マイネオの一番お得な申込方法は? 

マイネオでiPhone SE 第2世代が使える!設定・機種変更手順を解説

 

iPhone SE 第2世代

 

本記事ではmineoでiPhone SE 第2世代を使う方法を解説します。

 

mineoではiPhone SE 第2世代を販売中ですが、Apple Storeや他で購入したiPhone SEも使えます。

機種変更も可能です。

 

mineoで販売中のiPhoneはこちら
mineoでiPhoneSE/XR/11が買える!
最新のiPhone13も使える!
マイネオでiPhone13を使う手順

 

mineoでiPhoneSEは使える?

 

マイネオ mineo iPhoneSE2

 

公式でも動作確認済み

 

mineoではSIMフリー版の動作確認が終了し、A・D・Sのどのプランでも問題なく動作することが確認されています。

また、ドコモ版はドコモ回線で、au版はau回線で、ソフトバンク版はソフトバンク回線で使えることも確認されています。

 

  • データ通信
  • 音声通話
  • テザリング
  • SMS送受信

詳細マイネオ公式サイト

 

動作確認はされていませんが、ドコモ・au・ソフトバンク版もSIMロック解除すればどの回線でも使えます。

ワイモバイル版・UQモバイル版も同様です。

 

テザリングも可能

 

mineoのSIMはiPhone SEでテザリングも可能です。

 

以前はAプランのSIMをiPhoneに入れるとテザリングができないという問題がありましたが、現在は解消しています。

 

AプランのSIMに注意

 

Aプランを契約中の方はSIMの種類に注意が必要です。

 

Aプランには3種類のSIMがあります。

SIMのサイズだけみると「au VoLTE対応SIM」「nanoSIM(VoLTE非対応)」が使えるのですが、動作確認されているのはau VoLTE対応SIMのみです。

 

mineo Aプラン SIMサイズ

 

これから契約される方は必ずau VoLTE対応SIMを選びましょう

機種変更する方で現在nanoSIM(VoLTE非対応)を使っている方は、マイページからSIMの変更手続きをしてください。

 

なお、nanoSIM(VoLTE非対応)は黒色です。

 

mineoでもiPhone SEを販売

 

mineoではiPhone SE 第2世代の販売も開始しました。

国内版SIMフリーの新品で、価格は以下のとおりです。

 

<iPhone SE 第2世代の価格>

mineoApple
64GB¥51,480¥49,280
128GB¥57,024¥54,780
256GB¥69,168¥66,880

※税込

 

上記の通り、Apple公式サイトで買うより2,000円くらい高いです。

ですが、SIMとセットで買えるのは少し手間が省けます。

 

 

SIMフリー版の価格

 

mineoでもiPhone SE 第2世代が買えますが、少しでも安く買いたい方はApple Storeで買いましょう。

私もApple Storeで買いました。

 

<iPhone SE 第2世代の価格>

容量税込価格
iPhone SE
第2世代
64GB¥49,800
128GB¥55,800

詳細iPhone SE | Apple(日本)

 

他社端末の持ち込みも可能

 

ドコモ、au、ソフトバンクなど他社で購入したiPhone SE 第2世代を持ち込んで流用することも可能です。

ただし、この場合はSIMロック解除が必要な場合があります。

 

SIMロック解除とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

端末購入元と使う回線を一致させればSIMロック解除は不要ですが、異なる回線を選ぶ場合はSIMロックを解除しないと使えません。

(例:ドコモ版のiPhone SEをAプランで使う、など)

 

<SIMロック解除の要否>

端末購入元DプランAプランSプラン
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
au不要
Softbank不要

 

また、SIMロック解除が不要な場合でも事前に解除しておくのがおすすめです。

解除はドコモ・au・ソフトバンクのマイページから簡単にできます。

 

 

mineoでiPhoneSE 第2世代を使う

 

mineoのオンラインストアでもiPhone SE 第2世代を販売中です。

 

しかし、iPhone SE 第2世代を別途購入すればmineoでも使えます。

手順は以下のとおりです。

 

  1. iPhone SE本体を準備
  2. mineoのSIMカードを購入
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定
  5. データ移行

 

上記以外に、他社からMNPで乗り換える場合はMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細は下記記事にまとめています。

詳細mineoにMNP転入する手順

 

iPhone SE本体を購入

 

まずはiPhone SE本体を準備しましょう。

本体はmineoでも買えますが、Apple Storeで買ったほうが2000円ほど安いです。

 

また、さらに少しでも安く買いたい方はイオシスなどのスマホショップで買うのもおすすめです。

その際は必ずSIMフリー版かSIMロック解除済版を買いましょう。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhone SE用のSIMを購入

 

次に、mineoでiPhone SEに挿入するSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

mineoにこれから契約される方は、マイネオ公式サイトで契約しましょう。

定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

詳細mineoのキャンペーンまとめ

 

他社から乗り換えの方は、上記以外にMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細はこちらをお読みください。

 

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

iPhone SE本体にSIMを挿入

 

iPhone SE本体とmineoのSIMカードが手元に届いたら、本体にSIMを挿入します。

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

APN設定

 

iPhone SE本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhone SEをインターネットに接続するための設定です。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | mineo

 

なお、APN設定はWi-Fiに繋がった状態で操作してください。

インストールが完了すると、いよいよiPhone SEがmineoで使えるようになります。

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

iPhoneSEがお得なキャンペーン

 

mineoでは年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

iPhone SE 第2世代用のSIMを契約する場合も必ず下記キャンペーンを確認しましょう。

 

パケット放題 Plus2ヶ月無料

 

マイネオ パケット放題プラス キャンペーン

 

マイネオでは2021年6月から新オプション「パケット放題 Plus」が開始しました。

これは、オプション加入者は低速モードをONにした場合の最大速度が200kbpsから1.5Mbpsに速くなるオプションです。

 

1.5Mbpsの速度があればYoutubeも480p画質で詰まらずに視聴できますし、かなり活用の幅が広がります。

 

 

9月1日から、このパケット放題 Plusが2ヶ月間無料で使えるキャンペーンを実施中です。

すでにSIMを契約中の方や、旧「パケット放題」を契約していた方も対象なので、とりあえず申し込みましょう。

 

また、10GB・20GBの音声SIM・データSIMを契約している方はキャンペーン終了後も無料で使えます。

とりあえず契約しておいて損はないです。

 

本キャンペーンは10月31日(日)までです。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo(マイネオ)

 

 

エントリーパッケージ

 

マイネオ エントリーパッケージ ダウンロード版

 

マイネオへの申し込みはマイネオ公式サイトで直接申し込む方法と、エントリーパッケージを利用する方法の2つがあります。

現在は公式サイトで料金割引キャンペーンを実施していませんので、エントリーパッケージを使うのがお得です。

 

 

エントリーパッケージを使えば、mineoの契約事務手数料税込3,300円が無料になります。

エントリーパッケージが300円程度で販売していますので、差し引き3,000円分の節約になります。

 

音声SIMを契約する方は、次章で解説する紹介URLから契約すればさらに1,000円分の電子マネーギフトがもらえます

データSIMは紹介アンバサダーは対象外なので、エントリーパッケージのみでOKです。

 

<お得な申込方法>

お得な
申込方法
貰える
特典
音声
SIM
エントリーパッケージ
+ 紹介URL
手数料無料 +
電子マネー1000円分
データ
SIM
エントリーパッケージ手数料無料

 

以前はパッケージが自宅に届くのを待つ必要がありましたが、現在はダウンロード版が発売されたため、購入後すぐに契約できます。

また、他の公式キャンペーンもエントリーパッケージと併用可能です。

 

マイネオ エントリーパッケージ

 

▼購入はAmazonがお得▼

 

 

紹介アンバサダー制度

 

マイネオでは「紹介アンバサダー制度」を実施しています。

名前は違いますが、よくある紹介キャンペーンとほとんど同じですね。

 

契約者からの紹介によりマイネオの音声SIMに契約すると、以下の特典が受けられてお得です。

 

特典
紹介
した方
全員に1,000円の電子マネーギフト
紹介
された方
抽選で最大3,000円の電子マネーギフト
→外れても2GBのパケット

 

紹介URLから音声SIMに契約した方には、もれなく1,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

残念ながらデータSIMは対象外です。

 

周りに契約者がいない方は、こちらのURLから契約すれば1,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

是非利用してください。

 

 

▼1000円分のギフト券進呈▼

紹介アンバサダー | mineo 

 

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

 

 

 

mineoでiPhone SEに機種変更

 

iPhoneSE2に機種変更する手順

 

すでにマイネオを契約している方も、iPhone SE本体を用意すれば機種変更できます。

手順は以下のとおりです。

 

  1. iPhone SE本体を準備
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

機種変更は、自分でiPhone SE本体を用意した後に現在の端末からSIMを差し替え、APN設定・データ移行すれば完了です。

 

機種変更時のAPN設定

 

iPhone SE 第2世代にmineoのSIMを差し替えただけでは通話やデータ通信はできません。

Wi-Fiに接続してプロファイルのインストールが必要です。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | mineo

 

SIMのサイズ・種類に注意

 

機種変更時の最大の注意点はSIMカードの種類とサイズです。

 

mineoは回線タイプごとに複数のSIMカードの種類があり、SIMカードによってはテザリングができない場合もあります。

 

  • Aプラン:au VoLTE対応SIM
  • Dプラン:マルチSIM
  • Sプラン:nano

 

現在の端末に挿して使用しているSIMカードが該当の種類以外の場合、SIMカードを交換してもらう必要があります。

マイページからSIM交換手続きをしましょう。

 

機種変更時のデータ移行

 

最後にデータを移行しましょう。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhoneSEをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

 

iPhone SE用SIM購入はこちら!

 

以上、mineoでiPhone SE 第2世代を使う手順の解説でした。

 

mineoでもiPhoneSEが買えますが、Apple Storeや他で購入したiPhone SEも使えます。

機種変更も可能です。

 

マイネオの契約はマイネオ公式サイトがお得です。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo(マイネオ)

 

mineoで販売中のiPhoneはこちら
mineoで販売中のiPhone一覧
最新のiPhone13も使える!
マイネオでiPhone13を使う手順

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました