMカードをセットしてスロットを元に戻してください。

 

APN設定

 

Pixel4aはSIMカードを入れただけでは通話やデータ通信ができません。

機種によっては自動でAPN設定される場合もあるのですが、Pixel4aは圏外のままでした。

 

また、プリセットされたAPN一覧にもLINEモバイルの選択項目がありません

よって、手動でAPN設定が必要です。

 

▼APN一覧にLINEモバイルがない…▼

 

APN設定の手順は以下のとおりです。

 

画像はソフトバンク回線の設定手順ですが、他の回線も同じです。

 

設定(歯車マーク) → ネットワークとインターネット → モバイルネットワーク をタップ

 

 

最下段の「詳細設定」から、「アクセスポイント名」をタップ

 

 

右上のメニューボタンから「新しいAPN」をタップ

 

 

各項目に、以下の内容を設定します。

契約中の回線・プランによって「APN」欄の入力項目が異なるので注意してください。

 

<AndroidのAPN設定>

項目設定内容
名前(任意)
APNline.me
または
linemobile.jp(※)
ユーザー名line@line
パスワードline
認証タイプPAPまたはCHAP
APNタイプ
(au回線のみ)
default,supl,dun

※ドコモ回線のベーシックプランのみlinemobile.jp、それ以外はline.me

 

手入力はミスの原因になるので、上記の文字列をコピー&ペーストするのがおすすめです。

表にある以外の項目は自動設定されます。

 

すべて入力したら、右上のメニューボタンから「保存」をタップします。

 

 

最後に一つ前の画面に戻り、今入力したAPNを選択します。

 

 

選択すると、通常はしばらくするとアンテナピクト(画面右上の表示)が4Gになるはずです。

ならない場合は一度機内モードをONにし、再度OFFにしてください。

 

 

それでも4Gにならない場合は、APNの入力ミスが考えられます

 

無事4G表示になった後は、Wi-FiをOFFにしたうえで

  • WEBサイトが開くか
  • 通話ができるか
  • SMSの送受信が可能か

などを確認してください。

 

問題なければ設定は完了です。

 

▼SIM契約はこちら▼

LINEモバイル公式サイト

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

機種変更時の注意点

 

Pixel4aへの機種変更手順

 

すでにLINEモバイルを契約している方も、Pixel4aに機種変更できます。

手順は以下のとおりです。

 

  1. 端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを抜く
  3. Pixel4aにSIMを入れる
  4. APN設定

 

APN設定の手順は前章を参考にしてください。

 

SプランはnanoSIM

 

機種変更時にはSIMカードの種類・サイズに注意が必要です。

 

ソフトバンク回線の場合、Pixel4aで使えるのはnanoSIMのみです。

マイクロSIMやiPhone専用ナノSIMをお持ちの方は、SIMカードの交換が必要です。

 

LINEモバイルで使えるSIM Pixel4a

 

詳細SIMカードの交換 | LINEモバイル

 

ドコモ回線・au回線は自分でサイズを変えられるマルチSIMです。

これまで標準・マイクロSIMとして使っていた方は周りをパキッと割ってnanoSIMにサイズ変更してください。

 

LINEモバイルのキャンペーン情報

 

LINEモバイルでは年間を通してお得なキャンペーンを実施中です。

これからPixel4a用にSIMを契約される方は、キャンペーンを必ず確認してください。

 

3ヶ月500円キャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

8月26日より3ヶ月500円キャンペーンが開始しました。

 

対象プランに申し込むと、料金が3ヶ月間980円割引されます。

音声SIMのベーシックプラン3GBなら月500円で使えますので、大変お得です。

 

<対象プランと割引後の料金>

データ
容量
LINE
データ
フリー
SNS
データ
フリー
SNS音楽
データ
フリー
音声
SIM
500MB¥1,100
3GB¥1,480
¥500
¥1,760
¥780
¥1,960
¥980
6GB¥2,200
¥1,220
¥2,480
¥1,500
¥2,680
¥1,700
12GB¥3,200
¥2,220
¥3,480
¥2,500
¥3,680
¥2,700
データ
SIM
(SMS付)
500MB¥600
3GB¥980¥1,260¥1,460
6GB¥1,700¥1,980¥2,180
12GB¥2,700¥2,980¥3,180

 

上記の通り、データSIMと音声SIM500MBプランは対象外です。

3GB以上の音声SIMならSIM単体でも端末セット契約でも対象となります。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

シークレットキャンペーン

 

さらに、シークレットキャンペーンを実施しています。

こちらのリンクから「LINEモバイル公式サイト」にアクセスすると、約30秒後に右下にポップアップが出現します。

 

LINEモバイル シークレットキャンペーン

 

このポップアップに書かれている通り、3GB以上の音声SIMに申し込み際にキャンペーンコードを入力すると特典がもらえます。

 

SIMのみ端末セット
特典
(いずれか)
LINE Pay
5,000円相当
LINE Pay
1,000円相当
LINEポイント
5,000P
LINEポイント
1,000P

 

SIM単体契約の場合は5,000円分、端末セットの場合は1,000円分がもらえます。

LINE Pay残高が欲しい場合は「2009PB05」、LINEポイントが欲しい場合は「2009LP05」を入力してください。

 

<キャンペーン適用手順>

  1. LINEモバイル公式サイト
  2. 「通常申し込み」を選択
  3. キャンペーンコード「2009PB05」または「2009LP05を入力

 

▼スマホでの入力画面▼

LINEモバイル キャンペーンコードの入力画面

 

対象は3GB以上の音声SIMを契約する場合のみです。

音声500MBプランやデータSIMは対象外です。

 

その他実施中のキャンペーン一覧はこちらで確認してください。

詳細LINEモバイル公式サイト

 

 

ラインモバイルでピクセル4aを使おう

 

以上、LINEモバイルでPixel 4aを使う・機種変更する手順でした。

Pixel4aはSIMを差してAPN設定すれば問題なく使えますが、機種変更時のSIMの種類には注意してください。

 

これからSIMを契約される方は公式サイトでどうぞ!

 

▼SIM契約はこちら▼

LINEモバイル公式サイト

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました