OCNでスマホ特価セール中【~8/19】詳細はこちら 

OCNモバイルONEでmoto g31が発売!いきなり一括1円から

 

moto g31 OCNモバイルONE 1円

 

本記事ではOCNモバイルONE・gooSimsellerで発売中のAndroidスマホ「moto g31」を解説します。

 

5G非対応スマホですが、価格の安さが魅力です。

大容量バッテリーに加えて有機ELディスプレイやトリプルレンズカメラを搭載しているので、価格の割に結構使えると思います。

 

▼公式で最新情報を確認▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼スマホセール実施中(~8/19)▼

OCNモバイルONE

 

moto g31の発売日・価格

 

gooSimseller OCNモバイルONE moto g31

 

OCNモバイルONEでの発売日

 

OCNモバイルONEにおけるmoto g31の発売日は2022年1月28日(金)です。

 

moto g31の価格

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerにおけるmoto g31の価格は税込16,501円です。

SIMとセット契約が必要で契約時に手数料3,733円がかかりますが、発売時からこの価格はなかなか安いです。

 

さらにセールやキャンペーンを利用すればお得に購入できます。

 

MNPなら一括1円から

 

MNPでOCNモバイルONEに乗り換えと同時にmoto g31を購入すると、端末価格が13,000円割引されます。

 

さらに指定オプションとセットで購入すれば2,000円が割引されます。

MNPの13,000円割引と併用可能なので、最大で15,000円が割引されます。

全てを適用するとmoto g31は一括1円で購入できます。

 

指定のオプションは「ABEMAプレミアム」と「グーの端末補償」です。

ABEMAプレミアムは通常は月960円(税込)ですが、申込月を含む2ヶ月間は無料で、3ヶ月目から5ヶ月目は月500円です。

 

また「グーの端末補償」も対象です。

端末補償オプションに申し込めば端末代金が1000円割引になるのでお得です。

 

MNPの場合、「ABEMAプレミアム」と「グーの端末補償」の両方が適用できますので、最大15,000円が割引されます。

 

オプションの内容・割引額は変更されます

 

セールならさらにお得?

 

moto g31はMNP+オプションに加入すれば15,000円割引になりますが、新規契約の方は割引はありません。

新規契約の方は常時実施しているセールを確認しましょう。

 

OCNモバイルONE・goosimsellerでは現在常時セールを実施しています。

セール対象端末は約2週間毎に入れ替わっており、moto g31も2週間毎にセールの対象になります。

 

新規契約で購入を検討している方は、必ずセール情報を確認してください。

詳細goosimsellerのセール情報

 

▼スマホセール実施中(~8/19)▼

OCNモバイルONE

 

 

moto g31のスペック

 

moto g31 OCNモバイルONE gooSimseller

 

スペック一覧表

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerのmoto g31のスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
本体サイズ高161.9mm
幅73.9mm
厚さ8.55mm
本体の
重さ
約181g
画面
サイズ
約6.4インチ
有機EL
解像度2,400 × 1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
5,000mAh
搭載
OS
Android 11
CPUMediaTek Helio G85
(オクタコア)
2.0GHz×2+1.8GHz×6
メモリー
(ROM)
128GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部
メモリ
microSDXC
(最大1TB)
有効画素数
(メインカメラ)
5,000万
800万(超広角)
200万(マクロ)
有効画素数
(サブカメラ)
1,300万画素
USB
端子
USB Type-C

詳細moto g31のスペック | OCNモバイルONE

 

本体カラー・色

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerのmoto g31の本体カラーは「ミネラルグレイ」「ベイビーブルー」の2色です。

 

gooSimseller OCNモバイルONE moto g31 カラー 色

 

5G非対応

 

moto g31は5Gに対応していません

OCNモバイルONEはまだ5Gに対応していませんが、おそらくそろそろ5Gも使えるようになると思います。

 

moto g31をメインで使う方でスマホを長く使う方は今から5G対応端末を買っておいたほうが良いでしょう。

 

画面サイズは6.4インチ

 

moto g31のディスプレイは6.4インチです。

画面の上下左右にベゼル(フチ)はほとんどなく、画面占有率はかなり高いです。

 

有機ELディスプレイを採用しており、画面解像度もフルHD+となかなかです。

同価格帯のスマホの中では画面はかなりきれいだと思います。

 

リフレッシュレート

 

moto g31のリフレッシュレートは最大90Hzです。

リフレッシュレートとは1秒間に画面が更新される回数で、数が大きいほど画面がヌルヌルサクサク動きます。

 

通常は最大60Hzのスマホが多く、moto g31も標準の最大60Hzです。

前作moto g30は90Hzでしたので、リフレッシュレートはダウンしました。

 

nanoSIM×2のデュアルSIM

 

moto g31はnanoSIM+nanoSIMのデュアルSIMです。

DSDS・DSDVにも対応しています。

 

2社のSIMを同時に使えますので、OCNモバイルONEのSIMと他社SIMを併用するのもおすすめです。

最近はnanoSIM+eSIMのデュアルSIM機種も増えてきましたが、個人的にはnanoSIM×2のデュアルSIM端末のほうが使い勝手がよいと思います。

 

CPUはHelio G85

 

moto g31に搭載されているチップセットはMediaTekのHelio G85です。

前作moto g30やOPPO A73・Redmi 9TのSnapdragon662とほぼ同じ性能です。

CPU性能はそれほど高くないので、ゲームをされる方には不向きですね。

 

性能にこだわる方はOPPO Reno5 AMi 11 Lite 5Gも検討しましょう。

 

RAMは4GB/ストレージ128GB

 

moto g31のメモリー(RAM)は4GB、ストレージは128GBです。

 

ストレージ容量は128GBあるうえにさらにSDカードで最大1TB増設可能なので問題ありませんが、メモリーRAMが4GBなのはやや不安です。

それほどスマホを使わない方は十分ですが、性能が気になる方はOPPO Reno5 AMi 11 Lite 5Gなどのもう少し性能の高いスマホを購入しましょう。

 

microSDカード挿入可

 

moto g31は最大1TBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます。

ストレージ容量は128GBと大きいですが、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

3眼レンズカメラ搭載

 

moto g31のアウトカメラは3つのレンズを搭載しています。

 

  • 5,000万画素(標準)
  • 800万画素(超広角)
  • 200万画素(マクロ)

 

決して高性能とはいえませんが、この価格でこのレベルの性能のカメラが搭載されていれば合格かなと思います。

 

インカメラは1300万画素で、パンチホール式です。

 

イヤホンジャックあり

 

moto g31には本体上部に3.5mmイヤホンジャックがあります。

有線でイヤホンやヘッドフォンを繋げられるのはメリットですね。

 

USB端子はUSB Type-C

 

moto g31のUSB端子はUSB Type-Cです。

ACアダプタやUSBケーブルも付属しているので安心です。

 

▼公式で最新情報を確認▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

moto g31の付属品

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerのmoto g31の付属品は以下のとおりです。

 

  • USB充電器
  • USB Type-C ケーブル
  • ヘッドセット
  • スマホケース
  • SIM取り出しピン
  • 説明書類

 

ACアダプタ・USBケーブルやスマホケースも付属しています。

 

ACアダプタ/ケーブルあり

 

moto g31にはACアダプタ・ケーブルは付属・同梱されています

iPhoneを含め、最近は付属していない機種が多いのですが、この価格でどちらも付属しているのは嬉しいですね。

 

moto g31のスマホケース

 

moto g31にはスマホケースが付属しています。

 

ただし、付属のケースは簡易的なクリアケースです。

基本的には自身で購入しましょう。

 

 

▼公式で最新情報を確認▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

moto g31の便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerのmoto g31に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
ワイヤレス充電

 

指紋認証・顔認証対応

 

moto g31には指紋認証センサーと顔認証が搭載されています。

マスクを付けていることが多い最近では、指紋認証があるのは嬉しいですね。

 

指紋認証センサーは本体側面にあります。

 

防塵対応・防水は弱い

 

moto g31は防水・防塵に対応していますが、等級はIP52です。

防塵に関しては問題ありませんが、防水はIPX2なので防滴レベルしかありません。

水濡れ等による故障のリスクもあるので水濡れや水没には注意しましょう。

 

おサイフケータイ非対応

 

moto g31はおサイフケータイに非対応です。

最近はキャッシュレスが推進されていますのでおサイフケータイ非搭載は少々残念です。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

moto g31はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

ワイヤレス充電非対応

 

moto g31はワイヤレス充電にも非対応です。

 

▼公式で最新情報を確認▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

moto g31の対応バンド

 

対応周波数一覧

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerのmoto g31の対応バンドは以下のとおりです。

  • 4G/LTE:B1/2/3/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41
  • 3G:B1/2/5/8/19
  • GSM:850/ 900/1,800/1,900MHz

詳細対応バンド一覧 | OCNモバイルONE

 

ドコモ回線・ahamoで使える?

 

ドコモが使う主要な4G/LTEのバンドはB1/3/19ですが、moto g31は全て対応しています。

ドコモのVoLTEにも対応していますので、4G通信ならドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます。

 

使用時には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

au回線で使える?

 

au回線で使用する4G/LTEの主要バンドはB1/18/26ですが、moto g31は全て対応しています。

au VoLTEにも対応していますので、au・povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMでも4G通信・通話が使えます

 

使用時には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使う4GバンドはB1・3・8ですが、moto g31は全てに対応しています。

また、ソフトバンクのVoLTEにも対応しています。

 

よって、ソフトバンク・LINEMO・ワイモバイルやソフトバンク回線の格安SIMでも使えます。

 

使用時には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

楽天モバイルで使える?

 

OCNモバイルONEで発売されたmoto g31は楽天モバイルで動作確認されていません。

楽天モバイルが使う4GバンドのB3・B18・B26には対応していますが、正式に動作確認されるまで待ちましょう。

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

なお、前作moto g30は通話・SMSやデータ通信などの基本的な機能は使えました。

おそらくmoto g31も同様でしょう。

 

楽天モバイル moto g30 使える

 

SNSなどの口コミをみても、通話・データ通信・SMSは使えたとの声が多いです。

ただし、APNの自動設定やETWSなどの細かい機能は非対応でしょう。

APNは自身で設定すれば問題ありませんが、ETWS(緊急地震速報・津波警報)には非対応な点には注意が必要です。

 

moto g31の購入はオンラインがお得

 

以上、OCNモバイルONE・gooSimsellerで発売のmoto g31について解説しました。

性能はそれほど高くありませんが、6.4インチ有機EL画面で大容量バッテリー・指紋認証も搭載しています。

 

moto g31は通常は税込16,501円ですが、MNPなら最安1円で購入できます。

新規契約の方もスマホセールなら同じくらい安い価格で買えるでしょう。

購入前に、こまめにセール情報をチェックしてください。

詳細OCNモバイルONEの最新セール情報

 

購入はこちらからどうぞ!

 

▼moto g31の購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼スマホセール実施中(~8/19)▼

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

 

タイトルとURLをコピーしました