超お得なスマホセールはこちら【~9/22】 

goosimsellerでOPPO A73が発売中!価格・スペックを解説

 

OCNモバイルONE・goosimsellerでは11月18日にOPPO A73が発売されました。

 

6.4インチの有機ELディスプレイと、高級感のある本体背面デザインが特徴です。

毎月実施するスマホセールでは更に安く購入できます。

 

▼goosimsellerセール会場へ▼

goosimseller公式サイト

 

▼お得なセール実施中▼

OCNモバイルONE

 

現在のおすすめ機種はこちら
OCNのおすすめ機種ランキング

 

OCN モバイルでOPPO A73が発売中

 

OPPO A73 OCNモバイルONE goosimseller

 

OPPO A73の発売日

 

OCNモバイルONE・goosimsellerにおけるOPPO A73の発売日は2020年11月18日(水)です。

 

OPPO A73の価格

 

OCNモバイルONE・goosimsellerにおけるOPPO A73の通常価格は税込21,010円です。

 

OPPOにおける定価は税込30,800円なので、通常価格でも非常に安いですね。

この価格から、さらに6,000円の割引適用やセールで安く買えます。

 

さらに最大6,000円割引

 

OPPO A73はさらに最大6,000円割引になります。

 

MNP乗り換えと同時に購入すれば5,000円割引、購入時に指定オプションに加入すれば1,000円割引されます。

どちらも適用すれば6,000円割引なので、通常時でも税別14,000円で購入できます。

 

  • MNPで購入:5,000円割引
  • 指定オプション加入:1,000円割引

 

指定オプションはノートンモバイルセキュリティです。

月額330円・申込月は無料で、即解約も可能です。

 

この6,000円割引は常に実施しているわけではありませんので注意してください

 

OPPO A73のセール価格

 

gooSimseller セール 11月 12月

 

OCNモバイルONE・gooSimsellerにおけるOPPO A73の通常価格は税込21,010円です。

 

さらに、OCNモバイルONE・gooSimsellerでは定期的に端末セールを実施しており、OPPO A73もこのセールの対象です。

 

2020年12月23日まで実施していた年末大感謝セールでは、税込一括14,300円まで安くなりました。

さらに、MNP+オプションの最大6,000円割引も併用できます。

 

  • 通常価格:21,010円
  • セール価格:14,300円
    →さらに最大6,000円割引

※税込

 

MNP+オプションの最大6,000円割引を適用すれば、最安で税込一括7,700円で購入できます。

他社と比べても圧倒的な最安値です。

 

狙っている方は必ずセール中に買いましょう。

詳細goosimsellerのセール情報

 

▼お得なセール実施中▼

OCNモバイルONE

 

 

OPPO A73のスペック

 

スペック一覧表

 

OPPO A73のスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
本体サイズ
(mm)
H159.8× W72.9
× D7.45
本体の
重さ
約162g
画面
サイズ
約6.44インチ
(有機EL)
解像度2,400 x1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
4,000mAh
搭載
OS
Android 10
CPUSnapdragon662
(オクタコア)
2.0GHz+1.8GHz
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部
メモリ
microSDXC
(最大256GB)
有効画素数
(アウトカメラ)
1,600万(標準)
+800万(超広角)
+200万(深度計測)
+200万(モノクロ)
画素
有効画素数
(インカメラ)
1,600万画素
SIMeSIM+nanoSIM
(DSDV対応)
USB
端子
USB Type-C
イヤホン
ジャック
あり

 

本体カラー・色

 

OPPO A73の本体カラーは「ネービー ブルー」「ダイナミック オレンジ」の2色です。

 

OPPO A73

 

eSIM搭載、DSDV対応

 

OPPO A73はeSIM + nanoSIMのデュアルSIMです。

DSDS・DSDVに対応しています。

 

CPUはSnapdragon662

 

OPPO A73に搭載されているチップセットはSnapdragon662です。

OPPO Reno3 AやOPPO A5 2020などに搭載されているSnapdragon665とほぼ同じ性能です。

 

メモリーRAMも4GBなので、高性能とは言えませんが普段使いには十分な性能です。

高負荷の3Dゲームなどをしなければ動作はサクサク快適でしょう。

 

RAMは4GB/ストレージ64GB

 

OPPO A73のメモリー(RAM)は4GB、ストレージは64GBです。

ストレージ容量は64GBに加えてSDカードで増設できるので問題ありません。

 

microSDカード挿入可

 

OPPO A73は最大256GBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます。

ストレージ容量は64GBと十分ですが、足りない方も安心ですね。

 

 

アウトカメラは4眼レンズ

 

OPPO A73のアウトカメラは4つのレンズを搭載しています。

 

  • 1,600万画素:メイン
  • 800万画素:超広角
  • 200万画素:モノクロ
  • 200万画素:深度測定用

 

実質的に使えるのはメインカメラと超広角カメラの2つですが、画角119度の超広角カメラが搭載されているのは嬉しいですね。

 

また、インカメラはシングルレンズながら1,600万画素と高性能です。

 

イヤホンジャック搭載

 

OPPO A73には本体下部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

OPPO A73のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

5GhzのWiFiに対応

 

OPPO A73が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

5GhzのWi-Fi5にも対応しています。

 

付属品が豊富

 

OPPO A73には以下の付属品がついています。

 

  • ACアダプター
  • USB Type-Cケーブル
  • イヤホン
  • 保護ケース
  • 画面保護フィルム(貼付済)
  • SIMピン

 

ACアダプタ・ケーブル・スマホケースが付属・同梱されているのは嬉しいですね。

また、保護フィルムも貼付されて出荷されます。

 

▼OPPO A73の詳細をみる▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OPPO A73の便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

OPPO A73に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ワイヤレス充電

 

指紋認証・顔認証対応

 

OPPO A73は指紋認証・顔認証の両方に対応しています。

特に指紋認証センサーがあるのは嬉しいですね。

 

指紋認証センサーはディスプレイ内認証です。

 

防水・防塵非対応

 

OPPO A73は防水・防塵に非対応です。

この点は仕方がないですね。

 

おサイフケータイ非対応

 

OPPO A73はおサイフケータイに非対応です。

 

おサイフケータイを使う方はXperia 10 IIAQUOS sense4を選びましょう。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

OPPO A73はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

▼OPPO A73の詳細をみる▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OPPO A73の対応バンド

 

OPPO A73はeSIMとnanoSIMのデュアルSIM(DSDV対応)です。

OCNモバイルONEのドコモ回線だけでなく、au・ソフトバンクや楽天モバイルにも対応しています。

 

対応バンド・周波数一覧

 

OPPO A73の対応バンドは以下の通りです。

 

  • FDD-LTE:B1・2・3・4・5・7・8・18・19・26・28
  • TD-LTE:B38・41
  • W-CDMA:B1・2・4・5・6・8・19
  • GSM:1900/1800/900/850MHz

 

ドコモ回線で使える

 

ドコモ回線で使用するFDD-LTEのバンドは1・3・19です。

OPPO A73はすべて対応しています。

 

また、ドコモのVoLTEや3Gバンドの1・6にも対応していますので、OCNモバイルONE以外にもドコモやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます。

IIJmioのeSIMも使えます。

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使うFDD-LTEのバンドは1・3・8ですが、OPPO A73は対応しています。

ソフトバンク回線のVoLTEには非対応ですが、WCDMAのバンド1・8にも対応しています。(ワイモバイルのVoLTEには対応)

 

よって、ソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

au回線・au VoLTE対応

 

OPPO A73はau回線のLTEバンド(1・18・26)のすべてに対応しています。

またau VoLTEにも対応しています。

 

よって、au・UQモバイルやau回線を使った格安SIMでも使えます。

 

楽天モバイルにも対応

 

OPPO A73は楽天モバイルでも発売されました。

 

楽天モバイルのOPPO A73もOCNモバイルONEのOPPO A73も仕様は同じです。

OCNモバイルONEで買ったOPPO A73も楽天モバイルUN-LIMITで使えます

詳細対応製品一覧 | 楽天モバイル

 

楽天モバイルではeSIMも発行できるので、

  • eSIM:楽天モバイル(データ用)
  • nanoSIM:OCNモバイル(通話用)

に分けて使うのもおすすめです。

 

価格はOCNモバイルONEの方が圧倒的に安いので、上記のように使い分ける場合も端末はOCNモバイルONE・goosimsellerで買ったほうが断然お得です。

 

▼OPPO A73の詳細をみる▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OPPO A73の購入は公式サイトで

 

以上、OCNモバイルONE・goosimsellerで発売されたOPPO A73の詳細でした。

eSIMとnanoSIMを搭載したDSDV対応機種で、4眼カメラも魅力です。

 

goosimsellerのセールなら最安7,700円で購入できます。

端末価格は圧倒的な最安値ですので、購入時は必ずセールを利用しましょう。

 

▼goosimsellerセール会場へ▼

goosimseller公式サイト

 

▼お得なセール実施中▼

OCNモバイルONE

 

他の機種もチェック!
OCNのおすすめ機種ランキング

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました