mineoでPixel4・Pixel 4 XLを使う全手順解説!機種変更やAPN設定も

 

Pixel4aもmineoで検証しました
Pixel4aがmineoでも使えた!

 

Pixel 4

 

本記事ではmineoでPixel 4・Pixel 4 XLを使う手順を解説します。

 

Pixel3に続き、Googleが開発した超高性能スマホです。

SIMフリー版とソフトバンクで発売されましたが、mineoの全回線で使用可能です。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo キャンペーン ホーダイホーダイ割

 

mineoでPixel 4は使える?

 

Pixel4の動作確認状況

 

記事執筆時点で、mineoではGoogle Pixel 4・Pixel 4 XLのソフトバンク版のSプランでの動作確認が終了しています

一方、SIMフリー版は動作確認されていません。

詳細動作確認端末一覧 | mineo

 

ですが、Pixel4の対応バンドはドコモ回線・au回線にも対応しています。

 

全回線プランで使える

 

Pixel 4・4 XLはドコモが使う回線(LTE:1・3・19、WCDMA:1・6)、auが使う回線(LTE:1・18・26)に対応しています。

もちろんソフトバンク・ワイモバイルが使う回線(LTE:1・3・8、WCDMA:1・8)にも対応しています。

 

au VoLTEにも対応していますので、mineoのドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線の全てでPixel4は使えます

 

SIMロック解除が必要な場合

 

Pixel 4・Pixel 4 XLはドコモ・au・ソフトバンクの全回線に対応しています。

ただし、場合によってはSIMロック解除が必要な場合があります。

 

Pixel4はソフトバンクでも発売されていますが、ソフトバンクで販売されたPixel4をDプラン・Aプランで使う場合にはSIMロック解除が必要です。

逆に言えば、ソフトバンク版のPixel4もSIMロック解除さえすればどの回線でも自由に選べます。

 

テザリングも可能

 

Pixel4に関し、mineoではテザリングも可能です。

どの回線でもテザリング可能ですので安心してください。

 

選ぶべきSIMの種類

 

mineoは回線プランによってSIMカードの種類が複数あります。

 

  • Dプラン:マルチSIMのみ
  • Aプラン:nano/au VoLTE対応SIM
  • Sプラン:nano/iPhone7以前用nanoSIM

 

Pixel4で使う場合には、以下のSIMを選択してください。

 

  • Dプラン:マルチSIM
  • Aプラン:au VoLTE対応SIM
  • Sプラン:nano

 

▼Pixel4用SIMを購入する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

マイネオでPixel4を使う手順

 

mineoではPixel4は販売されません。

そのため、mineoでPixel4を使うためには以下の手順が必要です。

 

  1. Pixel4本体を入手
  2. mineoのSIMを契約
  3. SIMを挿入・APN設定

 

さらに、他社からの乗り換えでmineoに契約する場合はMNP予約番号の発行や回線切り替え手続きが必要です。

詳細は下記記事を参考にしてください。

詳細mineoにMNPで乗り換える手順

 

Pixel4本体を入手

 

まずはmineoで使うためのPixel4本体を入手します。

 

Pixel4のSIMフリー版は「Google公式ストア」での販売が終了しました。

 

現在は、ソフトバンク版のPixel4をSIMロック解除して流用も可能です。

さらには、イオシスなどのスマホ通販サイトでも新品・中古が購入可能です。

 

▼Pixel4の格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

マイネオのSIMを購入

 

すでにマイネオのSIMを契約している方はこの章は飛ばしてください。

 

つづいて、マイネオのSIMカードを購入します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

mineoにこれから契約される方は、マイネオ公式サイトで契約しましょう。

定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

詳細mineoのキャンペーンまとめ

 

他社から乗り換えの方は、上記以外にMNP予約番号の発行や回線切り替えが必要です。

詳細はこちらをお読みください。

 

 

▼Pixel用SIMを購入する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

SIM挿入・APN設定

 

SIMが届いたら、Pixel4本体にSIMカードを挿入します。

 

SIM 差し替え

 

SIMカードを挿入した後はAPN設定が必要です。

APN設定をしないとデータ通信ができません。

 

通常は「設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」をタップすれば、mineoの表示が出てきますので、それを選択すればOKです。

 

mineoのAPN設定

 

出ない場合は下記を参考にAPN設定を進めてください。

詳細AndroidのAPN設定 | mineo

 

APN設定が完了すれば、mineoでPixel4が使えるようになります。

 

▼Pixel4用SIMを契約する▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

お得にPixel4を使う方法

 

マイネオでは定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

Pixel4用のSIMを契約する場合も必ず下記を確認しましょう。

 

マイそくが6ヶ月割引

 

mineo マイそく

 

mineoではデータ使い放題プランの「マイそく」が人気です。

現在、音声SIMの「マイそく」を契約すると6ヶ月間料金が330円割引されるキャンペーンを実施しています。

 

マイそくには最大1.5Mbpsのスタンダードと最大3Mbpsのプレミアムの2種類が用意されています。

割引キャンペーンはどちらも対象で、スタンダートは月660円、プレミアムは月1,870円で6ヶ月間使えます。

 

  • スタンダード(最大1.5Mbps)
    月990円→月660円
  • プレミアム(最大3Mbps)
    月2,200円→月1870円

 

マイそくの詳細と注意点はこちら
詳細mineoのマイそくの詳細と注意点

 

割引が適用されるのは利用開始の翌月からです。

割引適用中にスタンダード/プレミアム間でプラン変更した場合は割引が継続されますが、データSIMや他プラン(マイピタ)に変更した場合は割引は終了します。

 

本キャンペーンは8月31日までです。

詳細マイそく割引キャンペーン | mineo公式サイト

 

▼マイそくの詳細はこちら▼

mineo(マイネオ)

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

 

 

▼使い放題とかけ放題がお得▼

mineo キャンペーン ホーダイホーダイ割

 

 

mineoでPixel4に機種変更する

 

自分でPixel4に機種変更

 

現在すでにマイネオを契約している方は、持ち込みのPixel4にも機種変更できます。

機種変更の手順は以下の通りです。

 

  1. Pixel4端末を準備
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

機種変更の手順は、Pixel4の端末を用意したら現在の端末からSIMを差し替え、APN設定・データ移行すれば完了です。

 

SIMの種類・SIMサイズ

 

新規にマイネオに契約する場合と同様、Pixel4に挿して使えるSIMカードは複数の種類が選べます。

Pixel4で使えるSIMカードは以下の種類です。

 

  • Dプラン:nano
  • Aプラン:au VoLTE対応SIM
  • Sプラン:nano

 

現在の端末に挿して使用しているSIMカードが上記以外の場合、SIMカードを交換してもらう必要があります。

マイページからSIM交換手続きをしましょう。

 

Pixel4用SIMカードの購入はこちら!

 

以上、mineoでPixel4・Pixel 4 XLを使う手順と注意点の解説でした。

 

マイネオの契約はマイネオ公式サイトがお得です。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

 

 

▼使い放題とかけ放題がお得▼

mineo キャンペーン ホーダイホーダイ割

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました