goosimsellerでスマホセール中(~11/18) 

OCNモバイルONEでiPhoneを使う設定手順を全解説!APN設定やテザリングも

 

iPhone11

 

本記事では、OCNモバイルONEでiPhoneを使う手順について、SIM契約からAPN設定・料金まで詳しく解説します。

 

【本記事の対象機種】
iPhone11、iPhone11 Pro/Max、iPhone XS・iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone8/8 plus、iPhone7/7 plus、iPhone6S/6S plus、iPhone SE

 

Apple Storeやキャリアで購入したiPhoneもOCNモバイルONEで使えます。

設定も簡単で料金も安いのでぜひ利用してください!

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

iPhoneをOCNモバイルで使う手順

 

OCNモバイルONEではiPhoneは販売していませんが、既にiPhoneの端末をお持ちの方はその端末を持ち込んで使用できます。

ここからはまず、持ち込みのiPhoneをOCNモバイルONEで使用する手順や設定を解説します。

 

<対象機種>

  • iPhone11
  • iPhone11 Pro・Pro Max
  • iPhone XS・XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone8・8 plus
  • iPhone7・7 Plus
  • iPhone6S・6S plus
  • iPhone SE

※上記の機種なら手順は全て同じです。

 

OCNモバイルONEで手持ちのiPhoneを使用するためには、以下の手順が必要です。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. OCNモバイルのSIMを契約
  3. 本体にSIMを挿入
  4. APN設定(ネットワーク設定)
  5. メール設定

 

さらに、他社からMNP乗り換えでOCNモバイルONEに契約する場合は、上記の他にMNP予約番号の発行や回線切り替え手続きが必要です。

詳細手順は下記をご覧ください。

詳細OCNモバイルONEにMNP転入する手順

 

iPhone本体を準備

 

OCNモバイルONEではiPhone本体を販売していません。

 

goosimsellerで中古・メーカー認定整備済品のiPhoneが買えるようになりました

 

他のiPhoneを使いたい場合、端末は各自で用意する必要があります。

 

入手方法は主に

  • アップルストアでSIMフリー端末を購入
  • 他社で購入したiPhoneを流用
  • スマホ店で中古/新品を買う

の3通りです。

詳細は後ほど詳しく解説します。

 

OCNモバイルのSIMを購入

 

次に、OCNモバイルONEのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

まず、「OCNモバイルONE公式サイト」にアクセスし、「音声通話SIM」を選択します。

 

SIMカードのサイズは自身でサイズを変更する「マルチSIM」です。

 

OCNモバイルONE_マルチSIM

 

その後、契約者情報やプランの入力、本人確認書類のアップロードをすると申し込み完了です。

後日OCNからSIMカードが届きます。

 

SIMカードが送られてくるまでにiPhone端末を準備しましょう。

 

▼iPhone用SIMカードを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

本体にSIMカードを挿入

 

SIMが到着したら、iPhone本体にSIMカードを挿入します。

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhone のSIMを差し替える – Apple

 

APN設定(プロファイル)

 

SIM到着後、iPhone本体にSIMカードを挿入したら、APN設定が必要です。

APN設定とは、iPhoneをインターネットに接続するための設定です。

作業は非常に簡単です。

 

APN設定をするためには、データ通信が必要になりますが、iPhoneはまだデータ通信ができませんので、Wi-Fiにつなげた状態で作業します。

 

1. Wi-Fiにつなげた状態でサファリを起動

 

 

2. APN構成プロファイルをインストール

 

サファリで下記URLに接続します。

APNプロファイル:http://s.ocn.jp/ocnprf

 

パスコードを入力

 

「次へ」をタップ

 

「インストール」をタップ

 

再度「インストール」をタップ

 

「完了」をタップ

 

以上で設定は完了です。 作業は5分程度で完了します。

※アプリからも設定可能:インターネット接続設定(iOS)

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPhoneのメール設定

 

iPhone端末し、SIMを挿した後は初期設定をしましょう。

APN設定のほかに、メール設定が必要です。

 

iPhone端末(iOS)のメール設定方法は、OCNモバイルONEのアプリで簡単に設定できます。

アプリを使用して設定すれば、プロファイルなどの入力が不要です。

 

メールの設定手順はこちらに詳しく解説されています。

詳細iOS端末のメール設定 | OCN

 

 

iPhone使用時の注意点

 

iPhone用SIMサイズはnano

 

OCNモバイルONEではマルチSIMが販売されています。

これは、自身でサイズを調整できるSIMカードです。

 

OCNモバイルONE_マルチSIM

 

iPhone用のSIMカードは「nano」です。

自身で最も小さいnanoサイズにカットしてください。

 

iPhoneでテザリング可能

 

iPhoneにOCNモバイルONEのSIMカードを挿して使用する場合、テザリングが可能です。

 

他のキャリアでは、持ち込みのiPhone端末にau系のSIMを挿して使用するとテザリングができない場合があったのですが、OCNモバイルONEはドコモ回線を使用しており、問題なくテザリングが使えます。

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OCNでiPhoneに機種変更する手順

 

iPhoneに機種変更する手順

 

既にOCNモバイルONEに契約している方も、iPhoneに機種変更できます。

手順は主に以下の4つです。

 

  1. iPhone端末を用意
  2. 既存の端末からSIMカードを抜く
  3. SIMカードをiPhoneに挿入
  4. APN設定

 

簡単に言えば、今使っている端末からSIMカードを抜いてiPhoneに差し替え、APN設定(プロファイルインストール)するだけです。

 

iPhone用プロファイル

 

OCNモバイルONEのSIMカードをiPhoneに挿しただけではデータ通信はできません。

APN設定(プロファイルインストール)という作業が必要です。

 

APN設定の手順は下記に詳しく記載されています。

詳細iPhoneのAPN設定 | OCN

 

また、OCNモバイルONEのアプリを用いて設定することも可能です。

詳細アプリでiPhoneの設定をする

 

SIMカードのサイズに注意

 

OCNモバイルONEでiPhoneに機種変更する場合の唯一の注意点はSIMカードのサイズです。

 

SIMカードには標準・micro・nanoという3種類のサイズがあります。

しかし、iPhoneで使えるのはnanoという一番小さいサイズのみです。

 

現在販売しているのはマルチSIMですが、以前はmicroや標準SIMも販売されていました。

現在のSIMカードがmicro(または標準)の場合、iPhoneには挿せませんので、SIMカードのサイズ交換が必要です。

OCNモバイルONEのサポートセンター(カスタマーズフロント)に電話し、サイズ変更を申請してください。

 

電話番号:0120-506506
受付時間: 10:00-19:00
(日曜・祝日・年末年始を除く)

 

 

iPhone本体の入手方法

 

現在goosimsellerで中古やメーカー認定整備済品のiPhoneを販売しています。

しかし、iPhoneは他で購入して使うことも可能です。

 

iPhoneの入手方法は主に以下の3通りです。

 

SIMフリーのiPhoneを購入

 

1つ目は、アップルストアで購入する方法です。

 

アップルストアでは、OCNモバイルONEのSIMカードを挿して使用できるiPhoneの「SIMフリー端末」が購入できます。

店頭でも購入できますし、Appleのオンラインストアでも購入できます。

詳細iPhoneを購入する – Apple

 

▼iPhone端末価格表▼

64GB128GB
iPhone 8¥52,800¥57,800
iPhone 8
Plus
¥62,800¥67,800
iPhone XR¥64,800¥69,800
64GB128GB256GB
iPhone
11
¥74,800¥79,800¥90,800
64GB256GB512GB
11 Pro¥106,800¥122,800¥144,800
11 Pro
Max
¥119,800¥135,800¥157,800

 

他社で購入したiPhoneを流用

 

2つ目は、ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhoneを持ち込んで流用する方法です。

これらで購入したiPhoneは、iPhone6S・SE以降の機種なら使えます。

 

ただし、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

 

SIMロック解除
SIMフリー端末
不要
ドコモで購入
auで購入
必要
Softbankで購入

 

au・ソフトバンクなどのマイページからSIMロック解除を申請しましょう。

 

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店頭や電話で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

ドコモ版のiPhoneはSIMロック解除不要ですが、手数料は無料なので解除しておきましょう。

 

スマホ店で中古/新品を購入

 

iPhone本体はスマホ通販サイトや街なかの中古スマホ店でも購入できます。

 

特にスマホ通販大手のイオシスではiPhoneの中古/未使用品の在庫が豊富です。

また、価格が安いのも特徴なので、ぜひ探してみてください。

 

私も先日イオシスで中古のiPhone7を買いました。

 

▼中古/未使用のiPhoneが格安▼

 

 

iPhone用SIM購入はOCNモバイルONE公式サイトで

 

以上、OCNモバイルONEでiPhoneを使う方法・設定手順の紹介でした。

 

OCNモバイルONE公式サイト」なら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、ぜひご利用ください!

 

▼iPhone用SIMを購入する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OCNモバイルONE トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました