超お得なスマホセールはこちら【~9/22】 

OCNモバイルONEでiPhone6Sを使う手順・設定を全解説

 

 

本記事ではOCNモバイルONEでiPhone6Sを使う手順や設定方法を解説します。

 

OCNモバイルONEでは手持ちのiPhone6Sを使用できますし、APN設定も簡単でテザリングも可能です。

 

▼iPhone6S用SIMを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

本記事ではiPhone6Sとのみ記載した部分もありますが、iPhone6S Plusも同様です
最新のiPhone13シリーズも使える!
OCNモバイルでiPhone13を使う手順

 

OCNモバイルONEでiPhone6Sを使う手順

 

OCNモバイルONE iPhone6S

 

OCNモバイルONEでは他で購入したiPhone6Sも使えます。

手順は以下のとおりです。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. OCNモバイルONEのSIMを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. APN設定
  5. データ移行

 

さらに、他社からMNPで乗り換える場合はMNP予約番号の発行や回線切り替えの作業が必要です。

詳細は下記にまとめています。

詳細OCNモバイルONEにMNP転入する手順

 

iPhone6S本体を準備

 

まずは端末を用意します。

iPhone6SはApple Storeでの販売が終了しましたが、中古スマホショップでも購入できます。

 

イオシス等の大手販売店では、未使用・状態が良い中古のiPhoneの在庫が豊富で、価格も安いです。

運がよければ新品に近い状態の商品が、新品より安く購入できます。

 

▼新品/中古のiPhoneが安い▼

スマホ通販のイオシス 

 

また、ドコモ・au・ソフトバンクなどで購入した端末も使えます。

ただし、ドコモ以外で買ったiPhoneはSIMロック解除が必要です。

 

<SIMロック解除要否>

端末購入元要否
SIMフリー不要
ドコモ
au
ソフトバンク
ワイモバイル
UQモバイル

 

iPhone6S用のSIMを購入

 

次に、OCNモバイルONEのSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

まず、「OCNモバイルONE公式サイト」にアクセスし、「音声通話SIM」を選択します。

 

SIMカードのサイズは自身でサイズを変更する「マルチSIM」です。

 

OCNモバイルONE_マルチSIM

 

その後、契約者情報やプランの入力、本人確認書類のアップロードをすると申し込み完了です。

後日OCNからSIMカードが届きます。

 

SIMカードが送られてくるまでにiPhone端末を準備しましょう。

 

▼iPhone用SIMを購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

iPhone6SにSIMを挿入

 

SIMカードが手元に届いたら、iPhone6S本体にカードを挿入します。

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple サポート

 

APN設定

 

iPhone6S本体にSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

APN設定とは、iPhone6Sをインターネットに接続するための設定です。

 

APN設定はブラウザを使う方法とアプリを使う方法の2種類があります。

どちらでもOKですが、個人的にはアプリで設定するほうがおすすめです。

 

 

なお、OCNモバイルONEの音声SIMは「新コース」「新コース以外」に分かれています。

2019年11月20日以降に契約された場合はほとんどが新コースだと思いますが、自身で確認してください。

 

 

インストール終了後、しばらくすると画面右上が4Gに変わります。

変わらない場合は一度機内モードをON→OFFにすると良いでしょう。

 

iPhone6Sへのデータの移行

 

これまで別のスマホを使っていた方は、iPhone6Sにデータを移行しましょう。

 

元の端末がiPhoneの方は、iPhone6Sをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone6Sへのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼iPhone用SIM契約はこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

iPhone6Sに機種変更する

 

現在OCNモバイルONEを既に契約している方も、機種変更でiPhone6Sを使えます。

持ち込みのiPhone6Sに機種変更する手順は以下のとおりです。

 

  1. iPhone6S本体を用意
  2. SIMを差し替え
  3. APN設定
  4. データ移行

 

一部のiPhoneはOCNモバイルONEでも機種変更できます
OCNモバイルで機種変更する手順

 

iPhone6S本体を準備

 

まずはiPhone6S本体を用意しましょう。

 

ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルで販売されていたiPhone6Sも流用できます。

ただし、ドコモ以外の端末はSIMロック解除が必要ですので注意してください。

 

<SIMロック解除要否>

端末購入元要否
SIMフリー不要
ドコモ
au
ソフトバンク
ワイモバイル
UQモバイル

 

さらに、イオシスなどのスマホ店でiPhone本体のみの購入もできます。

Apple Storeでの販売は終了しましたので、これから端末を用意する方はこの方法が一番おすすめです。

 

▼iPhoneの格安在庫を探す▼

イオシス

 

SIMの差し替え

 

次に、現在使用しているスマホ端末からSIMカードを抜き、新しいiPhoneに差し替えます。

 

その際、注意が必要です。

iPhone6Sで使用できるOCNモバイルONEのSIMカードはnanoSIMのみです。

 

現在使用しているSIMカードのサイズが標準・microの場合はSIMカードを交換してもらう必要があります。

OCNモバイルONEのマイページから交換の手続きをしましょう。

交換には手数料として3300円がかかります。

 

APN設定(プロファイル)

 

iPhone6S本体にSIMカードを挿入したら、APN設定が必要です。

APN設定とは、iPhoneをインターネットに接続するための設定です。

 

APN設定はブラウザを使う方法とアプリを使う方法の2種類があります。

どちらでもOKですが、個人的にはアプリで設定するほうがおすすめです。

 

 

なお、OCNモバイルONEの音声SIMは「新コース」「新コース以外」に分かれています。

2019年11月20日以降に契約された場合はほとんどが新コースだと思いますが、自身で確認してください。

 

 

インストール終了後、しばらくすると画面右上が4Gに変わります。

変わらない場合は一度機内モードをON→OFFにすると良いでしょう。

 

機種変更時のデータの移行

 

最後にiPhone6Sにデータを移行しましょう。

 

元の端末がiPhoneの方は、iPhone6Sをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhone6Sへのデータ移行はこちらを参考に詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

一部のiPhoneはOCNモバイルONEでも機種変更できます
OCNモバイルで機種変更する手順

 

 

iPhone6S用SIM購入はOCNモバイルONE公式サイトで

 

以上、OCNモバイルONEでiPhone6Sを使う手順の解説でした。

ぜひOCNモバイルONEでお得にiPhoneを使ってください!

 

また、これからSIMを契約する場合はgooSimsellerで中古のiPhoneが購入できます。

iPhone6Sは販売していませんが、iPhone7以降の機種を販売中です。

状態もよく、特にセール期間中はApple Storeで買うよりかなり安いので、ぜひ検討してください。

詳細gooSimsellerのセール情報

 

▼iPhoneの価格を見る▼

goosimseller公式サイト

 

最新のiPhone13シリーズも使える!
OCNモバイルでiPhone13を使う手順

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました