3GBプランが8か月実質無料【~1/31】詳細はこちら 

LINEMOでiPhone14が使える!設定・機種変更を解説【ラインモ】

iPhone

 

 

本記事ではiPhone14シリーズをLINEMOで使う設定や機種変更手順を解説します。

 

Appleや大手キャリアでは2022年9月16日にiPhone14が発売されましたが、LINEMOでiPhone14の発売はありません。

LINEMOでiPhone14を使うには他で端末のみを購入し、SIMを差し替えて使ってください。

また、端末のみを一番お得に購入する方法も解説します。

 

▼3GBプランが6か月実質無料▼
(1/31までは8か月無料)

 

LINEMOでiPhone14は使える?

 

公式サイトで動作確認済み

 

iPhone14シリーズはすべてLINEMOで動作確認されています。

詳細iPhone14動作確認 | LINEMO公式サイト

 

iPhone14・iPhone14 Plus・iPhone14 Pro・iPhone14 Pro Maxも使えますし、通常SIMに加えてeSIMも使えます。

これまでのiPhoneと同様、プロファイルのインストール・APN設定は不要です。

 

LINEMOのeSIMも使える

 

LINEMO公式サイトではiPhone14シリーズの機種でLINEMOのeSIMも使えることが確認されています。

詳細iPhone14動作確認 | LINEMO公式サイト

 

すでにeSIMを他機種で使っている方はマイページからeSIMの再発行が必要です。

再発行手数料無料です。

eSIMの再発行の手順はこちらに記載されています。

詳細eSIMの再発行(機種変更) | LINEMO公式サイト

 

ただし、iOS16以降のiPhoneで使えるeSIMクイック転送の機能には対応していません。

 

APN設定/プロファイルは不要

 

iPhone14シリーズにLINEMOのSIM・eSIMを入れたあと、APN設定やプロファイルインストールは不要です。

基本的にはSIMを入れるとすぐに4G/5Gの表記になり、通話やデータ通信ができるようになります。

 

もしiPhone14を他社のSIMで使っていた場合、他社のプロファイルが残っていると使えません。

「設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」をタップし、インストールされたプロファイルを削除してください。

削除手順はこちらのページを参考にしてください

詳細プロファイルの削除

 

LINEMOでiPhone14使う手順

 

LINEMO iPhone14 機種変更

 

LINEMOではそもそもスマホ本体を販売していないので、iPhone14の本体はLINEMOでは買えません。

 

よって、LINEMOでiPhone14を使うには他で端末のみを購入し、LINEMOのSIMを差し替えて使う必要があります。

大まかな手順は以下のとおりです。

 

  1. Apple Store等で端末を購入
  2. 端末にSIMを挿入
  3. セットアップ/データ移行
  4. iOS/キャリア設定アップデート

 

他で端末のみ購入

 

iPhone14はLINEMOでは買えません。

 

LINEMOでiPhone14が使いたい方は、Apple Storeや楽天モバイル 楽天市場店でSIMフリー版を買い、LINEMOのSIMを挿して使いましょう。

通常価格はApple Storeの方が安いですが、ポイント還元やクーポンを使えば楽天モバイル楽天市場店の方が安くなる場合もあります。

どちらで買っても同じものが届くので、どちらがお得か必ず確認してください。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

SIMを差し替え

 

端末が用意できたら現在の端末からSIMカードを抜き、新しいiPhone14に差し替えます。

SIMピンでSIMスロットを開け、SIMを置いてからSIMスロットを閉じてください。

 

SIM差し替え

 

iPhone14シリーズのSIMサイズはnanoです。

(あまりいないと思いますが)microSIM・標準SIMを使っている方はSIMの周りをパキッと割ってnanoサイズにしてください。

 

eSIMの方はマイページからeSIMを再発行してください。(再発行手数料は無料)

eSIMクイック転送は使えません。

詳細eSIMの再発行(機種変更) | LINEMO公式サイト

 

データ移行・初期設定

 

iPhone14の端末本体にSIMを差したら、端末の電源をONにします。

すると初期セットアップとデータ移行が開始します。

 

現在の端末からのデータ移行も簡単です。

元の端末がiPhoneの方は、iPhone14を初期セットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行できます。

これをクイックスタートといいます。

元のiPhoneを横においてからiPhone14の電源をONにして初期設定を進めましょう。

詳細クイックスタート | Apple (日本) 

 

Androidを使っている方はクイックスタートはできませんので、他の手段が必要です。

一番おすすめなのは「iOSに移行」というAppleの純正アプリを使って移行する手順です。

データ移行手順はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

LINEMOのiPhoneはSIMを差しただけで接続設定が完了するので、初期設定・データ移行が完了した時点でLINEMOの4G・5G通信が使えます。

念のためWi-Fiをオフにして、通話・データ通信ができるか確認しましょう。

 

▼3GBプランが6か月実質無料▼
(1/31までは8か月無料)

 

 

iPhone14に機種変更する手順

 

すでにLINEMOを契約している方もiPhone14に機種変更できます。

ただしLINEMOではiPhone14の本体は発売されないので、他でSIMフリー版を買ってSIMを差し替える手順が必要です。

 

  1. Apple Store等で端末を購入
  2. 端末にSIMを差し替え
  3. セットアップ/データ移行
  4. iOS・キャリア設定アップデート

 

自分で持ち込み機種に機種変更しても手数料はかかりませんし、現在の契約プランにも影響はありません。

違約金もかかりません。

 

他でiPhone14の端末のみ購入

 

iPhone14はLINEMOでは買えません。

 

LINEMOでiPhone14が使いたい方は、Apple Storeや楽天モバイル 楽天市場店でSIMフリー版を買い、LINEMOのSIMを挿して使いましょう。

通常価格はApple Storeの方が安いですが、ポイント還元やクーポンを使えば楽天モバイル楽天市場店の方が安くなる場合もあります。

どちらで買っても同じものが届くので、どちらがお得か必ず確認してください。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

SIMを差し替え

 

端末が用意できたら現在の端末からSIMカードを抜き、新しいiPhone14に差し替えます。

SIMピンでSIMスロットを開け、SIMを置いてからSIMスロットを閉じてください。

 

SIM差し替え

 

eSIMの方はマイページからeSIMを再発行してください。(再発行手数料は無料)

eSIMクイック転送は使えません。

詳細eSIMの再発行(機種変更) | LINEMO公式サイト

 

データ移行・初期設定

 

SIMを差し替えたら、iPhone14の電源をONにします。

すると初期セットアップとデータ移行が開始します。

 

現在の端末からのデータ移行も簡単です。

元の端末がiPhoneの方は、iPhone14を初期セットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行できます。

これをクイックスタートといいます。

元のiPhoneを横においてからiPhone14の電源をONにして初期設定を進めましょう。

詳細クイックスタート | Apple (日本) 

 

Androidを使っている方はクイックスタートはできませんので、他の手段が必要です。

一番おすすめなのは「iOSに移行」というAppleの純正アプリを使って移行する手順です。

データ移行手順はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

LINEMOでiPhone14を使う場合、プロファイルインストールは不要です。

初期設定・データ移行が完了した時点でLINEMOの4G・5G通信が使えます。

念のため、Wi-FiをOFFにしたうえで通話やデータ通信ができるか確認してください。

 

▼3GBプランが6か月実質無料▼
(1/31までは8か月無料)

 

 

iPhone14を端末のみ安く買う方法

 

Apple Storeで購入

 

前章のとおり、iPhone14はLINEMOで販売されません。

そのため、LINEMOでiPhone14を使うためには他で端末のみを購入する必要があります。

 

iPhone14を端末のみ購入する場合、ほとんどの方がApple Storeで購入されます。

Apple StoreではiPhone14のSIMフリー版が端末のみで購入できます。

アップルの店舗でも買えますが、オンラインでも送料無料なのでオンラインストアで買うのが便利です。

 

<Apple StoreのiPhone14価格>

容量 税込価格
iPhone
14
128GB ¥119,800
256GB ¥134,800
512GB ¥164,800
iPhone
14 Plus
128GB ¥134,800
256GB ¥149,800
512GB ¥179,800
iPhone
14 Pro
128GB ¥149,800
256GB ¥164,800
512GB ¥194,800
1TB ¥224,800
iPhone14
Pro Max
128GB ¥164,800
256GB ¥179,800
512GB ¥209,800
1TB ¥239,800

詳細iPhone | Apple(日本)

 

実は次章で解説する楽天モバイル楽天市場店のほうがお得な場合もありますが、AppleStoreの方がなんとなく安心ですし、在庫も豊富です。

 

楽天モバイル楽天市場店で購入

 

iPhone14はApple Storeでも買えますが、楽天モバイル 楽天市場店も確認しましょう。

 

楽天モバイル楽天市場店で買えるiPhoneはApple Storeで販売されるものと同じSIMフリー版です。

価格はApple Storeより少し高いですが、楽天モバイル楽天市場店は楽天市場内のショップなので、購入金額に応じて楽天ポイントが還元されます。

 

さらに、期間限定のクーポンなどを定期的に配布しています。

5のつく日・0のつく日やお買い物マラソン・楽天スーパーセールなどを利用すれば楽天ポイントが還元される分だけApple Storeより楽天市場店のほうがお得になる場合もあります。

 

端末はApple Storeで買っても楽天モバイル楽天市場店で買っても同じものが送られてくるので、お得に買いたい方は楽天モバイル 楽天市場店とApple Storeの価格を比較しましょう。

 

▼端末のみはここがお得▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

iPhone14使用時の注意点

 

プロファイルインストールは不要

 

LINEMOでiPhone14を使う場合、プロファイルインストールは不要です。

初期設定・データ移行が完了した時点でLINEMOの4G・5G通信が使えます。

 

もしiPhone14を他社のSIMで使っていた場合、他社のプロファイルが残っていると使えません。

「設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」をタップし、インストールされたプロファイルを削除してください。

削除手順はこちらのページを参考にしてください

詳細プロファイルの削除

 

eSIMクイック転送は使える?

 

iOS16以降にアップデートしたiPhoneにはeSIMクイック転送という機能があります。

これは、他機種に入れたSIM/eSIMをiPhone上の手続きのみで他のiPhoneに移し替える機能です。

元のSIMが通常のnanoSIMでもeSIMに転送できるのがメリットです。

 

ただし、記事執筆時点でLINEMOはこのeSIMクイック転送に対応していません。

現在nanoSIMを契約中の方はSIMを差し替えるだけで機種変更できますが、eSIMを契約中の方はマイページから再発行手続きをしてください。

再発行手数料は無料です。

詳細eSIMの再発行(機種変更) | LINEMO公式サイト

 

ラインモのSIM契約はこちら

 

以上、LINEMOでiPhone 14・iPhone14 Pro・Pro Max・iPhone14maxを使う手順と、端末のみをお得に購入する方法の解説でした。

 

LINEMOではiPhone14本体は発売されませんので、Apple Storeか楽天モバイル 楽天市場店で購入しましょう。

LINEMOのSIM契約はLINEMO公式サイトでどうぞ!

 

▼3GBプランが6か月実質無料▼
(1/31までは8か月無料)

 

LINEMO 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました