一括1円のお得なスマホセール開催中! (~12/24)  

OCNモバイルONEでiPhone6Sを使う手順・設定を全解説【2019年】

 

 

本記事ではOCNモバイルONEで「iPhone6S」を使う手順や設定方法、料金について詳しく解説します。

 

OCNモバイルONEでは手持ちのiPhone6Sを使用できますし、APN設定も簡単でテザリングも可能です。

 

▼iPhone6S用SIMを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

iPhone6SをOCNモバイルONEで使う手順

 

ここでは持ち込みのiPhone6SをOCNモバイルONEで使用する手順や設定を解説します。

 

OCNモバイルONEで手持ちのiPhone6S・6S Plusを使用するためには、以下の手順が必要です。

 

  1. iPhone6Sの本体を準備
  2. OCNモバイルでSIMを契約
  3. 本体にSIMを挿入
  4. APN設定(ネットワーク設定)

 

 iPhone6Sの本体を準備

 

現在、OCNモバイルONEではiPhone6Sは販売していません。

そのため、iPhone6Sをお持ちでない場合は自身で購入が必要です。

 

iPhone6Sは主に以下の2通りの方法で購入できます。

 

  • 他社で購入したiPhone6Sを流用
  • スマホ店で端末のみを購入

 

他社版を流用する場合

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入した端末や、アップルストアで購入したiPhone6S端末もOCNモバイルONEで使えます。

ただし、au・ソフトバンクやUQモバイル・ワイモバイルで購入した端末はSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除
SIMフリー端末
不要
ドコモで購入
auで購入
必要
Softbankで購入

 

au・ソフトバンクの公式サイト・マイページからSIMロック解除を申請しましょう。

マイページで手続きすれば無料です。

 

店頭で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

新たにiPhone6Sを購入する場合

 

iPhone6Sは現在、スマホ通販サイトなどで格安で購入できます。

特に大手スマホ通販サイトのイオシスではiPhone6Sの未使用品・中古の在庫が豊富です。

 

iPhone6SはSIMロック解除済であればau版でもソフトバンク版でもOKです。

価格もかなり安くなりましたので、ぜひ在庫を確認してみてください。

 

▼iPhone6Sの格安在庫を探す▼

 

 

iPhone6S用SIMを購入

 

次に、OCNモバイルONEのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

 

まず、「OCNモバイルONE公式サイト」にアクセスし、音声対応SIMを選択します。

SIMカードのサイズはマルチSIMという、自身でサイズを変更できるSIMカード1種類です。

 

その後、契約者情報やプランの入力、本人確認書類のアップロードをすると申し込み完了です。

手続きが終了すれば、SIMカードが届くのを待ちましょう。

 

▼iPhone6S用SIMを契約する▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

APN設定

 

新規契約の場合、届いたSIMカードは開通していますので回線切り替え手続きなどは不要です。

 

iPhone6S本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、iPhone6Sをインターネットに接続するための設定です。

作業は非常に簡単です。

 

APN設定をするためには、データ通信が必要になりますが、iPhone6Sはまだデータ通信ができませんので、Wi-Fiにつなげた状態で作業します。

 

1. Wi-Fiにつなげた状態でサファリを起動

 

 

2. APN構成プロファイルをインストール

 

サファリで下記URLに接続します。

APNプロファイル:http://s.ocn.jp/ocnprf

 

パスコードを入力

 

「次へ」をタップ

 

「インストール」をタップ

 

再度「インストール」をタップ

 

「完了」をタップ

以上で設定は完了です。 作業は5分程度で完了します。

※アプリからも設定可能:インターネット接続設定(iOS)

 

▼iPhone6S用SIMカードを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPhone6Sのメール設定

 

iPhone6Sを購入し、SIMを挿した後は初期設定をしましょう。

APN設定とメール設定が必要です。

 

APN設定の方法は前章「iPhone6S・iPhone6S Plusを使う手順」で解説しています。

 

メール設定はアプリで簡単

 

iPhone6S本体にSIMカードを挿し、APN設定が終了したら、メール設定をしましょう。

 

iPhone6S端末(iOS)のメール設定方法は、OCNモバイルONEのアプリで簡単に設定できます。

アプリを使用して設定すれば、プロファイルなどの入力が不要です。

 

メールの設定手順はこちらに詳しく解説されています。

詳細iOS端末のメール設定 | OCNモバイルONE

 

 

iPhone6S使用時の注意点

 

iPhone6SのSIMサイズはnano

 

OCNモバイルONEでは、サイズの異なるSIMカードが販売されています。

 

iPhone6S・iPhone6S Plus用のSIMカードは「nano」です。

現在はマルチSIMが送られてきますので、自身でnanoサイズにサイズを調整してください。

 

過去にmicroや標準SIMを契約していた方は、SIMカードのサイズ変更をして貰う必要があります。

 

iPhone6Sはテザリング可

 

iPhone6SにOCNモバイルONEのSIMカードを挿して使用する場合、テザリングが可能です。

 

他のキャリアでは、持ち込みのiPhone端末にau系のSIMを挿して使用するとテザリングができない場合がありました。(現在は解消)

しかし、OCNモバイルONEはドコモ回線を使用しており、問題なくテザリングが使えます。

 

キャリアメールは使えない

 

キャリアメールとは、そのスマホ会社が持つ固有のメールアドレスで、ドコモで言えば「@docomo.ne.jp」auで言えば「@ezweb.ne.jp」といったアドレスを指します。

キャリアメールはドコモ・au・ソフトバンクと一部のスマホキャリアの固有の機能で、OCNモバイルONEでは使えません

 

どうしてもキャリアメールを使いたい方はワイモバイルがおすすめです。

 

 

▼iPhone6S用SIMを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPhone6S用のSIM契約はOCNモバイルONE公式サイトで

 

以上、OCNモバイルONEのでiPhone 6Sを使う手順の紹介でした。

 

発売から時期はたっているものの、iPhone6Sは根強い人気を誇ります。

OCNモバイルONEなら、人気のiPhone6Sを格安で使えるため、大変おすすめです。

既にiPhone6Sをお持ちの方は、ぜひOCNモバイルONEで使用してください!

 

OCNモバイルONE公式サイト」なら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、ぜひご利用ください!

 

▼iPhone6S用SIMカードを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OCNモバイルONE トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました