料金5ヶ月半額+スマホセール実施中 

LINEモバイルは遅い?3回線の速度を毎月計測中(2020年1月)

 

LINEモバイルロゴ

 

本記事ではLINEモバイルの通信速度を実際に計測した結果をまとめています。

最新の2020年1月の傾向は以下のとおりです。

 

  • ドコモ回線は悪化、お昼以降遅い
  • ソフトバンク回線も同じく遅い
  • au回線は更に悪化、最低レベルへ

 

▼お得なキャンペーン中▼

LINEモバイル公式サイト

 

LINEモバイルの通信速度まとめ

 

ソフトバンク回線が速い?

ソフトバンクロゴ

LINEモバイルのソフトバンク回線は2018年にサービス開始して以来、通信速度が快適で人気が爆発しました。

現在は当時のような速度は出ていませんが、それでもLINEモバイルの中では最も速いです。

 

ソフトバンク回線の特徴として、以下の3点が挙げられます。

 

  • 通常時は10~30Mbpsと速い
  • お昼は他社より速い
  • 混雑時は速度が制御される

 

ソフトバンク回線は通常時は混雑時以外は30~40Mbps出ています。

格安SIMの中ではかなり速いほうですね。

 

ただし、2019年12月以降はソフトバンク回線もかなり遅くなりました。

朝だけ速いのですが、お昼以降はずっと遅いです。

1月はドコモ回線とそれほど変わらない速度で、格安SIMの中でも遅いほうです。

 

2019年12月と2020年1月はかなり遅いので、2月も遅いようなら評価を落とします。

 

ドコモ回線の速度も遅い

 

ドコモ ロゴ

 

ドコモ回線の通信速度は他の格安SIMと同程度です。

通常時は10Mbps程度、朝夕の混雑時は1~3Mbps程度、お昼12時~13時は0.5Mbps程度です。

 

  • 通常時の速度:10Mbps程度
  • 朝夕の混雑時の速度:1~3Mbps
  • お昼の速度:0.5Mbps程度

 

動画を見たりゲームしたりしない方には十分な速度でしょう。

ですが、選べるのであれば基本的にはソフトバンク回線のほうがおすすめです。

 

ただし、ドコモ回線も2019年12月以降低下し、お昼以降はずっと遅いです。

LINEモバイルの中ではましな方ですが、速度にこだわる方はドコモ回線も含め、LINEモバイルはやめておいたほうが良いでしょう。

 

au回線の速度は最低レベル

 

auロゴ

 

LINEモバイルでは2019年からau回線のサービスを開始しました。

 

契約者数が少なかった2019年10月まではまだマシだったのですが、11月から一気に格安SIM最低レベルまで低下してしまいました。

 

お昼12:30はもちろん、朝方や夕方・夜でも1Mbpsを余裕で割り込みます。

au回線やIIJmioや楽天モバイルも遅いのですが、LINEモバイルのau回線がぶっちぎりの最下位です。

 

LINEモバイルでau回線を契約するのはおすすめしません。

LINEモバイルならドコモ・ソフトバンク回線を選びましょう。

 

au回線を選びたい方は、格安SIMではダントツで速いUQモバイルと、お昼以外は速いBIGLOBEモバイル(タイプA)マイネオ(A)を選びましょう。

 

速度の最適化について

 

LINEモバイルでは速度の制限や調整をしているのではないか、という声が非常に多いです。

速度の制限・調整とは、ざっくりいうと時間帯や用途によって通信速度の上限を設定することです。

 

これに関しては想像の域を超えませんが、結果を見ると間違いなく何らかの調整を行っているものと思われます。

 

私の速度計測はhttpですが、httpsの速度を計測すると全く異なる結果が出たりします。

 

LINEモバイルの速度を知りたい場合は、本サイトに加え以下のサイトも併せて確認することをおすすめします。

通信速度は環境や地域によって変動するためどちらが正しいというわけではありませんが、いくつかのサイトを見比べて参考にしたほうが良いです。

 

 

▼LINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

通信速度計測結果【~2020年1月】

 

通信速度は地域や周囲の環境によって異なります。具体的な速度などは参考程度にとどめてください。

 

ここからは、LINEモバイルのドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の通信速度を計測した結果を記載していきます。

 

  • 計測アプリ:Speed Check Pro
  • 端末:ZenFone Live(L1)
  • 計測場所:東京23区内の住宅地

※計測ができなかった場合や明らかに異常値と思われる場合には空欄にしています

 

ドコモ回線の速度

 

平日朝の速度

 

まずは平日朝の通信速度です。

 

<2020年1月>

7:008:3010:00
1/14(火)45.466.0760.27
1/15(水)71.814.5372.25
1/16(木)77.643.9676.81
1/17(金)61.466.1563.06
平均64.095.1868.10

 

ドコモ回線は朝の時間、かなり快適ですね。

7:00・10:00はトップクラスに速い速度が出ています。

 

さらに、朝で最も混雑する8:30は平均5.18Mbpsです。

この速度であればYoutubeのHD画質も問題なく視聴できるでしょう。

 

最も混雑する8:30でこの速度なので、7:00や10:00も比較的安定しているのではないでしょうか。

先月までよりかなり速度が向上しましたので、回線増強があったのかもしれません。

 

ただし、ドコモ回線が速いのは朝だけで、いずれどんどん落ちていきます。

 

<2019年12月>

7:008:3010:00
12/10(火)2.495.749.98
12/11(水)9.266.9119.48
12/12(木)65.714.772.89
12/13(金)88.635.780.70
平均41.525.808.26

 

<2019年11月>

7:008:3010:00
11/11(月)9.206.2811.36
11/12(火)15.644.0814.16
11/13(水)9.375.0710.94
11/14(木)11.653.608.86
平均11.474.7611.33

 

平日昼の速度

 

つづいては、格安SIMの回線が最も混雑して速度が遅くなる平日昼の速度です。

 

<2020年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/14(火)44.038.140.852.178.06
1/15(水)54.638.160.601.407.51
1/16(木)24.127.491.052.705.82
1/17(金)9.346.920.492.255.41
平均33.037.680.752.136.70

 

 

最も速度が低下する12:30は平均0.75Mbpsです。

格安SIMの中では普通レベルですね。

 

この時間帯はワイモバイル・UQモバイルを除くとどの格安SIMでも1Mbpsを割り込むので仕方がありません。

13時でも2.13Mbpsなので、13:30くらいまでは少々我慢が必要ですね。

 

<2019年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/10(火)14.462.660.492.021.21
12/11(水)8.051.960.702.045.90
12/12(木)13.611.432.160.61
12/13(金)74.051.340.572.225.58
平均27.541.850.592.113.33

 

<2019年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/11(月)9.608.181.001.026.23
11/12(火)9.118.120.771.067.94
11/13(水)15.498.200.861.405.60
11/14(木)16.088.060.771.394.32
平均12.578.140.851.226.02

 

平日夕方の速度

 

続いて、比較的速度が安定する平日夕方の速度です。

この時間帯は日中では最も速い速度が出る格安SIMが多いですが、夕方で最も混雑する18時に近づくと速度が低下していく場合もあります。

 

<2020年1月>

15:0016:0017:00
1/14(火)8.178.205.54
1/15(水)8.227.056.00
1/16(木)8.195.612.65
1/17(金)8.157.353.87
平均8.187.054.52

 

先月よりも安定しています。

15時は平均8Mbps、16時は平均7Mbpsなので、このあたりの時間はYoutubeの高画質動画も安定して視聴できるでしょう。

 

一方、17時は平均4.5Mbpsで、2Mbps台の日もありますね。

18時~19時の通勤時間帯に向けてどんどん速度が低下しています。

 

この時間帯でこの速度は少々遅いです。

 

<2019年12月>

15:0016:0017:00
12/10(火)5.945.414.21
12/11(水)0.515.541.96
12/12(木)6.421.793.36
12/13(金)4.013.692.30
平均4.224.112.96

 

<2019年11月>

15:0016:0017:00
11/11(月)8.227.497.56
11/12(火)8.097.986.06
11/13(水)8.088.086.54
11/14(木)8.087.465.96
平均8.127.756.53

 

平日夜の速度

 

最後は平日夜の速度です。

他の格安SIMのこの時間帯は、18時~19時の帰宅ラッシュ時に速度が低下し、時間がたつにつれて回復する傾向が高いです。

 

<2020年1月>

18:0020:0022:000:00
1/14(火)2.123.958.1837.16
1/15(水)2.803.716.8136.16
1/16(木)1.763.274.6635.09
1/17(金)1.663.396.9843.53
平均2.093.586.6637.99

 

ドコモ回線は18時~20時に1~2Mbps台に低下しています。

お昼に続いて我慢が必要ですね。

 

22時になると最低レベルの速度には戻るようですが、この時間としては遅いほうです。

 

<2019年12月>

18:0020:0022:000:00
12/10(火)1.760.705.9433.43
12/11(水)0.872.491.5239.51
12/12(木)1.890.765.1136.72
12/13(金)1.152.871.441.04
平均1.421.713.5027.68

 

<2019年11月>

18:0020:0022:000:00
11/11(月)2.954.048.0111.83
11/12(火)3.303.676.8611.38
11/13(水)3.064.126.1611.20
11/14(木)2.203.147.2416.38
平均2.883.747.0712.70

 

▼お得なキャンペーン中▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

ソフトバンク回線の速度

 

続いては2018年からサービス開始したソフトバンク回線です。

サービス開始当初は非常に速度が速かったのですが、最近は低下しているようですね。

 

平日朝の速度

 

<2020年1月>

7:008:3010:00
1/14(火)36.833.4934.05
1/15(水)27.852.6434.29
1/16(木)42.352.5340.35
1/17(金)34.763.2539.80
平均35.452.9837.12

 

LINEモバイルで最も速度が速いと言われるソフトバンク回線ですが、7:00と10:00は30Mbps以上出ており、かなり速いです。

 

一方、混雑する8:30はどの日も遅いです。

ほとんどが2Mbps台なので、SNSの画像表示が遅延したり動画視聴が止まったりするかもしれません。

 

以前はソフトバンク回線がダントツで速かったのですが、ドコモ回線とほぼ同じレベルの速度ですね。

 

<2019年12月>

7:008:3010:00
12/10(火)19.810.4944.94
12/11(水)40.681.6725.39
12/12(木)39.901.911.26
12/13(金)50.603.312.49
平均37.751.8518.52

 

<2019年11月>

7:008:3010:00
11/11(月)28.572.5027.40
11/12(火)26.432.4923.72
11/13(水)33.832.4920.19
11/14(木)27.472.4923.66
平均29.082.4923.74

 

平日昼の速度

 

つづいては、格安SIMの回線が最も混雑して速度が遅くなる平日昼の速度です。

 

<2020年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/14(火)34.575.991.002.283.56
1/15(水)38.351.891.001.372.22
1/16(木)20.7310.220.991.483.73
1/17(金)31.844.701.072.703.63
平均31.375.701.021.963.29

 

ソフトバンク回線のお昼12:30は平均1.02Mbpsです。

どの日も1Mbps前後の速度が出ていますので、決して快適とは言えませんが格安SIMの中では速いほうです。

 

ただし、12:30に落ち込んでから低速の時間が長いです。

13:30でも3Mbpsくらいしか出ていません。

 

このあと夕方・夜の速度も記載しますが、ソフトバンク回線はお昼以降はずっと遅いです。

 

<2019年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/10(火)39.451.720.561.092.70
12/11(水)13.071.870.730.225.35
12/12(木)14.991.830.771.112.51
12/13(金)41.881.731.603.3534.85
平均27.351.790.921.4411.35

 

<2019年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/11(月)19.621.190.852.492.49
11/12(火)27.191.210.832.492.49
11/13(水)24.391.190.972.492.49
11/14(木)18.631.200.742.492.49
平均22.461.200.852.492.49

 

平日夕方の速度

 

続いて、比較的速度が安定する平日夕方の速度です。

この時間帯は日中では最も速い速度が出る格安SIMが多いですが、夕方で最も混雑する18時に近づくと速度が低下していく場合もあります。

 

<2020年1月>

15:0016:0017:00
1/14(火)7.273.584.71
1/15(水)4.682.373.97
1/16(木)6.934.833.40
1/17(金)4.487.052.79
平均5.844.463.72

 

どの日も最低限の速度しか出ていません。

15:00は5Mbps前後、16:00は4Mbps前後、17時は2~4Mbps前後です。

Youtubeも高画質だと少々詰まるかもしれません。

 

また、夕方に最も速度が低下する18時~19時に向けてどんどん速度が低下していきます。

この時間でこの速度は遅いです。

 

<2019年12月>

15:0016:0017:00
12/10(火)3.972.063.25
12/11(水)1.742.342.44
12/12(木)1.662.222.74
12/13(金)47.2528.463.25
平均13.668.772.92

 

<2019年11月>

15:0016:0017:00
11/11(月)30.2010.662.89
11/12(火)34.9212.392.49
11/13(水)21.3912.882.48
11/14(木)25.6919.482.49
平均28.0513.852.59

 

平日夜の速度

 

最後は平日夜の速度です。

他の格安SIMのこの時間帯は、18時~19時の帰宅ラッシュ時に速度が低下し、時間がたつに連れて回復する傾向が高いです。

 

<2020年1月>

18:0020:0022:000:00
1/14(火)3.362.8720.3213.95
1/15(水)2.033.264.6916.22
1/16(木)2.473.525.9311.95
1/17(金)2.193.503.8012.98
平均2.513.298.6913.78

 

ソフトバンク回線は18時・20時に2~3Mbpsまで速度が低下しています。

先月よりは速度が向上していますが、それでも最低限レベルの速度しか出ていません。

 

22時にようやく4~5Mbpsに回復しています。

以前は速かったソフトバンク回線も、今はかなり遅いです。

 

<2019年12月>

18:0020:0022:000:00
12/10(火)0.931.702.973.76
12/11(水)2.003.060.5112.33
12/12(木)0.883.141.0232.51
12/13(金)3.510.790.5333.02
平均1.832.171.2620.41

 

<2019年11月>

18:0020:0022:000:00
11/11(月)2.502.4927.1713.16
11/12(火)2.532.497.2927.40
11/13(水)2.252.499.0912.49
11/14(木)2.502.5026.2010.32
平均2.452.4917.4415.84

 

▼お得なキャンペーン中▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

au回線の速度

 

続いて2019年から開始したau回線の速度です。

また契約者数が少ないため、あくまで参考として捉えてください。

 

平日朝の速度

 

まずは平日朝の速度です。

ドコモ回線・ソフトバンク回線は7:00・10:00は30Mbps以上出ていましたが、8:30は3~5Mbps程度でした。

 

<2020年1月>

7:008:3010:00
1/14(火)3.471.513.65
1/15(水)3.590.822.33
1/16(木)3.470.851.52
1/17(金)3.510.863.49
平均3.511.012.75

 

au回線は7時は3.5Mbps、10:00は2.75Mbpsです。

ドコモ・ソフトバンク回線だけでなく、他のキャリアと比べてもダントツで遅いです。

 

また朝の時間帯で最も混雑する8:30は1Mbpsを割り込んでいます

朝に1Mbpsを割り込むキャリアはかなり少ないです。

 

au回線は他の格安SIMでも速いところと遅いところの差が大きいのですが、LINEモバイルのau回線は最低レベルです。

 

<2019年12月>

7:008:3010:00
12/10(火)0.150.553.59
12/11(水)3.600.383.58
12/12(木)3.580.823.42
12/13(金)3.540.983.53
平均2.720.683.53

 

<2019年11月>

7:008:3010:00
11/11(月)3.523.213.43
11/12(火)3.552.083.60
11/13(水)3.601.983.58
11/14(木)3.571.393.56
平均3.562.173.54

 

平日昼の速度

 

つづいては、格安SIMの回線が最も混雑して速度が遅くなる平日昼の速度です。

 

<2020年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/14(火)3.390.540.270.671.14
1/15(水)3.050.680.360.730.93
1/16(木)3.480.560.320.600.84
1/17(金)3.420.630.360.681.24
平均3.340.600.330.671.04

 

au回線は12:00以降、常に1Mbpsを下回っています。

 

お昼12:30はどの格安SIMでも1Mbpsを割り込むのですが、12:00や13:00でも1Mbps以下という速度はかなり遅いです。

また、13:30でにようやく1Mbpsを超えるレベルなのでダントツビリの速度です。

 

au回線は最低中の最低レベルで、絶対に契約してはいけない速度です。

 

<2019年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/10(火)0.570.300.631.15
12/11(水)3.540.440.320.683.41
12/12(木)3.400.790.300.851.44
12/13(金)3.620.570.300.770.41
平均3.520.590.310.731.60

 

<2019年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/11(月)3.490.890.440.583.61
11/12(火)3.700.940.420.523.53
11/13(水)3.603.570.400.672.32
11/14(木)3.613.530.400.662.23
平均3.602.230.420.612.92

 

平日夕方の速度

 

続いて、比較的速度が安定する平日夕方の速度です。

この時間帯は日中では最も速い速度が出る格安SIMが多いですが、夕方で最も混雑する18時に近づくと速度が低下していく場合もあります。

 

<2020年1月>

15:0016:0017:00
1/14(火)1.162.231.57
1/15(水)1.280.930.80
1/16(木)1.561.381.03
1/17(金)1.430.990.93
平均1.361.381.08

 

au回線のこの時間はありえないくらい遅いです。

最も速い日・時間で2.23Mbpsです。

 

格安SIMではダントツの最下位の速度です。

2月以降回復するかもしれませんが、1月の速度を見るとau回線は絶対に契約してはいけません。

 

<2019年12月>

15:0016:0017:00
12/10(火)0.291.261.17
12/11(水)0.901.33
12/12(木)1.351.910.79
12/13(金)1.291.140.98
平均0.961.410.98

 

<2019年11月>

15:0016:0017:00
11/11(月)3.513.553.56
11/12(火)3.383.502.01
11/13(水)3.273.513.39
11/14(木)3.443.563.10
平均3.403.533.02

 

平日夜の速度

 

最後は平日夜の速度です。

他の格安SIMのこの時間帯は、18時~19時の帰宅ラッシュ時に速度が低下し、時間がたつに連れて回復する傾向が高いです。

 

<2020年1月>

18:0020:0022:000:00
1/14(火)0.562.073.363.72
1/15(水)0.551.731.633.46
1/16(木)0.511.211.073.57
1/17(金)0.452.613.53
平均0.521.672.173.57

 

au回線は18時・20時に再度1Mbps以下に落ち込んでいます。

どの格安SIMでも18時~19時は速度が低下するのですが、1Mbpsを割り込むのはかなり珍しいです。

しかも、20時も22時も1~2Mbps程度です。

最低レベルで遅いですね。

 

いずれにしても、LINEモバイルのau回線は絶対に契約してはいけません。

au回線を選ぶならダントツ速いUQモバイルか、お昼以外は速いBIGLOBEモバイル(A)、マイネオ(A)がおすすめです。

 

<2019年12月>

18:0020:0022:000:00
12/10(火)0.730.763.403.48
12/11(水)0.581.041.631.97
12/12(木)0.330.361.113.51
12/13(金)0.500.672.252.15
平均0.540.712.102.78

 

<2019年11月>

18:0020:0022:000:00
11/11(月)0.901.733.563.62
11/12(火)0.761.373.533.57
11/13(水)0.881.353.483.45
11/14(木)0.802.093.533.63
平均0.841.643.533.57

 

▼LINEモバイルに契約する▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイルの速度の補足

 

通信速度切り替えは不可

 

LINEモバイルにはプランに応じてSNSのカウントフリーがついていますが、そのかわりに通信速度の切り替え機能はありません。

 

他の格安SIMでは、通信速度を高速・低速に切り替える機能があります。

通常は高速で通信しますが、マイページやアプリで低速に切り替えると、通信速度が128Kbps~200Kbps程度に制限されるかわりに、データ容量を消費しないという機能です。

 

LINE・メールのやり取りや音楽ストリーミングは低速で十分ですので、この機能をうまく使えばデータ容量を節約できるのですが、LINEモバイルでは速度の切り替え不可なので注意してください。

 

SNSの閲覧やLINEの送受信はカウントフリーで問題ないですが、音楽ストリーミングやラジオを聞かれる方は少々残念ですね。

 

 

速度制限時は最大200Kbps

 

LINEモバイルはデータ容量を使い切ると最大200Kbpsに速度制限・通信制限がかかります。

ただし、プランごとのデータフリーの対象となる通信は、速度制限後も高速通信で利用できます。

 

コミュニケーションフリープランなら、データ容量を使い切ってもTwitterやFacebook、Instagramは高速で使えるということです。

 

 

速度制限解除の方法

 

速度制限がかかった場合、以下の2つの方法で速度制限を解除できます。

 

  • データ容量を追加購入する
  • データプレゼントをもらう

 

もっとも一般的なのはデータ容量を追加購入することです。

500MBが500円から追加購入できます。

 

<データの追加購入>

回線値段と容量月の
追加上限
ドコモ回線500MB:500円
1GB:1,000円
3GB:3,000円
3回まで
ソフトバンク
回線
500MB:500円
1GB:1,000円
10回まで
au回線500MB:500円
1GB:1,000円
10回まで

 

また、LINEモバイルを契約している方が周りにいれば、データプレゼントという形でデータ容量をやり取りできます。

 

 

データフリー対象通信も制限の可能性あり

 

LINEモバイルではプランに応じてデータフリー(容量を消費しない)の対象通信があります。

このデータフリー対象の通信でも、あまりに使用量が多い場合は速度制限がかかる場合があります。

 

SNSの閲覧やアップロードではそれほどデータを消費しませんのであまり気にする必要はないですが、SNSにアップされた動画をたくさん見たり、ビデオ通話を長時間する場合には注意してください。

 

 

 

LINEモバイルの申し込みはこちら

 

以上、LINEモバイルの通信速度と速度に関する注意事項の解説でした。

 

本記事で解説したとおり、LINEモバイルではソフトバンク回線がおすすめです。

以前よりも速度は低下しましたが、それでもドコモ回線やau回線より快適です。

 

LINEモバイルの申し込みは「LINEモバイル公式サイト」からどうぞ!

お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼今すぐLINEモバイルに申し込む▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました