3ヶ月330円で使えるキャンペーン中! 

auからmineoにMNPで乗り換える全手順を解説【完全版】

 

auロゴ

 

本記事では、auからmineoにMNPで乗り換える手順を解説します。

 

mineoはau回線の料金が最も安く、速度もそこそこ速いです。

auから乗り換えることで毎月の料金を大きく節約できます。

 

乗り換え前に必ず確認!
mineoのメリット/デメリット

 

auからマイネオに乗り換える手順

 

auからマイネオに乗り換えるためには、主に以下の手順が必要です。

 

  1. SIMロック解除(※)
  2. auでMNP予約番号を発行
  3. mineoでMNP転入手続き
  4. 回線切り替え
  5. APN設定

※はauで購入したスマホをそのまま使用する場合のみ

 

これから、それぞれについて詳しく解説します。

 

端末のSIMロック解除

 

この手順は、auで購入したスマホをmineoで使用する場合のみ必要です。
mineoで端末を新たに購入する場合は飛ばしてください。

 

auで購入したスマホをmineoでそのまま使う場合、端末によってはSIMロック解除が必要です。

auのスマホは特に複雑で、端末や選ぶSIMによってはAプランを選んでもSIMロック解除が必要な場合があります。

 

使える端末や選ぶべきSIMはのちほど「mineoで使えるauのスマホ」の章で解説します。

 

auでMNP予約番号を発行

 

続いてauで「MNP予約番号」を発行してもらいます。

MNP予約番号とは、今の携帯電話番号をマイネオに引き継ぐための番号です。

 

MNP予約番号は以下の3つの方法で取得できます。

  • auショップ店頭
  • 電話
  • WEB(マイページ)

 

<MNP予約番号の発行方法>

予約番号
発行方法
備考
店舗
電話0077-75470
WEBMy au

詳細MNP予約番号の発行 | au

 

手続きが終えれば、10桁のMNP予約番号が発行されます。

 

MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、マイネオへのMNP乗り換え手続きは10日以上有効期限が残っている状態で手続きしてください。

 

マイネオでMNP転入手続き

 

いよいよ、mineoでMNP転入手続きします。

MNP転入手続きはマイネオ公式サイトで進めます。

 

手続きは非常に簡単です。

契約プランを選ぶ際に新規契約や機種変更ではなく「現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ(MNPを申し込む)」を選択し、あとの画面でMNP予約番号や有効期限などを入力するだけです。

 

 

 

オンラインで簡単に手続きできますし、端末やSIMカードもすぐに送られてきます。

 

乗り換え前には必ずキャンペーン情報を確認してください。
mineoで実施中のキャンペーン一覧

 

▼MNP転入はこちら▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

回線切り替え・回線開通

 

自宅にmineoのSIMカードが届いたら、回線の切り替え手続きが必要です。

 

回線切り替えとは、現在使っている電話番号の契約先をauからmineoに変更する手続きです。

この「回線切り替え」手続きをすることでauが正式に解約され、mineoへのMNP転入が完了します。

 

回線の切り替えはmineoのマイページで行います。

手順は以下の通りです。

 

1. 端末にSIMカードを挿し、電源を切る
2. マイページにアクセス
3. eo IDでログイン

 

mineo 回線切り替え手順

 

4.  「登録情報の変更・サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択

 

mineo 回線切り替え手順

 

5. 「ICCID/製造番号」の下4桁を入力後、「回線切替」をクリック

 

mineo 回線切り替え手順

 

※ICCID/製造番号は、SIMカード台紙に記載されています

 

mineo 回線切り替え手順

 

上記手続き完了後、30分程度で切り替えが完了します。

 

回線切り替えの受付時間は9:00~21:00です。

21時を超えると翌日受付になるので注意してください。

 

APN設定(ネットワーク設定)

 

mineoで買ったスマホ以外の端末を使う場合、APN設定(ネットワーク設定)が必要です。

 

APN設定とは、手持ちのスマホ端末がmineoの回線でデータ通信できるようにする作業です。

 

APN設定はこちらのページで詳しく解説されています。

手持ちの端末(Android/iPhone)によってインストールするプロファイルが異なりますので注意してください。

 

 

APN設定後、通話・データ通信が問題なくできたら乗り換えは完了です。

 

▼MNP転入はこちら▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

auからお得に乗り換える方法

 

マイネオではお得な乗り換えキャンペーンを実施しています。

MNPで乗り換える際には必ず下記を適用しましょう。

 

料金3ヶ月1,188円割引

 

mineo 料金割引キャンペーン 4月

 

マイネオでは2月1日から新料金プラン「マイピタ」を開始しました。

それにあわせて月額料金3ヶ月1,188円割引キャンペーンを実施中です。

 

割引適用後の料金は以下のとおりです。

 

<割引後の月額料金>

通常料金キャンペーン
適用後
1GB¥1,298
5GB¥1,518¥330※
10GB¥1,958¥770
20GB¥2,178¥990

※税込
※5GBはデータSIMからの移行除く

 

対象は5GB以上のデュアルタイプ(音声SIM)と新規で契約した方と、10GB以上のデュアルタイプ(音声SIM)にシングルタイプ(データSIM)から移行した方です。

 

  • 新規で5GB以上の音声SIMに契約
  • データSIMから乗り換えで、10GB以上の音声SIMに契約

 

本キャンペーンは2月1日から5月31日(月)までです。

 

▼お得な割引キャンペーン中▼

mineo(マイネオ)

 

 

パケット放題4ヶ月無料

 

mineo パケット放題

 

マイネオにはオプションとして「パケット放題」が用意されています。

これは、オプション加入者は低速モードをONにした場合の最大速度が200kbpsから500kbpsに速くなるオプションです。

 

低速モードはもともと容量使い放題なので、パケット放題契約者は最大500kbpsの速度で使い放題になります。

 

 

2月1日から、このパケット放題オプションが4ヶ月間無料で使えるキャンペーンを実施中です。

すでにSIMを契約中の方も対象なので、とりあえず申し込みましょう。

 

ただし、これまでパケット放題のキャンペーンを適用されたことがある方は対象外です

 

本キャンペーンは2月1日から5月31日(月)までです。

 

mineo(マイネオ)

 

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

 

 

お得な乗り換えタイミング

 

auからmineoへのお得な乗り換えタイミングは月末です。

mineoの契約初月は日割り計算なので、いつ契約してもお得度は同じです。

 

一方、auはいつ乗り換え手続きをしても解約月の料金は全額請求されます。

日割りにはなりませんので、そうであれば月末まで使ったほうがお得ですね。

 

ただし、あまりに月末ギリギリを狙いすぎると、誤って回線開通が翌月になった場合にもう1ヶ月分余計にauの料金を支払うことになります。

あまり無理せず、余裕を持って続きするのがおすすめです。

 

 

mineoで使えるauのスマホ

 

auで使っているスマホは、そのままmineoでも使える場合があります。

 

ただし、Aプランで使ってもSIMロック解除が必要な場合があるなどかなり複雑です。

事前に必ず動作確認端末一覧を確認してください。

 

auのiPhone

 

auで購入したiPhoneはかなり複雑です。

 

<au版iPhoneの使用可否とSIMの種類>

AプランDプラン
Sプラン
5S・5C
6
nano:◎×
6S・初代SE
7
nano:◎
マルチ:◯
マルチ:◯
8・X
以降
マルチ:◎マルチ:◯

◎:SIMロック解除不要で使える
◯:SIMロック解除すれば使える
×:使えない
※nanoSIMは2022年3月末で使用不可に

 

auで購入したiPhoneで動作確認されている端末はiPhone5S・iPhone5C以降の機種です。

 

iPhone5S・iPhone5C・iPhone6・iPhone6 PlusはAプランのnanoSIMならSIMロック解除不要で使えます。

 

ただし、nanoSIMは2021年2月で新規発行が終了になりました。

よって、これからは使えなくなります。

 

すでにVoLTE非対応のnanoSIMを発行している方は今後も使えますが、2022年3月末には停波予定のため、すぐに使えなくなります。

諦めて6S・SE以降の機種を買いましょう。

 

iPhone6S・初代iPhone SE・iPhone7は、nanoSIMを選べばSIMロック解除不要で使えます。

ただし、すでに新規受付が終了しましたし、現在使用中の方も2022年3月末までしか使えません。

SIMロック解除してVoLTE対応マルチSIMを挿せば今後も使えますので、そちらがおすすめです。

 

6S・SE以降の機種はSIMロック解除すればA/D/Sのどのプランでも使えます

 

Aプランはかなり複雑なので、必ず動作確認端末一覧を確認してください。

詳細SIMロック解除 | au

 

auのAndroid

 

auで購入したAndroidが使える回線は基本的にAプランのみです。

 

SIMロック解除すればDプラン・Sプランでも使えないことはないのですが、ほとんどの端末はDプラン・Sプランの一部のバンド/周波数に対応していません。

そのため、地域や環境によって電波が繋がりにくくなる可能性があります。

基本的にはAプランで使いましょう。

 

また、2017年7月以前に発売されたスマホをAプランで使う場合にはSIMロック解除が必要です。

こちらも複雑なので、必ず動作確認端末一覧に記載されている内容に従いましょう

 

<au端末×AプランのSIM種類>

発売時期SIMの
種類
SIMロック
解除
~2015年
5月
nano
micro
不要
2015年5月
~2017年8月
au VoLTE
対応SIM
必要
2017年8月
以降
au VoLTE
対応SIM
不要

※nanoSIMは新規発行停止済、2022年3月末で使用不可に

 

▼乗り換えはこちら▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineoへのMNP乗り換えはこちら

 

以上、auからmineoにMNP転入する手順の解説でした。

 

マイネオの契約はマイネオ公式サイトがお得です。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼お得な割引キャンペーン中▼

mineo(マイネオ)

 

乗り換え前に必ず確認!
マイネオのメリット/デメリット

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました