お得なシークレットキャンペーン実施中 

LINEモバイルは端末のみ購入可能?お得にスマホを入手する方法も

 

iPhone7

 

本記事ではLINEモバイルで端末のみ購入する方法と注意点を解説します。

 

LINEモバイル契約者は公式サイトでスマホ端末のみ購入可能です。

また、公式サイト以外でもお得に端末のみを購入する4つの方法を解説します。

 

▼取扱端末をチェック▼

LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイルは端末のみ購入可能

 

SIM契約者は購入可能

 

LINEモバイルのSIMカードを契約している方は、LINEモバイル公式サイト」でスマホ端末のみを購入可能です。

 

マイページにログインし、メニューから「機種変更」を選択することでスマホ端末のみを購入できます。

 

「機種変更」と書かれていますが、これは新しいスマホ端末のみを購入する手続きです。

新しい端末が送られてきますので、ご自身でSIMカードの差し替えとAPN設定が必要です。

 

iPhoneも端末のみ購入可

 

iPhone7

 

LINEモバイルではiPhone7を販売しています。

SIMカード契約者はiPhone7も端末のみ購入可能です。

 

ただし、iPhoneが選べるのはソフトバンク回線のみですので注意してください。

ソフトバンク回線のSIMを契約していないと端末のみを購入できません。

機種変更時には事前にソフトバンク回線に変更してから端末を購入する必要があります。

 

データSIMでも端末購入可

 

端末のみ購入(マイページで機種変更手続き)は、データ専用SIMやSMS機能付きSIMしか契約していない方でも可能です

 

「音声通話SIM契約者のみ」といった制限はありません。

 

端末購入はSIM契約者のみ

 

逆に言えば、LINEモバイルを契約していない方はLINEモバイルに購入したい端末があっても端末のみ購入はできません

 

どうしてもLINEモバイルの端末のみがほしい場合は、データ専用SIMの契約とセットで端末を購入し、データ専用SIMを解約するしかありません。

ただし、この場合初期費用や月額基本料金がかかりますので少々損です。

 

端末のみを購入する流れ

 

LINEモバイルで端末のみを購入する手順(=機種変更の手順)は以下のとおりです。

 

  1. マイページにログイン
  2. 「機種変更」から端末を購入
  3. 受取・SIMの差し替え
  4. APN設定

 

SIMの入れ替えが必要

 

マイページの「機種変更」メニューから端末のみを購入すると、数日後に端末が送られてきます。

端末にはSIMカードが入っていませんので、現在契約しているSIMを新しい端末に入れ替え(差し替え)が必要です。

 

SIMカードのサイズが異なる場合は、別途SIMカードのサイズ変更手続きが必要です。

 

 

APN設定が必要

 

SIMカードを新しい端末に挿したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、新しい端末でLINEモバイルのデータ通信ができるようにする設定です。

この設定をしないといつまでたってもデータ通信ができません。

 

LINEモバイルのAPN設定手順は下記に詳しい解説があります。

 

 

端末のみ購入時の注意点

 

端末のみ購入は分割不可

 

LINEモバイルのSIMを契約している方が端末のみを購入する場合、支払い方法は一括払いのみです。

分割払いはできませんので注意してください。

 

保証オプションは購入時のみ

 

LINEモバイルで端末を購入する場合、端末保証オプションに加入できます。

しかし、端末保証オプションに加入できるのは端末購入と同時のみです。

 

あとから加入はできませんので、端末のみ購入する場合は事前に端末保証オプションが必要か検討しておきましょう。

 

 

端末購入から3ヶ月必要

 

LINEモバイルで以前に端末を購入したことがある場合、前回端末を購入してから3ヶ月間は新たに購入できません

 

新規契約時に端末セットで購入した方も、あとから端末のみを購入した方も、前回端末購入日から3ヶ月間は期間を空ける必要があります。

 

端末のみ購入には審査あり

 

端末のみを購入する場合、審査があります。

 

支払い方法は一括のみですのでそれほど高いハードルでは無いと思いますが、料金の滞納があったり、端末の購入回数が多い場合には審査で落ちる可能性もあります。

 

SIMカードのサイズに注意

 

LINEモバイルで端末のみを購入する場合、SIMカードのサイズに注意してください。

 

SIMカードサイズ

 

au回線の場合、SIMカードは自身でサイズを変更できる「マルチSIM」ですのであまり問題ないでしょう。

ただし、ドコモ・ソフトバンク回線のSIMを契約している方でSIMサイズがmicroまたは標準SIMの方は注意が必要です。

 

現在販売されているスマホ端末のSIMカードサイズはほとんどnanoです。

契約中のSIMがmicroなどの方はSIMカードのサイズを変更して貰う必要があります。

 

また、ソフトバンク回線でiPhone専用ナノSIMを使っている方が、Androidに機種変更する場合もSIMの交換が必要です。

 

 

お得に端末のみ購入する方法

 

これまで解説したとおりLINEモバイルで端末のみを購入できます。

しかし、LINEモバイルの取扱端末は種類が少なく、さらに端末価格はほぼ定価のためあまりお得ではありません。

 

これから説明する方法で購入するのがおすすめです。

 

スマホ通販サイトで購入

 

最もおすすめするのが、中古スマホ店やスマホ専門の通販サイトで購入する方法です。

私もこの方法でよくスマホ端末を購入しています。

 

イオシス」「じゃんぱら」などの大手スマホ店では、中古だけでなく新品・未使用品のスマホが比較的安く購入できます。

種類も豊富です。

 

保証なども充実しているため、フリマアプリなどで購入するよりもおすすめです。

私も先日イオシスでiPhone7とZenFone Live L1を購入しました。

 

▼端末が安く購入可能▼

 

楽天スーパーDEALで購入

 

 

楽天市場内の楽天スーパーDEALでは、SIMフリースマホが端末のみ購入できます。

月2回くらいの間隔で実施するセールでは、30~50%のポイント還元が得られます。

 

楽天市場内のストアなので楽天モバイルでの使用が前提になっていますが、販売機種はすべてSIMフリーで、LINEモバイルでも使えます。

ただし、一部の機種は対応バンドが限られるので、必ず動作確認端末一覧で確認しましょう。

 

もしよくわからなければ問い合わせページから質問していただければ確認します。

 

▼最大40%ポイント還元▼

楽天DEALセール会場へ 

 

 

楽天モバイル楽天市場店で購入

 

楽天市場にある楽天モバイルスマホ専門店でもスマホのみ購入できます。

価格は決して安くはありませんが、楽天市場のセールやポイントアップなども対象になりますので、是非チェックしてみてください。

 

こちらも楽天市場内のストアなので楽天モバイルでの使用が前提になっていますが、販売機種はすべてSIMフリーで、LINEモバイルでも使えます。

ただし使用前には必ず動作確認端末一覧に記載があるか確認しましょう。

 

家電量販店/Amazonで購入

 

4つ目の方法は、家電量販店やAmazon・楽天市場などの通販サイトで購入する方法です。

 

Amazonや楽天市場は安心感がありますし、家電量販店はポイントが貯まるのがメリットです。

ただし、価格はそれほど安くはありません。

 

個人的には「イオシス」で買うか、楽天スーパーDEALで購入したほうが良いと思います。

 

メルカリ/ヤフオクで購入

 

最近ではメルカリやラクマなどのフリマアプリ、ヤフオクでもスマホ端末が購入できます。

ただし、個人的にはおすすめしません。

 

やはりトラブルの可能性もありますし、中古品などは状態がよくわかりません。

私も以前トラブルにあって以来、購入は未使用品の見に限り、かなり慎重に行っています。

 

特に中古品はバッテリーが劣化していた、傷が多かったなどのトラブルも多いので、はじめての方は避けたほうが良いでしょう。

 

LINEモバイルへのお得な契約方法

 

LINEモバイルでは常時お得なキャンペーンを実施しています。

最近はスマホセールも頻繁に実施しているので、ぜひ利用しましょう。

 

3ヶ月500円キャンペーン

 

LINEモバイルキャンペーン

 

現在、「3ヶ月500円キャンペーン」が実施中です。

 

対象プランに申し込むと、料金が3ヶ月間980円割引されます。

音声SIMのベーシックプラン3GBなら月500円で使えますので、大変お得です。

 

<対象プランと割引後の料金>

データ
容量
LINE
データ
フリー
SNS
データ
フリー
SNS音楽
データ
フリー
音声
SIM
500MB¥1,100
3GB¥1,480
¥500
¥1,760
¥780
¥1,960
¥980
6GB¥2,200
¥1,220
¥2,480
¥1,500
¥2,680
¥1,700
12GB¥3,200
¥2,220
¥3,480
¥2,500
¥3,680
¥2,700
データ
SIM
(SMS付)
500MB¥600
3GB¥980¥1,260¥1,460
6GB¥1,700¥1,980¥2,180
12GB¥2,700¥2,980¥3,180

 

上記の通り、データSIMと音声SIM500MBプランは対象外です。

3GB以上の音声SIMならSIM単体でも端末セット契約でも対象となります。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

シークレットキャンペーン

 

さらに、シークレットキャンペーンを実施しています。

こちらのリンクから「LINEモバイル公式サイト」にアクセスすると、約30秒後に右下にポップアップが出現します。

 

LINEモバイル シークレットキャンペーン

 

このポップアップに書かれている通り、3GB以上の音声SIMに申し込み際にキャンペーンコードを入力すると特典がもらえます。

 

SIMのみ端末セット
特典
(いずれか)
LINE Pay
5,000円相当
LINE Pay
1,000円相当
LINEポイント
5,000P
LINEポイント
1,000P

 

SIM単体契約の場合は5,000円分、端末セットの場合は1,000円分がもらえます。

LINE Pay残高が欲しい場合は「2009PB05」、LINEポイントが欲しい場合は「2009LP05」を入力してください。

 

<キャンペーン適用手順>

  1. LINEモバイル公式サイト
  2. 「通常申し込み」を選択
  3. キャンペーンコード「2009PB05」または「2009LP05を入力

 

▼スマホでの入力画面▼

LINEモバイル キャンペーンコードの入力画面

 

対象は3GB以上の音声SIMを契約する場合のみです。

音声500MBプランやデータSIMは対象外です。

 

詳細シークレットキャンペーン
(30秒後くらい待つと出現)

 

 

モトローラスマホセール

 

LINEモバイル モトローラ スマホセール

 

LINEモバイルでは11月20日(金)AM11:00から2021年1月27日(水)AM10:59まで、モトローラスマホのセールを実施しています。

対象機種と価格は以下のとおりです。

 

<セール対象機種と価格>

一括24回分割
moto
g9 play
¥14,800617円
×24回
moto
g8 plus
¥24,0001,000円
×24回

※税抜

 

新規契約・MNPに加え追加申込・招待プログラム利用でもセール対象ですが、機種変更は対象外です。

 

どちらもおすすめですが、個人的にはmoto g9 playがおすすめです。

4800万+200万(マクロ)+200万(深度測定)の3眼カメラに、搭載CPUもSnapdragon662でなかなか高性能です。

 

音声SIMとセットで契約する場合は、次章の500円キャンペーンとシークレットキャンペーンを必ず併用しましょう。

 

▼スマホセール会場へ▼

LINEモバイル公式サイト

 

その他実施中のキャンペーン一覧はこちらで確認してください。

詳細LINEモバイル公式サイト

 

 

LINEモバイル申込はこちら

 

以上、LINEモバイルで端末のみ購入する手順と注意点の解説でした。

 

LINEモバイル契約者は機種変更という形で端末のみを購入できます。

ただし価格は少々高めなので、本記事で解説した方法でお得に端末を購入してください。

 

LINEモバイルにこれから契約される方はこちらからどうぞ!

 

▼WEBでお得に申し込む▼

LINEモバイル公式サイト

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

LINEモバイル

 

 

LINEモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました