3ヶ月330円で使えるキャンペーン中! 

マイネオでiPhone11を使う全手順を解説!APN設定や機種変更方法も【mineo】

 

iPhone11

 

本記事では、mineoでiPhone11・iPhone11 Pro・11 Pro Maxを使用する手順を解説します。

 

マイネオではiPhone11を販売中ですが、他で購入したiPhone11も使えます。

iPhone11への機種変更も可能です。

 

本記事ではiPhone11とのみ記載した部分もありますが、iPhone11 Pro・11 Pro Maxも同じです
mineoで販売中のiPhone11の詳細はこちら
mineoでiPhone11を販売中

 

マイネオで使えるiPhone11

 

マイネオ mineo iPhone11 iPhone11Pro

 

iPhone11の動作確認状況

 

マイネオではSIMフリー版のみならず、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認されています。

 

▼iPhone11は動作確認済み▼

マイネオ_iPhone11動作確認状況

詳細動作確認端末一覧 | mineo

 

SIMロック解除要否

 

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhone11を使う場合は、選ぶ回線の組み合わせによってSIMロック解除が必要です。

 

選ぶ回線とSIMロック解除の要否を大まかに示した表は以下のとおりです。

 

▼SIMロック解除の要否▼

端末購入元DプランAプランSプラン
SIMフリー不要不要不要
ドコモ不要
au不要
Softbank不要

 

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhone11をマイネオで使う場合、回線タイプを購入元キャリアと合わせればSIMロック解除無しで使えます。

(例:ドコモで購入したiPhone11はDプランなら解除不要)

 

使用前に、必ず動作確認端末一覧を確認し、SIMロック解除の要否とSIMカードの種類を確認してください。

詳細動作確認端末一覧 | mineo

 

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhone11はSIMロック解除しておくのがおすすめです。

SIMロック解除すればどの回線でも選べます。

 

iPhone使用時のSIMの種類

 

mineoには回線タイプによっていくつかSIMカードの種類があります。

iPhone11を使用する場合には必ず以下のSIMを選んでください。

 

<iPhone11用のSIM>

回線プラン選ぶべきSIM
Aプランau VoLTE対応
マルチSIM
(nano)
DプランマルチSIM
(nano)
Sプランnano
SIM

 

▼iPhone用SIMを購入▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

マイネオでiPhone11を使う手順

 

mineoではiPhone11を発売中ですが、他で購入したiPhone11もマイネオで使えます。

持ち込みのiPhone11を使うための手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. mineoのSIMカードを購入
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定
  5. データ移行

 

MNPで他社から乗り換えてiPhone11を使う場合は、MNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細は下記記事にまとめています。

詳細マイネオにMNP転入する手順

 

iPhone11本体を準備

 

mineoではiPhone11を販売中ですが、他で購入したiPhone11も使えます。

 

mineo以外でiPhone11本体を手に入れる手段は大きく以下の3つです。

  1. Apple StoreでSIMフリー版を購入
  2. ドコモ/au/ソフトバンク版を流用
  3. スマホ店で購入

 

これからiPhone11を買う方はApple Storeで買いましょう。

Apple StoreのiPhone11はSIMフリー版なので、マイネオのどの回線も選べます。

 

<iPhone11の税込価格>

容量税込価格
iPhone 1164GB¥71,280
128GB¥76,780
256GB¥88,880

詳細iPhone11 | Apple(日本)

 

できるだけ安く買いたい方は、イオシスなどのスマホ店も検討しましょう。

iPhone11の端末のみが安く購入できます。

中古ももちろん、未使用品のiPhone11も安いですし、iPhone11 Pro・11 Pro Maxも買えます。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

iPhone11用のSIMを購入

 

次に、mineoでiPhone11に挿入するSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

mineoにこれから契約される方は、マイネオ公式サイトで契約しましょう。

定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

詳細mineoのキャンペーンまとめ

 

他社から乗り換えの方は、上記以外にMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細はこちらをお読みください。

 

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

iPhone11本体にSIMを挿入

 

iPhone11端末とmineoのSIMカードが手元に届いたら、iPhone11本体にカードを挿入します。

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを挿す – Apple

 

APN設定

 

iPhone11本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhoneをインターネットに接続するための設定です。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | mineo

 

データのバックアップ/復元

 

以前に使っていた端末がある方は、データを移行しましょう。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhone11をセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone11へのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼iPhone用SIMを購入▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

iPhone11がお得なキャンペーン

 

mineoでは年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

mineoでiPhone11を買う場合も、iPhone11用のSIMを契約する場合も必ず下記キャンペーンを確認しましょう。

 

料金3ヶ月1,188円割引

 

mineo 料金割引キャンペーン 4月

 

マイネオでは2月1日から新料金プラン「マイピタ」を開始しました。

それにあわせて月額料金3ヶ月1,188円割引キャンペーンを実施中です。

 

割引適用後の料金は以下のとおりです。

 

<割引後の月額料金>

通常料金キャンペーン
適用後
1GB¥1,298
5GB¥1,518¥330※
10GB¥1,958¥770
20GB¥2,178¥990

※税込
※5GBはデータSIMからの移行除く

 

対象は5GB以上のデュアルタイプ(音声SIM)と新規で契約した方と、10GB以上のデュアルタイプ(音声SIM)にシングルタイプ(データSIM)から移行した方です。

 

  • 新規で5GB以上の音声SIMに契約
  • データSIMから乗り換えで、10GB以上の音声SIMに契約

 

本キャンペーンは2月1日から5月31日(月)までです。

 

▼お得な割引キャンペーン中▼

mineo(マイネオ)

 

 

パケット放題4ヶ月無料

 

mineo パケット放題

 

マイネオにはオプションとして「パケット放題」が用意されています。

これは、オプション加入者は低速モードをONにした場合の最大速度が200kbpsから500kbpsに速くなるオプションです。

 

低速モードはもともと容量使い放題なので、パケット放題契約者は最大500kbpsの速度で使い放題になります。

 

 

2月1日から、このパケット放題オプションが4ヶ月間無料で使えるキャンペーンを実施中です。

すでにSIMを契約中の方も対象なので、とりあえず申し込みましょう。

 

ただし、これまでパケット放題のキャンペーンを適用されたことがある方は対象外です

 

本キャンペーンは2月1日から5月31日(月)までです。

 

mineo(マイネオ)

 

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

 

 

 

mineoでiPhone11に機種変更

 

iPhone11への機種変更手順

 

現在すでにマイネオを契約している方は、iPhone11に機種変更することもできます。

mineoで販売中のiPhone11にも機種変更できますが、Appleや中古スマホ店で端末を用意して機種変更も可能です。

 

持ち込みのiPhone11への機種変更の手順は以下の通りです。

 

  1. iPhone11の端末を準備
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データの移行

 

機種変更は、iPhone11の本体を用意した後に現在の端末からSIMを抜いてiPhone11に差し替え、APN設定・データ移行すれば使えます。

 

SIMのサイズ・種類に注意

 

機種変更の場合も、SIMカードの種類・サイズに注意が必要です。

mineoは回線タイプごとに複数のSIMカードの種類があり、SIMカードによってはテザリングができない場合もあります。

 

公式サイトの動作確認端末一覧をよく読みましょう。

 

<iPhone11で使えるSIM>

回線プラン選ぶSIM
Aプランau VoLTE対応
マルチSIM
(nano)
DプランマルチSIM
(nano)
Sプランnano
SIM

 

現在の端末に挿して使用しているSIMカードが該当の種類以外の場合、SIMカードを交換してもらう必要があります。

マイページからSIM交換手続きをしましょう。

 

機種変更時のAPN設定

 

新しいiPhone11にmineoのSIMを差し替えただけでは通話やデータ通信はできません。

Wi-Fiに接続してプロファイルのインストールが必要です。

 

APN設定のやり方はこちらに詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | mineo

 

機種変更時のデータ移行

 

最後にデータを移行しましょう。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhoneをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

 

iPhone11用SIMはmineo公式サイトで

 

以上、mineoでiPhone11を使う手順の解説でした。

 

mineoでもiPhone11が買えますが、他で購入したiPhone11も使えます。

機種変更も可能です。

 

マイネオの契約はマイネオ公式サイトがお得です。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼お得な割引キャンペーン中▼

mineo(マイネオ)

 

mineoで販売中のiPhone11はこちら
mineoでiPhone11が買える!
最新のiPhone12も使える!
マイネオでiPhone12を使う手順

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました