料金割引&スマホセール中【~3/31】詳細はこちら 
基礎知識

mineoのデータ繰り越しを解説!有効期限や上限、プラン変更時も

記事内に広告が含まれています

 

マイネオmineoロゴ

 

本記事ではmineoのデータ繰越を解説します。

 

mineoは余ったデータを繰り越せるだけでなく、複数回線間でシェアも可能です。(パケットシェア)

繰り越したデータの有効期限や上限も解説します。

 

契約前に必ず確認!
mineoのメリット/デメリット

 

マイネオは余ったデータを繰越可能

 

mineo マイネオ データ繰越

 

データ繰り越しとは

 

mineoには余ったデータの繰り越し機能があります。

そもそもデータ繰り越しとは、当月使いきれずに余ったデータ容量が消滅せず、翌月のデータ容量に加算される仕組みです。

 

データ繰越 繰り越し

 

例えば5GBプランを契約している人が4月に2GBしか使わずに、3GB余ったとします。

この場合、翌5月は基本容量である5GBに加え、4月から繰り越された3GBも加算され、合計8GB使えるのです。

 

繰り越しデータの有効期限

 

繰り越したデータの有効期限は、もともとの付与月の翌月末までです。

つまり、繰り越しは1回までということですね。

 

例えば5GBプランを契約している人が4月に1GB余り、5月に繰り越したとします。

この場合、5月に繰り越さ入れた1GBの有効期限は5月末です。

 

5月に1GB使いきれずに余っても、有効期限は付与月の翌月末なので6月には繰り越されません

 

データ繰り越しの上限

 

翌月に繰り越されるデータ容量の上限は、契約している毎月の基本容量です。

 

繰越上限と言うより、データの有効期限が翌月末までなので自動的に基本容量以上は繰り越しできません。(追加チャージで購入したデータは除く)

5GBプランを契約中の人は最大5GBまで、10GBプランを契約中の人は最大10GBまでしか繰り越されません。

 

例えば5GBプランを契約中の人が4月に1GBしか使わず、4GB余ったとします。

この場合、翌5月は基本容量5GB+繰り越しGBで合計9GB使えますが、5月にも1GBしか使わなかった場合は8GB余ることになります。

 

しかし翌月に繰り越されるのは基本容量までなので、6月に繰り越されるデータ容量は5GBです。

6月は基本容量5GB+繰越5GBで合計10GB使えます。

 

繰越データの確認方法

 

mineoの繰越データ容量はマイページで確認できます。

 

mineoマイページからログインすると、トップ画面にデータ残量の円グラフが表示されます。

そこに、当月の残量(基本容量+繰越データ容量)が表示されます。

 

mineo_データ繰り越し

 

ただし、ここに表示されているのはあくまで「当月に使えるデータ残量」です。

前月にいくら使って、いくら繰り越されたかはわかりません。

 

前月から繰り越したデータ容量が知りたい場合は、円グラフ右上の明細をクリックします。

 

mineo_データ繰り越し

 

すると、前月からいくら繰り越したかがわかります。

上記の画像の場合、前月から2,000MB繰り越し、そのうち1,931MB使って残りが69MBであることがわかります。

 

コース/容量変更時も繰り越し

 

mineoではデータ容量の変更(コース変更)、プラン変更(回線変更)、タイプ変更(シングル/デュアル)の変更が可能です。

 

契約容量(コース)を変更した場合も、前月に余ったデータ容量は繰り越されます。

例えば5GBコースを契約していた人が7月に3GBしか使わず、8月から1GBコースに変更する場合、7月に余った2GBは8月に繰り越され、8月は3GB使えます。

 

他社では小さい容量のプランにプラン変更すると繰り越し容量が消滅する場合がありますが、mineoはプラン変更しても全量が繰り越されます。

 

タイプ/プラン変更時も繰り越し

 

プラン変更(回線の変更)・タイプの変更(シングル/デュアルの変更)の場合は、月に関係なく申請後すぐに変更手続きが開始されます。

ほとんどの場合で新しいSIMカードが送られてきますが、その場合も変更前のデータ容量が引き継がれます。

月をまたぐ場合も、繰り越した後のデータ容量が使えます。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

  マイネオ公式サイト  

 

データ繰越に関する補足/注意点

 

追加チャージ容量も繰越

 

mineoでは、データ容量を使い切って通信制限がかかった場合などにデータ容量を追加購入(パケットチャージ)できます。

この追加購入したデータ容量も翌月に繰り越されます。

 

追加購入分の有効期限

 

ただし、追加購入したデータ容量(パケットチャージ)には有効期限があります。

有効期限は購入した翌月末です。

 

4月30日に購入したデータ容量は5月31日までしか使えません。

 

パケットギフトも繰り越し

 

mineoパケットギフト

 

mineoでは友人や家族間でデータ容量を贈りあえる「パケットギフト」というしくみがあります。

このパケットギフトでもらったデータ容量も翌月に繰越可能です。

 

ただし、貰った日が属する月の翌月にしか繰り越せません。

翌々月への繰越はできませんので注意してください。

 

 

フリータンク分も繰り越し

 

mineoはフリータンクというデータ容量の貯蔵庫からデータ容量を無料で引き出せる仕組みがあります。

このフリータンクを利用して引き出したデータ容量も、引き出した後に余れば翌月に繰り越されます。

 

データが消費される順番

 

mineoでは、「基本容量」「繰り越した容量」「追加購入した容量」「パケットギフトで貰った容量」の4つの種類のデータが混在する場合があります。

このうち、データ容量は以下の順番で消費されます。

 

  1. 前月から繰り越した容量
  2. 基本データ容量
  3. 追加購入した容量(パケットチャージ)
    +パケットギフトで貰った容量

 

基本的には有効期限が短い順に消費されます。

基本データ容量より先に前月からの繰越データが消費されますので、翌月にさらに繰越が発生しやすいしくみです。

 

前月から繰り越したデータの有効期限は当月末までです。

基本データ容量・追加購入した容量・パケットギフトは余れば翌月に繰り越され、翌月末まで使えます。

 

パケットシェアもお得

 

家族でmineoを契約している人は、パケットシェアも検討しましょう。

パケットシェアは、登録したメンバーの余ったデータ容量を全員でシェアできる仕組みです。

 

mineo_パケットシェア

 

事前のメンバー登録しておけば余ったデータ容量は自分だけでなく登録メンバー全員でシェアできます。

回線によってデータ使用量に差がある場合は、パケットシェアによって調整できます。

 

一度メンバー登録しておけば後は自動でシェアしてくれますので簡単で便利です。

パケットシェアの詳細は下記記事にまとめています。

 

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

  マイネオ公式サイト  

 

mineoのデータ繰越の活用方法

 

消滅前にパケットギフト

 

mineoはパケットギフトによって、データ容量の有効期限を伸ばすことができます。

 

例えば家族・友人がいる場合や自身で複数回線を契約している場合、当月使いきれずに消滅してしまいそうなデータ容量があれば、パケットギフトで誰かにプレゼントしましょう。

今月末で消滅するはずだったデータ容量も、パケットギフトで誰かに送れば有効期限は「貰った月の翌月末」まで延びます

 

送った直後に同じ容量を返してもらえば損はしませんし、翌月にまた貰うこともできます。

 

 

無限に繰り越す方法

 

mineoでは前章で解説したようにパケットギフトを使えば、翌月末ではなく無限にデータ容量を繰り越せます。

私もmineoを3回線契約していますが、データが消滅する前に3回線間でパケットギフトを送りあい、無限にデータ繰り越しできるようにしています。

 

2回線以上契約している人、家族でmineoを契約している人、周囲にmineo契約者がいる人はパケットギフトを利用してデータ容量を無限に繰り越しましょう。

 

なお、1回線のみしか契約していない人は王国ダンジョンを利用して繰り越す方法がありますが、こちらはかなりグレーなのであまりおすすめしません。

 

こまめにプラン変更しよう

 

mineoではプラン変更・コース変更しても、前月に余ったデータ容量は翌月に繰り越されます。

 

そのため、繰り越したデータを全額使い切れなくなったらプランを一つ下の容量に変更するのがおすすめです。

 

例えば10GBプランを契約している人があまりデータを使わず、5GB以上繰り越ししそうになったとします。

この場合、翌月は5GBプランに変更しましょう。

 

基本容量は5GBですが、繰り越しを加えると合計10GB使えます。

翌々月に10GBプランに戻せばまた10GB使えるようになりますので、5GBに変更した月だけ基本料金を安く抑えられます。

 

 

お得に契約できるキャンペーン

 

これからmineoに契約される人は、必ず下記のキャンペーンを確認しましょう。

お得に契約できます。

 

6カ月990円キャンペーン

 

mineo 料金割引キャンペーン 2024年 2月 3月 4月 5月

 

mineoでは現在「マイピタ」で料金割引キャンペーンを実施中です。

mineoの料金割引キャンペーンは年2回ほどしか実施しないので、契約を検討中の人は必ずこのタイミングで契約しましょう。

 

キャンペーン期間中にmineoの「マイピタ」の音声SIMに申し込むと、どのプランでも6カ月間月額990円になります。

 

デュアルタイプ
(通常)
キャンペーン
適用後
1GB ¥1,298 6カ月間
990円
5GB ¥1,518
10GB ¥1,958
20GB ¥2,178

 

どのプランを申し込んでも6カ月間月額990円なので、もちろん20GBプランを申し込みましょう。

余ったデータ容量は翌月末まで繰り越せますし、パスケットを使えば無期限で繰り越し可能です。

複数回線を契約している人や家族/友人にmineoの契約者がいれば、データ容量をプレゼントしあう方法でも無期限に繰り越しができます。

 

対象者はmineoのマイピタに新規契約/MNPで申し込む人はもちろん、シングルタイプや旧プラン(500MB/3GB/6GB/30GB)からマイピタのデュアルタイプにプラン変更した人も対象です。

 

  • 新規契約/MNP
  • 旧プランからプラン変更
  • シングルタイプ(データSIM)からデュアルタイプにタイプ変更

 

これからmineoに契約する人は次章で解説するスマホセールも併用できます。

また、紹介アンバサダーを利用すれば事務手数料が無料になるので、必ず紹介URLで申し込みましょう。

 

もし周りにmineoの契約者がいなければ、シムラボの紹介URLを使ってくださいね。

契約者の個人情報などは紹介者にはわかりませんので安心してください。

詳細シムラボのお得な紹介URL

 

▼20GBが6カ月990円で使える▼
mineo
キャンペーン詳細はこちら 

 

端末大特価セール

 

mineo スマホセール 2024年 2月 3月

 

マイネオでは2024年3月31日まで端末大特価セールを実施しています。

他社から乗り換え(MNP)で音声SIMを契約すれば端末が最大26,400円割引されます。

さらに、現在音声SIMを契約中の人が端末を追加購入する場合も最大16500円の割引対象です。

スマホセットで契約する人はもちろん、機種変更したい人はこのセールを利用して買い替えましょう。

 

ただし、セール価格はMNPの方と既存ユーザーとで異なります。

 

MNPのセール価格

 

<Androidスマホのセール価格>
(MNPの場合)

端末 通常価格 MNP
moto g13 ¥21,384 ¥10,010
OPPO A55s 5G ¥22,704 ¥10,010
OPPO A77 ¥19,800 ¥10,010
Redmi 12 5G
4GB/128GB
¥27,720 ¥10,120
Mode1 RETRO II ¥26,664 ¥11,264
moto g52j 5G
SPECIAL
¥38,016 ¥11,616
Redmi 12 5G
8GB/256GB
¥32,472 ¥14,872
moto g53j 5G ¥32,208 ¥16,808
AQUOS wish3 ¥32,472 ¥17,072
OPPO Reno7 A ¥35,460 ¥20,240
Redmi Note 11 Pro 5G ¥37,488 ¥22,088
AQUOS sense7 ¥50,952 ¥35,552
AQUOS sense8 ¥53,856 ¥36,256
Xperia 10 V ¥66,000 ¥46,750
OPPO Reno10 Pro 5G ¥77,880 ¥62,480
Xiaomi 13T Pro ¥101,376 ¥74,976
AQUOS R8 ¥129,624 ¥114,224

 

最も安いのは一括10,010円のmoto g13、OPPO A55s 5GとOPPO A77ですが、一括10,120円で性能が高いRedmi 12 5Gが断然おすすめです。

OPPO A77は性能がかなり低いのでオススメしません。

一括11,616円のmoto g52j 5G SPECIALや一括17,072円のAQUOS wish3もおすすめですね。

 

<iPhoneのセール価格>
(MNPの場合)

端末 通常価格 MNP
iPhone SE
第3世代
64GB
¥70,224 ¥54,824
iPhone SE
第3世代
128GB
¥77,880 ¥62,480
iPhone13
128GB
¥105,336 ¥89,936
iPhone13
256GB
¥120,912 ¥105,512
iPhone13
512GB
¥151,800 ¥136,400
iPhone14
128GB
¥122,760 ¥107,360
iPhone14
256GB
¥138,072 ¥122,672
iPhone14
512GB
¥168,696 ¥153,296

 

注意点として、セール価格で買うには一括払いが必要です。

分割では買えないので注意してください。

 

本セールは料金割引キャンペーンとも併用可能です。

mineoはあまりセール・キャンペーンをやらないので、必ず3月31日までに契約しましょう。

詳細スマホ大特価セール | mineo公式サイト

 

スマホセールを利用してmineoに契約する人は、前章で解説した料金割引キャンペーンと次章の紹介アンバサダーが併用できます。

特に事務手数料が無料になる紹介アンバサダーは必ず利用しましょう。

 

▼スマホセール実施中▼
mineo スマホセール バナー 2024年セール詳細はこちら 

 

紹介アンバサダー

 

mineo 紹介アンバサダー

 

紹介URLで事務手数料が無料

 

mineoでは、すでにmineoを契約している人からの紹介で音声SIM・データSIMに契約すると、事務手数料3,300円が無料になります。

音声SIMはもちろん、データSIMも対象です。

現在実施中の料金割引キャンペーン、スマホセールとも併用可能です。

 

以前はエントリーパッケージを使わないと契約事務手数料は無料になりませんでしたが、現在は紹介URL経由で申し込んだほうがお得です。

さらに、スマホセットで契約すれば2,000円分の電子マネーギフト券が貰えます。

 

  • SIMのみ契約:事務手数料無料
  • SIM+端末セット:事務手数料無料+2000円分の電子マネーギフト券

 

もし周りにmineoの契約者がいなければ、シムラボの紹介URLを使ってくださいね。

契約者の個人情報などは紹介者にはわかりませんので安心してください。

詳細シムラボのお得な紹介URL

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

詳細mineoの最新キャンペーン一覧

 

mineoのお得な契約はこちら

 

以上、mineoのデータ繰り越しの解説でした。

 

mineoは余ったデータ容量を繰越できますし、パケットギフトを利用することで有効期限を延長できます。

是非利用してくださいね。

 

マイネオの契約はマイネオ公式サイトがお得です。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼20GBが6カ月990円で使える▼
mineo
キャンペーン詳細はこちら 

 

契約前に必ず確認!
マイネオのメリット/デメリット

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました