gooSimsellerで年末大感謝セール中 (~12/23) 

OCNモバイルONEでiPadを使う全手順を解説!プロファイル設定も

 

 

本記事はOCNモバイルONEでiPadを使う手順・設定を解説します。

 

iPadにOCNモバイルONEのデータSIMを挿せば料金は格安で、テザリングも可能です。

APN設定も簡単で、docomo版ならSIMロック解除も不要です。

 

▼iPad用のSIMを契約する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

OCNモバイルONEで使えるiPadは?

 

動作確認されているiPad

 

記事執筆時点で、OCNモバイルONEで公式に動作確認されているiPadは以下の通りです。

動作確認端末は随時更新されますので、自身がお持ちの端末が対応しているか必ず確認しましょう。

詳細動作確認端末一覧

 

種類端末名
ドコモiPad Wi-Fi+Cellular MP262J
ドコモiPad Pro 10.5-inch A1709
SIMフリーiPad Wi-Fi+Cellular MP262J
ドコモiPad Pro 9.7inch A1674
ドコモiPad mini 4 A1550
SIMフリーiPad Pro 9.7inch A1674
SIMフリーiPad mini 4 A1550
SIMフリーiPad mini A1455(GSM)
SIMフリーiPad Air A1475
ドコモiPad Air A1475
SIMフリーiPad mini 2 A1490
ドコモiPad mini 2 A1490
SIMフリーiPad Air 2 A1567
ドコモiPad Air 2 A1567
SIMフリーiPad mini 3 A1600
ドコモiPad mini 3 A1600

 

使えるのはCellularモデル

 

iPadは大きくCellularモデルWi-Fiモデルの2種類に分かれます。

 

Cellularモデル(セルラーモデル)とは、iPad本体にSIMカードを挿して通信ができるモデルです。

SIMカードによるデータ通信と、無線LANによるWi-Fi通信の両方ができます。

(Wi-Fi+Cellularモデルとも呼ばれます)

 

一方、Wi-FiモデルはSIMカードを差し込むことができず、Wi-Fiによる通信しかできません

よって、Wi-Fiが飛んでいる場所でしか使えません。

 

Wi-Fi
モデル
Cellular
モデル
SIM
差し込み
×
Wi-Fiによる
データ通信
SIMによる
データ通信
×

 

本記事では、CellularモデルにOCNモバイルONEのSIMカードを挿して使う手順を解説します。

 

iPad Pro・mini・Airも使える

 

iPadは大きくiPad/iPad mini/iPad Pro/iPad Airに分かれます。

Cellularモデルであれば、どのiPadもOCNモバイルONEのSIMを挿して使用できます。

 

ドコモ・SIMフリー版はSIMロック解除不要

 

セルラーモデルはドコモ・au・ソフトバンクか、アップルストアで購入できます。

 

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクで販売されているiPadは、他のキャリアの回線では使えないようにSIMロックという状態になっています。

一方、アップルストアで販売されているiPadは、SIMロックのかかっていないSIMフリー端末です。

 

アップルストアで購入したSIMフリーのiPadはそもそもロックされていませんので、そのままOCNモバイルONEのSIMカードを挿して使えます

また、OCNモバイルONEはドコモ回線を使っているので、ドコモで購入したiPadはSIMロック解除なしで使えます

 

<SIMロック有無と解除要否>

iPad
購入元
SIMロック
有無
ロック解除
要否
アップルストアなし不要
ドコモあり
au必要
Softbank

 

au・ソフトバンク版も使える

 

au・ソフトバンクで購入したiPadも基本的には使えます。

ですが、事前にSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除はauショップ・ソフトバンクショップなどの店舗でもできますが、その場合手数料3,000円がかかってしまいます。

ですので、必ずau・ソフトバンクのマイページからWEBで手続きしましょう。

 

マイページで手続きすれば無料です。

 

 

また、ソフトバンクを解約後にSIMロック解除する場合は店舗での手続きのみとなり、やはり3,000円かかってしまいます。

解約・MNP転出する前にあらかじめマイページで解除しておきましょう。

 

au・ソフトバンク版のiPadも基本的に使えますが、OCNモバイルONEでは公式な動作確認がされていません。
比較的最近の機種は高い確率で使えますが、自己責任で使ってください。
よくわからない方はUQモバイルやLINEモバイルのソフトバンク回線などで使いましょう。

 

中古のiPadも買える

 

iPadは最新の製品でなくても性能は十分です。

よって、安くなった過去の製品や中古端末を買って使うのもおすすめです。

 

とくに大手スマホ通販サイトのイオシスではiPadの中古品・未使用品の在庫が豊富です。

価格も安いのでぜひ探してみてください。

 

▼iPadの格安在庫が豊富▼

 

 

OCNモバイルONEでiPadを使う手順

 

OCNモバイルONEでiPadを使う手順は以下の5つです。

 

  1. iPadを準備
  2. SIMカードを購入
  3. SIMカードをiPadに挿入
  4. APN設定
  5. メール設定

 

ここから順に解説していきます。

 

iPadを準備・入手

 

まずはOCNモバイルONEで使うためのiPad本体を準備しましょう。

 

ドコモで購入したiPadをお持ちの方はそのまま使えますし、お持ちでない方はアップルストアでSIMフリーのiPadを購入できます。

 

また、「イオシス」や「じゃんぱら」といった大型のスマホ通販ショップでも購入できます。

運が良ければ未使用品が安く手に入ることもあります。

 

▼iPadの格安在庫が豊富▼

 

SIMカードを購入

 

続いて、SIMカードを購入します。

iPadに挿して使うのは「データSIM」です。

 

データSIMには「データ専用SIM」と「SMS機能付きSIM」があります。

基本的にはデータ専用SIMで良いですが、「LINEのアカウントを作りたい」「ゲームなどでSMS認証が必要」といった場合にはSMS機能付きを選択しましょう。

 

データSIMは「OCNモバイルONE公式サイト」で契約できます。

 

iPad本体にSIMカードを挿入

 

OCNモバイルONE公式サイト」でデータSIMを購入しSIMカードが届いたら、iPadにSIMカードを挿入します。

 

SIMカードの挿入方法はこちらに記載されています。

詳細記事iPadにSIMを差し込む | Apple

 

APN設定

 

iPadにSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

このAPN設定をしない限り、SIMカードを入れてもiPadでデータ通信ができません。

 

APN設定の手順は以下の通りです。

 

1. Wi-Fiにつなげた状態でサファリを起動

 

 

2. APN構成プロファイルをインストール

 

サファリで下記URLに接続します。

APNプロファイル:http://s.ocn.jp/ocnprf

 

パスコードを入力

 

「次へ」をタップ

 

「インストール」をタップ

 

再度「インストール」をタップ

 

「完了」をタップ

 

以上で設定は完了です。 作業は5分程度で完了します。

※アプリからも設定可能:インターネット接続設定(iOS)

 

▼iPad用のSIMを契約する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPadのメール設定

 

iPad端末し、SIMを挿した後は初期設定をしましょう。

APN設定のほかに、メール設定が必要です。

 

iPad端末(iOS)のメール設定方法は、OCNモバイルONEのアプリで簡単に設定できます。

アプリを使用して設定すれば、プロファイルなどの入力が不要です。

 

メールの設定手順はこちらに詳しく解説されています。

詳細iOS端末のメール設定 | OCN

 

▼iPad用のSIMを契約する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPad使用時の注意点

 

購入するSIMはデータSIM

 

iPadで使用するSIMカードはデータSIM(データ専用SIM・SMS機能付きSIM)です

iPadでは通話はできませんので、音声通話SIMは購入しないように注意しましょう。

 

また、基本的にはデータ専用SIMでOKですが、SMS機能が必要な方はSMS機能付きSIMを購入してください。

 

シェアSIMでも使える

 

すでにOCNモバイルONEのSIMカードを契約している方は、SIMカードを新規で契約するのではなくSIMカードを追加してiPadで使うことも可能です。

追加したSIMは親となる元のSIMカードと容量を分け合えるので、無駄がありません。

 

データ専用SIMカードなら、以下の料金・費用で追加のSIMカードを使えます。

 

  • SIMカード追加手数料:1,800円
  • SIMカード手配料:394円
  • 月額料金:400円/月

※1枚当たりの料金

 

 

iPadでテザリングも可能

 

iPadにデータSIMを挿せば、iPadを子機としてテザリングも可能です。

 

テザリングとは、iPadのデータ通信をPCやゲーム機といった他の機器に接続することです。

iPadからのテザリングにより、PCやゲーム機でもデータ通信ができるようになります。

 

OCNモバイルONEのSIMカードはテザリングは申し込み不要で使えて料金も無料ですし、契約したデータ容量の範囲ならばいくらでも使えます

 

一部テザリング不可のiPadも

 

ただし、「OCNモバイルONE公式サイト」の動作確認端末一覧の中には、SIMを挿してもテザリングができないiPadもあります。

iPad Airの「A1475」です。

 

動作確認されているiPadの中ではこのiPad Air(A1475)だけテザリングできませんので注意してください。

 

▼iPad用のSIMを契約する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPadの維持費・月額料金

 

データSIMの月額料金

 

iPadに挿して使用するデータSIMの月額料金は以下の通りです。

 

<データSIMの料金表>
(新コース)

容量SMS付データ専用
1GB
3GB¥1,000¥880
6GB¥1,500¥1,380
10GB¥2,400¥2,280
20GB¥3,920¥3,800
30GB¥5,500¥5,380

 

OCNモバイルONEでは2019年11月から新コースが開始しました。

既存の料金プランも選べますが、料金は新コースが安く速度も速いので新コースを選ぶのがおすすめです。

 

エントリーパッケージもお得

 

初期費用3,000円が無料に

 

データSIMを申し込む場合は、エントリーパッケージを使用しましょう。

エントリーパッケージを利用することで、初期費用3,000円が無料になります。

 

エントリーパッケージの購入方法

 

エントリーパッケージはAmazonで購入できます。

 

 

Amazonの購入ページににジャンプしますので、エントリーパッケージを購入してください。

価格は2020年2月末時点で300円です。

 

ただし手間は増える

 

前章の解説の通り、OCNモバイルONEのデータSIMはエントリーパッケージ利用がお得です。

しかし、手間は増えてしまいます。

 

データSIMには「OCNモバイルONE公式サイト」から直接申し込むこともできますが、エントリーパッケージを利用すると、

  1. パッケージ購入
  2. 到着
  3. 公式サイトでアクティベートコード入力

という手間が増えてしまいます。

また、パッケージ購入から到着までのタイムラグもあります。

 

パッケージを利用することで3,000円以上得になりますが、お急ぎの方は「OCNモバイルONE公式サイト」から直接申し込みましょう。

 

 

▼直接申し込みはこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

キャンペーンも必ずチェック

 

OCNモバイルONEでは定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの対象となるのはほとんどが音声通話SIMで、データSIMが対象になることは稀です。

 

しかし、たまに初期費用無料などのお得なキャンペーンを実施することがありますので、必ずキャンペーンもチェックしましょう。

 

現在実施中のキャンペーンは下記に詳しくまとめています。

 

 

 

iPadで使えるOCNモバイルONEのデータSIMの購入はこちら

 

以上、OCNモバイルONEでiPadを使用する手順の解説でした。

 

iPad用データSIMの購入はエントリーパッケージを購入するのが最もお得です。

初期費用約3,000円が無料になります。

 

購入はこちらからどうぞ!

 

▼パッケージの購入はこちら▼

 

▼SIM契約はこちらから▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OCNモバイルONE トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました