gooSimsellerでセール実施中【~8/2】 

050 plusはOCNモバイルONEとセットでお得!しくみと料金を解説

 

本記事では通話料金がお得な050 plusを解説します。

 

通話をガンガンされる方で少しでも通話料金を抑えたい方や海外に通話をされる方、データSIMでも通話したい方には大変おすすめです。

 

OCNモバイルONEのSIMとセットなら月額料金が半額の165円になります。

 

050 plus以外にもメリットたくさん
OCNモバイルのメリット/デメリット

 

050 plusの仕様としくみ

 

OCNモバイルONE 050plus

 

050 plusとは?

 

050 plusは、NTTコミュニケーションズが提供するネット回線を利用した電話サービスです。

 

サービスに加入すると、050から始まる電話番号が貰え、固定電話や他のスマホ・携帯電話に格安で電話ができます

 

050 plusのようなネット回線を利用した電話サービスは「IP電話」と呼ばれます。

IP電話なら電話回線の利用を最小限に抑えられるため、通常の電話に比べてコストが安く通話料が格安になります。

 

かけられる/かけられない番号

 

050 plusからでも基本的には全ての電話番号への発着信が可能です。

ほとんどの場合、080・090の電話と同様に利用できます。

 

ただし、緊急通報(110番、118番、119番)への通話ができません。

IP電話は発信者の位置情報を通知する機能が備わっていないため、緊急通報への通話ができないのです。

 

対応策としては、緊急通報の連絡先については固定電話の番号を電話帳に登録しておくことをお勧めします。

警察署、病院、消防署であっても、緊急通報ではなく固定電話の番号であれば通話ができます。

050 plusなどのIP電話を使うのであれば、最寄りの警察署、病院、消防署の番号を事前に連絡先として登録しておくのが良いでしょう。

 

なお117の時報、171の災害ダイヤルに関しては、050 plusからでも通話が可能です。

 

通常の電話との違い

 

通常の電話との違いをまとめると以下の2点です。

 

  • 通話料が安い
  • 通話品質がやや低い

 

後に詳しく述べますが、050 plusは電話回線ではなくネット回線を利用したサービスで、「ネット回線で電話をするためコストが抑えられる」というカラクリになっています。

 

OCNでんわと050plusの違い

 

OCNモバイルONEを利用している場合には、通話料を安くする方法として、050 plusのほかに「OCNでんわ」もあります。

 

OCNでんわはOCNモバイルONEのユーザーであれば無料で利用でき、専用アプリから発信を行うことで通話料が半額になるというものです。

 

アプリで発信を行うことで、電話番号の頭に「003544」が付与され、通話料が安くなるという仕組みです。

 

通話料金の違い

 

通常の電話、OCNでんわ、050 plusの通話料は以下の通りです。

 

通話料
通常の電話30秒あたり22円
OCNでんわ30秒あたり11円
050 Plus1分あたり17.6円

 

その他OCNでんわとの違い

 

OCNでんわと050 plusと違いは主に以下の3点です。

 

OCNでんわ050 plus
番号080から始まる050から始まる
使用する回線電話回線ネット回線
通話品質安定少々不安定

 

OCNでんわは通常の電話とかなり近い形で利用できるのが特徴です。

 

また、OCNモバイルONEではOCNでんわのかけ放題オプションがあります。

 

通話オプション月額料金
国内10分かけ放題¥935
トップ3かけ放題¥935
完全かけ放題¥1,430

 

OCNモバイルONEで「080からの発信でたくさん通話を行いたい」という人は、これらのかけ放題オプションを検討してみると良いでしょう。

 

050 plusの通話品質は?

 

050 plusの通話品質は、通常の電話と比べると若干劣ります

具体的には「ノイズが乗る」「声が途切れる」「声が遅れる」などがたまにあります。

 

050 plusの品質が劣る理由は、仕組みの違いです。

通常の電話では通話の際、回線の一部の帯域を占有して通話を行います。

自分と相手の間に一本の専用道路を通すイメージです。

 

一方で、IP電話は回線を占有せずに、他のデータと混在して通信が行われます

歩行者天国のように込み合った道路を通話が行き来するイメージです。

通常の電話と比べるとスムーズな通信が難しく、品質が低くなりがちです。

 

特に回線混雑時や電波が悪い時などは、通話が途切れやすくなったり、ラグが大きくなったりします。

 

ただ、ほとんどの場合にはIP電話も問題なく通話ができます。

ここを許容できるかが一つポイントになります。

 

050 plusのかけ方

 

050 plusのかけ方は、通常の電話とほぼ同じです。

050 plusの専用アプリを開いたら、キーパッドからかけたい番号を入力し、発信すれば電話をかけられます。

 

また、050 plusのアプリ内の電話帳に連絡先を登録しておけば、電話帳からの発信も可能です。

 

050Plusの料金

 

本章では050Plusの月額料金や通話料について解説します。

 

月額料金

 

050 plusの料金は月額330円です。

OCNモバイルONEユーザーは「050 plusセット割」で半額の月額165円で利用できます。

 

通話料金

 

050 plusの通話料金は以下のとおりです。

 

  • 050 plus同士:無料
  • 国内の固定電話:3分8.8円
  • 携帯・スマホ:1分17.6円
  • 国際電話
    • アメリカ:1分9円
    • 中国:1分29円 など

 

携帯・スマホ向けの通話料金は1分17.6円です。

通常は30秒あたり22円、1分あたり44円なので、通常の通話料金の半額以下となります。

 

OCNでんわとどちらがお得?

 

OCNモバイルONEでは、通話料を節約する方法として、050 plusのほかにOCNでんわが用意されています。

また、OCNでんわを利用した「かけ放題オプション」も用意されています。

「050 plus」と「OCNでんわ」「通話オプション」ではどちらがお得になるでしょうか?

 

ほとんど電話を使わない人ならオプションを付けずに「OCNでんわ」を利用すればよいでしょう。

 

一方、たくさん通話をする人は、OCNでんわ「かけ放題」を付けるとお得です。

 

通話オプション内容
国内10分かけ放題
(935円/月)
10分以内の通話かけ放題
トップ3かけ放題
(935円/月)
上位3人の通話かけ放題
完全かけ放題
(1430円/月)
国内通話かけ放題

 

OCNでんわの通話料が30秒当たり10.8円なので、「10分かけ放題」「トップ3かけ放題」の場合には、約40分間無料通話すると元が取れます。

「完全かけ放題」の場合は、60分間無料通話すると元が取れます。

 

050 Plusは、かけ放題をはみ出すくらいにたくさん通話をする方や海外に電話をしたい方、データSIMで通話をしたい方におすすめです。

 

この辺りを基準に、自分がどれくらい通話するかを想定して、かけ放題を付けるべきかを検討すると良いでしょう。

 

OCNモバイルとセットでお得

 

前章で解説したとおり、050 plusの月額料金330円はOCNモバイルONEのSIMとセットで契約すれば半額の月額165円になります。

 

SIMカードはデータ専用SIMでも構いませんので、月額858円+050 plus165円で合計1,023円で運用できます。

 

セット割の申し込み方法

 

OCNモバイルONEと050 plusのセット割引を適用するためには、まずOCNモバイルONEと050 plusをそれぞれ申し込みます。

その後、OCNモバイルONEのマイページから「050 plus」の請求を「OCN モバイル ONE」の請求にまとめる手続きをすれば完了です。

 

請求をまとめれば、翌月以降は自動でセット割引が適用されます。

 

050 Plusのメリット

 

通常の電話と比較した時の、050 Plusのメリット・デメリットはどこにあるでしょうか。

メリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

 

まず、050 plusのメリットは以下の通りです。

 

  • 通話料が格安になる
  • 海外でも通話料が変わらない
  • サブの電話番号として利用できる
  • 留守電が使える
  • データSIMでも使える

 

通話料が格安になる

 

最大のメリットはやはり通話料が安くなることです。

 

特に050 plus同士の通話は無料なので、身内などよくかける人との通話は050 plusで済ませるようにすれば、月々の通話料がグッと抑えられます。

 

OCNモバイルONEのような格安SIMでは、基本料はかなり抑えられる一方で、通話料は気を付けないと割高になる傾向があります。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアは、基本料金は高めですが、かけ放題のサービスが充実しています。

そのため通話料は節約しやすいという特徴があります。

 

OCNモバイルONEのような格安SIMに乗り換えるなら、通話料の節約は少しだけ気を配る必要があります。

その辺のことも考えると、格安SIMへの乗り換え後は、050 plusのようなIP電話をセットで使うのがおすすめです。

 

海外でも通話料が変わらない

 

050 plusの通話で注目したいのが「海外でも通話料が変わらない」という点です。

たとえばフランスから日本への通話料を比較してみると、以下の通り。

 

<フランスから日本への通話料>

通常の
国際通話
050 plus
料金(分)¥107¥17

 

OCNモバイルONEでフランスから20分通話をすると2,140円もの通話料がかかります。

一方で、050 plusでフランスから通話するとわずか346円です。

海外旅行や留学の際には、050 plusに加入しておくとかなりの節約が見込めるでしょう。

 

また、旅行の期間だけ050 plusを契約しておくのも賢い方法です。

050 plusはオプションサービスなのでいつでも解約できます。

 

サブの電話番号として利用可

 

050なら、新たにスマホを契約することなく気軽に電話番号を取得することができます。

 

各種WEBサービスの会員登録、ネットオークションの取引などにメインの080の電話番号を記載したくないということもあると思います。

そんなときに050 plusでサブの番号を取得しておくのも一つです。

 

また、仕事用とプライベート用で番号を使い分けたい場合も、手軽な方法として050 plusがおすすめです。

050 plusはWi-Fi環境があればSIMがなくても利用できますので、自宅で眠っている古いスマホを電話用のサブ機にすることも可能です。

 

留守電が無料で使える

 

050 plusは留守電が無料で使えます。

 

IP電話の場合、留守電機能がなかったり、あっても有料だったりします。

050 plusと他のIP電話を比較して、この点はメリットになるでしょう。

各社の留守番電話サービスの料金は以下の通りで、月々300円前後かかることが多いです。

 

<留守番電話サービスの料金>

留守電の料金
050 plus無料
OCNモバイルONE330円/月
ドコモ330円/月
au無料
ソフトバンク無料
UQモバイル418円/月
楽天モバイル319円/月

 

データSIMでも使える

 

050 PlusはデータSIMでも利用できます。

050の番号のみでも問題ないなら、音声通話SIMではなく、データSIMでスマホを運用すれば、月々のスマホ代をさらに節約できます。

 

たとえば、OCNモバイルONEの3GBコース(データSIM)なら月額858円です。

050 Plusの月額料金を合わせても、月額1,026円で050電話付きでスマホが運用できます。

 

SMS認証はできない

 

ただし050の番号は「SMS認証が使えない」「電話番号の信用がやや低い」などのデメリットがあります。

 

SMS認証だけは欲しい場合は、データSIMの代わりにSMS対応SIMを選ぶという方法もあります。

050 plusの登録時にはSMS認証が必要になります。

 

080の番号を持っていない人は、「家族にSMS認証を代わりにしてもらう」「SMS対応SIMにする」などの対応が必要になります。

こうしたデメリットを許容できるのであれば、このような思い切った節約も可能になります。

 

050 Plusのデメリット一覧

 

050 Plusのデメリットは以下の通りです。

 

  • 通話品質がやや劣る
  • SMSが使えない
  • 電話番号の信用が低い

 

通話品質が劣る

 

050 plusの通話品質は、通常の電話と比べると若干劣ります

これはすでに述べた通りです。

 

OCNモバイルONEのユーザーの場合には、「OCNでんわ」という選択肢もあります。

通話品質が気になる人はこちらを利用すると良いでしょう。

 

SMSが使えない

 

050の電話番号ではSMSが使えません。

今はLINEがありますので、ふだんのメッセージのやり取りでSMSを使うことはあまりないと思います。

 

ただ、WEBサービスの認証ではSMSを使うことがあります。

たとえばメルカリやLINEのアカウント認証でSMSが使われています。

050の番号だけを使っていこうと思う人にはこの点はネックになります。

 

電話番号の信用がやや低い

 

050の電話番号は、080の番号と比べると信用度が低い点もデメリットです。

 

050の番号から電話がかかってくると、「迷惑電話では?」と怪しむ人も中にはいます。

店の予約の際にも、050の番号だと予約させてもらえないことがまれにあるようです。

知り合いには電話番号を登録してもらっておくようにしましょう。

 

050 plusの申し込み方法

 

050 plusは050 plusの公式サイトから申し込みができます。

 

契約には以下3点が必要です。

  • SMS認証用の電話番号
  • メールアドレス
  • クレジットカード番号

 

050 plusのアプリ内からも申し込みに進めるので、いきなりアプリをダウンロードしても構いません。

 

050 Plusで通話料金を節約しよう

 

以上、OCNモバイルONEで契約できる050 plusの解説でした。

 

通話をガンガンされる方で少しでも通話料金を抑えたい方や海外に通話をされる方、データSIMでも通話したい方には大変おすすめです。

 

OCNモバイルONEのSIMとセットなら月額料金が半額の165円になります。

OCN契約前には必ずキャンペーン情報・セール情報を確認してください。

 

 

▼人気スマホが超お得▼

OCNモバイルONE

 

050 plus以外にもメリットたくさん
OCNのメリット・デメリット一覧

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました